FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
だみあんの日。
旧作は全部見たけれど、新作はまあいいかという気分ですコンニチワ。昔よりチキンになったので、怖いものは選んで見ようと思います…。

それはさておき、一日阿雲を頑張って考えてみた。
そしてやっぱりどうやら阿含が可哀相な子ということで脳内決定ぽく。KATAOMOI☆ですよ…!(男泣)
阿含…!阿含…なんてかわいそうなんだろう…!
お兄ちゃんも天才の弟に劣等感を感じたり、それを克服したりでそれなりに大変だったのですが、阿含は天才ゆえの孤独ということで更に大変。しかも、その孤独を決定付けたのがお兄ちゃんてどういうことなの。
阿含は天才だそうです。頭がよくて運動もできる天才。だから簡単にこかせてしまう全てのことがつまらない。そういう位置づけ。
なのですが、阿雲もやっぱり人間なのです。例えばレース編みをしてみろと言った所でやったこともないだろうし、高飛びの世界新記録を更新してみろと言われても出来ないだろうし、バック走では一休に勝てなかったりするんです。アメフトと喧嘩が強いのは原作どおりですが、それでもやっぱり人間の領域なんです…。

優しいあの子(阿含をあの子とか言い出したんですけどこの人…!)は大好きなお兄ちゃんをこれ以上傷つけない為にアメフト以外で生きる人生もあったのに、アメフトで最強であり続ける道を選んだのは、他ならぬお兄ちゃんがそう望んだから…!わあ…!(ここ泣く所)

阿含はお兄ちゃんのコンプレックスを刺激しないように違う人生を歩む道を選ぶのでもよかったのに、肝心のお兄ちゃんが弟と同じ道で凡才に徹すること、弟を最強であり続けさせることを選んでしまったので、阿含はそれじゃあ雲水はつらいんじゃないかなと思いながらも、つらいと判っててその道を選んだお兄ちゃんのしたいようにさせようと思って、アメフトの道を選んであげたんだ…!と…。

なのに、そこまで愛したお兄ちゃんは、阿含の価値を「アメフト最強」という位置でしか見てないらしいんですけどね…!
阿含を「最強」の位置に伸し上げておきながら、「自分は凡才だから」とかいって一線引いて阿含を「最強」という孤独に置き去りプレイですよ…!お兄様…!貞淑な修行僧(おかしい表現)のふりして、なんて女王様…!(ガタブル…!)
(*注:お兄ちゃんもちゃんと好きですよ!二人揃って金剛兄弟!二人揃って金剛兄弟!)
そんな感じで、阿雲のベクトルが決定致しました…(阿含の片思いに)。ふう、これで漸く心置きなく阿雲サイトさんの回遊を再開できる…(自分の中で決着がつかないと、なんとなく落ち着いて見れないかなあと)
しかし、原作では阿含はセナにヒル魔を超える「悪」呼ばわりされたりチームメイトにも恐れられてたりで散々ですね…。いや勿論それなりに酷い子なんですけど(笑)お兄ちゃんもお兄ちゃんとして苦労症。どっちもそれなりに身勝手な兄弟。お似合いのカップルです。(ハ?)

しかし一回戦でナーガが敗退したら、阿含よりも雲水のがショック受けそうで怖い…。神龍寺って付属大学あるのかなー。なかったら二年で引退なんですよね。確か。ここで負けたらリベンジの機会がないままお兄ちゃんの高校生活が終わってしまう…(お兄ちゃんのかい)。
神龍寺に対しては泥門が負ければいいと思うんですけど(兄弟至上)、泥門も後がない。そうなるとアイシーはクリスマスボウル優勝までのお話なのかなあと思うので何が何でも泥門が勝ち上がっていくんでしょうね。(そんな漫画的盛り上がりに関係なく実力主義で勝敗が決められるのはスラダンくらい?)
スポンサーサイト



Designed by aykm.