ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
冷蔵庫壊れた…
ガーン!ガーン!
冷蔵庫が壊れたみたいなのですよ…冷凍庫のほうが。なんか冷凍が効かないらしい。ワタシのハーゲンダッツは全滅したのに、どうして製氷は出来るんだろう…凝固(?)温度が違うのか。
あーあーあーあー。
ということでおかんと大急ぎで冷蔵庫探しです。おかんはみちゅびしのがお好きらしい…でも耐久年数の丈夫さからいうとなそなるが一押し。ワタシはどこのメーカーのでもいいけれど、ステンレス製の料理屋さんの厨房とかにおいてあるタイプのが格好良くていいなー。
まあ実際は間口の広さとかが搬入に引っかかってサイズ制限があるのでそんなのは入らないんだけど…大きいサイズのはダメなのでつー。難しいのね。まあおかんが使うものだからおかんの好きなの選べばってことで。決まったらまた買いにいくのです…。しかし早急に。可及的速やかに。ワタシのアイスが…。
超扶養家族を地でいってるものだから、こういうときくらい、ということで冷蔵庫はワタシが買うよ!とか言っちゃったんですが、れ、冷蔵庫って高いんだ…!もっと10万くらいでつるっと買えると思ってた…。まあいいか…。

新しい冷蔵庫楽しみ。
ところで電気屋さんに緑の子豚蚊取りが売ってたのですが、こ、これは買い…?!冷蔵庫はどれでもいいけれど、蚊取りは悩む悩む…。
スポンサーサイト
夏の大阪。
は、もっかい幻水チャレンジで…ていうかリベンジで…。今度こそ…何か…なんかを…。

前回も前々回も微妙に思ったりはしたのですが、ワタシはもしかしてパソがない間、やることないから漫画でも読むか~とダラダラしてるのではなく、夏の原稿でもやってりゃよかったんじゃないでしょうか…(ないでしょうかって誰に問いかけてんの)。
わあ…。

し、七月に入る…(戦々恐々)

膝はやっぱりえらい青あざになってます。子供のようだ…。
ダイブ。
階段でコケて膝打って痛いので一回休み。

(ていうかコケたんですか)
(タカヤマさんその年で)

痛い…(心も)



ずっと気になっててどうしようもなかったので放置していた日記のカテゴリの「MOVE」動いてどうするカテゴリなのですが、遂に直すところを見つけれたのでひっそり直しました。
「あーあ」と思ってた方はこれですっきりして頂けるかと…気付いてなかった方は今日の日記は見なかったことに(笑)馬鹿、すごく馬鹿!
ジャンネタバレ。
どうしてこんなに月曜日が複雑になってしまったのか。
阿雲です。
ジャムプを読むのは待ち遠しいのですが、もう阿含が可哀相で可哀相で可哀相で可哀相で…(エンドレス)。今週なんてノーマークでポツーンな阿含が、これから雲水に見捨てられるとこんなカンジなのかと示唆されてるようで涙ナシでは見れなかった…。破滅…破滅がくる…ロンドを踊らされる…。
可哀相阿雲…おにいちゃんが好きなだけなのに…(錯乱)。

アイシの単行本は2.3.6.19巻の俗に言う(言わない)ナーガ聖典だけを持っていたワタシなのですが、ミッコがアイシコミックス全巻くれたので(ラブ!ありがとう!嬉しい)2.3.6.19巻だけ二冊所持するという熱狂的信者みたいなことになってしまいました…わあ…。阿雲に関しては言動がすでに痛々しいので、別にいいんですけどね…。20巻も二冊買っとくべき?
読み返してると全部リアルタイムで読んでたのに、改めて感動したりするんですよね、アイシ。少年スポーツ漫画ってこういうところが纏め読みのが好きな由縁。でもナーガ戦に関しては纏め読みしたら心臓が持たないかもしれない(阿含が転がり落ちるように可哀相になってきて)。
ケツモンスター。
ついに…ついにこの封印を解く日がやってきてしまいました…。禁断のDVD「尻怪獣アスラ」。タイトルで全てを察した方は続きは見ないほうが。
ネタバレ注意の隠しじゃなくて、下品注意の隠しです。あと、オマージュとリスペクトとパクリと風刺の微妙な違いに厳しい方も不快になる表現が一部ありますのでご注意ください。

ケツモン(ポケのパクリのようだ…)(中身はだいぶ違うがな…)の話に入る前にハートウォーミングな話を。
昼間、ワタシの惰眠を妨害してうちの前の道路で遊んでいた子供たちの声が聞こえてきました。どちらも多分小学校低学年くらいの子供の声。しかし、片方が日本語、片方が英語。勿論どちらも男の子。(大事)サッカーボールを蹴りあってたみたいなカンジなのですが。「そっち車があるから危ないよー」「○××△△~」「あはは、そうそうー」か、会話してる…!
凄いなあ、最近の子供は。以前なら愛は国境を越えるのよ、というところですが、最近の子供は国境を越えなくても愛し合えるのね…そのまま仲良しで成長して欲しいもんだ…。

更にもう一個。ケツモン(いいなこの略…)観終わった夕方。お風呂に入っていたら窓の向こうから女の人の怒鳴り声が。
道を挟んで向かいのどこかの家の前での会話だと思われるのですが、どうやらお母さんが子供を叱り付けているらしいのです。
よく聞こえなかったのもあるのですが、要約すると子供がお母さんに嘘をついて遊びに出掛けていたらしい。一緒だった他の子供のお母さんから連絡をもらって発覚したそうだ。

母「どうしてお母さんが昨日聞いたときにちゃんと言わなかったの。お母さんダメなんて一言も言ってないでしょう。○○君のお母さんにまで嘘ついて!」
子供「(何か言い訳しながら泣いてる)」
母「お母さんがなんでこんなに怒ってるか判ってる?!嘘をついたからよ。嘘をつくのは一番いけないことなのよ。一回嘘をついたら次も次も嘘をついて、嘘ばっかりつく子になっちゃうのよ。嘘はいけないことなの!
子供「(またうだうだ言いながら泣いてる)」
父「まあまあ、○○もこんなに泣いてるんだから…」

…ファッキンジャパニーズ父!
お母さんが厳しくも正しい躾をしようとしているときに、お前は何を間違った飴と鞭の使い方してるのか…!
思わず湯船でこぶしを握り締めるワタシ。

お母さんはその後も「それじゃあ何のために携帯を持たせてるかわからないでしょう!昨日は嘘をつくし、連絡を取ろうとしたら携帯に出ないし、それで周りにどれだけ心配をかけたと思ってるの。子供が嘘をついて出掛けて、それで連絡を取ろうと思っても取れなかったら大人は心配するものなのよ」と至極正論で子供を諭していましたが、それが通じたかは知らない…長湯するほうじゃないので、途中で風呂を出ちゃった。
お母さんのお怒りはもっともだ…子供はもっと弁えなきゃいけないけれど、弁える分別があれば子供とは呼ばれないだろうから、人はこうして経験を繰り返していくものなんでしょう。
しかし、最近の子供は携帯を持ってるのが普通なのですねー。
知り合いの子供も小学校低学年ですが持ってます。父親は使うなって言ってるのに、使いまくって毎月請求が大変、と零してました。制限をかけてもあっという間に使い切っちゃうので、いざ本気で連絡が取りたいときに連絡とれなくなるからかけれないんだって。おお、そういうジレンマが…。そういう制限はないのかな。子供は携帯代を自分で払うといいんだよ…。子供には厳しいワタシ。

なんだか前フリが長くなってしまったのですが、えーと、ケツモン感想いきまーす(笑)
実は凄く久々の酒。
別に意識して酒断ちしてたわけでもないのですが、ずっと飲んでなかったんですよねー酒。ただもうなんとなく。で、四月に亡くなった友達の49日法要が終わったわけです。だからという理由は別につける必要はないのですが、久々にぱーっと飲んできました。

今回はアナ/スイ嬢(ワタシ、コスメはアナ/スイです。可愛いから好き!)にお勧めしてもらったお店で飲んできました。お酒の種類がいっぱいですよ、といわれていったお店ですが、お酒というより焼酎の種類がいっぱい。聞いたこともないような焼酎とかあって、ついつい頼みまくってしまいました…。わあ…なんかね、すごい久々に飲んでる途中で頭痛がしたよ…焼酎って度数高いから一気飲みとかする酒じゃないんだけど、しちゃったんだよな…なんだそのはっちゃけ…。
帰り道もずっと頭痛が止まらなかったので、あー、これ何年かぶりに二日酔いかなーと覚悟してたのですが、翌朝はけろっとして、いつもどおり酒の力で深い眠りにつけたのですっきり起きてしまいました。
ほんと、たまに自分の肝臓を調べたくなるよ…(笑)限界はどこだ。
今回のお店は紹介されたからじゃないけれど、いいお店だったのでリピートしたいな。

そうそう、飲みに行く前にアナ/スイ寄ってついでにコスメも補充。六月の初めにシャンプーとか出たのです…買わなかったけど、試供品もらっちゃった。凄いバラの香りですよ。資/生堂のばら園とか好きな人はいいんじゃないかな…。なんかデパートも久々だなーと見てたら、デパ地下でさんきらが!さんきら発見!ぎゃーマジで?!三越大口屋入ってたのか?!
さんきらはワタシがナンバーワン麩菓子と思ってる饅頭です…。こんなラブな麩餅はない…。因みにコレ。(hつけてね)
ttp://www.ooguchiya.co.jp/
うひひ…賞味期限当日までという厳しいナマモノなのに、10個入り買っちゃいましたよ…うひ。(キモい笑い)オーケーオーケー何個でも食べれる。(タカヤマさん、節制という言葉も思い出して)
デスノ前編
噂をまったく聞かない(多分周りで見に行ってる人がいない?)デスノをミッコと観て来ました…しっかりがっつり前編って入ってた…以下ネタバレ(だか叫びだか)感想でつ。
Fate最終回~
人体が不思議っていうか、自分が判らない…なんかいつの間にか手のひらと腕に痣ができてるのですが。起きてる間はどこかにぶつけた覚えなんてない。ということは寝てる間?マジですかマジですか。なんだこれ…。
一体どんなアクティブな寝方してるんだ自分。
そろそろ蚊の季節なので、蚊取り線香が欲しいなあと思ってます。夜寝るときに必要…蚊の飛んでる音って凄く気になりません?安眠妨害だ…。なんか可愛い置物型のないかなー。電池式の。去年コンビニで売ってた子豚ちんのは結構可愛かった…

一週遅れでFateの最終回でした。中盤ちょこちょこと見逃してましたけれど、最後は見れた…。深夜アニメはエロ削除でしたね。本筋はセイバールートで逢坂姉妹とかイリヤのこととかちょっと織り交ぜてくれたカンジー。やっぱり動いてるセイバー見てると可愛いな!とか凄く思う…欲しい…セイバー欲しい…でもホロウは放置…(死)

パソがない間…
読書に勤しんでおりましたよ。ていうか漫画なんですが(読書読書)。
物凄い久々にもんちかおりさんの漫画を読みました…殆ど集めたはず…ビブが倒産してこれ以上買えなくなる!と思ったから一気買いしたのですが、どうやらビブは名前を変えても雑誌名は変わらずそのまま再出発するみたいですね。凄いなあ。
もんちっちさんは遥か昔某サッカー漫画のときにT姉が買ってて読ませてもらったんだよな…絵が…絵が好き…お話も可愛いの。受けは少しくらい頭足りなくても可愛いもんだ、とこの方の漫画なら思える…(*勿論そんな受けばっかりのお話ではありません)。今は新書館のほうで連載されてる…のかな?二巻が出るのはいつになるのだろう…凄く楽しみに待ってます…。
同人は山ほど読むけれど(笑)、いわゆる商業誌のBL系はまったく読まないワタシなのですが、たまーにたまーに読みたくなっても、誰の作品を読んでいいのか判らないくらい一杯出てますよね…。BL系ってなんとなく一話完結の話というイメージなのですが(違う?)、キャラと設定で気に入ったのとかあっても続きが読めない(存在しない)と寂しくなってしまうので、読むなら続き物がいいなー。とか思ってると、またどれを選んでいいのか判らなくなる…。めんどくさくなって買わずに終わる…そんな循環です。

ところでミッコにメルもらったのでTQを読みましたよー。メグが大変なことに!この後どうなるのかなー、とミッコと話してた…後がつかえてるようで(笑)
相変わらず今の主食は阿雲なのですが、ここ2~3週阿含がどんどん可哀相な子になってってるので、正視に耐えません。もう…もう、悲劇しか用意されてないような方向にきてて、つらい…!破滅のロンドで踊るのは跡部たまだけで十分ですよ…(ブルブル)!
可愛い我が子が…
かえってきましたよー(TへT)お帰りハニー!
長かった…今回は長かった…(いやでも一週間ですが)。今回も無償修理です。T姉は当然って言ってた。当然…かなあ。二週間以内で再修理だしね。いやでもN○Cは頑張ってくれたよ…多分。今回もデータ無事ですし。これでまたすぐに壊れた!とかになるとそれはもう嵐のようなクレームを出したいところなんですが、無償という響きにすべてを許す現金なワタシ…。(だってこれ無償にしてもらえなかったら、実費ではちまんさんぜんえんかかってたんだって!はちまんさんぜんえん!新品買うっつの!)
ただ、返ってきた修理品と一緒に、「パソコンはこういう繊細な機械だからこうやって取り扱ってね」的取り扱い説明書が同梱されていて、これは一体どうしろということなんだろう…一般的な取り扱いをしているつもりなのに、何か目立って今回の故障の原因になるような不備が見受けられたというのならば、回りくどい言い方せずに原因を言って欲しい…。き、気になるなあ…。

さて、パソがない間は神戸・大阪で食い倒れて来ました。
本当は友達の退職祝い(注・またまた言いますが、退職とは人生の祝事)にU/S/Jに行く予定だったのですが、何か雨とかで天気が悪いみたいで、あっさり他の友達によって神戸食い倒れ旅行に姿を変えてしまったみたいです。あらら…(笑)
観光とか一切していないので(笑/清々しいくらいに食い倒れ)、書くことないなあ…一泊二日で食い荒らしたものリストでも書き出しておこうか…。

・神戸牛(ちゃんと目の前で鉄板で焼いてくれるやつ!プチ贅沢!)
・観音屋/チーズケーキ(あったかいヤツ!)
・パティスリーグレゴリーコレ/ミルフィーユジバラと(名前忘れた)チョコケーキ…(グレゴリさん凄いよ美味しいよ…!)
・2e`me/ガスコーニュ三種(それぞれ忘れました…)
・老祥記/豚まん(食べたかった!美味しかった!)
・魚勝/チャーシュー麺とフカヒレ麺(もう麺しか入らなかった…)
・ブランジェリーコムシノ(以下略)/パン色々。(お惣菜パンが超美味しかった!)
・ビゴの店/パン色々(フランスパンの神様。日経が日本一美味しいパン屋にしてた。ていうかもうパン云々じゃない。ビゴたんが欲しい
・会津屋/たこ焼き(タレなし好き!)
・赤鬼/たこ焼き・ちゃぷちゃぷ(この暑いのに出汁付はなかったな…)
・(名前思い出せなーい…赤鬼の斜め向かいのお店)/いか焼き
・新世界だるま(だっけ?)/串揚げ

行き帰りの高速のパーキングでロッテリアのバーガーとポテトと関係ないけどアメリカンドックとか近江コロッケとかポテトチップとかフランクフルトとかそういうのをムサムサ食べてました…
あと、お土産は点天の餃子ね…なんで地元で買えるものをお土産にするんだといわれつつ…(笑)
これがワタシが二日間の間に腹に入れた全てです。あ!帰ってきて素麺摘んだ!
人の腹とはこんなにもモノが入るものなのか…何が恐ろしいって、こんだけ食べて腹を壊さなかったことですよ…ブルブル。女の子(子?!)四人つるめば怖いものはないな…。まさに食い倒れ旅行の名に恥じないラインナップです。満足です。でもまだ行ってないお店は一杯!さんのみやはいいね!ていうか、ビゴたんがいいね!(ビゴたんは芦屋)帰り道はもうどうやってビゴたんを地元に誘致(笑)するかで頭が一杯でしたよ…!ビゴたん地元こないかな…。パン屋さんてその土地の湿度と水を気にするって聞いたことあるけれど、銀座で開けるならきっとワタシの地元でもできると思うんだ…。今度から銀座行ったらビゴたんのパン買わないと…!ビゴたん…ビゴたんラブ…(全ての会話の中にパンの一文字が抜けてます)。

そんな食い倒れ旅行でした。楽しかったんだけど、駐車場代はちょっと失敗だったかな…何も考えずパーキング利用してたら、二日間で一人分の宿泊費くらいかかっちゃった…。まあいいか…荷物は全部持って帰れたし…。
大事なお知らせリターンズ。
朝一番に広島で震度5の地震があったようですね…後一日ずれてたら直撃でしたよ!こわいこわい…

それはさておき、旅行から帰ってきたら衝撃が。

パソコンがまた壊れました…

おいおいおいおいおいおいおいおいN○C…!
お前、二週間前に修理して帰ってきたばかりだろう…!しかもまた同じ症状の再発ってどういうことなの…!(ギリギリ)(歯軋り)
素敵に怠惰な旅行休みを過ごすはずだったのに、N○Cのサービスセンターに電話かけて再修理ということになってぐったりしてしまいました…おおう…(泣)。なんだよー直ってなかったのかよー。
しかし、前回は本当に突然で何のデータもバックアップしないままクラッシュしてしまったので、二週間とはいえ応急処置で動くようになってデータ無事で帰ってきたからバックアップをとれたので、それをよしとするか。それともなんだお前、二週間で壊れるような修理しやがって、また修理出す手間と時間をどうしてくれるんだ!と憤るべきなのか、悩むところです…。だって要するに直ってなかったんだよね…。
どっちにしてもコールセンターのお姉さんは関係ないので、その人にやつ当たることはできない…ワタシにできるのは、今回は違う箇所が原因で有償になるかも、とか今度こそデータ吹っ飛ぶかも、というのにご同意頂ければ修理させて頂きます、の言葉に頷くだけですよ…。

あーあーあーあーあーあー(泣)
そんなわけでもっかい修理工場行きです。暫くパソとサヨナラ生活…症状は同じなんだけど(電源ランプはつくのに起動しない)、どうなるのかなー。
またも音信不通っぽくなってスミマセン<友人一同。
広島旅行二日目~!
ハイヨハイヨと二日目です。なんか死ぬほど疲れきってぐっすり寝たにも関わらず、あんましすっきり目覚めなかったのは疲れすぎていたからだろうか…。あれほど寝る前にミッコに「金剛兄弟の夢を見ろ~見ろ~」と電波を発信してたのに、受信してくれなかった。なんて寂しい。愛が足りないよ!…というワタシも夢も見ずに眠ってたんですけどね…。

二日目はまた例によって朝一に呉でT姉とミッコを放り出すと、そのまま車でしまなみ街道ドライブに行ってきました~vイエー!ガイドブックで見てから一度お天気いい日に走ってみたかったんだよな…!一応観光目的地は耕三寺です。耕三寺というか、その寺の前にある蛸専門店です(欲望に忠実な生き物)。
レンタカーのナビに二時間半ていわれたのに、ワタシの感知しない高速のどこかで時間が短縮されたらしく、二時間弱で目的地に到着しました。おおラッキ!耕三寺はなんか国や土地の殿様が建てたとかじゃなくて、個人の持ち物らしいですよ…って、隣を歩いてたおじさんが説明してた。(ガイドブック持ってるのに写真しか見ない)取り敢えずT姉に写真撮ってきて欲しい~といわれてたので、心のアルバムに念写しときましたが、届いただろうか…写メもとっといたんだよな、いい忘れてたけど。一枚いい写真が撮れたのです。お寺の奥の、お賽銭箱の後ろからのショット。仏様はこんな目線で参拝客を見渡してるのね目線。やほー、ワタシ神様~。(罰が当たるよ!)(個人の所有物と聞いた途端、ありがたみがまったくなくなってしまったのは何故なんだろう…)
そんでもってこのお寺には山の中腹に洞窟があって、その洞窟の壁や天井一面が全部お地蔵さんが敷き詰められているという、えらくキモイ荘厳な通路となっていたのですが。何かしらん、ワタシの前に団体さんと、後ろにカップル二組と家族連れがいたはずなのに、何故か何故かいつの間にか、その洞窟を歩いてるうちにワタシ一人になってしまってました…おおう。暗闇に一人。壁も天井も一面無表情のお地蔵さんが延々延々と…!ぎゃ!怖!
ワタシ一人で洞窟はいるのとか別に普通に大丈夫なのですが、なんかさすがにこれは怖かった…ありがたみとか全然なかった…(いつも別にないけど)最後なんてもう逃げるように洞窟を駆け抜けました…。そんでもってまたどうせきたんだから、とお寺の裏の山の天辺まで登って、景色を楽しんできましたよ…いや、半分死人でしたけどね…なんでワタシの旅行には酸素ボンベが必要になるんだろう…(普段運動しないから)

さて、怖い思い(失礼)をした後には美味しい思いです!これが食べたかった…!という瀬戸内海の蛸ー!たこすき…ナマが特にすき…お寺の前の通り沿いに蛸料理のお店があって、お昼はそこで蛸のフルコースを頂いてきましたよー。今回の旅行、唯一の贅沢…(笑)。さすが名物になるだけあってやわらかくて美味しい蛸でした。満足。けれど、さすがにフルコースは欲張りすぎだったかもね…完食は厳しくて、料理の中のタコだけ何とか全部詰め込んで帰ってきましたよ…。なんて贅沢な食べ方を…(スイマセン)。
そんなカンジでしまなみを満喫して、また折り返し呉へ。行きと同じ道はポリスィーが許さなかったので、ナビに違う道を設定させて呉へ向かいました。行きは高速。帰りは海岸沿いの道をドライブ。楽しい楽しい。疲れた上にお腹一杯タコ食べて、物凄く眠くなったので、途中でドーピングとかしながら、T姉たちと合流。
一路広島駅へ。当初の目的だったTQツアーはかすりもせずに終わってしまったのですが、T姉のデジ亀盗み見たら、またアホの子のように写真を撮ってたので、それをもらえばいいや気分…。
そういえば帰りの車の中でのT姉(ドライバー)とミッコ(ナビ)とワタシ(後部座席で転がってるだけの物体)の会話。
高速料金を出すときに、ミッコが100円玉と50円玉を間違えて出したとき。

T姉「三木ティ(偽名)ってたまにそういったカンジのうっかりミスするよねー(笑)」
三木ティ(仮・プライバシー保護)「そうなんですよね。でもT姉先輩ほどじゃないですけどね

ワタシ(後ろで転がって聞きながら)「(毒吐いた!プシュって吐いた!タコのように吐いた!)」

悪魔の子は一番身近に…(ダミアンですか)!

そういえば帰るときに広島土産にクロワッサン買いました。広島駅のね、裏口(南口?北口?)のね、お店のならびにあるパン屋さんの量り売りミニクロワッサン。初日にT姉が買ってくれたのを食べたら凄く凄く美味しかったのです!甘いんだけど、パリパリしてる。帰りに絶対に買って帰ろうと思った一品…600gほどお買い上げ~(クロワッサン600gって…!)(食べる気か、それ一人で食べる気か…!)。

よく遊びよく食べた。満足満足。でも日焼けした…。
広島旅行初日~
行ってまいりました広島!多分…三回目くらい?うん。
今回は海保大の学園祭(愕怨祭に非ず)がメインのTQヲタツアーの予定だったのですが、なんとなく事前に観光気分が高まってしまったので、ミッコとT姉を呉でほかって一人旅してきました。(なにその旅行)今回はミッコがレンタカーを手配してくれたのですが、アクセラだったの!すごいいい車!嬉しい!ミッションのドライブモードとかも選べて、久々にミッション運転してきた気になったよ!

初日はまず錦帯橋!きんたいばしってずっと読んでたよ☆(頭の悪さは暴露しないでよろしい)ていうか、行ってから気付いたのですが、何年か前にT姉の退職旅行(前も言いましたが、退職は人生の祝事でつ)で西日本をウロウロしたときに、吉香公園?なんかその辺に白蛇様を奉ったところがあるとかで、それを目当てに行ったんでした…錦帯橋の真横。以前は橋が架かってることというか、川があったことすら気付かないくらいしろべび様しか見てなかったね…!わあ…!興味の度合いが知れるというものですよ…。錦帯橋は見事なのですが、あれくだりの階段は絶対に目印とかつけといたほうがいいと思うよ…ご老人絶対に足踏み外しますって。ご老人じゃないけどワタシとかさ!
岩国は何か知らないけれど猫が多かったです。そこかしこに猫が転がってるの。川沿いの遊歩道のところにも猫が日向ぼっこでゴロゴロしてて、T姉がそれ見て「いやーん!ごろんごろん転がしてみたーい!」とかいってました。その後ろでミッコと交わしてた心温まる会話。

ワタシ「…ごろん(転がす音)ごろん(転がす音)…ぼちゃん(ありえない場所に落ちる音)がいいよね」
ミッコ「ね。ぼちゃんが重要だよね」
T姉「あんたら一緒に溺れてしまえ
ミッコ「いいですよ(笑)」
ワタシ「猫がぼちゃんした後でぼちゃんすれば、ホラ、周りからは猫を助ける勇敢な善人に見える」
ミッコ「その通り」
T姉「すいませーん。ここに犯罪者がいまーす」

ハートフルハートフル!
まあ猫も錦帯橋で300円払って渡らずに対岸にいけていいんじゃないかな…。先輩たちがよくミッコが毒を吐く、とかいってるのを気にしたことがないんだけど、もしかしてこういう会話が毒を吐くというのだろうか…。まあ…ミッコったら…(遠目)

話はさておき、錦帯橋を折り返してお昼ご飯にお好み焼きを食べに広島へ戻りました。広島焼き、食べておかないとね!以前来たときに、量が多すぎて半分でダウンするという屈辱を味わったので、今回は万全の体制でリベンジです。海鮮と葱盛りと普通のにモチトッピングで三つを分けたんだけど、今回はちゃんと食べれたよ!T姉は以前お腹を苦しめたモチをモリモリ食べてましたね…いや、美味しかったけれどサ…。多分今回のお店のが普通の量だった気がする。前回はなんつーかもっと厚みがあった。ような。まあいいか。美味しかったです。
そんでもって午後からは呉の海保大へ。前夜祭?みたいな?T姉とミッコを大学前でほかって、本当はしまなみ街道へドライブに行く予定だったのですが、ナビの到着予想時刻が五時を回ってたので、(そう!結構遠いんだ呉からしまなみ…高速でも二時間半くらい?)お寺がしまってる時間に行ってもしょうがないので、目的変更で宮島にとって返し。(広島→岩国→広島→呉→宮島って絶対コース間違ってるよね)厳島神社は六時までやってるんだ…。一人で車でついっと行ってきたのですが、今回は引き潮の時期だったらしくて、大鳥居の真下まで歩けましたよーv触った触った。満足…前回はなんか半端な時間に行っちゃったんだよなー。
正面の大舞台でその辺の黒い石でも拾って黒龍の逆鱗ごっこでもしようかと思ったのですが、見物客が一杯いたので、自粛しました…大人よ…大人になったのよタカヤマさん…立ち入り禁止区域にも入らなかったしサ…。
お参り行ったついでにおみくじを引いたら、なんか不吉なことしか書いてないおみくじ結果なのに、最終的にはまあトントンくらいになるんじゃない?という意味で「大吉」と書かれたくじを引き当てました…え、それ大吉なん…?ワタシもっと人生楽に生きたいんだけどな…。
今回は暇だったので弥山も登ってきました…一番天辺の本堂?大聖堂?そこまで…(また無駄にぜーはーいいながら)夕方だったからか、ひとっこ一人いなかったよ…オンステージだったよ…やりたい放題だったよ…(黙ります)
満足するまでお地蔵さんを視姦お参りして下山しました…。なんか一人で、しかも手ぶらで日傘差して歩いてると地元人と思われたらしくて、途中外国人に道を聞かれました…地元人を装っていい笑顔で答えておきましたよ…!

観光客「大聖堂はこの道ですか?」
ワタシ「イエースイエース、この道を真っ直ぐですよー」
観光客「アリガトウ」
ワタシ「いえいえ、頑張って」

上った頃にはもう閉門してるだろうけどネ…☆(だってワタシが行った時間ももうすでに閉門時間)(どこにも裏口というのはあるのですよ…!)説明が面倒くさいので黙りました。国際問題は未来への課題だと思います。

そんでもって20時からの海保大の打ち上げ花火だけ見たかったので、呉に折り返し(ほんと車の運転嫌いな人には耐えられない行程だと思います)。車を止めたら、もう動くのがしんどくなったので(一日100歩も歩かない引き篭もりです…)、車の中から打ち上げ花火を眺めてました。祭りを満喫したらしいT姉とミッコと合流して、また広島にとって返し。今夜の宿泊は広島プリンスホテル~。オフシーズンなのでえらく安く取れたらしいの。
えらく疲労困憊で泥のように眠りました…(二日目に続く)
お買い物~♪
やっぱり旅立ちの前は新しい服とかが欲しくなって、お買い物行ってきました…(なにも前日にいかんでもいいのになっていつも思う…)ワンピ欲しいなあと思っていったのですが。なんか夏物バーゲンやってたので、ついつい買い…すぎた…ような…10点ばかし…まあ、バーゲンだしさ!(開き直り)(いかんのよいかんのよ服はすぐに欲しくなる族なのよ)バーゲンでカードが使えないみたいだったので現金でお会計したら、明日からの旅行代が一気に消えて慌てて銀行駆け込みました…まあ…まあお約束…。新幹線のチケットとホテルはT姉がおさえてくれてるから、ぶっちゃけ身一つでも広島駅まではいけるんですけどね。(人としてそれはどうかというだけで)(重要ですよ)

それはさておき、お目当ての夏物ワンピを二着もゲットできてわーい!と喜び勇んで帰ったらとんでもないことが。…き、着れない…(黙)いやいやいやいや、服のサイズ自体はマイサイズなのよ!もう一着のワンピは同じサイズで着れるのよ!な、なんでコレ着れないのー?!…とプチパニック。
…アレなんですけどね。人体で一番デカいケツは入るんですけどね。なんていうかな。…なんてことだろう。……………乳が納まらなくてファスナーが上がりませんでした(滅)。(なにこのなにこのひとり羞恥プレイ)…乳が納まらなくてって言うと「え?巨乳自慢?」な響きですが、どっちかというと、アレ、背中の肉が(もうやめてあげて)。
巨乳っつったら綾瀬てんぱいとかF原てんてーとか姫とかミッコ(晒し)だよ!(逆切れっぽく)

アーあーあーあーあーあーあーあー。しょんぼりー。旅行に着ていけるかなーとか思ってたのにィ。試着って大切ですよね。たまにやっちゃうんだよな…痩せたら着れるんだけど、痩せる努力をする気がないものだから、いつまでも着れないままでほかってある服とか…。勿体無い。
腐らせると可哀想だから、このワンピは誰かにあげてこよう…。黒のワンピ。黒といえば綾瀬てんぱいか姫だけど、綾瀬てんぱいは黒は黒でもフリフリのミニ(重ね着しようと思ったんだよー!)は着てくれるだろうか。それを着てワタシのお膝に跨ってスカートの裾から手を突っ込ませてくれるだろうか。(そんなまっち~てんぱいすらしてないことを!)(ていうか綾瀬てんぱいがこの日記読んでたら殺されますよ)
…広島から帰ってきたら、姫んとこ持ってくかなー。そんでお触りしてイチャイチャして慰めてもらおう…(それプレゼントじゃなくて強制猥褻)

えー、ちょっとぐだぐだ気味に旅立ってきます…(苦笑)
ダ・ヴィン/チ見てきましたー
漸く見てこれました!ダヴィ。例によって夜中にひっそりといってきたのですが、映画館満員だったよ!いつも行く寂れた映画館(失礼)でこんなに人が入ってるのって、踊る~以来の気がする…!
前評判が賛美両論で結構怯えてたのですが(主に難しすぎて話が理解できなかったらどうしよう、と)、全然オケ!原作知らないでも楽しめました~v

以下ネタバレ感想です。
だみあんの日。
旧作は全部見たけれど、新作はまあいいかという気分ですコンニチワ。昔よりチキンになったので、怖いものは選んで見ようと思います…。

それはさておき、一日阿雲を頑張って考えてみた。
そしてやっぱりどうやら阿含が可哀相な子ということで脳内決定ぽく。KATAOMOI☆ですよ…!(男泣)
阿含…!阿含…なんてかわいそうなんだろう…!
お兄ちゃんも天才の弟に劣等感を感じたり、それを克服したりでそれなりに大変だったのですが、阿含は天才ゆえの孤独ということで更に大変。しかも、その孤独を決定付けたのがお兄ちゃんてどういうことなの。
阿含は天才だそうです。頭がよくて運動もできる天才。だから簡単にこかせてしまう全てのことがつまらない。そういう位置づけ。
なのですが、阿雲もやっぱり人間なのです。例えばレース編みをしてみろと言った所でやったこともないだろうし、高飛びの世界新記録を更新してみろと言われても出来ないだろうし、バック走では一休に勝てなかったりするんです。アメフトと喧嘩が強いのは原作どおりですが、それでもやっぱり人間の領域なんです…。

優しいあの子(阿含をあの子とか言い出したんですけどこの人…!)は大好きなお兄ちゃんをこれ以上傷つけない為にアメフト以外で生きる人生もあったのに、アメフトで最強であり続ける道を選んだのは、他ならぬお兄ちゃんがそう望んだから…!わあ…!(ここ泣く所)

阿含はお兄ちゃんのコンプレックスを刺激しないように違う人生を歩む道を選ぶのでもよかったのに、肝心のお兄ちゃんが弟と同じ道で凡才に徹すること、弟を最強であり続けさせることを選んでしまったので、阿含はそれじゃあ雲水はつらいんじゃないかなと思いながらも、つらいと判っててその道を選んだお兄ちゃんのしたいようにさせようと思って、アメフトの道を選んであげたんだ…!と…。

なのに、そこまで愛したお兄ちゃんは、阿含の価値を「アメフト最強」という位置でしか見てないらしいんですけどね…!
阿含を「最強」の位置に伸し上げておきながら、「自分は凡才だから」とかいって一線引いて阿含を「最強」という孤独に置き去りプレイですよ…!お兄様…!貞淑な修行僧(おかしい表現)のふりして、なんて女王様…!(ガタブル…!)
(*注:お兄ちゃんもちゃんと好きですよ!二人揃って金剛兄弟!二人揃って金剛兄弟!)
そんな感じで、阿雲のベクトルが決定致しました…(阿含の片思いに)。ふう、これで漸く心置きなく阿雲サイトさんの回遊を再開できる…(自分の中で決着がつかないと、なんとなく落ち着いて見れないかなあと)
しかし、原作では阿含はセナにヒル魔を超える「悪」呼ばわりされたりチームメイトにも恐れられてたりで散々ですね…。いや勿論それなりに酷い子なんですけど(笑)お兄ちゃんもお兄ちゃんとして苦労症。どっちもそれなりに身勝手な兄弟。お似合いのカップルです。(ハ?)

しかし一回戦でナーガが敗退したら、阿含よりも雲水のがショック受けそうで怖い…。神龍寺って付属大学あるのかなー。なかったら二年で引退なんですよね。確か。ここで負けたらリベンジの機会がないままお兄ちゃんの高校生活が終わってしまう…(お兄ちゃんのかい)。
神龍寺に対しては泥門が負ければいいと思うんですけど(兄弟至上)、泥門も後がない。そうなるとアイシーはクリスマスボウル優勝までのお話なのかなあと思うので何が何でも泥門が勝ち上がっていくんでしょうね。(そんな漫画的盛り上がりに関係なく実力主義で勝敗が決められるのはスラダンくらい?)
買っちゃった…。
アイシーのコミックス…しかも2・3・6・19という、阿雲ピンポイント攻撃みたいなラインナップで買っちゃった…。
おかげで今週のジャンに萌えはなかったんだけど(泥門攻撃側だったから)、阿雲は大変なことになっているカンジです。
ワタシ、同人専攻ハマリで阿含のことを物凄い傍若無人な俺様タイプというカテゴリに分類していたのですが、ちょっと…ちょっとそれも違う…違いそう…違う人種のような気がしてならないのです…。そして更に何か間違えていたかも知れないのが雲水。雲水、ちょっとヤバイキャラなんじゃないかという危機感をヒシヒシと感じています…感じてるって言うか電波を受信してます…(どうしてそう危険な発言をするのか)。
ちょっと冷静になって金剛兄弟のことを見つめなおさなければならないと思いました…。いえ、阿雲なんですけどね…そこは変わりようがないんですけどね…しかしカプにおいて重要なのは、上下のほかにベクトルだと思うのです。ベクトル大事ベクトル大事。
今まで阿雲は阿含⇔雲水の双方向片思いカプだと思っていたのに、もしかしたら阿含→雲水の完全片思いカプかもしれないと感じてしまったときの戦慄…阿含がこの世で一番可哀相な子かもしれないとか感じてしまった自分のかわいそうさ…(ワタシの脳内がかわいそうなのは今に始まったことじゃないけどさ)

シンキングタイム。
お得なものに弱いのか…
みすどでドーナツ100円やってたから、ついついついついついつい10個も買っちゃったのですよ…そんでもって、一気に五個くらい食べちゃったのですよ…更に多分それが原因でお腹を壊してしまったのですよ…馬鹿ですか(冷静に)。
そりゃあな…だってアレ甘さに騙される(?)けど油の塊じゃん…むつこいじゃん…そりゃあ胃だってびっくりだよ…けれど、何か久々に食べたものだからとまらなかったんだよ…(意志弱い)
天麩羅には耐えられるけど、ドーナツには耐えられないワタシの胃。うう、お腹痛い…。

来週の広島用にと新しい靴を買いました。本当はぺた靴でなんか春っぽい(初夏ですよ…!)布のとかいいかなあと思っていったのに、結局買ったのはスニーカー。しかもピンク。…どうやら、タカヤマさんの頭の中が春のようですね…。
早速慣らしに履いてみたのですが、これを一体どんな服とあわせるつもりなんだろう、ワタシは…(他人事のように)だって何かミッコたちが二日間海保大を荒らしまわる気満々なもんだから、靴擦れしないのが欲しかったんだもん…。がんばってあるくぞう…(心構えだけは)。
そういえば忘れてた。
夏コミ受かってますー。
(えらいことを忘れたもんだな…)
売り子はT姉とミッコですー。
(強制イベント)
何か今年の夏は周りの人皆受かってるような気がするよ。倍率低かったのかな…?いつも通りのTSです。宜しくです。雨は論外だけど、そこそこに曇りだといいなー。(土日特に)

ずっと深夜アニメを見逃してて、そんなに気になるなら買ってみようということで、桜ホスのコミックスを買ってみました。八巻まで出てたよ。主人公カプがくっつけばいいと思うのですが、それはさておき双子!双子いいなあ!なんかうき☆メモ設定では馨×光みたいでそれが王道と言われてたけれど、ワタシは逆の光×馨でいきたい所存です…。珍しくストレートに…。
双子というのは物凄く萌えアイテムだと思うのです。(金剛兄弟しかり)
おおー。二日連続ばとんー。
『お前の後ろを体育座りで泣くまで追いかけたいくらいに愛しちゃってんだよ』バトンを拾ってきてしまいました…え…ていうか、ワタシTさんでいいのかな…(おそるおそる…)タカヤマのくせにあまりタカヤマさんと呼ばれたことがないので、Tさんのカテゴリーなのかが気になるところです<F原先生。T姉もTさんだ。(高山姉だからなあ)T姉も見て見て!
答えることが辛そうなスメルがぷんぷんしますよ…(人生の業が深すぎるから)どっかで挫折するかもしれませんが、取り敢えずれっつらごー…

■一番始めに道を踏み外した具合に変態的な愛を贈ったキャラは?

痛いです(早くも)。
常に変態的な愛を注いでるような気がしてならないのですが、多分決定的に道を踏み外したのはイニDのけいちゅけから…だと…ていうかイニDだよ。それまでは曲がりなりにも普通の恋愛を推奨していたはずなのに、与えられる餌が痛すぎて、その痛みに慣れて嫌な感じにすれた今の自分が誕生しました…。人間は大人になってもまだ成長できるのかと思い知らされた作品…(それを成長と呼ぶのか堕落と呼ぶのか)因みに一般的に道を踏み外したとなると、某ボールは友達漫画まで遡るので、それは割愛させて頂きます…。

■こんな物で妄想爆発してしまった…!と言う苦い経験を語れば良いでは無いか!!

痛車かな…二次元でなく物質的に萌えの対象になったのは…。FDやFCを見て実際に乗ったりして、「こんな狭い車の中でカーS○Xは如何なものか」と無駄な心配に心を馳せたものです…。いまだにイエローマイカのちけを汚すことには乙女の如く胸をきゅんきゅんさせてます…よいではないかよいではないか…(誰)

■今までのヲタ人生で「あ~…もう自分社会復帰とか良いですわ」と思った瞬間は何時ですか?

常時…常時です…ていうか、今まさに現在進行形で社会不適合者です…。復帰する予定もございません…。

■実際妄想の世界に何泊程可能ですかね?

え。今すでにドリーマーズランドの年間パスポート取得済みですが何か。名誉市民ですが何か。
一年の大半をそこですごしています。残りの余った時間に人生送ってます。

■つーか普通に異性の話をしてると恋人候補に二次元の方が上がったりしますよね?ね?

し、しませ…(黙)。妙なところで現実と妄想を切り離してるワタシです…。物凄い富豪のキャラとかいたら、そいつの財力だけ欲しいとか思う…(嫌な話)
あ、そういえばミッコと高嶺さんは結婚相手としていいカンジとか話してたな…(してんじゃん)

■確実に行き遅れる自信のあるヤツァ手ェ挙げやがれ!!

人生設計にいく予定が組み込まれてないもので、何をして遅れたというべきか…(痛々しい強がりに聞こえますよタカヤマさん!)。
はい、今、着実に行き遅れてます(正直)。

■バトンを押し付けられそうな素敵なおホモ……ノン!お友達を二人とか五人とか…もう何人でも良いから上げようぜ!晒そうぜ!

晒すぜ!!!!!(そのためにこんな痛々しいバトンゲットしてきたんだぜ!)

『お前の後ろを体育座りで泣くまで追いかけたいくらいに愛しちゃってんだよ』バトンの名に恥じない変態度高レベルなところで、

綾瀬センパイ
まっち~センパイ

後は愛ある辱めの対象として、

三木ティ(偽名)。

晒すぜ。晒すぜ。(何か気に入った言い方…)
F原さん、笑いの取れない面白味のない回答でスンマセン…。芸人として失格だわ…。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。