ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ギアス最終回?
最後の写メ日記…。多分…。取り合えず毎日何の写真もないのに何かを適当に撮ってのっける意味のない作業からは離脱します…。どうして毎日一枚写真なんて掲げたんだろう、一ヶ月前のワタシ…(知りません)。
昨日洗車したばかりなのに、あっけなく天候不良な。ああん…ま、そんなものですよね。暖かかったので地元の桜も咲き始めています。来週天気悪そうなので、すぐに散ってしまいそうですが。
ところで今日は近所に新しく出来た居酒屋さんに飲みに行ってきたのですが、相変わらず写真はすっかり忘れてきたので、最終日に相応しくノー写メで。(何そのフィナーレ)

帰ってきて酔った頭でギアスの最終回を見ました。最終回?ネタバレ感想です…。
[ギアス最終回?]の続きを読む
スポンサーサイト
”不平等”見てきました~
pop.jpg

近所をフラフラ歩いていたら、春休み中の中学生くらいの男の子が三人、向かいから歩いてきました。子供達が盛り上がっていた話題は「女子アナ」。
「昨夜見た?」「みたみた!」「すっげ、女子アナヤバクね?」「すげえすげえよ、女子アナ」
ユーたち、その年で女子アナに嵌るのは早いよベイベ…!もっとこってり年を重ねてから、会社のパソコンのデスクトップを女子アナ壁紙とかに変えて女子社員から白い目で見られるくらいの年齢になってからにしたほうが…!(それはそれで問題のある人生)
最近は昼日中に子供達が女子アナ萌えを語りつつ練り歩く時代になったんですね…。ところでその後に食べたこってりとんこつラーメンがくどすぎて、未だに胸焼けがするんですが…(知るか)

不平等見てきました~。半端に伏字にするこのサイト(笑)(だっていつも思いつかないんだもん)(もんとかいうな)テレビ版はいっぺんたりとも見てません…友達が見たいというので付き合って言ってきました。事前情報は刑事モノということくらい。さてさて。
(あ、写真はキャラメルポップコーン。新発売はついつい買ってしまうのですが、ちょっと甘すぎた…映画館の適当にしかキャラメルのかかってないポップコーンのがいいかな…ていうか、全然写真写ってない…ほらほらほら、カメラマンの腕がね…アレなのでね…)
ジャンねたばれの日~(でも一日遅れ)
tatsuta.jpg

なんか…コンビニ行くと余計なものまで買ってしまいますよね…。ソンソンの竜田からあげ棒が好きです…。

さて。

GOKU…間違えた、GORILLAきたああああああああああああ!!!!
ばけぎゃ最終回~
wa2.jpg


お伊勢で買った自分土産。も、もももももも、超可愛い…!買わない理由がないくらい可愛い…!今年の夏はコレもってフラフラ歩くんだ…!可愛いよう~~~~!!!

超私信。
Tがや先生…!成長しておっきくなった兄ちゃんをもってして、あの身長差…!ひい…!もうフ×三に萌えて仕方ありません。最終回だったのに!(しかも前回前々回見逃してしまったのに!)
いいアニメ教えてくださってありがとうございました。
伊勢志摩旅行二日目~
ise.jpg


三重旅行二日目~☆(まわりゃんせはフリーパスポートの有効期限が四日間あるのです)
またダラダラと起床して二日目出発です。前々日にひゃっほうと喜び勇んで買った旅行鞄はホテルから送り返すことに。車旅行じゃないので、手荷物は少ないほうがいいよね…。まわりゃんせと提携しているホテルだと無料で宿泊荷物を送ってくれるサービスもついてます。このホテルは違ったんだけど、やってくださると言ってもらえたので、甘えてお願いしました。

二日目は電車にがたごと揺られてお伊勢参りでーす!人生二度目だか三度目だか…。内宮の本宮への遠さに絶望した思い出しかないのですが、仏閣の礼儀に厳しい友達が同行しているので、今回はちゃんと外宮から回ることに。お外宮さんは初めてだなあ…なんか今、どっちも移設前らしいです。荒神様が階段の一番上にいらっしゃるのですが、友達がその階段途中で灰色の太くて大きいミミズをみたそう。ええ~!見たかったのにー!とまたキモいもの見たさのワタシはその後、外宮降りるもの内宮回るのも全部ミミズ探しに勤しんで過ごしました…(お前…)。いなかったんだけどさ…ミミズ…。
外宮から内宮に回るのに四つくらいお宮とかがあるらしいんですけど、そこはもうヘタレた大人らしく、友達に泣きついてタクシーでショートカット。このタクシーの運転手さんがまたナイスなキャラで、サービス旺盛な道交法違(黙)、や、ありがとうございました…。最後にはお賽銭にしなさいと十円玉まで頂く始末…。どうやら学生と勘違いしてなさったらしい…まあ…もうそんなサバ読みが許される年齢ではないので、ごめんなさい薄汚れた大人ですと申告しておきましたが…。
そんなこんなで内宮。おおおお。すげえ、三重県の観光、全部がここに集まってるんじゃないですかっていうくらいの賑わい。まあ。まあまあまあ…雨なのに皆様ご苦労様です…ワタシのミミズ探しに協力していただけませんかね…あ、駄目ですか…そうですか…。
またも絶望しつつ最奥の本宮へ。なんか昔きたときも、厚底靴とか履いてぐきっと捻ったことを思い出しました…。今回も愚かにも八センチヒールのブーツです…阿呆です…学習してません…。(だって寒かったから!)でもこけることなく、ミミズを探しながら本宮まで一周しましたよ…タクシーの運転手さんにもらったお賽銭でおまいりしたのですが、実はなにもお願い事をしてきていません。お前。何のために…!いつもそれなりに願い事を思い描いて喜捨するのですが、何にも思いつかなかった…。これって幸せってことなんでしょうか。おおう。違う、脳みそが動いてないだけだと思う…。無病息災とか、そんな些細なことでいいじゃん…10年後獄がツナに会えますようにとか、そんな些細な願いで充分じゃん…。(痛い大人)
なんだかすごく勿体ないことをしてしまった気分です。願いが叶うかどうかじゃなくて、気の持ちようというものですが。

後は、東海道へ行こうぜベイベ~と心の中で歌いながらおかげ横丁を探索。お昼は牡蠣のお店で頂いたのですが、ここの牡蠣が!牡蠣が!と~っても大きくて美味しかったのです…!わあい…!シーズンオフだからか、生牡蠣はなかったのですが、そのほかのカキフライ、蒸し牡蠣、焼き牡蠣、牡蠣雑炊、牡蠣の佃煮は頂いてまいりましたよ。(食べすぎです)(しかも人の分まで食べてたよね)(牡蠣好きなの…!)もうもうもう、今度三重に来るときは必ず来るよと心に誓い。(三重県旅行することが残りの一生の内にもう一回あるのかどうか…)
あとは買い食いしながら(牡蠣食べたのに)おみやげ物を見繕い。ここで!ここの和物屋さんで素敵な鞄とお財布をゲッツできたのです!わあ!わあ!嬉しい~!
後は、初めておかげ座にも入りました。ここもフリーパスだったので…。お伊勢参りの歴史みたいなのを、ツアーガイドさんが館内一周説明しながら案内してくれるカンジ…。お伊勢参りというものは、昔は物凄く栄えたそうです(今もなのかな?)日本人口の五人に一人がお参りしている割合なんだそうですよ。すげえ。でも昔はそう簡単に旅行とかいけなかったから、村単位で旅行費用をためて、何年に一度か、代表者がお参りに行っていたそうです。道中も険しいですが、昔は何十日もかかる長旅で、しかも全員がいけるわけではなかったから、とても大切なお参りだったらしい。
そして、旅の途中もお伊勢参りに行く人は無料で持て成されたそうです。「施行」と言って、神様への願いを携えていく人に親切にすることで、優しくした人の分もまた祈りを受け継いでゆく、みたいな。だから宿屋も無料だし、疲れを癒すお風呂も沸かしてもらったり、馬に乗せてもらったり。
説明の模型の中では、年老いたおばあさんがわらじを差し出している模型があって、それはおばあさんが毎日毎日夜なべをして願いをこめて編んだわらじをお伊勢さんに行く旅人に無料で施してあげている図なんだそうです。おばあさんはもう自分ではお伊勢さんにお詣りに行くことはできないけれど、そうして町に立ち寄る旅人のためにせっせとわらじを編んで、それを道行く人に差し出してゆく…わあ!人情!旅情!古きよき日本!タカヤマ、うっかりガイドさんの説明にもらい泣き。引く友達。そりゃ引くわ。
お伊勢参りはやじきた珍道中じゃなかったよ…!昔からの祈りの詰まった国でしたよ…!と、大変勉強になりました…。や、フリーパスだから入ったんだけどさ…(台無しー)

お伊勢参りで予想外に心を洗われた後は、またも電車に乗ってがたごとと、今度は松阪へ~。松阪は観光ではありません。肉です。松阪牛です。松阪で育った乳牛を貪るのが目的です。イエー!
事前に三重県民にリサーチをして、雑誌に紹介されていないようなお店を教えてもらっていたので、そちらに予約を入れていきました。予約して正解!ちょっと判りにくい場所のお店だったのですが、どんどん人がくるくる。しかも全部予約席で埋まってるので皆帰る帰る。ほえー。そこは松阪牛のステーキもですが、焼肉として色んな部位が食べれるお店なのです…。そりゃあもう、食しましたとも…ロースもカルビも内臓も揚げ物までしてもらって、松阪牛を食しましたとも…。松阪牛、多分はじめて食べましたが、なんだかこってりとしてお肉でしたよ…。ちょっとの量でオバサン大満足、みたいな…。

まあ、三時間前に牡蠣を腹いっぱい食べたばかりの女が、お腹いっぱい松阪牛を食べる贅沢…。(設定ミス!)

もうデザートも入らないカンジで、また長々と電車に揺られて帰りました…。
酒を呑んだこととなんか色々食べたことくらいしか覚えてないですね…要するにいつもの旅行と何も変わらないカンジ…!(電車旅行なのにー)(いつも以上に酒が呑めたことくらい…!)
でもまあ、雨に降られましたが、新しいお出掛け鞄で知らない土地にいって美味しいもの食べられたので、とっても満足…。

あ、書き忘れましたが、一日目の写真が例によって何も写真撮るの忘れてたので、二日目の松阪牛…今日の写真がおかげ座でワタシがマジ泣きしたお伊勢参りの模型です。写真撮影可だったので…。
伊勢志摩旅行一日目~
matsu.jpg


ひょーひょーひょー。三重県に旅行に行ってきました~☆(鞄も買ったしさ☆)
なんだかですね、友達にどこか行こうって言ったら、志摩スペイン村とかいうところに行きたいと行ったので(アリスのなんとかというヤツをやってて、それに行きたかったらしい…)、調べてみたら今、近鉄が「まわりゃんせ」という往復の特急券と観光地めぐりが出来るパスポートを発行していたので、それに乗っかって三重旅行です…。わあ…久々だなー、三重。あ、去年四日市に船的なイベントで行ったか…。(あっさり)うん、純粋な観光は久しぶりですよ…中々遠いよね、三重…。車で行かない旅行も久々なので、もう、観光旅行なんだか呑み旅行なんだか判らないカンジで…えへ…。

でも週末の天気予報は曇りのち雷雨。まあ素敵。雷雨のテーマパークて初めてです…。電車とバスを乗り継いで、スペイン村に到着。まだ辛うじて雨は降ってない。取り合えず、ジェットコースター系を攻めたらば、ちょうど降りたところで雨が降り始めたので、室内イベントへ。
…でもまあ、あんまり長く居れる場所じゃないですね、雨のテーマパーク…。
だらけた大人たちは目的のアリスを見てしまうと、入場料分の元手を取る事もなく(ていうかどうせ近鉄のフリーパスなんだけど)さっさと退散…。本日の宿を鳥羽にとってあったのですが、まだ時間も早いということで、ついでに鳥羽水族館へ移動となりました…。鳥羽水族館も初めてですよ…。なんか、国内でも大きな水族館と聞いた覚えが…。アシカショーだかイルカショーだかをやってるらしいのですが、もうタカヤマ、そんなのにはわき目も振らず「鮫、鮫」と肉食的なエリアを探して徘徊。大きな鮫がいないと判ると、今度は「クラゲ、クラゲ」と軟体生物的なものを求めてまたも徘徊。(入り口で館内パンフを貰っておけばよかったとこの時点で後悔)これまた巨大なエチゼンクラゲ的なものがいないと判ると、今度は「ワニ、ワニ」、「蛙、蛙」、「タコ、タコ」と…。
結局、楽しかったのは放し飼いのタコ(語弊)を素手で触れたことくらいでしたよ…あれもって帰っても良かったんじゃない…?神様がワタシのペットとしてどうよと言ってくださってたんじゃない…?後、アロワナだかピラルクだか名前忘れたけれど、なんだかアマゾンのでかいお魚…あれも好き…でかくてキモイものとか大好きなんです…。鳥羽水族館みたいなファミリー向けの可愛らしいお魚とかに一ミリも興味がないんです…こういうのが行っちゃいかんよな…魚津水族館は巨大なタコがいて平日空いててとてもときめいた…。
そんなカンジで水族館をダラダラと徘徊した大人たち(もう既に缶ビール片手の酔っ払い)は送迎のバスに迎えにきてもらって、初日の宿へとしけこんだのでした…。

今回、突然決めた旅行だったから、宿とかも全然空いてなかった(まあ手配をお願いした旅行代理店と提携しているホテルがなかったというだけの話だと思いますが)ためにちょっとお値段高めのホテルに泊まったのですが、その分夕食は鳥羽の海産を満喫できました。
伊勢海老とアワビと牡蠣と蛍烏賊とお刺身がメイン。牡蠣スキーなワタシは仲居さんに「ほかの牡蠣料理って別注文できますか?」とか聞いていたのですが、仲居さんに「出来ますが、コース料理だけでも食べきれないと思いますよ」と言われて断念。次から次へと出てくる料理の量に、確かにこれは女性は食べきれないんじゃないかな…!と頷きました。漁港の旅館とか海産いっぱいで下手な観光地よりも素敵~。確かに食べ切れなかったのですが、もう既に酒が回りすぎて入らなかったのか、本当にお腹いっぱいで入らなかったのはよく自分でも判らないような状態だったので、評価は差し控えます…。正しい(酔っ払い)旅行者ですよ…。

後は雨で海岸を散歩することもなく、海の見える露天風呂を満喫することも出来ずに、部屋でテレビなんぞを見つつダラダラと過ごし一日目就寝…。
なんか終始酒を呑むこと以外はダラダラしていたような気もしないでもないのですが、まあいい年した大人が気心知れた仲間と行く観光旅行なんてこんなものよね…更に雨だもんね…。
夢も見ずに眠りましたよ…。関係ないけれど、旅館の畳に敷かれるお布団で寝るの、結構好きです…。お布団もふかふかですしね…。
鞄を買ったらお出掛けです。
wamono.jpg


ほぎゃー!!
か、かかかか可愛い…っ!
またも物欲の炎がごあっと燃え上がって、今度は旅行鞄が欲しかったのです…バーバリーBLかハンティングワールドなカンジの…。
けれど、呉服屋さんでこのトートバックを見てしまったので衝動買い。本当は習い事のお通い鞄なのですが、でかいし旅行鞄として使ってもいいよね…ネ…寝…。
和物可愛いなあ…和物大好きですが、いつも着る服に困るので、小物は買い控えています…でもいっか、今年は和テイストでいこう!いつまでこの突発的な萌えが続くか知らないけど!(来週辺り鎮火してそうです)
呉服屋のお兄さんに「一式全部入るのをお探しですか?」と言われて、「ええ…」とか曖昧に嘘をつくタカヤマ。大変日本人らしい。そういえば、誕生日に頂いた反物をそのまま転がしてることを思い出しましたよ…仕立ててもらわない…と…と……まあ、いいか………

と、言うわけで、旅に出よう。こんなに可愛い鞄買ったんだし。
マガトキュの日~
asu.jpg

脳トレ卒業~!最終的に22歳になれました…こ、こんなもんかな…?毎日やることが大切ぽいゲームです。毎日この程度には脳を回転させて生きなさいってことだろうか…。お友達にお返ししたので、次ぎやるときはもっと脳トレを自分で買ってやらないと。
(でもその前にマザ3再開ですよ!)(やっと第四章で兄弟の話が始まろうとしているのです!)

写真はワタシが使ってるスキンケア…今日補充してきたので並べてみた…。毎日朝夕これだけのものを基礎に塗りたくって、ワタシの肌は維持されています…。維持っていうのか?衰えをゆっくりさせてます…。(悲しいこと言わないで)コスデコ欲は薄れてきました。取り合えず、もう一年くらいは今使ってるシリーズで…多分…。(でも夏だけはもっとバシャバシャ使える水っぽいのに替えたい)

マガ~!今週は火曜日発売だということをミッコから教えてもらったので、ちゃんと読みましたよ…!トキュとダイだけだけど。
がっつりジャンネタバレの日~。
tea.jpg

またも関係ない画像は朝入ったカフェのアイスティ…。珈琲を飲まない人なので、お店ではもっぱらアイスティです。紅茶は好き。でもスタバとか、じゃあ行くなよみたいな人種だよね。あんまり気にせず入りますが。笑。

さて、では叫びます。

GOKUDERAきたあああああ!!!!!!
貴腐人の集い・三日目
jill.jpg


ああもう、また一日何の写真も撮り忘れた…orz
というわけで、また何の関係もないけれど、お気に入りアイテム紹介。JILLのアロマジェルです。JILLな友達が誕生日プレゼントにくれたものですが、それからすっかり気に入って愛用してます。寝る前とか気分転換したいときにいい気分になれる…。こないだ地下街歩いてて、フレグランス代わりにかこれを使ってる女の子とすれ違った…。すごいな、一発で判る香りって。

本題。貴腐人の集い三日目は春コミでーす。
全時間の三分の二は不在というとてつもなくやる気のないサークルですみません…。自サークルはとっとと販売を終了したのですが、T姉を待ってたら閉会時刻まで会場に…!わあ…!こんなの初めて!(何時だって早退気味サークル)蛍の光とかは流れないんですね…(パチ屋ですかタカヤマさん)。なんか久々に本をいっぱい買えて満足!みたいな。主に局長受けな方向で(絶対数の少なさはどうかと)。
イベントアフターは綾瀬先輩とりっち先輩の用事が終わるのを待って池袋で合流~。
実は、以前K狩さんが仰ってた仙台のアンテナショップで牛タンがたべたーい!とか言ってT姉に池袋に連れてってもらったのに、すっかり忘れきって違うお店に入ろうとする始末。その違うお店もまた牛タンの店だったというスペサルなオチもあるのですがね…結局牛タン食べたんじゃん、みたいな…。ハイ、結果的には牛タン食べました…牛タンはやっぱりシチューよりも薄ぎりがお好きですよ…。
ついでにデザートを食べようということで、ナンジャに流れて行ったら、この時期は北海道チーズケーキの展示でした。チーズケーキ!大好き!
正直、気持ち悪くなるまで食してしまいました…。いつも思うんだけど、絶対に食べる気満々のときにバイキングとか買い物とかとっちゃいけないと思うんですよね…。買うときは全部食べれる気だもん…。お前、どうして牛タン食べたすぐ後にケーキ三つも食えると思ったんだ…。いや食べましたけどね…。
そんな感じで先輩たちと今後の船とか秘宝館的な予定を立てつつ、早売りジャンを手にして東京を去りました。
ていうか、ジャン…!(明日のネタバレ感想へ)

今年も貴腐人の集いは大変充実しておりました。構ってくださった皆様がた、心よりお礼申し上げます。
にしても、弟兄は(エンドレス)。
そして、これも毎年のことですが、帰ってきたら風邪引いてました(何)。なんだろう、この呪い…毎年なんですよね…しかもメンバー皆様なんですよね…。お姉さま方、今年は大丈夫でしたか?
貴腐人の集い・二日目
nake.jpg


貴腐人の集い二日目でーす!お写真はF原さんが持参してくださったバケツプリン。
これ比較対象物でも置けばよかった…実際の壮観さが伝わりにくい(カメラマンの腕です)(ワタシ写メ日記撮るようになってから、自分が写真取るの下手だということを自覚したよ…)。普通のプリン15個分がバケツに入ってます。優れものなのは、これひっくり返しても崩れないのです!弾力凄いのです!(弾力?)15個分を仲良く四人で分けて食しました…。凄いね…向こう一年はプリン食べなくてもいいかな…。お酒のお供にはオードブルと甘味と乾き物がおつまみです…。

スパナチュ後半戦…と久々に無極を。無極、皆で突っ込みながら見たらまた格別の味わいが…!やっぱりスパナチュもそうなのですが、映画館の大画面で見て楽しい映画と、腐女子と一緒に鑑賞してこそ真の味わいが味わえる映画とありますよね。無極とスパナチュ(スパはテレビドラマだけど)は間違いなく後者です。イエイ。
公爵と大将軍と奴隷の三つ巴な愛が絡まりあったあのお話は、一人で楽しむよりも皆で分かち合うのがいい楽しさです。またこういう楽しい映画があるといいなー。

今年の貴腐人の集いは、実はスパナチュ全話と無極とグエムルとリベリオンというラインナップだったのですが、グエムルを見始めた辺りで酔いが回りすぎて、なんと日付が変わる前なんておこちゃまなお時間にタカヤマ脱落。く、屈辱の脱落…!ありえない…!こんな失態、ありえない…!酒に負けて脱落なんて、貴腐人としての名折れ…!酒を従えることはあれど、酒に弄ばれるなんて、ワタシもまだまだです…ひよっこだったよ…未熟者です…。貴腐人の皆様方、ご迷惑をおかけしました…m(__)m

ところで、グエムルのオチはTがや先生がご存知でしたっけ…?(もう自力で見る気ないのか)(面白そうでしたけど)
貴腐人の集い・一日目
sake.jpg

今年もやってきました、貴腐人の集い…!三日間、ホテルにこもりきりでDVD鑑賞会という名の酒飲みの集いを催す大人のお遊び。大人にだけ許された贅沢な時間…!メンバーは毎度、F原さん、K狩さん、Tがやさんにタカヤマの四人です。映画をこよなく愛する酒飲みです(笑)。
平日の朝なんてまた久々に電車乗った乗った…!学生時代も悠々自適人だったので、ワタシ満員電車で通学したことないんですよね…通勤もないですけど…。朝電車に乗るという習慣が全くない…。なので、自力で立たなくても倒れないような満員電車というのがとても貴重な体験です。ていうか二度としたくない体験のほうで。皆毎日凄いなーと尊敬しますよ…。えらいねえ…。
合流後、東京駅でお買い物~。デパ地下グルメ買い捲りでホテルへしけこむのです。四人が四人ともカートをからころと引っ張ってたのですが、皆して鞄の半分以上が酒と摘みという欲望具合。素敵。酒は命の水ですよ。

今年のメインは「スーパーナチュラル」という海外ドラマの一気見です。スパナチュ。全22話(笑)。24並みの耐久レースですね…!望むところです…!ホテルのジュニアスイートで、パジャマパーチーの如く女の子が四人で延々酒と摘みを片手にスパナチュ鑑賞…一種、独特の空間…。写真は半日で空けた酒瓶を並べてみました。お酒はそれぞれお勧めや好きなお酒を持ち寄り&現地調達です。大抵足りずに買出しに行きます。予定調和です。

そんではスパナチュ、ネタバレ感想、以下続きまーす☆
マガの日だけどWDでバトンな日~
godi.jpg

えーと、実はかなり以前に頂戴して(申し訳ございませんTがや先生!)そのまま懐で温めていたバトンがございました…ハイ…です…にゃー…(何)にゃー的なアレ、来たる…!(リボ風に)(言ったところで痛さは緩和しません)

猫バトン

○これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに「にゃ」「にゃん」「にゃー」等をつけにゃくてはにゃらにゃい。
○「な、ぬ」も「にゃ、にゅ」にすること。
○一人称は必ず「我輩」にすること。
○日記の内容自体は普段書くような当たり障りのにゃいもので構わにゃい。
○日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れにゃいこと。
○既にやったことがある人でも回されたら何度でもやる事。

にゃにゅにょー。へいへいへいにゃー。

………萌えねえ………(ぼそり)。

お写真は貰い物のチョコにゃース。(なんか違う生き物になった!)WDだったんだにゃあ…。昔は定番といえばキャンディーやクッキーでしたが、漸くお菓子業界も女性が好きなのはチョコレートという事実に気付いた模様。にゃ。自分で買わない高級チョコをゲッツできるとてもいい日になったと思われます…にゃ。

今日はのんびり美容院行って来ました~にゃー。(もう無理やり)一年ぶりくらいに前髪を作ったニュ。これで少しは若返り…?!(幻覚)にょ。またマッサージもして頂いたのですが、真剣に通いの揉み屋を探したい気分ですニョ。

マガの日にゃのですが、とくにネタバレにゃいにゃ…。
伊佐敷先輩がお出ましに!にゃ!でも普通にその近くにキャプテンがいる!にゃ!哲純は萌えにゃいのですにょ…!(ぎりぎりぎり…!)

も、もう切り上げよう、日記…。
なんだか全然指令クリアーできていませんが、取り合えず回す方を…。
・ミッコ
・T姉
・ちゃーちゃん
・亨たん
・たまにはバトンいかがーすか、まっちー先輩(笑)!

自分が及び腰で回答しておいてなんですが、お持ち帰りよろしくでーす!にゃ!(名残)
リボに馬鹿萌えした日。
070313_0754~0001.jpg

ささささささむーい!寒の戻りが酷すぎやしませんか。雪降ってるところもあるみたい。春服着てひょこひょこ出歩いていたら「なにその格好」と言われてしまった…。先週は暖かかったんだもん…。(もんとか言うな)冬のコートはまだしまえません…クリーニングに出さなくてよかった…。
たまに無性に甘いものが食べたくなるときがあるのですが、本当に、並みの甘さじゃなくてごってりくどいものが食べたくなるときは、写真の霧笛楼のチョコがクリーンヒットです…。チョコケーキもガトーショコラもザッハトルテも超えた甘さが欲しいときですね…。普段だったら絶対に一個完食できない。甘いものが欲しいときでも半分で充分。そんなごってりチョコ…大満足のお一品…。

ジャンー!ジャンジャンジャン!もうすごく鼻息荒く悶え転がってました!
何って、リボ…っ!!!!!!
銅鑼衛門の映画…。
dora.jpg

実は…かなり本気でDORA☆衛門が好きです…(写真はDORAルービックキューブ…)うん…もしも国民的アニメで24時間耐久レースをやれというのなら、永遠の二世帯住居よりも嵐を呼ぶ幼稚園児よりも昭和の懐かしいおかっぱ小学生よりも、未来からきた猫型ロボットを選ぶよ…迷わないよ…。

というわけで、今日から春の映画が公開ですね。
みたい。
ぶっちゃけ、かなり真面目に見たい。見に行きたい。しかも今回は魔界編のリメイクだ。あれ大好きだった。子供の頃物凄く大好きだった。今でもDORA映画の中で燦然と輝くベスト3の中にある映画かもしれない。
いやしかし待て。冷静に考えて、この年の女が夜中に(また夜中か)一人でDORA☆衛門見に行くってどうなんだろう。その姿は世間的にどうなんだろう。ていうか、ワタシチケット売り場で店員さんに「○時からのDORA☆衛門大人一枚」とか言えるのか?しかも大人一枚だぞ、大人一枚。特攻か。特攻ですかタカヤマさん。ロンリーオンリーも出来ることと出来ないことがある。これは明らかに後者ではなかろうか。痛い成人にもほどがあるのではなかろうか。

という葛藤を抱えつつここ数日を過ごしていたのですが(無駄!人生の無駄遣い!)(しかしワタシの人生の80%はこんな無駄な時間で出来ている)(無駄は積もっても無駄にしかならない)、取り合えず夜やってた公開記念DORAアニメなんぞを見てみたり…。
実は声優さん交代してから真面目にみる(いや初回くらいは見たかな…)のは初めてです。なんかドキドキするな…DORAですけど…かなり慣れ親しんだはずのDORAですけど…。
なんかやっぱり初回の違和感から抜け出せないままで来てる雰囲気がありまして…ぶっちゃけ、みんなのスタンスを掴みかねているというか…もっとぶっちゃけ、受け攻めが決まってないというか…(ぶっちゃけ過ぎた。いくらなんでも過ぎた。国民的アニメですよタカヤマさんんんんんん!!!!)
というわけで、初めてのお見合いのようなドキドキ感を含みつつ、鑑賞スタートです…。
以下、目立った点だけ書き出し…。

NOBI太の恐竜…。(これもまた懐かしい…)

・声の違和感別にない。というかあんなものは慣れだ。きっと。
・のび太のキャラなんか違わなくね?あんなに自己分析できる小学生だったか?
・ジャイアンとスネ夫の関係に戸惑う。あの二人の関係は暴君と下僕じゃなかったのか…?!
・しずかちゃんがかなり聖女の位置から普通の女の子になってた。
・ドラ登場。
・ドラはのび太を絶望させることに余念がない。
・ドラののび太への第一声は否定から始まる。新しい教育方針だ。
・ああ、初回もこの二人の関係がなんだか落ち着かなくてマゴマゴしてたんだよな…と思い出す。
・ドラの”あたたかい目”かなりイイ。かなり秀逸。
・ドラはもうのび太を教育する気はないと見た。
・基本放置プレイ。それが新しいスタンスですか?
・スネ夫ママがスネちゃまと呼ばない
・ママたちの服がわかい。
・ミイラ日記てなに。
・人間関係が対等。ジャイアンが王様じゃない。スネ夫もそこそこいじめっ子。便乗派ではなく。
・ペットだけれど責任を持って飼うということを判っている教育アニメ。
・安易に道具を使わない。
(というかドラの話すべてに共通することですが、すべての事件はすべての道具をうまく使うことで解決できる。ただしそこに人間的成長はない)

始まって30分で色々と積もり積もって感想が…でもまだドラとのび太の関係が見えない…あれは愛のベクトルがどちらを向いているのだ…昔のDORAの終盤はもう、DORA☆衛門は聖母だった…。グレイトMam物語に出てこれそうだった…。
子供達は甦らせた恐竜の子供を白亜紀の日本へ返すべく、時空の旅に出ます…。

・タイムマシーンが壊れたことが発覚。
・自分達が帰れないことに絶望するも、DORAを長くは責めない。
・責任の所在を把握し無駄な八つ当たりをしないという、大変褒められるべき特徴で、これは自力で身に付けられるスキルではない。周りの大人の教育方針がよかったかと思われる。
・中盤クライマックス。恐竜をハンターに渡して自分達が助かるか悩む子供達。
・スネ夫はすべての人間の代弁者だ。
・「そうだろ、ジャイアン」
・ジャイアン「皆支えあってここまで来た仲間だろ

・た、剛ぃぃぃいいいい!!!!!
・おっ、おまっ、た、たけ…っ(涙)
・キタ。映画版ジャイアンキタ。
・判っていてもあの友情に泣ける素直な大人。(言い方は自由)
・そして恐竜ハンターとの対決へ。
・友情の力(と未来のアレ的な道具)で勝利。
・そして無事恐竜の子供を仲間の下へ送り、涙の別れ。
・(もらい泣き)
・(いや、号泣
・完

………。
面白かった…普通に面白かった…。
相変わらずDORAとのび太の力関係は曖昧なままだったのですが、でも普通に面白かった…。
けれど、ここで一つ問題が。恐竜編ですらこのマジ泣きって。本気で泣いてるんですけどこの大人。これでもし魔界編みたら、映画館で一人夜中にDORA見て号泣する、痛々しいの通り越して既に憐れな大人が一人出来上がることに…!!!!
危険…危険な展開が判明…!ちょっとこれおいそれと見に行けなくね?アレじゃね?アレ過ぎね?ちょっと、ミッコ、ワタシとDORA見に行ったりしない?いや、行ってくださいませんか…(低姿勢)。

あああ、同じ感動アニメにしてもアラバスタはね…あっちはもう号泣するのがわかってたから、見に行くのは自粛しようかとちょっと考えてたんだけどね…ええ…。でももっと恐ろしい事態が引き起こされるかもしれませんよ…。どうしよう、すぐにDVD化するかな…(レンタルで借りるのもアレ的な瞬間がありますよタカヤマさん)だってミヨコさんが石ころ帽子をのび太に渡して一人で敵に向かっていくシーンとか、ハンカチどころかタオル必須じゃない…。ていうか、懐かしいから普通に昔の映画版のDVDレンタルしたいな…。
さくらん(映画版)
さくらん見てきました~。また何にも写真撮ってくるの忘れたので、もう今日は開き直って画像ナシで…。画像つき日記って難しいのね…普段写真とる習慣がないと余計だよね…。

本当はまあ暇があったらDVDで見ようかな…くらいの興味しかなかったのですが、友達が誘ってくれたので見に行ったらすごく良かった!
何が良かったって、映像が!こ、これは映画館のスクリーンで見るべき映像美…!わー!わー!

というわけで、きゃっきゃテンション上がった感想でーすv

働きマン
4063289990.09._AA240_SCLZZZZZZZ_.jpeg

働きマン。以前深夜アニメやってたのをちょくちょく見てて面白かったのでコミックス読んでみました~。三巻まで。ワタシ実はこの人の漫画ちゃんと読むの初めて…だと思う…。

ネタバレ感想でーす。
エチゼンクラゲ…。
ana.jpg

使ってもいいようなエチゼンクラゲの画像が見つからなかったので、全然関係ないアナスイのバニティでも載せてみます…(もうぐだぐだか)可愛いけどストーン取れたら哀しいからきっとまた使わないで家の中だけで愛でることになりそうです…。意味ない。

で、エチゼンクラゲの写真はなかったけれど、今日のTQ!
ジャンねたばれの日~。
mo.jpg
ワタシの朝食…(また誰も知りたくないような話題が出たな…)(早くも写真ネタ切れな予感)。
ここ何年も、朝食を(食べるときは)パンとヨーグルトと野菜ジュースもしくは紅茶というのが固定です。ヨーグルトはね、もう信者的ですよ。何年か前にヨーグルトが花粉に効くらしいという話を聞いて、まあヨーグルトぐらいなら…とだめもとで毎日食べるようにしたら、その春は花粉症の症状が緩和されていて、今ではすっかり恐いものなしな春先を満喫しております…いえー…!
でも本当に乳酸菌が勝利したのか、ただ単に年とともに体質改善されたのかは判断つかないので、人様には勧めない…(笑)でもヨーグルトなら花粉症予防関係なくても健康にもよさそうでいいよね?

で、朝食です。この日は何年かぶりにベーゴンエッグも食べました…。作ってくれたのママ(言わずもがな)。お皿を手渡されて、寝起きの頭のままで醤油(ワタシは醤油派…)をかけようと醤油点しを取ったつもりで、実はソースポットを傾けていた事実。ふ…ふふふ…写真からは判るまい…あれ、かかってるのソースだからね…日本人なのに、卵にソースかけちゃったからね…。
言い訳させてください。
寝ぼけてたのもあるのですが、我が家のソースポットは大昔からずっと赤いふたの寸胴の入れ物だったんです…(何回代替わりしても色だけは固定)!(で、醤油点しは色は適当だけど、いつも上が細身にきゅっと締まったカンジのフォルムのね)なのに、去年から使い始めた新しいソースポットは黄色で、逆に醤油が赤い蓋なんですよ…!何故なのママン…!ワタシそれ超間違える…!もう何度も間違えた…!(何度も間違えて尚学習しない脳て)(だから脳トレ)
というわけで、去年からワタシは毎回醤油とソースを前に一生懸命唸って考えて、使ってるんです…。もう、生れてからずっと身についた習慣というのは、中々考えるよりも根深くて、簡単には修正が利かないんです…マジで…。
でもソースエッグも食べれましたよ。二度目はないと信じたい…。頼む、ワタシの脳…。

一日遅れ(だって昨日は不貞寝して過ごしたから)でジャン感想でーす☆
ラ、ラララララララ…!!!!(驚喜)
ゲーム弊害…
ds.jpg
先週からサルのように脳トレとえいご漬けをやっていたのですが、もう駄目。駄目みたい。駄目すぎる。(何)
脳トレは何とか実年齢と同じ結果にまでなったのですが、えいご漬けー!英語ー!英語ー(憎)!もうもうもうもう憎いー!
…相変わらず初心者レベルのヒアリングなのですが、このゲームがですね、ゲームが喋ってその短文を書く、みたいな動作の中で、例えばoをuとか書いちゃうアホがいるわけですよ(お前だ)。すると、そこは当然ハネてくれればいいのに、タッチパネルの認識がそこまで優秀じゃないのか、こやつめは違うスペルを書き込んでも正解にしてしまうのですー!うがー!
ワタシも初めはラッキーくらいにしか思っていなかったのですが、なんかこういうのが連続すると(ていうかいつもスペル間違えてるからそうなるんだけど)段々苛々してくるのです…。お前、なんだよこっちがせっかくやる気を出してやってんのに、採点するお前がそんなに適当な態度でやられると、こっちまでやる気なくすだろー!?みたいな。
…ええ、みたいな勝手な怒りがですね…湧き上がってですね…。
でもね、本当に駄目なんですよ…たまに(たまにて)判ってる単語をすらすら~と書き込んでいっても、書くスピードと向こうの認知速度が違うのか、エラーになったり。後、正しいスペルを書き込んでるのに、読み込みが甘いのか間違い表示されたり。(これはユーの字が汚いという致命的な理由があるのではないかと思いつつもすべてゲームのせいにしてみたり
このトリプル波状攻撃を連発されると、いかなゲーム相手といえど、大人気なく(お前にそんなものが今まであったのか)キー!と爆発してしまうわけです。
これ、脳をいかん意味で刺激する…!とてもとてもいかん意味で感情を活性化させるゲームだ…!

というわけで、一日苛々させられてとてもよくない日なのでした…。白髪が生えたらどうしてくれるんだ…。
判ってる、自分が悪いことは判ってる…(凹)。なんだけど、プレイしてるとすごく苛々して、「もうお前なんて知るもんか」と電源を切ってしまうのです…。脳トレはまだそんなことないのになー。向こうもやっぱりちゃんと書いてるつもりなのに認識してくれなくて「えー?!」と釈然としない×がついたりするのですが、まあ…まだ…まだ…。
そんなわけで、もうイライラするだけのえいご漬けもついでに実年齢まで上がった脳トレもやめていいかなーと思っていたのですが、亨たんの日記を読んでたら、同じくDS買って脳トレやってる亨たんが実年齢より若い年齢を弾き出して「これをキープしなくちゃ」と仰っていたので、また自分の志の低さにorz。不貞寝して一日過ごしてしまいました…。

まあ苛々するのはいかに最近脳にストレスのない生活を送っていたかの証明ですよね。脳にストレスがないということは要するに何もしていないと同義語のような気がする…。リラックスと堕落は違うよね…。ていうか近年まれに見ない駄目日記だなー、これ…。
静岡観光の日~!
1100.jpg

静岡行ってきました~!正確には清水港。清水。清水。次郎長…!(歴史ジャンル最大萌)
普段東名高速や新幹線で通り過ぎることしかしない静岡。しかも清水。初めてです。初清水!
地元からまっちー先輩と二人で(ミッコはノロに冒されて脱落)、現地で東京組と合流して五人での清水観光です。
メインはいつもながらの海のおまわりさん的なアレの船をアレしに行くこと…だったのですが、清水と聴いた瞬間から、ワタシのメインはもう観光に!だって!だって、次郎長の町!次郎長!次郎長!ワタシに次郎長かたらせたら長いですよ…!次郎長がいかにラブな子分たちに囲まれて愛をふりまく天使だったかの話…!任侠と仁義!(特に仁義のほうがだいすき!)森の石松のエピソードはわりと抽出されて題材になっているので、そちらをご存知の方もいられるかと思いますが、その中でもワタシが一番好きなのが「次郎長三国志」なんです…!
て、本気で話がそれそうだから、それは置いといて…(機会とは自分で作るものですな)。

そんなわけで、清水です。
高速を降りてまず違和感を感じたのが、…清水の方々はおおらかで穏やかで温和でのんびりさんなのか、車のスピードがとても安全速度だったこと…。なんなの…なんなのこれは錯覚なの?うちの地元でこんな走りしてたら追突されても遅いほうが悪いといわれそう(どんな野蛮な土地ですか)。うっかりこのリズムに浸って走っていましたら、東京組のT姉たちとは区役所前で待ち合わせ!していたのですが、通り過ぎてしまいました…。あらら…。
いけないわ、Uターンしなくちゃ、ととある通りで曲がったらば、目の前に見慣れた青い車が。T姉たちでした。
そして、気付けばそこは合同庁舎前。

ユーたち、区役所で待ち合わせっつってんのに、どうして我々は合同庁舎前でかち合ってんだYO!と罵倒したいのを抑えつつ、取り合えず合流です…。(ていうか、したけど)(抑えません)

で、まずは船!船!ということで、アレ的な船を(自主)見学に。なんかね、三台くらいとまってたのですが、一番大きなかのちゃん(だっけ?)がいらっしゃらずに残念…。清水もまた唐津くらい国民に対しておおらかなオープン具合で、ぶっちゃけ乗っ取れ(黙)。
船を堪能した後は、お昼ご飯を食べに河岸の市へv一番近場だったし、せっかく漁港にきたので…。なんだか休日だからか凄い人手。でもお寿司を頂いて、すごく美味しかったです!マグロの漬けがね!マグロって別に今まで好きでもなかったのですが、ここのは美味しくて、ああこれが本当のマグロか…!とプチ感動。お土産に大トロと中トロを買って帰ったので明日はトロ祭りを催すよ…!
勿論他の魚介も美味しく頂きました。桜海老が名物なのに、桜海老の天麩羅は食べれませんでした…。まあ…まあ…(ついでにシラスも食べてないな)(どうしていつも一点集中なの)。

お腹いっぱいまたーり気分になったのもつかの間、今度は次郎長の生家の前を見物しつつ(商店街の真ん中に!ぽつんと!車がいっぱい停めてあってゆっくり見れなかったのですが、萌え!萌え!)久能山東照宮へ。ここは家康公の菩提が弔われているお寺だそうです。あのね、ものすごい山のてっぺんにあるんですよ…絶望するくらい…。上の写真の通り、1000段の石段を登らないとお寺の門にすらたどり着けないという…(絶望!絶望!)更にお寺の中の本殿を通り過ぎて一番てっぺんの家康公のお墓の前までは1159段の石段を上り詰めないといけないのです。死ぬよ。軽く死ぬよ。
ていうか、行く前は登る気満々だったのですが、夕方近くの到着になってしまったため、時間が足りずにしょうがないので日本平側へ。実はお寺の前の石段を登らなくても、裏の日本平側からロープウェイで五分で山頂にいける久能山東照宮(笑)。行くときはぶーぶー文句言ったけど、行ったら正解だった…絶対に挫折する…あの石段は挫折する…。(せっかく来たんだから石段も拝んでみなくちゃ、と一の門まで下って下界を見渡してみたらば、結構な急傾斜の石段が九十九折りに連なってましたよ…)(ワタシ多分登っても100段くらいで泣き言言った。絶対言った)
余談ですが。ロープウェイの添乗員のお姉さんが、この石段の解説で、「1159段というのは、”いちいちごくろーさん”という語呂合わせで覚えてくださいね」と朗らかに仰ったのを聞いて、ビッグなお世話じゃあ誰だこの原稿書いたのおおおお!と心の中で思わなかったこともないのですが、いい大人なので黙りました。失笑したけど…ごめんなさいよ…。
あと、神楽殿の中に、たまたま時期がひな祭り後だったため、吊るし雛というものが飾られていて、それが超!超可愛かった!めちゃくちゃ可愛かった!ありえないくらい可愛かった!
欲しかったのですが、一房ン万円とかしたので、勿論衝動買いなどできませんでした…。でも本当、可愛かったの鈴なりで…。
金のなる木として有名な大木が家康公のお墓の横に植えられているのですが、あれこの時期、触れる人と近寄れない人がいますよね…だって…すごい大きな杉の木なんだもん…そりゃあ花粉も半端ないでしょう…。ワタシは触りました。そこそこ小金持ちになれたら嬉しいなー(俗物)。
閉山までの時間、駆け足でお寺を視姦して、意気揚々と下山しました。ロープウェイで。

それでもって日も傾いてきた時間、駆け足で今度は三保の松原です。こちらも初めて!
松原って全国色んなところにあって、今までもいくつか見てきたのですが、今までみた松原の中で一番綺麗でしたよ…!(もう夕日も沈んだ六時過ぎの感想ですが)なんかね、こないだの唐津とかは群生しすぎて「キ、キモ…」的な感想だったのですが、ここはある程度整備というか抜いたりしたのかなー。羽衣の松を中心にぽつぽつと松が植えてあって、そこから続く海岸の砂浜もなんだか黒い砂で、あわせて落ち着きがあって日本ぽくて好きだなあと思いました…。
砂浜歩くの超久しぶり…!靴の中じゃりじゃりするけれど(笑)たまには楽しいなー。
ぼーっと海を眺めてるのって実は結構飽きません。「よせてはかえす」って言葉があるのですが、この言葉はなんてうまく波を表現して作られた言葉なのだろうと感動しました。
だってね、波って沖から打ち上げられてくるんですよ。でも、波の間隔は等間隔で、波が打ち上げられた、その波が引いた、その波が引く途中で次の波とぶつかって、次の波のうち勢いを殺された幾分かは前の波と一緒にまた海の中へと帰ってゆくんです。(だから波打ち際にいても、波の勢いほどは海水は足元まで届かない)まさに「よせてはかえす」…!日本語って素敵!(残念なことにタカヤマさんのアレな日本語能力では伝わりにくいですが)
と、感動しつつ、テトラポットで人型のアレな生き物の死骸を観察しつつ、砂に塗れてすっかり真っ暗になった三保を後にし、最後にノロでダウンなミッコへのお土産を買いにいちごロードへ。(実は地理的に移動順番がおかしいけれど、今に始まったことではないので特に誰も構わない)でも、いちご屋さんはすべからく閉店してました…!ミッコごめーん!ノロで食べれなかったかもだけど(笑/お大事に…!)、ごめーん!

というわけで観光地を堪能し、また清水へと戻り、T姉たちと別れてマッチー先輩と二人で帰宅。またまた珍しいくらい健全な時間に帰ってこれました。
一日楽しかった!静岡って実はそんなに疲れなくていいなあと思ったり。高速で走ってるときはあんなに延々と静岡県内でげんなりするのに。楽しかったのでまた行ってもいいなー。今度は平日に次郎長ツアーがしたい。恐らくオンリーロンリートラベル。
画像つきブログ。
3-2.jpg
なんとなく思いつきで、三月は画像つきのブログを嗜んでみようかな…!と思います…。そのうち画像が尽きて直ぐに挫折したら、今日のことは忘れてください…的な…。
このブログって画像どんなふうに入るのかなー。お試しお試し。

アナス/イの新作!今日お買い物してきたものを並べてみました。1日発売の新製品、人気品から即日完売ですって!ノベルティつくから余計に…?一番人気の商品なんて、市内全滅らしい。でもア/ナスイさんは優秀なので明日には補充入荷が入るそうです。素敵。新しいコンパクト、二層になってより使いやすく!今回はアナ/スイのシンボルカラーでもある黒を買いました。今度買うときは白か、また別の新作出てるかなー。

DSを買って一週間、本末転倒というか元の目的をすっかり見失っているワタシに呆れたを気遣ってくれた優しいお友達が「初志貫徹しろ?」と脳トレと英語漬けを貸してくれました…。ありがとう…ありがとうございます…。うっかり調子に乗って何とか博士をお取り寄せ(人気で品切れ中!)するところだったよ…。
これで…漸く初めの一歩…(笑)

というわけで、いそいそと脳トレスタート。
初日、覚束ない手つきで最近全く使ってない前頭葉を回転させた結果、「貴方の脳は50才です」と言われ凹む。
そして次に英語漬けをスタート。
これまた何十年被りにヒアリング試験なんぞに勤しんだ結果、「貴方は辛うじてアルファベットが書けるレベルです」と言われ凹む。

…絶望した…。

アレ的なアレは…確実にワタシを蝕んでいた模様…かなり取り返しの難しいレベルまで…。
取り合えず2週間は毎日頑張るつもりですが、さて、どれほど頭の回りが復活するものか…。
因みに、「ユー学生時代からその程度のレベルだったじゃん?」的は突っ込みは心の奥底に仕舞い込んで墓場まで持ってってください…>古い友達へ。
腐女子バトン~
わー、そのまんまなタイトル…(笑)心の友、F原さんより頂戴いたしました。ワタシのバトンて大抵がF原さんか亨たんだよね(笑)。いつも回しがいのある辱めバトン、ありがとうございます…!

なんだか長くなりそうなので、折りたたみ収納。お時間ある方、続きをどうぞ~。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。