FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
警報装置が鳴った日。
ぬーすんだバイクで走りだす~♪…ではありませんが、深夜の母校に不法侵入して補導される夢を見ました。補導てそんな年じゃないよね、タカヤマさん、とまず起きてセルフツッコミ入れたのはそこ。なんか色々怒られましたよ…。真夜中の公舎でキモ試し、は楽しそうだけど、ただ同窓会するためだけに侵入はしないよね…しないだろう…うん…。

出かけたついで、先週買い逃したカタロムを買いに虎○穴(あんまり伏字になってない)に行こう、と思いたち。到着して店内に入るやいなや、入り口に設置されてる警報装置が鳴り出すお出迎え。えええ。えええええええ?マジで?ワタシどの店でも入り口のセンサーに鳴られたの初めてだよ…!
戸惑い気味に寄って来る店員さん。ええそうですね、店を出るときに鳴ったならともかく、店に入る時点で鳴るなんて、どんだけ心のナイフを研ぎ澄ませてるんだって話ですよね。(それは金属探知機)
勿論まだ店に入っていないので買ったものなんてありません。でも確かにワタシの鞄が鳴ります。鞄なんて財布と携帯と日傘しか入ってないよ、ヒー!
店員さんが言うには、ゲームセンターのポイントカードのような磁気を帯びたものにも反応するんですが、そういうのは持ってないですか?とのこと。
ゲームセンターなんてもう何年も行ってない…!ていうか、薬局のポイントカードにも反応されたらたまらないんですけど…!(まさかそんなことはないだろうっていうか、そんなの誰でも持ってるよね…?!)
結局何も持ってないし、でも確かに鞄が鳴ったり鳴らなかったりするし、ということで、荷物をカウンターでお預かり。財布だけ渡されて店内に入ったのでした…。
…いや…。
なんつーか、向こうもお仕事だからしょうがないんですが…。この店頭での公開羞恥プレイみたいなの(まさに羞恥)どうにかならないのかな…!繊細な日陰者に、通りすがりの人たちの視線は痛すぎるんですが…!ひー。
で、そんな思いまでして入店したのにカタロム売り切れだしさ…っ(飛び散る涙)。カウンターで鞄返してもらってすごすご撤退しましたよ…。はう…。どっと疲れた…。
で、その後、きっともうないだろうと思ってただらけの方へ行ったらラスト一冊がそこに。即行ゲッツ。ありがとう、だらけ。ワタシの今日の外出を無駄にしないでくれて。あ。因みにだらけでは鳴りませんでした/笑。だらけと兄メイツはそういうのに対応も厳しそうなイメージ。
ついでに色々買い物して廻るのもよかったのですが、他の店でもまた警報機が鳴ったら立ち直れなさそうだったので、そのまま真っ直ぐ帰りました…気分は負け犬っぽく…。
しかし、なんだろうなー、なんだろうなー、と本気で考えますよ…だっていつも持ち歩いてるものしか鞄には入ってない…と思ったら、丁度その前に取ってきた新幹線のチケットが入ってました。

え?まさか、それ?
てそれ、ただの印刷物じゃん…っ!!!
スポンサーサイト



Designed by aykm.