ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
MOTHER3プレイ日記。
マザ3買いましたvそして早速始めましたvこういうことは早いのな…(ボソリ)。
予備知識なにもない状態でのスタートです。ぶっちゃけ話の内容すらどんな話なのか知りません。マザ3であるということが大事なので、その辺は追々…きっと中盤くらいで掴めてくるさと思いつつ…。

序盤なので隠しなしでいきますが、ゲーム未プレイでネタバレ気になさる方は回避してください~。

えーと、どっかの平和な村の平和な家族からお話は始まります。メインキャラはパパとママと双子の息子。双子の息子。(二回言った)。名前をつけてくださいとコマンドが出ます。
やんちゃな兄。えー…………仮に阿含(仮)としましょうか。ええ、仮に。
内気な弟。………しょうがないね、ええ。仕方ない。仮に雲水(仮)としましょう。
ええ、双子の息子なので、必然ですね。(仮)ですけどね。兄弟逆なのはこの際置いておこう。どうせ双子だ。
そして、お話はある嵐の晩。森の奥の祖父の家から帰ってくるはずの母と息子二人が戻ってこない。嵐で立ち往生しているのだろうか。平和な村人たちは善良で、父親と手分けして三人を迎えに森に入ってゆきます。
ところが森の様子がおかしい。平和な村の平和な森の平和なはずの動物たちが襲い掛かってくる。見たこともないような奇妙な生き物もいる。どういうことだろう。父親は村の仲間たちと森の奥へと入ってゆきます。すると、見たこともないUFOに乗った豚の顔した宇宙人みたいのが、森の動物を改造して凶悪なモンスターに変えてしまっている場面に出くわします。もしかして、母と子供達の身にもなにかあったのだろうか。
父親たちに見つかり、逃げ出す豚。その後、子供達は川に流されていたのを救助されたのですが、母は凶悪に改造されたドラゴンのモンスターに殺されていました。
墓の前で泣き続ける雲水(仮)。そんな雲水が見ていられなくなった(想像)阿含(仮)は一人で母を殺したモンスターを倒そうと森へ入って行ってしまいます。
それを聞きつけて追う父親。結果、母親を殺したモンスターを父親は退治することができたのですが、今度は阿含(仮)が行方不明に。
阿含(仮)は一体どこへ。
第一章・完。

…そんなカンジ?
第二章は何だか話が飛んで、別の村人が幽霊城に泥棒に入る話になってましたよ。
でもそれが終わったらまた話が戻ると信じています。ワタシの中で、マザ3はモンスターを怨み旅に出た双子の兄・阿含(仮)と、そんな彼を探しに旅立つ弟・雲水(仮)の壮大な愛の物語ということでフラグが立ちました。そうであってほしい。今のところ第二章ですが、第三章以降はそんな話よね、マザ3…!

*この物語はフィクションです。登場する人物名・団体は現実とは一切関係ありません。

でも兄弟だしな…!しかも双子だしな…!(タカヤマはマザ3の新たな楽しみ方に目覚めた!)(なんかレベルアップ的な音楽とともに!)
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。