ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
一日遅れでジャンねたばれ~
地上派で木馬がやってますね…。懐かしいなー。木馬は映画館に何回かよったことか(笑)。豆たんのミニスカが凶悪にお可愛らしかったのですよ…。笑顔も眩しくていらっしゃるしね…。アキオデ以外にも、色々萌えどころ満載。ワタシはこの映画で襟に目覚めました。襟たんラブ!花がえらく懐いてた模様ですが、血襟を推奨したいところ(笑)。

土曜日発売なことをミッコに教えてもらっていたので、ジャンを買い逃しませんでしたよ…!(ありがとうミッコ…!)(ワタシの人生にはあなたが必要…!)(こんなことで必要とされても)

一日遅れですが、ジャン感想です。
ていうか、もうほぼ土近について?
ついてというか、一言。

ペルセウスの如く、神馬に乗って副長降臨。
[一日遅れでジャンねたばれ~]の続きを読む
スポンサーサイト
おえかき~
今日はお好み焼きを十枚も焼きました。何職人だ。料理はほぼすべてのジャンルに対して不得手ですが、お好み焼きだけは…多分…作れる…。
まあ、「あんなの生地混ぜて焼くだけじゃん!」といわれればそれまでですが…。(同義語:もんじゃ焼き)

お財布捜してあちこちフラフラ。そうしたら、以前友達が教えてくれた酒屋以外に、もっと近いところに柚子小町ちゃんを常備なさってる(らしい)酒屋を発見しました!イエー!!!これで、定期的に小町に浸れる…うっとり…。取り合えず行きがけの駄賃として一本購入。えへへ。この春の新作の試飲も勧められたのですが、車なので辞退しました。お酒の美味しい季節がきます。(年中美味しいです)(意味ない)

そして、漸く!漸く、注文してたペンタブが届いて、漸く、漸く!(しつこい)デジタルの波に迎合することが出来そうですよ…!(何十年前のデジタルですか)(いつだって時代の最後尾をゆく女)
わーい、とワタシにしては珍しく(…)さっさと開封。接続してインストール。お絵かきソフトの立ち上げです。
いや…ワタシはですね、ほら…ペンタブ手に入れたらもうアナログ原稿とはおさらばよー!とかすごく前向きに考えていたわけですよ…。原稿全部デジタル化とか考えていたわけですよ…。
何におさらばって、消しゴムかけとおさらばかな、と(笑/一番嫌いな作業)。だってタブレット直書きで下書き機能もあるんだもん。筆圧でペン入れと同じような線だって表現できる機能ついてんだもん。
で、ほぼ半日、いそいそと入力画面と向き合った結果ですね………。



…うん、やっぱり、原稿はアナログかな。(挫折の足音)
学園ジャンル
今朝方、道を仲良く並んで笑いながら歩いている中学生を発見。ひとりはなんだかちょっと昔のヤンキぽく制服を自分で着崩して髪を立てた男の子。(このくらいの子ならワタシの時代にもいたよ…!)(懐かしい…!)で、もうひとりはひょろりとしたいかにも発育途中の田舎の中学生的短髪の男の子。

めらっさ、萌えた。

うおおぉぉおおををを??!
か、可愛いいいいいいいい!!!そういう身分違いじゃないけれど、自分の畑を越えたカップル大好きですよ…!お互いがお互い仲のいい友達というか、同じ空気の友達がいるんだけど、でも小さい頃からの幼馴染みである二人は今も周囲が首を傾げるくらい性格が違うのに仲良し…!
だいすき…!お姉さんはユーたちが大好きですよ…!友情フォーエバー…!
と、朝から道ゆく中学生を視姦してまたーりと微笑ましいモーニングでした。
あれですね…頭の中にあったのは阿雲ですからね…。あの二人は兄弟だけど、要するにそういうことです…。阿含の落ち着ける場所はおにいの傍だけなんです…。
ついでにその先の妄想も走りました。身分違い(?)の二人は高校受験をむかえて学力の違いから別々の高校を選ばざるを得ません。ここでは仮にヤンキっぽい子より普通の子のほうを優等生としましょう。普通の子は普段は地味で大人しく目立たないのに、話してみると自分の中の目標や意思をきちんと持った子。ヤンキぽい子は彼のそんなところを尊敬しています(勿論口には出しません)。だから自分と一緒にいるために進路を曲げない普通の子をとても素晴らしいと感じている。よって、二人が一緒の高校に進むためには自分が勉強をして学力を上げるしかない。今までのように親に反抗したり喧嘩したりしてる時間はありません。優等生の子もそんなヤンキぽい子に協力して二人で一生懸命勉強し、ついにふたりは同じ高校に合格…!薔薇色の高校生活…!

…というのは、一昔前のボーイズラヴかな、と思わないでもない。

というわけで設定訂正。ヤンキぽい子はそんな外見に反して優等生。普通の子はあくまで学力も平均の子。なので普通に受験勉強に勤しみます。
ヤンキぽい子は普通の子と一緒の高校へ進みたいがために、親や先生が推薦する県内トップの高校への進学を拒み、密かに普通の子が狙う公立高校を受験するつもりでした。しかし、それが普通の子にばれる。僕と同じ高校にくるためだけにレベルをおとすなんて…!と憤る普通の子。お前はもっと上の学校へ行けるんだから、そうするべきだ!と受験を前に喧嘩をしてしまいます。すれ違う二人。本当はお互い一緒にいられればいい、望みはそれだけなのに―――。

って、あれ?こんなのもあったな。(昔から)

学園モノはかなり食らい尽くされたジャンルのようです。
あー、明日も明後日も卒業まであの二人の恋の行方を見守りたい…!明日からあの子たちの通学路に立ってるのどうかな。緑のおばさんぽく。(通報されるよ)
ジャンねたばれの日~
…なんだかね、なんだかですね、頭の中を剛効果という言葉が過ぎってなりません…。
普段酷いことをする人が少しまっとうになると、輝かしき勇者のごとく善人に見えるというアレですね…。

王子が格好良すぎた。

いや、王子は格好いいんだ、実はいいんだ。あの子はサディスティック星からきたサド王子だけれど、好きな子は思いっきり苛める性質だけど、でもそんなことも超越したところで大好きな局長のためには命をかけて戦っちゃうんだ。…王子!王子!
でも五回くらい読み返して(控え目)三十回くらい頭の中でこねくり回していたら、ああ、ジャイアン効果か…って思えてきてしまった。笑。

そんなわけで、王子コールとともに今週のジャンねたばれ~。
引き続きお財布難民中。
紅蓮は早くも作画が怪しくなってきましたよ…ガイナ…悪い癖を出さないキープクオリティでお願いしたく…。
溜まってた録画を一気に消化しました。おお振りとかね!絵は綺麗で原作よりも線がきっちりしてる分見やすいなーと思いましたよ。後はあの原作の独特のテンポをどこまで再現できるか…初回あべくんの「にやり」は早くもちょっと違うイメージでしたが。(と思ったのはワタシだけでしょうか…)

今日は一日お財布リサーチに費やしてしまいました。もうなんかコチとか、「買うしかない」という強迫観念に染まりつつ一日うんうん悩んでましたが…結局やめました。(いや、皆さんメル送ったりカタログ見せたりとせわしなくてすみませんでした)物欲を落とすのには時間が必要なのですね。ああ、疲れた疲れた…悩み疲れたー。色や形は文句なくても、やっぱり日常愛着を持って長く使い続けようと思ったら、使い勝手が一番大事と再確認しました。コチとかネットで調べてみたら、たまーにグリーンのラインナップも少数出しているようなので、また今度の機会にいいめぐり合わせがあったら見てみたいです。(でもほんと、ダークグリーンて玉数がない。皆黄緑のような緑ばっかりなんですねー)

ていうか、ここでコチとかグチとかの欲を捨てたところで一仕事終えた気になってしまったのですが、お財布が壊れて新しいのを買わなくちゃなんともならないという純然たる事実は消えないのでした…。おおう…。でもまあ、捜索範囲は狭まった…かな…?
珍しく萌えのない一日。
月に一度のマダムたちとの会食会、本日はテレビで紹介された有名な洋食屋さんにランチを食べに行ってきましたヨ。まあまあなんと開店と同時に二時間待ちの行列が出来てましたヨ。マジか。ワタシご飯食べるのに二時間並ぶの初めてじゃないかな…!(とある場所で崇高なるご本をお買い求めになるときとか、平気で何時間も並ぶけどね…!)
ひとりで行ってたら絶対に並ばないなーと思うのですが、まあ友達と一緒なので二時間くらいは普通におしゃべりして過ごせます…。
で、そこはその紹介された新店舗のほかに実はウチから近い場所に本店も昔からあるのですが、友達はその新店舗のオープニングメニューがお目当てらしく。牡蠣です。シェフが自分で買い付けに言った鳥取だかどっかの(どっかって)牡蠣です。この時期に牡蠣が食べれるなんて…!と思ったら、今回のオープニングにあわせて養殖してもらった牡蠣とのこと。ワオ!もうプリプリで全然臭みもなくて美味しかったですよ…!この時期にこれだけ身の詰まった牡蠣をナマで食べれるなんて、嬉しい…!
開店から行列のフル稼働にも関わらず接客は丁寧だし、落ち着きのある居心地のいいお店だし、最後には店長さんが出てきて「最初にご説明にあがれず申し訳ございません」って前置きして今日食べたメニューのトレーサビリティというか、ルーツの説明までしてくださったし、それで味が◎となれば、もうお気に入りの一店に加えても間違いないでしょう…!二時間並んだ価値あった…!限定メニューの牡蠣は六月までだけれど、久々にいいお店に出会いました。えへ。

あ、因みにこれは本日の収穫。
apri.ana.jpg

アナ水の四月の限定です。中身はネイル三本とシールのセット~。可愛い…(ほんわか)。アナ水のネイルとか半端ない数出ているので、手を出していないのですが、これは専用ポーチが可愛くて衝動買い…。

その帰りがけにひとりでふらりとコチを覗きに行ったら、春の新色でペリドットのシリーズが出てました。しかもお財布三種類!マジで?!実はグチでも出ていたのですが、グチとコチならコチだよー!(ワタシは)
とりあえず全部見せてもらったけど、店員さんと一緒に延々悩んで悩んで、どうしよう、どれにしようと即決できないワタシはカタログもらってまた来ますとよれよれ退散…。あまりの衝撃に帰りに逆方向の電車乗っちゃったよ。(動揺しすぎです)(ほんとにね)
緑…緑のお財布…がついに光臨…。緑があったら絶対に買うのに!といってたコチから緑がお出ましに。おおお無理だと思ってたのに…!

ついでのお話。夜中に甘いものが食べたいと言い出した友達と毎度お馴染み近所のキャツカヘへ行ってきたのですが、そこでオーダーした季節限定パフェが品切れ。
あららあららじゃあ食べたいものがないわとマンゴージュースを頼んだらそれも品切れ。
もう友達には笑われるし本気で食べたいものが何もないしで困ってしまいました…。初めて…初めてファミレスで難民になりましたよ…。大人しくお茶の一杯で収めればいいのに、せっかく来たのに!とかお茶に深夜料金払うのかと思うと益々決められない…。

なんかね、お財布のこともそうですけど、ワタシは本気でこの決められない性格を何とかするべきではないかと感じましたよ…。これ!と予め決めてないと、最後までメニューとか悩んで仕方ないのです…。
うぜえ…(笑)こんな自分がマジうざい…。
狩に似た人…
タキツバがテレビに出ていて、今のツバが狩にそっくりでびっくりしました。狩!狩!ツバ的にはビーナスの頃の短髪が格好良かったのですが、今はもう狩の髪!(笑)

で、懐かしくなってありし日の指輪リンクを辿ってみましたよ…。当時お気に入りに入れてた指輪(RPS)サイトさんは半分くらいクローズしてました…移転かな…閉鎖かな…どっちにしても残念…。
時の流れだなあと思います。ナマモノですしね。でも今でも好きー。ワタシの老後の第一人生がイニDと共にあったなら、指輪は第二の人生ですよ…萌へ…。
丁度ムビ☆かなにかを読んでいたら、公のお写真が。何かハリウッド的作品に出演してるみたいですね。狩も何か日本で上映する作品に出演してくださらないかしら…あの方地元を愛してらっしゃるから…(それは豆たんに強く言いたい)(豆たん!豆たん!ちょっと腰がシャープになったと思いませんか?!)(誰に問いかけてるの)
因みに公だの狩だの言ってるワタシは公狩です。執政家次男×エオルの長男です。でもファラエオ。てうか、執政家と馬の司の王家は全部仲良しならいいよ…!総大将とか生きててくださったらいいよ…!…あ、泣ける。
久々に指輪三部作見返したい気分…(それもSEE)(死ぬわ)。

狩が受けなので、ツバも受けか…と思った本日の午後でした。
とらわれごっこ
久々に新規開拓しましたよー。といっても、表紙が和服で目に留まったので手に取った程度の新規開拓ですが…(笑)。最近新しい漫画とか全然チェックしなくなったなー。

「とらわれごっこ」
呉服屋さんでバイトすることになった女子高生のお話です。呉服屋さん?和物屋さん?
主人公がすごく小柄な女の子で(睫毛ばしばしでちょっとびっくりした。笑)、呉服屋さんの孫でもあり同級生でもある背が高くて更に顔つきも怖い(と思われてる)男の子を好きになって告白し、カプーになります。
この主人公が、小柄で大人しい感じの子かと思えば、結構な趣味をお持ちで。大柄な恋人が照れ屋だったり可愛いこと言ったりするのに萌え萌えです。笑。でも確かに!大柄な子が外見で怖がられるタイプなのですが、実は気は優しくて力持ちタイプ。こういうギャップって可愛いですよねー。今1巻なので2巻目以降も楽しみ楽しみ。可愛いカップルなのです。
着付けの仕方も漫画で解説してくれる回とかもあって、これを見ているとちょっとお出掛けのときに気軽に和服が着たくなるという衝動が。笑!実際に着物で買い物行ったり食事や飲み会なんていけないんですけどね…(下駄も帯も苦しいし)。でもいいなー。でもいいなー。普段着に着物…。
和物ということで興味を持って手に取った漫画なのですが、惜しむらくは「若い子向けにこんな可愛い柄の着物もあるのよ」といって毎回出てくる着物類の柄が、そんなに可愛くないこと…(笑)や、可愛いのかな?ワタシがそれを可愛いと認識しないだけで…。洋風な柄を取り入れた和物でも全然いいのです。でもお城やリボンを可愛いと思わないのです…。感覚の違いか…。確かに今色んな柄の着物が出てきているので、そういうのを見るだけでも楽しそう。
なりきりバトン
伊佐敷先輩が怒鳴りたがってますよ…!なんてお可愛らしい…。
先月の携帯の請求がいつもの倍額来てて首を傾げています。そんなに何に使ったかなー。
ぼけっとしてたら松潤の新ドラマ初回見逃しました。あああああ。

なりきりバトン頂きました!ぎんたま指定ありがとう、亨たん。副長と王子ですか。
一種局長祭りの延長のようなものを感じます。ウス。
長くなりそうなので折りたたもうかな…。
逆鱗に触れた!(お気に入り)
kei.jpg

昨日、豊胸グッズを買うついでにハンズで買った携帯入れ~。和物収集の一環として。可愛い。でもワタシの携帯変なアレとかついてるから、実はすっぽり入らないというオチが…(なにそれ)(取るか、アレ)
なんかそれなりに続いてますね、写メ日記…。

ジャジャジャ、ジャンねたばれ…っていうか、

逆鱗に触れたあああああああああああ!!!(驚喜乱舞)

ああああああきたああああああああ!武装警察、きたあああああああああああ!!!!沖近祭、沖近祭、沖近祭りぃぃぃぃぃぃいいい!!!
二日連続でぼうまんかん…
お友達の誕生日プレゼントを買いに行ったのですが…その子の好きなのはクマ。弛緩したクマ。「クマか…まあクマなら弛緩してようが大股おっぴろげて卑しく蜂蜜を抱えてようが同じだよね?」と呟きつつ、友達と一緒にその辺を練り歩いていたのですが、ふと、先日お誕生日の子と下着屋さんへ言ったときの話が出ました。
優しい店員さんにカップサイズを測りなおしてもらったら、どうやら自分が今まで思っていたカップよりも1カップ小さかったそう。それなりに衝撃を受けたそうですが、ワタシはその子が言った台詞のほうに衝撃を受けたよ。

「え?ブラって万歳したら満遍なくずり上がるものなんじゃないの?」

そ、そんな商品誰が売るか…っ!
でも実はバストが小振りな方はままあることらしいですよ…。(後で周りに聞いた話)
あまりに涙を誘ったので、今年のその子の誕生日プレゼントは弛緩したクマから豊胸グッズに変更になりました。紙袋いっぱいの豊胸グッズ!ちょっと買うのが恥ずかしかった豊胸グッズ!(連呼)いやあ、これでナイチチが少しでも改善されれば…!
無理かな。
乳がなくて何が困るって、洋服の胸元が開くのが不恰好で嫌みたいですよ。でもそれはでかくても同じだ。皆自分の好きなサイズになれればいいのにね。

その後おなかすいたねえとご飯を食べに。「米系が食いたい」「パスタは避けよう」「なんでもいいよ」という消極的な意見のぶつかり合いの結果、柿安ダイニング行ってきましたよ。
kaki.jpg

柿安ダイニングで所狭しと並ぶお惣菜の山。(注:三人分
いや、ついつい美味しくて…ね…。煮物とか煮つけとかって特にすきでもないのですが、さすが柿安?基本を押さえた味付けで、どれも美味しかったですよ。って、和洋折衷な感じで、和食はそんなに食べてないのですが。(でもこれだけ食べれば充分だよね)(はい)

昨日も三重行ってて夜遅くなったので今日こそ早く帰って寝ようと思っていたのですが、やっぱりやっぱり昨日と同じくらいの就寝時間となったのでした…わあ…眠い…。
伊勢旅行~(またか!)
本日の紅蓮はリアルタイムで見ました。起きてたから…。
カミナとシモン、今週の肉体的接触はナシなんですね…と落ち込んだけど、考えてみれば精神的繋がりはがっちり生まれたわけです。何を嘆くことがあろうか。精神的繋がり。ワタシの大好物。いわばプラトニックラブ。プラトニックラブ。カミナは誰にも何も言わずにお父さんの死をひとりで乗り越えたわけだけど、それをシモンは何も言われずに察してあげることが出来ていた。これってなんて凄いことなのでしょう。シモカミですが、満足です。
最後は二人でラブ旅行か!と思ったら、おまけがついてきたのはまあご愛嬌…ええ、判っていたよ…判っていましたとも…。
来週も楽しみでーす。

で、何でこんな早朝に起きていたかというと、本日は小春日和で三重県へドライブへ行くからでした。
(なんかユー、二週間前もいったばかり違う?とかいう突っ込みはスルーで)(旅に出れるなら割と場所はどこでもいい人)
今回は船的なアレがメインということで、船=四日市という単純な思考で、「よし!鈴鹿山脈に登ろう!」と思っていたのですが、船は鳥羽だった…。
鳥羽…鳥羽か…そうですか…。というわけで登山は断念しましたよ…。
綾瀬先輩「ていうか、山登る気なら先に言ってよ!」
いやいや、先輩はヒールが戦闘靴ですからね。ワタシはそのつもりでスニーカーですけどね。ミッコもまっちー先輩もスニーカーで、「あ、皆登れるな」と密かに(密かにどころか)ほくそ笑みましたけどね…。
登山を諦めれば、後は食い倒れです。三重は食い倒れに向いてるよね、きっと!

まずはお昼に松阪牛!鳥羽行く通り道ですしねー。前回は松阪牛で焼肉食べたのですが、今回はなにせ肉魔人様が二名も乗ってらっしゃる。「ペラい肉になぞ興味はないわ!(かっ)」ということで、肉片というか、肉塊というか、ステーキなるものを食すことにしました。雑誌に載ってたお店へ、迷いながらもゴー。(あの地図、今見ても絶対にたどり着かせる気がないと思える)ここで優雅にランチで松阪ステーキ~♪と、出てくるのを待っていたらば、

地震が。

お。
おおおおお?
はじめ、あれ?揺れてる…と思う程度の小さな揺れの後に、体がぶれるような大きな揺れが。わわわわわ。向かいのテーブルの有閑マダムたちが鞄引っつかんで外に出ようとするのを、お店の人が「危ないですから、もう少し様子を見て」と席に着かせなおします。まあ、先にテーブルに潜るのが先ですよね、多分。こんな街中で外にでて、看板とか落ちてきても危ないし…。
揺れは数十秒で収まりました。あー、地震だったねー、みたいな。大震災では縦揺れだと聞いていたから、横に揺れてる分には普通の地震。でも、お店の警報装置とかガンガン鳴ってたけどね(笑)。
取りあえず、ゆれが収まったのなら我々は肉です。gyu.jpg

肉、肉。
どこが震源地だったんだろうねー、と話していると携帯に情報が。どうやら三重県が震源地らしく。おおおおここか!
でも、この程度の揺れならそんなに酷いことはないだろうねー、と、我々とっても気楽なもので、ステーキを非常に美味しく頂戴し(やっぱり厚さもいるね!)、お店を後にして、一路鳥羽の海的な方向で船的なコレをアレする尊い使命を帯びて、再度高速道路に乗ったのでした。
が、今度は松阪インターの高速入り口。

「地震のため、四日市東~通行止め」

マジで?!!!!
そんな凄い地震だったの?
いやいやいや、安全第一の高速道路だからね。雪が降っても閉鎖するからね、まあ多分点検程度ですぐに復活するさ、と我々は逆方面へと旅立ったのでした。
その後、船的なアレにコレして鳥羽を後に。次は伊勢航空基地見に行こうよ!ということで、下道で鳥羽から伊勢に戻ります。(相変わらず移動順序がおかしいのは毎度のことなのでスルー)その途中、夫婦岩とか普通の観光もしつつね…。(夫婦岩、物凄く創造よりも小さかった…もっと大きい岩かと思った…)(でも観光地らしく、ひとはいっぱいいましたよ)
あ、ついでに赤福ぜんざいが今期最終日だったので、ついでに食べておきました。akahuku.jpg

赤福はこれでぜんざい(冬)もカキ氷(夏)も制したな…。

たどり着いた伊勢航空基地は田んぼの真ん中にありました…!自衛隊のお隣。なので、自衛隊を目安に動いていたんだけど、自衛隊航空基地に比べてなんて可愛らしくて暖かい雰囲気に感じる敷地でしょう…(目がハート)!空自の周囲がお堀+二十フェンス有刺鉄線風味なのに比べて、海保は生垣フェンスです。自然に優しい。愛。愛。なにこれ、寒椿とか咲いちゃうの…?
アレ的なことをしたいのですが、生憎と田んぼのど真ん中にぽつんと立っていて、どこにも車を止められる場所がありません。
「中(基地内)突っ込んじゃいましょう」
マジで?!
あれ、コレ言ったのワタシか…。まあまあ、休日だしね…何故か門扉空いてたしね…。というわけで、綾瀬てんぱいとまっちー先輩が「道に迷った観光客」を装ってくださっている間、ミッコはダッシュでその場を離脱。引きアングルから基地が映るように、あっという間に姿を消します。田んぼの向こうへ。
ワタシはのろのろとその後を追いつつ基地を生垣越しに眺めていたのですが、田んぼの向こうから、一台の白い車が。運転席にアレ的な制服を嗜まれた御大が、田んぼのど真ん中なのに礼儀正しくウインカーを出して曲がる様相。

逃げました。

で、暫くこっそり眺めていると、綾瀬先輩とまっちー先輩が乗った車が出てきました…近寄ると一言「怒られた!」…笑!
いや、笑えた笑えた…。すいません、心から申し訳ありません、調子に乗りました、海保の方々…。でも海保の方々はお叱りになるときも低姿勢というか、優しく「こちらはちょっと…」と濁すような言い方だったらしく、ワタシとミッコのセンサーはまたも揺れ動きましたですよ。いえ、反省してます、本当にすみません…。
車内で海保萌えを叫びつつ、さて時間もまだ夕方、どうしようかということで、今度は四日市の船的なアレをコレしにいくことに。高速に乗ってつるっと行こうとしたら、案内掲示板に「四日市~20キロ渋滞」の表示が。

マ、マジでえええ??!!!!

なにそれなにそれ、伊勢湾岸自動車道でその数字はありえない!と、冷静に考えればそういえば地震があったね、それの余波かと…。(もう船的なアレですっかり忘れてましたよ)(ほんと、それくらいの揺れだったんですよ、松阪は)
四日市方面危険だね、鬼門だね、ていうか、20キロの渋滞に嵌ったらただじゃすまないよ時間の無駄すぎるよ、ということで、熟考の結果、四日市は諦め、伊勢へ伊勢海老食いに行くことに。
ワーオ。
まあまあ、登山しないことがわかった時点で食い倒れ上等ですからね…。
そして、伊勢海老のお店を調べるために、駅の観光案内とかどうかな、ということで、外宮前の伊勢市駅へ(本当はこっちはそんなに大きくないんだけど)。ミッコと二人で観光案内探してふらふらしてたら、駅の掲示板に恐ろしい文字を発見。

「地震のため、県内鉄道全線停止」

マージでええええええええ??!!!!
えええええ、そんなにでかい地震だったのおおお?と二人で叫びつつも、まあそれでもほら、鉄道だって高速道路と同じでちょっとのことでも点検とかね、安全第一だから止まりもするさと自分たちを励まして、検索の結果、伊勢をスルーして更に下って鳥羽まで戻り伊勢海老を嗜むことに。
まあどうせ鉄道も高速も不通で上には逃げられないからね。もうこのまま伊勢海老食って泊まっていけばいいんじゃない?的翌日の予定を考慮しない流れに身を任せつつ、鳥羽で伊勢海老。
ワタシ、伊勢海老先々週も食べたのですが、その時ですら「まあ、伊勢海老っつっても、ナマの刺身じゃない限り、茹でちゃえば他の海老とそんなに変わらないよね」な認識でいたのですが、申し訳ございませんでした。(ジャンピング土下座)値段に立派な見合う食材でございましたよ、伊勢海老…!
そこはセイロで蒸してくれるお店だったのですが(生きたままを蒸すので、残酷焼きがダメなミッコとか超引き気味)、茹でた海老、すごいプリプリの身で、海老味噌つけて食べたら、もう他になにもいらない…!美味しい…!ise.jph.jpg

手で向くときに、殻で手を怪我したのはご愛嬌(笑)。時期が終わったからもう食べれないと思っていた牡蠣も食べれましたしvvv
このお値段でこのボリュームはなんて豪華なのかしら!と大満足してお店を後に。なんだかんだと二時間くらい潰したおかげで、無事渋滞は解消。なんだ帰れるのかと舌打ちしつつ美し国の健やかな発展を願いつつ、高速に乗って帰ったのでした…。

そういえば、夫婦岩のあるところの神社でおみくじをひいたのですが、皆は大吉なのに、ワタシだけ末吉…。なんかお正月もそんなだったよな…。何故かワタシ、ここ数年、大吉を引いてません…。若い頃は大吉なんて大量に入ってるんだから、当たって当然な感覚だったのに、なんだろう、これ、ワタシの人生がまさに陰りの部分てことなの?!
とはいえ、五体満足で一年を過ごせてはいるのだから、あまりダークに落ち込むことはないわな…ええ、健康な肉体、これが一番ですよ…はい…でもな…(エンドレス)。

更に更に、新しく買ったジャケットを着ていったのに、あまりの気候のよさにそんなものは朝と帰りしか着なかった…アウチ。
靴…が…orz
kutu.jpg

あらあらもう春ねなんて浮かれポンチに買い物に出かけたら、歩いている途中でミュールがクラーッシュ…(凹)
踵が切れるなんて、どんなハイテンションなウォーキングしてんの、ユー…。
買い物行かずに回れ右して帰りましたヨ…あああ去年買ったばかりなのにー。
パンプスも一足、爪先が怪しい感じになってんだよなー。
靴箱整理してたら、何か間違えてローファも二足くらい捨てちゃったみたいなんだよなー。

靴…買いに行くかな…(靴魔人!)
靴って…消耗品ですよ…ね…。


話し変わって、昨日のテレビ!なんだか巨大生物特集みたいなのをやってまして。(裏番組も同じ内容やってた…ガチバトルかと思った…)
巨大生物だいすき!ときめく!ときめく!
キモいくらい突然変異で大きくなった生き物見るのだいすきです。ああいう番組で見るのは大体ワニとか蛇とか鮫とかが定番になってますが、今回の番組では深海魚まで出てきてました!初!ていうか、深海魚がそんなに巨大だったなんて!うかつ!
もう深海を一目見るまで死ねないわ☆
(いや死ぬよ)
エチゼンくらげと大王イカも見なくてはいけませんからね…。まだまだ人生やることいっぱいですよ…。特に大王イカは外せない…。なんかそういうキモいくらい巨大な生き物を飼育してる水族館とか動物園とかないかなあ。
GR一巻
ずっと買うのを忘れてたGR一巻を漸く買いました…(あんだけ楽しみにしてたのに!)(三月全然本屋行ってなかったもので)。
わあい!GR!嬉しい嬉しい、RED本誌でパラ見したときにアルベルトがちょうど出てきていた回だったのですが、通しで見るのは初めてです。
ネタバレ気にするかたいませんよね(GRの/笑)。というわけで、一巻感想。

まじまじと初めて絵を見る。賛美あった気がするけど、漫画は内容。わくわくと開きます。
巻頭カラー。

JOJOがいた。

閉じる。
「………」
一瞬、自分が何を読んでいるのか見失う。心を落ち着かせてもう一度。

花の慶治がいた。

閉じる。
「………」
青春時代のジャンが走馬灯のように頭を駆け巡る。再度、深呼吸してもう一度。

ラオウがいた。

閉じる。
「………」
ラオウ様の追悼式典が脳裏を過ぎる。リスペクト?心頭滅却してもう一度。

塾長がいた。

駄目だ。
心を入れ替え正座して、般若心経唱えながらもう一度。

やっぱり塾長がいた。

アルベルト…塾長なんだ…そうですか…。
絶えず場面場面で出続ける不穏当な気配を背負った漢たちに心を乱され、おかげでセルバンデスのパラレルワールドの説明が全然理解できなかったよ!(八つ当たり)
や、でもとっても楽しかったです、久々の今川節…すきだなー、この人。地球静止作戦のこととか全部うっちゃっての話なのかなーと思っていたら、パラレル落ち。けれど、OVA編とは完全別枠っぽい話です。ていうか、別物?全部織り交ぜて作り直したようなカンジ。国際警察とBF団と村雨一家の三つ巴ですって!はじめ、OVAが国際警察(ちょっと名前変わってた)側の話だったから、今度は逆にBF団の話なのかなーと思ったら、やっぱりBF団は敵でした。笑。敵でこその華ですよ…!アルベルトとか特にね…!
九大天王が出てきたのもとても嬉しい…。生きてる戴宗!超嬉しい!超嬉しい!オマケの予告編に鉄牛も出てきていたから、やっぱり国際警察の北京支部出てきてくれるのかなー。青面獣とか!銀鈴はリメイクされてたけど…。大作少年が預けられてたフォーグラーとか、そこかしこに嬉しい名前が。(多分ファンサービスだけで出てこないキャラなのでしょうが)(フランケン博士はもう漢字になって出てきてましたし)
ヒロイン位置がお銀ちゃんなので、大作少年と一緒にメインで行動するのは村雨一家になるのかな…国際警察(ていうか戴宗!)いっぱい出てきてくれますように…。そしてどうか、大作少年に優しくしてくれますように…。二巻も楽しみ。盛りだくさんで全部書ききってくれると嬉しいな。(でもやっぱり見たいのは、バベルの塔作戦…!セルバンデスの回想の中でBFが大作少年を抱き上げて死んだシーン、何故かもらい泣きしてしまいましたよ…!)(ほんと、なんで/笑)

あ、一つものすごい台詞があったので、突っ込み。
「ロボは自分で納得するまで命令撤回は受け入れないのだ」
………!
マジでか…!
そりゃあ、ロボは大作少年を守るために存在するから「戦え!ロボ!」で大作少年を安全な場所へ降ろして敵をひきつけるために突進していったりもしますけどね?!マジで?!自分で納得するまでって、一体どんな高度なAI搭載してんの?!どんだけ自我があるの?!
萌えた(え?)。

楽しくて楽しくてあっという間に読めてしまいました。OVAの戴宗とアルベルトの口喧嘩、見返したい…。
ジャンねたばれの日~
ジャンを買いに本屋へ行く途中、信号待ちしていたら後ろから車が。何気なし二バックミラーで見ていて、正面のエンブレムが三叉だったので、あらあらメルセデスさんの古い型かしら…と思っていたら、その車がワタシの車を追い越して右折車線へ。
追い越されて、後ろから見たらその車種はろうれる…。…。…what?NISSANサン…?いや、ユー…?
いや、車をどう飾ろうとそれは自由ですよね…。

ジャンねたばれ感想~。
いやあもう、今、すべてを超えてリボが熱い…!
日曜朝のアニメタイム~
日曜日は紅蓮の日~♪
絶対に朝起きられない自信があったので、予約して後から見たのですが、日曜日の朝って、鬼太郎もやってるんですね…まあ…まあ…声優さんが懐かしいやら目新しいやら…真実はいつも一つとか言い出すの…?(お約束ネタ)

それはともあれ、紅蓮!紅蓮!
紅蓮は一回に一度、主人公と兄貴分の男の子の肉体的スキンシップを目標に掲げていらっしゃるのでしょうか。いや、是非賞賛させてください。
カミナが!カミナが物凄いフツーに腕枕してあげて寝てた!ぎゃあ!ぎゃあ!寝るとき一緒なんだ…!一緒なんですね、セニョリータ…!一緒に寝て、しかも守るように腕枕で半抱きなんですね、カミナ…!
最後は可哀相というか、スピーディな展開に期待が持てる終わり方だったのですが、来週もカミナは元気に主人公を愛してくれると思われ。
ラブ。ラブ。来週も楽しみ。ていうか、主人公は穴掘り少年だと思うのですが、カミナとダブルクレジットなのかなー。可愛いからどうでもいいかー。ワタシは王道としてカミシオを推したいのですが、カミナがあんな子なので、シオカミが増えそうな気がします…。主人公、絶対に攻めに目覚めるタイプの子に見えるんだもん…。(で、カミナは主人公に慕われたら邪険に出来ない兄貴分)(ワーオ)。

ところで、とんでもないことに気付いたというか、今更どうしようもないことなのですが。
ワタシ、GW取り忘れてない?(誰に聞いてるの)(誰か…)
春!お買い物!旅!
どうしてワタシはこんな小春日和に黒のトレンチを来て歩いているのだろう…と唐突な衝動に襲われて、春物ジャケットを見に行きました~。いや本当は、昨日のせんべい1000枚食べるなんちゃらに触発されて、美味しいお煎餅はどこで売っているのかしら…と放浪するつもりで出掛けたのですがね…(いつだって寄り道人生)。
でもさ!でもさ、行って正解だと思いませんか?!本日の戦利品…!白のジャケットは実はあまり選ばないアイテムなのですが(薄手で中に着てるものが透けるから)、これだけは試着しても(ああやっぱり透けるな、と思っても)我慢なりませんでした…。
sp.jpg

裾のレース…(うっとり)
昔は絶対にレースのヒラヒラ~なんて選択肢はなかった気がするのに、年々周りに毒されて趣味が変わってきたのか、そんなものを欲しがるようになってきましたよ…で、でも…可愛いよね?
これを買うときに、透ける・汚れる・合う鞄がないの三重苦だったにも関わらず、買っちゃったもん…。和物は夏までお預けということで…。(自分に言い訳)
にしても、可愛い…可愛い…。最低気温が12度以上の日が続くようになったら、これを着よう…。ていうか、これを着て旅に出たい…旅に…旅に…。

で、いちまんろくせんえーんお買い上げ~と浮かれた気分でお会計したら、財布のファスナーがクラッシュして外れてしまいました。

………。
…………。
……………。
ガーン。

なんだこれ…なんだこれ厄日…?ジャケットの何が悪かったと(ジャケットのせいか)。数年来愛用してきたプライベートレーベルの緑ちゃん…!今この色もう廃盤なのにーい!わあ!わあ!ショック!ショック!
長年の雑な扱いにも今日まで耐えてきてくれたことを考えれば、もう充分減価償却か…と思うのですが、問題はこれに代わる財布がないってこと…。ど、どなたかこんな色の緑のお財布ご存じないでしょうかね…どっかのブランドから出てない…?
pl.jpg

友達がサマンサのお財布を買ったときに、お前年甲斐も無くそんなものをと鼻で笑ったけど、今ならごめん、撤回するよ…。気に入る色と形なら、ブランド拘ってられないよね…。わーん!わーん!
当分お財布捜して放浪してます…。小銭入れだけ持ち歩かないと…。

まあお財布も寿命ということで、総合的にいいお買い物した一日でしたよ…。とはいえ、ショックでお煎餅買い忘れて帰ったんですけどね…(初志忘却)。
たまにいい夢見ると…
夢を見ました。割と夢は見るほうです。いつも寝てるからです(結論)。
大体が日常の延長で、気になっていることとか印象深かったこととか昔のこととかの繰り返しですが、たまーに、メモって起きたいくらい面白い物語的な夢(自分はいなくて、客観的に話を眺めているだけ)を見たり、願望過ぎる夢(何かを買ったりどこかへ行ったり)を見たりします。
最近見た願望過ぎる夢といえば、イベントで局長受本を端から買い捲って、「わーい!こんなにいっぱい本があったなんて!後は帰って収穫祭ね!きゃっきゃ!」と浮かれポンチに飛び跳ねて祭る前に目が覚めたことかな…。人間、ままならない血の涙というものは止められないものですよ…(遠い目)。あの瞬間に戻れるなら、家に帰る前に立ち読みして!と自分をどついたかな…。

それはさておき、二時間ドラマ的な夢でした。T姉と旅に出てね、どっか田舎なんですけど、事件が起きて、なんとかかんとか…。内容よりも行った場所のほうがすごく印象に残りました。
なんかね、日本に昔あった田舎の、濃い緑の空気とか、低い瓦の塀から覗く松の木とか!ああああこの風景!絶対に懐かしくて、いつか行ったことあるんだけどな!みたいな…!起きてから、どこか判らなくて暫しジタバタ。うーん、多分放浪してたときに通りすがっただけのようなま気がするのですが…山口か長野か新潟辺りだと思うんだけど…。思い出せない~。すごく郷愁じゃないけれど、懐かしくてもう一回歩きたいような風景なんです。あああああ。

気候もよくなってきたし、旅に出たいんだな、ワタシ…。観光地じゃなくて、すごく何にもないところをドライブしたい…。これは間違いなく願望夢…。
トキュの特番!
うちから車で15分くらいのところにあるパン屋さんが、今のところ近所では一番のお気に入りです。ビゴたんちがなくてもここのあるのでパン難民にならずに済んでます…ヨ…。
で、このパン屋さん。色んなホテルやお店に卸すほうがメインで、そのついでに工場の一角を店舗にして小売している体制のようなので、店員さんはいっぱいいらっしゃいます。工場のヘルプだったり、レジ専属のバイトさんだったり。なので、週に一回くらいのペースで通っていても(そんなに行ってるのか)(どんだけ好きなの)、全然見知った顔というのが定着しません。
で、今日のレジのバイトちゃん(推測年齢:高校生)。

A「ねーねー、コスプレしない?
B「えー、するのはいいけど、どの場所でするのってカンジだよー」
A「えー、それはさー…(聞き取れない)」
B「あははー、じゃあさー(聞き取れない)」
A「(地元)代表で、○○(外国名)にも負けないってー」

なんかすごく世界コスプレサミットを彷彿とさせて嫌だ。(被害妄想)

お嬢様方それは店内にお客様が存在してもあえてする会話なのかな…(この狭い(失礼)店内で)?
そんなパン屋さんでいつもパンを買ってます。美味しいです。好きです。これからも通います。

ミッコに教えてもらったのでテレビの前でスタンバってましたよ!19時から!TQ的特番!
海保だけじゃなくて、消防とか、そういった人命救助に関わっている方をクローズアップした特番だったのですが、なんと言ってもワタシの目当てはトッキュー…!わあ!羽田が!腕立てしてるトキュ隊の方々が!海王丸が!みたいな、オープニングから興奮気味で。
海保のメインはキッキューの扱いなのかな。はじめはキッキューの紹介です。四人しかいないんだ…!(実は知らなかった)キッキューの新人の方が、勤務あけに家に帰っても、晩酌はコーラですませてます。なぜかと聞かれて「いつ出動がかかるか判らないので控えてます」と答えるキキュさん…!きゅん…(ときめいた音)!おうちに帰ってもそんなに出動に気をかけてくれてるんだ…!(そうだよね、人数少ないから、当直以外でも準待機だよね)志の高さと自制心とその姿勢に一気に尊敬の眼差しですよ。目がハートですよ。海保と言ってもワタシはトキュにしかときめかない人だったのですが、今この瞬間、キキュにもときめいた…!それは要するに海保全部にときめいたってこと…!(脳内結論)

続いてトッキューへ。ガルフたんが!ピューマが!見慣れた(何)羽田基地が!以前実習生を乗せた海王丸が大時化で海難にあってそこにトキュの方々が救助に向かうという、漫画にもなった事件が放映されていました。
緊急海難救助の要請が入って、飛び出す待機隊。ウェットスーツに着替えているトキュの方にテレビのインタビューが「出動ですか?」と聞くのですが、海保の人は「はい」と丁寧に…!そんな一秒を争う状態で判りきったことを聞いてくるテレビ局に、ワタシなら絶対にイラっとくる…!ていうか絶対に無視する…!(それはユーの心が狭いからですよ)(はい)と思える状態なのに、海保の方の丁寧さは変わらない…キュン…(ときめいた音)!
そして、実際の海難!海王丸のマスト危険だよ!ヘリから降下!みたいなのを初めてテレビで実物見て、

取りあえずガーディアン(米映画)は現場の方々に謝ったほうがいいんじゃないかな…。

と一番の思う。
命は大切で、尊い人命救助をなさってる方々にも家族がいてそれぞれ帰りたい思いがあって救う命と同等の重さの命を持ってらっしゃるのですよ、ガーディアン…!(名指しか)
は、さておき、そんなこんなで救助完了。何名の命を救いましたと新聞報道を取りあげてトッキューの出番は終了。
でも、他の海保の方々も出ていて、あの紺色のストイックな制服が画面に乱舞するので気が抜けないですよ。密漁船の拿捕などの沿岸警備のお話とかが入ります。
実は密漁船や密航船の取り締まりに関して、恥ずかしながら割りと表面上の、言葉通りの意味でしか認識していなかったのですが、この国は海に囲まれているから、海を守ることは国を守ることなのですという立木さん(好き!)のナレーションに雷で打たれたような衝撃が。
ま、ままままままさにその通り…!
そうじゃん、この国、海に囲まれた島国じゃん…!ならば、内陸に上がられる前に敵対国を海で食い止めることこそ、国土を守るという第一歩…!いわば最前線…!(タカヤマさん、戦国シミュレーションのやりすぎです
海保の方々に守られて、我々の生活は成り立っているのですよ…!海保の方々はときめくためだけに存在してるのではありません。日本を守るためにいてくださるのです…!当然です…!(今更!)

と、影響されやすいワタシはころっと感動。二時間の特番は幕を下ろしたのでした…。
見る前は「1隊副隊長とか出てこないかな!」とミッコときゃっきゃ言ってたのですが、隊員さんの紹介とかはなかった…勿論番組を作るなら海難がメインでしょうが、普段の訓練風景とか見たいな~。(やっぱりファン心理)
ガンソ感想~
ガンソ。銃剣。漸く最後まで見終わりました~。いやあ、ワタシ、この冬はいっぱいアニメ見ました…よ?(前年度比)
ジャンねたばれの日~
あああ?足の裏が…痛い…昨日からずっと痛い…なんか、高いところから飛び降りてジーンとくるみたいなのが(判りづらい)二日ほど続いてます…。まあ人体なんて少しくらい故障があっても我慢強いものですよ…ええ、頑張れワタシの体…(人生超過労働気味)

ジャ、ジャ、ジャーンネタバレでーす。
紅蓮と大食い~
ギャル曽根優勝おめでとう~~~!!!
きゃー!よかったー!よかったねー!
今回は優勝してももらい泣きとかしなかったのですが(いい大人が…)、もうもう全戦取り合えずギャル曽根が可愛くて可愛くて×∞…ワタシは初めからギャル曽根の優勝だろうなーと思っていたのですが、予想外に周りの方とかも頑張ってらして、特に決勝、エステの方のスタートダッシュにはびっくりしてしまいましたよ…ヤバいんじゃ、とか思いましたとも…!優勝候補と言われた方がハワイ決戦の前に脱落なさって、そっちも予想外でしたが。
けれど、皆頑張った…すごいですよ、凄い凄い。他の方たちを見てても頑張ってるな~とかすごいな~とか思うのですが、その中でもギャル曽根はもう飛びぬけて無条件的に好きだー!と思ってしまいます。可愛いんだもん!もう何してても飛び切り可愛いんだもん!起き抜け弱くて目元メイクしてないとカメラに映りたがらなくても(笑)可愛いんだもん!好き!

次は秋~秋~。秋も楽しみ~~vv

珍しく日曜日の朝なのに普通の時間におきました。起きてテレビつけたらアニメやってました。紅蓮です。
テレビつけたらたまたまやってただけなので何の予備知識もなく、やたらとまるっこいメカとか出てきたからサンライズのロボットアニメリバイバルかしらとぼーっと思っていたら、突然メインの男の子が主人公の少年を抱きしめたので、がっつり目が覚めてしまいましたよ。
起き抜けに衝撃をありがとう。がぶり寄りでテレビに食いついて続きを見てしまったではないか。
エンドクレジットはサンではなくガイナでした。おおー、なんか久々に見たよメインガイナ。即行HP見てみたら今日が初回だった模様。やった!来週から展開においていかれずに見れる~♪秋までの半年間のアニメの模様。最終的に何を目指すアニメなのかまだよく判らないけれど(所信表明って大切ですよね…。「海賊王になる!」くらい連呼していただかないと…)、取り合えずメインの少年二人がとても可愛かったので見続けようと思います。

ていうかね!カミナがね!カミナがね、すごくいい子なんですよ~~~!!!(主人公を抱きしめた方の少年)カミナ格好いい!カミナ素敵!カミナ、ずっと主人公の傍にいてあげてくれるのかなー。なんだかとっても受けくさ人々から愛されそうな雰囲気を醸し出してらっしゃるのですが、主人公とできる限りの肉体的スキンシップを繰り広げて頂きたく存じます。でもカミナ的なキャラは途中で主人公と離別したり別の派閥を持ったりする雰囲気なんですよね…。雰囲気だけですけどね…この予想は裏切ってくれて構いません…。

あのね、カミナはサンソン。あれ?サムソン?いや、サンソン。サンソンなので男気溢れるキャラを演じつつも、その辺で女の子とか絡んでくるんだろうなと思われます。その相手もグランディス姉さんやマリー級の女の子でなければ嫌よ…!それくらいなら主人公に絡んでて、と思ってしまいますが…。
来週も楽しみでならないのですが、何せ日曜日の朝なのできっと何回も見逃すと思います…タイマー予約必須…。

そういえば、エイプリルフールでしたね。なんの冗談も思いつかずに、考えることすらせずに一日を過ごしてしまいました。F原さんくらい徹底的に努めるべきだと夜に後悔。英国紳士として恥ずかしいです。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。