ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
恒例行事。
友達の誕生日プレゼントを買いました。二人分。今月は二人お誕生日なのです。
一人は普通のお友達なので、選ぶプレゼントもネグリンの髪留めという普通のセレクト。
もう一人はアレな(アレて)友達なので、選ぶのは熟考に熟考を重ねました…。

そうです、今年もアレな行事がやってまいりましたよ…。ワタシの誕生日には期せずして(妹)写真集なんぞを贈って敗北に打ちひしがれた友。いやいやいや、ワタシはいい気味こんなこともあるよね☆と勝利感に酔いしれました…。(詳しくは過去ログのどっかの日記参照)(検索機能ついてないのよね、そういえば…)
この一年、彼女の動向に目を光らせた結果、今年は渋谷ギャル系服屋でレースのミニのワンピを贈ることになりました。てへ。
なんかねー、いつかねー、「そんなもん着る位なら、ピンクのスカート穿いてやるわ!」と逆ギレされたことがあるんだよね…。前後の会話忘れたけれど。
それを思い出したので、本当はディスプレイに飾ってあったピンクのチャラチャラのスカートを買うつもりだったのですが、そのディスプレイの向こうで中学生くらいの女の子が同じ服を着て歩いているのをみてしまい、流石に居た堪れなく…ちゅ、中学生のセレクトするお店なんだ…いやいやいや…。
因みに、その子の服の好みはシック調で色は黒かグレーという…スレンダーさんでパンツルックが基本です。会社もパンツで、たまにスカートのスーツを着ると「今日は何事?!」とか言われちゃう子なの…。ピンクとか暖色の色の服なんて着たことないのではないでしょうか…。きりっとしてスレンダーなキャリアウーマンを想像してくだされば、それがその子です…。
で、その子に渋谷ギャル系服屋でレースのミニのワンピ。ミニのワンピ。(二回言った)
服屋のロゴの入った紙袋を手渡した途端、自分のこの一年の言動が走馬灯のように甦ったのか、彼女は「ま、まさかピンクの…!?」と大いに慄き受け取るのを拒否したのですが、いやいや、そんなまさか貴方に喜んでもらうためのセレクトですからと言って開封させ、ぴらりと開き、胸元と裾に無駄なくらい巡らされたレースを見た途端、脱力したように地に倒れ伏せました。
そんなに嬉しかったのか。(真顔)
喜んでいただけてよかったよ…!今のところ、仲間内でその子の誕生日プレゼントだけは辛うじて失敗(=嫌がられないこと)なくやってきてるので、今年も記録を更新できた…。いいことだ…。ハイ。
今年も勝利者の気分に酔いしれて悦に入って過ごした一日でした。
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。