FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
裸になるバトン~
グラコロ食べたい…とぼやいた日からこっち、実は毎日グラコロ食べにマックへ通っています。粘着質なので嵌るとそればっかり。でも実はナゲットが一番大好き…。

F原てんてーからバトン頂きました~!ありがとうございまーす!ほんと、いつも楽しいです…!

■今一番愛してるキャラは?

うっわ、微妙(笑)一番と言い切れるほど飛び抜けたひとがいない…。

■そのキャラのどこにハマりましたか?

1に答えられないと、自動的にこの設問にも答えられないという(笑)

■そのキャラへの愛の深さを、何に例えて説明する?

何かジャンルに嵌ると、その愛の深さを例えるのに、「これは老人ホームまで持ってくわ!」が一時期心の基準でした。共に白髪の生えるまで…。
痛々しいのであんまり口には出していません。(賢明な判断)

■何がきっかけで今(同人やコスプレ等)に至る?

友達にそっち方面への扉を開かれたから…(笑)。その後は喜んでこのぬるま湯に浸ってます。

■今している妄想を暴露してください

若だんなは絶対に佐助と仁吉を残して死ぬ運命だけど(多分)多分、別に仁吉は究極的には若だんなが死んでも構わないんだろうな。なぜなら若だんなが生きてようが死んでようがどこまでも仁吉はついてゆく所存だから。若だんながそこにいて、ついてゆかないわけがないから。要するに仁吉は若だんなが一生懸命生きようとしてるからそれを精一杯助けてはいるけれど、基本的にあの世でもこの世でも別の世界でも若だんなさえいればなんでもいいから、若だんながあの世へ連れてゆかれそうになっても別に慌てないんだ。自分にその方法さえあれば。だから仁吉と若だんなの縁はあの世までも続いてゆくのね。しゃばけあの世編とかやっちゃえばいいんだよ。仁吉だけは何があっても絶対に出るから(笑)。あ、因みに若だんなは自分の死期を悟ったら、佐助には次に生きる目標みたいなのを探してやって、「私が死んでもお前の人生を全うしてね」とか言い残して、佐助はいい子だから若だんなのその遺言を真っ当に守るためにこの世で行き続けるんだけど、仁吉は基本的に自分の欲望(=若だんなのそばに居ること)に忠実だし、基本スタンスが若だんなの話は聞き流す方向だから、若だんなが生きてといおうとそばに来るなといおうとそんなの右から左へ受け流すスルーで死んだ若だんなを追っかけてあの世へでも行っちゃうんだと思います。ていうか、若だんなと自分を引き裂く存在なんてたとえ「死」であろうとも許さないよね!

というのを一昨日、延々とミッコに語ってきました。(割合日常です)

■今一番好きなCP、どんなところにハマりましたか?

一番じゃないけれど、とりあえず嵌りたてだから仁吉×若だんなでも…。
このカプの最大の魅力は勿論仁吉の親バカ具合です。かなり盲目。「え?うちの若だんなが世界で一番尊い人間じゃないわけがないよね?お前何言ってんの?」的基準で今日も若だんなの意見さておき、若だんなの呼吸を止めずに一秒でも長生きしてもらうためのあれこれに余念がございません。
あと、テレビ版が谷原仁吉だったから…完璧…!あのキャスティング、完璧…!変態万歳…!

■あなたは何フェチですか?

骨格…。

■好きな受けと攻めのタイプは?

実はありません(様々な要素に迎合)(ものはいいよう)…一生懸命頑張ってる子が幸せになれる相手にめぐり合えたらいいなとは思います…。

■今気になるジャンルと、そのCPは?

し/ゃばけ。大妖二匹×若だんな。なんてタイムリー。

■今まで好きになったジャンルとそのCPは?

この老体に人生のすべてを語れと?(笑)

■ずばり、萌えって何?

胸を撃ち抜かれ「ぎゃあああ!!」と雄叫びながら床を転がり、「萌えた…萌え尽きたぜ…」と満足そうな笑みを浮かべて力尽きること。

■いらないと思った質問を消して新しい質問を考えてください

「■今まで好きになったジャンルとそのCPは?」を削って、「■今まで好きになったジャンル(CP)の中で、思い返しても一番熱かったものは?」につるっと変えてみたいと思います。自分が答えられなかったからって…。

■バトンを回す5人!

五人!ですね。
えーと、ミッコ、ちゃーちゃん、亨たん、梓たん、そして綾瀬てんぱい。先輩のみ、一問目の答えは「☆野きゅん!」から初めてください。(年末歳時強制イベント)
お時間あるときによろしくです~。
スポンサーサイト



Designed by aykm.