ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ジャンねたばれの日~
太陽の下で見ると、ちゃんとミドリなんだけどなー…(まだ言ってる)
新しい車なので、運転が楽しいです。今までも苦だと思ったことはないのですが。でも友達にそれを言ったら、「世の中、必要に駆られて免許を持っていても運転を苦に感じる人はいるのよ…私とかね…!」と切々と叱られました。
そうか、目から鱗ですよ…身分証代わりに免許を取る人はいるだろうけれど、運転嫌いなのに免許を取る人がいたとは…。苦手っていうならわかるけど、明確に「嫌い」ですからね…。
そんな彼女は教習所の車がアクセラだったらしく、「走りやすいいい車だよね」と、車だけは褒めてくれました。
でも、一緒にドライブに行っても運転は代わりたくないそうです。そんなもんなのか。ワタシ、知らない車運転するのも楽しいのですが…。

最近近所の本屋に夕方行くと、ジャンが売り切れています…。いや、週刊誌が売り切れるのは本屋としてはいいことなのでしょうが、せめてもう少し入荷してくれないかな…。ほら、ここに一冊買いたいと思ってるお客さんがまだいるんですよ…。ジャンがホモバイブルだと思ってる腐女子がね…!

仕方ないので別のコンビニで買って帰る、ジャンねたばれの日でーす。
[ジャンねたばれの日~]の続きを読む
スポンサーサイト
引き篭もりDVD鑑賞会と春の大食い。
新しくきたアクセラたんをメインで乗るべく、三菱の車から中の荷物を移すついでに整理したりしていたのですが。
前の車、内装ワタシ大好きだったんだなーとしみじみ振り返りました…。全然活用してなかったけど収納も多かったし、なによりダントツに内部が広かったし。新しい車はシートはゆったりですが、天井は前より低いです。でも、これで立体駐車場で拒否られないからね(笑)。向こう十年は穏やかなカーライフを送るんだ…だからこれでいいんだ…。
どうせ二台所有するくせに、何を感慨深くなってるんだといわれればその通り(笑)。

見上げれば、桜が綺麗に咲いてますー。今年の花見は妙義の桜を観にいきたいなあと思っていたのですが、車買う諸費用でかなり散財したので、当分は自粛しないといけないかもしれません。いやでも、せっかく走る車買ったんだしな…。息抜きにどこかいってもいいよね…(毎日が生き抜き)といいつつ、まだETCの設定がされてないので、そう遠出はできないのですが。
設定しにどっかのお店かディーラーに持っていかないといけないんですが、それも今は面倒だ…。アクティブに動いた反動ですよ…。こんな引き篭もりが頑張りすぎた…。
というわけで、引き篭もりらしくDVDでも見て一日を潰そうとレンタルショップへ。
こういう心がからっぽなときにこそ、一休さんを一気見すべきじゃない?!と意気揚々と駆け込んだのですが、な、なななななんと、一休さん全巻貸し出し中…!
おおおおい!誰だ…!この地元で、ワタシとリエ先輩以外に誰が一休さんのDVDなんて一気に借りるんだ…!
軽く衝撃が走りました。まさか、リエ先輩帰ってきてますか?
仕方がないので今度はドラえもんの劇場版でも見て心を癒すか…、と思いきや、休日だからか親子連れが軒並み借りに群がってます。アウチ。
…結局、ケロロ軍曹とかを借りて帰りましたよ…。
一休さん→ドラ→カエルって、一体どんだけ心が病んでるんだ…どんだけ癒しが必要だったんだ、ワタシ…(超必要)。

カエル劇場版は意外にも一時間映画でした。おおお…ドラちゃんや光るネヅミは二時間だろうに…!
でも軍曹とふゆきくんの友情が描かれていて非常によろしかったと思います。あと巨大化した軍曹の腹のぽっこりラインが超素敵。あのぼよんぼよんて癒し率高いよ!タプタプしたい!

更に夜、春の大食い女王戦やってました。ギャル曽根たーん!とうっきうきしながら見ていたら、なんだかギャル曽根たん、微妙に苦戦してるんですけど…!ワタシ、ギャル曽根たんはあの安心してみていられる圧勝感が好きなのに…!だ、大丈夫なの?と、もう一戦一戦ハラハラしながら見ていたら、まさかの準決勝敗退…!ひい…っ!
本人が一番ショックだったみたいで泣いてました。まず出た台詞が「ごめんなさい」ていうのは、あの子が今タレントさんだからだろうなーと思ったり。きっと勝つ前提でテレビ局や事務所の兼ね合いがあって、負けることが許されない子が負けちゃったから「ごめんなさい」って泣いちゃったのかしら…。
大変だなあ。自由にやってほしいけど、お仕事になるとそれだけじゃないですしね。
でも、今回はそうじゃなくても実力が拮抗してましたね。誰が決勝に出てもおかしくなかったです。別に運が悪かったとかじゃなくて、ほんとに優勝した方は凄かったです。おめでとうございます。
それにしても、皆痩せてるんですよねー。女性の大食いって。胃下垂なんだろうなーと、余計なことを思いつつ、ギャル曽根たんには次回是非ともリベンジ頑張って欲しいです。がんばれ、がんばれギャル曽根。大好き
新車購入プロジェクト
ここ暫く誰にも内緒でこそこそと手続きを進めていた、新しい車がついに今日きましたー!ひゃっほー!捜し始めてからなんと長かったことか…(そしてT姉たちにきっとタカヤマは一生新しい車は買えないよとヒソヒソ話されたことか/笑)。
新しい車に買い替える気になってから四年くらい過ぎたんじゃないかと思います。何せ間に二回車検通してますからね、今の車。(決断遅すぎ)ほんと、今更ですが新しい車~♪

新しい車はマツダのアクセラたんです。スポーツの方です。本当はセダンがよかったのですが、アクセラセダンでこの色(緑)がなかったのでずっと迷ってたんですよー。二年間迷い続けて結局そこは妥協しました。セダンの何がいいって、後ろがハッチバックになってないこと…ちゃんとトランクなこと…。ワタシ、あの丸い後ろの形、嫌いなんですよ…。
でもまあ、そんな些細なことも新しくきた可愛い子ちゃんを見れば吹っ飛びます。何せ、緑ですからね!そこが一番の拘りですよ!マツダの配送のおじさんにも何でこんな色に拘ったのって言われたくらい、マツダ内でも売れ行きが悪かった色らしいですけど(笑)!
いや、いいんです…この子でいいんです…。マツダのアクセラたんは、最近ずっとレンタカーで乗っていたので、走り心地は充分に存じてますし。(ミッコ、いつもありがとう~)
この子、実は密かに春コミの日に東京で買いました。ていうか、T姉に付き合ってもらって実物観にいったらその場であれよあれよと決まってしまいました。笑。まあ、勢いって大事ですよね…。何せ、ワタシ一人に任せておいたらいつまでもグダグダと決まらないことはこの四年間が証明してますからね…。
一緒に見てもらったT姉に、このスペックなら充分でしょうと(唯一、アルミホイールじゃないのがネックらしいですが)(それは買った後に他の人にも言われた)お墨付きを貰ったので決断。
しかし、そこからが大変でした。
今回ワタシが何で東京行ったときに車を買ったかというと、そもそもその欲しかった色が初期限定色でもう東京と福岡と北海道にしか在庫がなかったからなんです。で、ここが重要なのですが、一口にマツダのディーラーと言っても、東海マツダ、九州マツダなどと、地域によって別会社になってるんですね、マツダは。
東京は関東マツダ。関東マツダの車は、ワタシの地元のマツダでは流通が違うのでお取り寄せができません。ならば、ワタシが自ら出向いて契約するしかない。そういう流れ。
で、本来車ってディーラーで契約しちゃえば、判子一つで自分のものになるのですが、今回は遠隔地購入ということで、色々な手続きを自分でしなくてはなりません。しかも、マツダのひとがどうしても三月決算で買いたいので(笑)協力してくださいっ!って言うものだから、更に大急ぎ。一週間で書類を揃えなくてはいけません。
ワタシ、今の車を買ったときに親に判子押してもらって買ってるので、今回は実印登録から始めなくてはいけないのです。じついんとうろく。皆様ご存知?ワタシ存じませんでしたよ?
そんなわけで、東京から帰ってきた翌日。まずは朝イチで不動産屋さんに行って新しい駐車場の契約を。今の車も今の車で残すので、新しい駐車場を契約しなくてはいけません。(そう、ワタシ2台車所有するの/笑)
で、丁度二台空きのある駐車場があったので、今所有してる車と合わせてそちらで二台新規契約。その時は同じ場所の方が乗りやすいやと思ったのですが、後々冷静になれば、契約料が勿体なかったかも(笑)。
それが終わったら、今度は区役所に行って手持ちの印鑑を登録してもらい、更に印鑑証明を発行してもらいます。
で、発行したての印鑑証明書とその判子を押した契約委任状を宅急便で東京のマツダへ第一便。
お次は地元の警察署へ行って、朝イチで契約してきた駐車場の車庫証明書発行の手続きです。
(なんだけど、なんだかんだと問題があって、不動産屋と警察署を往復し、都合車庫証明を三枚書き直すことに…)
車庫証明は警察署で申し込んでから発行までに、大抵一週間くらい掛かります。出来上がりが来週になるので、取りに来てくださいねーと言われて今日はおしまい。
…書くとこれだけのことですけど、なんだか、もういっぱい色んなところで書類書いてお腹いっぱいですよ…。車庫証明なんて、見本みずに空欄埋めていったらミスだらけで大変申し訳なく…。駐車場の略図描くのも面倒臭く…。
あの、本来はこれディーラーのひとがやってくれますからね。うん、車買うとき、駐車場さえ決まっていれば、印鑑一つで大丈夫ですよ、皆さん。

で、一週間後車庫証明を取りに再び警察署へ。どうでもいいけれど、車庫証明って平日の九時から五時までしか受け取りできないんですよ。パスポート並みに面倒だ。なんて社会人に不親切なんだろう…と思いつつ、基本引き篭もりな自由人は朝イチで取りにいけちゃいますけどね。
で、その足で第二便を送るも、ここで痛恨のミス。手元控えとディーラー書類を間違えて送ってしまうタカヤマさん。アウチ。どっちがどっちって書いておいてくれよ、初心者なんだから!と逆ギレしつつも、これがないと業者のひとも陸運局に登録に持っていけないので大急ぎで翌日第三便。
その間にディーラーへの入金を済ませ、ディーラーの方が整備したアクセラたんを千葉港から船に乗せてウチの地元へ送ってくれます。仲介業者のひとがそれを受け取って、陸運局で地元ナンバーに登録。そう、これが一番重要。むしろそれを自分でやるつもりだったんだけど、運んでもらうついでにお願いすることにしました。勿論別料金ですが。
そして、忘れてはいけないのが車の保険。仲介業者が陸運局に届け出て車検証が発行されたら、すぐさま保険屋さんにFAX入れてもらって、新しいアクセラたんの保険の契約です。
新しい車のが排気量が大きくて保険代が高いので、今契約してる保険の割引率を引き継いで、今手元にある三菱の車を新たに新規契約にする形をとることに。そうするとちょっとだけ安いんですけど、どちらにしても契約の変更手続き料金が一万以上掛かるので、初年度はトントンかもしれない。
で、ついでに今両親がそれぞれ入ってる保険もついでにちょこちょこっと変えてもらって…の手続きもしました。ワタシにとっては電話ついでだけど、さぞかし保険屋さんは手間だっただろう…(車明日来るんですよ!とかいって急いでやってもらってるときに…/笑)。

そんなこんなで都合怒涛の二週間。あちこち物件見たり電話かけたり出向いたり書類書いたり発送したりまた電話したりを繰り返し、どうにか本日、無事登録が済んで保険も決まり、納車の運びに。
やったー!と朝からうっきうきと待っていたら、別のところから一本の電話が。

「お預かりしてた車、車検終わったんで、取りにきてくださーい」

…そうそう、平行して、今乗ってる三菱の車の車検もお願いしてたんですよね…。何も丁度今日上がらなくても…(黙)。
午後からマツダの車が来るので、午前中に車検お願いしてた車を取りに行き、代車を返し、新しいマツダの車を受け取り~していたら、夕方にはくったりですよ…。
なんか物凄く生き急いだ…。こんなに色々アクティブに動いたの何年ぶりだろうっていうくらい、なんだか色々(気持ちが)忙しかった…。
色々面倒だったので、向こう十年くらいは新車に乗り換えることなく過ごしたいと思います…。そして次は地元で買いたい…。

と、前フリが長くなりましたが(前フリ?!)、本邦初公開。
拘りに拘りぬいて買った新しいマツダのアクセラたんはこちら。
080331_0749~0002


ミドリですよ!黒じゃないよ!!!!!

(さんざっぱら黒よ、黒じゃんと呼ばれた微妙な車)
(そして納車翌日にこの雨)
確信犯か…
どうでもいいことなのですが。
今日のMSNの産業ニュースに竜球団のにくいあんちくしょうコアラのニュースが載っていて、それ自体は喜ばしいことなのですが、そのニュースカテゴリが「ペット・癒し」。

…どっちにかかるのかな、これは…
癒しでもあり、もしくはペット…?!
どうしてスポーツニュースの片隅で取り扱ってくださらなかったのかが非常に気になります。ガチですか。確信犯ですか。ドアラはペットですか(癒しだろう)。
デスノのリュークが動物虐待に相当するのかと同じくらい、気になるカテゴリ分別でした…。

ちなみにかくさしゃかいにまえけない本は大売れしてるみたいですね…ドアラの食生活に還元されればいいと思います。あと中の人の給料とか。ドアラの中に人なぞいない。
無限無駄話
久々に本屋行ったらトライガンの最終巻が出てました。うっわ、完結したんですね!(まずそこからですか)トライガン。大好きだったけど、一体何巻から買ってないんだろう…?途中で追うのやめて完結したら纏めて読もうとか思ってた覚えが…(大体そんなのばっかり)何巻まで読んだか確認してから手を出そう…。

春コミの収穫をようやっと半分くらい消化しました。(遅い)
ジャンねたばれの日~
本気でDVDの調子が悪くてもやもやしてます(エラーメッセージの種類が増えてきました)。機嫌がいいときは予約録画してくれるのに、ちょっと彼の心に何か蟠っていることがあると、すぐにワタシのお願いを無視するんですよ…。なんで…なんでそんなご無体なさるの…?ワタシの何が悪いの…?気に入らないなら直すから、ねえそんな心を閉ざさないで…………。

とか言ってみたり。(一人遊び)

パンがないならお菓子をお食べ。
DVDが動かないなら漫画をお読み。

ジャンねたばれの日でーす。
タクシーNYとハチクロ
TAXI面白いですよって以前お勧めしてくださったのって、F原てんてーでしたでしょうか…(違ってたらすみません…)。なんか誰かに面白いよとお勧めされた覚えだけがあったので、これまた夜やってたNYを見てみましたですよ。初タク。
多分、本家シリーズの方が主人公が男なのでそっちをお勧めされたのかもしれませんが(あらゆる意味で)、NY版の女主人公もスピーディーな展開で楽しかったです。久々にアクション映画観ました。
主人公の気風のよさも素敵だったんですが、それよりなにより、主人公の恋人役の声が小杉さんだったのが一番のヒットでした。
やっぱり超好きな声…!アニメやドラマよりも、実は映画に宛ててるときの声が一番好きかもしれません。

ついでに、溜まってた録画を消化しようと思って、一番溜めていたドラマ版のハチクロを一気見しました。
概ね原作どおりですが、原作の大学生活四年間(でしたっけ?)を1クールに納めきるという凄い技をかました作品でもありました。でも雑じゃなかったですよ。ワタシが感じた限りは。
ラスト、しゅうちゃんとはぐちゃんをくっつける展開は煩雑になると思ったのか、そこはばっさりカットされて、竹本くんとはぐちゃんの友情が綺麗に描かれて終わっていました。真山は主軸に近いから外せないだろうなあと思いましたけど、野宮さんと山田さんがちゃんと描かれていたのは嬉しかったです。あと、森田さんはちょっとオリジナル…?なんかちょっと出番増えてた気がします…。(それをいうならローマイヤ先輩と山田父ですよ)(先輩なんて結局最後まで美味しいところを…!)(先輩、実家にお戻りにならなくてよろしかったのですか…!?)
山田さん、原作では物凄く上手に片思いが描かれていたのですが、テレビでいつまでも真山を振り切れないところが繰り返し続いたので、テレビ版だけ見てる人はちょっとイラっとしたのでは?!と思ったり。ち、違うの、原作を読んで!そうしたら全部判るから!と思わず弁護したくなりました…。いや、テレビ版も丁寧でしたけど。ちょっとだけ思ったの…。
これはまさに、以前原作を読む前のワタシとハチクロファンの友達の間で交わしたやりとりそのまんまですよ…(笑)。原作読んでると、どうしても原作読んで!それが全てだから!といいたくなってしまうのですよね。あの感覚は中々言葉で説明できないですし。

しかし、竹本くん、最後まで半ズボンでお疲れ様…。「雨の終わるところ」の話は一番好きなフレーズなのでちゃんと入ってて嬉しかったです。二番目に好きなのは「青春様のご光臨じゃあああああ!」です。あれ?そんな感じの台詞がありましたよね?(うろ覚えか!)

ところで、1クールでこの容量のハチクロ。映画版は未見ですが、一体どうやって纏めたんだろう…?
ドラ・ドラ・ドラ♪
去年くらいに無性に見たかったドラのリバイバル映画がテレビでやってたので、よい子のワタシは放映時間を心待ちにしてみてしまいましたよ…。魔界大冒険、大好きだったんです…。
久々に見るNEWドラはやっぱりなんだか以前と違う生き物に見えます。いや、違う生き物なんだ。今度のドラは中々のび太くんを甘やかさない感じ。ちょっと突き放したその距離感が二人の今の定位置ぽくて中々素敵です。
みよこさんの変身とかママの話とか、以前はなかった要素がちょこちょこと入ってましたが、大筋は昔の映画と同じで(そりゃあね)、今になってもわくわくどきどきと面白く見られる映画って素敵だなあと心から感動。
ついでに話を知っているにも関わらず、途中三回くらいうっかり貰い泣きとかしちゃって、もう全開で痛々しい人です。ほんと、放置してやってください、みたいな。
しかし、最後のみよこさんの笑顔には萌えたな!あれは凄い。素晴らしい笑顔ですよ、みよこさん!!

一つ聞きたいのは、どうして石ころ帽子じゃ駄目だったの…?!ということですね。石ころ帽子。立派なドラちゃんの道具じゃないですか。石ころ帽子。もう今の時代、アスファルトの道端に石ころなんて転がってないのかしら?今の子、石ころってご存知ないの?(まさか)
GR-ジャイアントロボ
ライラの二回目を観にいこうと家を出たのですが、途中で立ち寄ったレンタルショップでたまたまGRが全巻揃っており、そういえば完結したら見ようと思ってたんだよなあと思い出したので、予定変更して家に帰り、GR一気見大会開催です。
GR!だいすき、GR!今回のは去年辺りにリリースされた新しいGRです。DVD全七巻。前作の今川GRはもう物凄く物凄く物凄く大好きで大好きで大好きでDVDまで揃えてしまいましたが、今回はどうかなー。
大作少年とロボが愛し合っていることが、ワタシにとっての至上です。

以下、(誰も気にしなさそうですが)ネタバレ感想~。
遙か4延期~
今週辺り、遙か4の発売予定だったのですが、六月に延期になりましたね。
でも実は執行猶予を貰ったようで嬉しい(笑)。言ったら楽しみにしてる方々に怒られそうですが。
いいよいいよ、春コミも終わってスパコミも終わって梅雨時期に入って旅行予定もない六月辺りに引き篭もってゲームゲーム!素敵じゃないですか。

公式サイトを見るとなんだかキャラがいっぱいいて、誰に萌えたらいいのかさっぱりです。でもいつも発売前はそんなテンションなので、ゲームが出るのを楽しみに待ちたいと思います。
ただ、黒龍の神子の位置が誰かだけは事前に公表していただきたく。(真剣に)
ジャンねたばれの日~!
昨日の帰り、東京駅で月曜発売のジャンが置いてあったのですが、まだ紐解いてない状態だったので、流石に「それ、開封して売ってください」というのは憚りました…大人として…。

真っ当に月曜日に買ったジャンねたばれの日でーす。
春コミ終了~
春コミでした!
もうそろそろ温かいしと思って薄手のジャケットで行ったのですが、温かいしどころかじっとして入場でならんでいると汗ばむほどの陽気。もうすっかり小春日和でした。こういう日にのんびり過ごすのはいいなあ。
久々に亨たんと会えて嬉しかったです。すれ違ってましたから。イベントって本を買って人に会って話せて、っていう二つをこなすと大満足ですね。本を買うだけだと満足感と共に疲労が残るけど、人様とお会いして話せると英気が養えます。

ところで、最近あんまりイベントに行ってものんびりと過ごすことの多かったワタシなのですが、久々に…久々にどかんと本を買いましたよ…!
080316_2156~0001

ね!
なんだか最近本を全然読まなくなって、家にもどかんと本が積んであるので(買うだけで、「いつでも読めるからいっか」と満足してしまうタイプです)最近はもう読まないかもしれない本は買っちゃ駄目だ…と自制していたのですが(これでも)、久々にイベントで本をいっぱい買った…!手が痛いほど買った…!
で、何をこんなに買わせて頂いたかというと、某J禁本です。
(おまえ)
(タカヤマさんまだそんなことを…!)
一月の大阪で報道が少なくてカプが決まらないと喚いてから三ヶ月。やっぱり報道は少ないです…結成年数に対して少ない…。なのに何をそんなに買っているかというと、それは…無限…。報道の次は…無限…。なんてお約束に坂を転がり落ちてらっしゃるの…。
例によっていまいちカプが定まらないので、取り合えず端から順番に一通りのカプ本を買わせていただきました(そしたらこんな量に)。この中でこれだ!と嵌るカプがあるといいなー。青受けとか赤受けとか、そういう王道には行かなさそうな気はするのですが…自分のツボって自分でもよく判らないときがあるので油断ならない人生です。

そういえばドアラ本もゲッツしましたよ!一冊!きゃっきゃ!なんか通りすがりのサークルさんでドアラのメモが張ってあって、「この子にご用の方は声をかけてください」って書いてあったので、「すみません、ドアラ本があるんですか?!」と鼻息荒く(落ち着いて)お尋ねしたら、出てきましたよ、机の下から…。発禁本ですか、禁制品ですか(笑)。でも普通にプロ野球スペースとか探せばもっとあるかもしれませんよね。皆ドアラ大好きなんだぜ…!だって亨たんも買ってたもん、かくさしゃかいにまけない本…!

ついでに。
イベント後にT姉に連れられて電化製品のアウトレットに行ってきました。いやあ、大変やる気がなかった外付けハードをですね、この機会にT姉が買え、と(笑)。えー、もう無限本が重いから持って帰るの嫌だよー、そんなもの地元でも買えるよーと駄々捏ねたのですが、「だってどこでもいつでも買えるっていっても、強制的に連れて行かないと店までも行かないでしょ?!」と。
おねえさま、鋭いわ…。さすが長年ワタシのお姉さまなだけありますよ…(目を逸らしつつ)。
で、お店に連れてってもらったのですが、色々説明されてどんなのを買えばいいのか判ったので、結局買わずに帰ることに。

え、それってどういうプレイ?

いやもう、荷物が多かったのもあるのですが、結局はCドライブ自体の容量を増やすか派手に消すかの二択しかないってことなのです…。移せるのはもう既にDドライブに移してしまったので…。どうしてDドライブに移せないゲームがあるんだろう。不思議。
取り合えず、ゲームはできませんがドアラ画像は問題なく快適に見えるので、また当分目を逸らしつつ過ごしたいと思います…。これ新しいパターンだよね。T姉にお膳立てされても実行しないパターン…。T姉、敵は小癪にも智恵をつけてきましたよ…どうか今後も頑張って…(ワタシの姉を)(どういう激励)。

因みにこの日は行きも帰りもN700乗りました。やっぱり広くて快適なイメージ!
新しいネット回線に切り替え!
自室のPCの回線を新しいのに変えるため手続きをしてきたのです。
で、新しい回線に変えると、当然ながらPC本体にも新しくセットアップが必要なんです。
…前のは、PC本体買ったときにお店の人にサービスで全部設定してくれたからなあ…。
というわけで、もしも一週間くらい日記をサボったら、「あ、セットアップ挫折したんだ」と思ってください。

…と、昨日の日記に書こうと思ったのに、それ自体を忘れてました。(どういうオチ)

T姉に愚痴愚痴いいつつも(面倒だとかきっと挫折するとか)、再セットアップはつるっと終了。
あらあら、最近のセットアップは初心者にも優しくなっているんですね、とすっかりご満悦なタカヤマさん。
新しい回線は前のよりも速度も速くなって更に快適なドアラ生活を満喫できそうです。

…ただ、一つ問題が…。
あの、その、どうしてプロバイダのメールとフリメしか登録してないOutlookに、突然六つも見ず知らずのアカウントが増えているのかしら…なにこれなにこれ…ドキドキですよ…。
普段見に覚えのないものやいらないものは容赦なく削除するワタシですが、これを消して保存メールまで消えたら、とか思うと中々に削除に踏み切れない…。
なんだこれ、簡単に終わったと思ったら、このトラップ…!!
もしかして、窓口のお姉さん(これがまた素敵なお声で素敵な口調で思わず惚れそうでした)の教えてくれたプロバイダの接続パスワードを入力しなかったから…?!でも、そんなの入力しなくても、セットアップなんとかなっちゃったんだもん…思い出しもしなかったんだもん…。




でもまあ、ドアラ画像は見れるからいいか。(極論)
少女とクマが恋に落ちた日
友達の旦那さんが出張なので、ピザパーティを開催していたのですが。
そこは年の差夫婦なので、普段はピザとかデリバリーを食べないそうなんです。もう、旦那さんが年なので(失礼)、あっさりした煮物とかの和食を好み、普段は洋食全然食べないんですって。
なので、旦那さん(不在)を茶化す意味で、ピザとか食後のケーキとか、飲み物はコーラとか、若い子が好きそうなこってこての食べ物を並べて、「うちんたは、まだこういうものの方が好きなんだよねー」とか笑いながら食べていたわけですが。




食後、タカヤマさんが胃もたれ起こしたのは、いうまでもない。





(もう天麩羅食べても胃が重いじゃない…!どうしてピザなんて食べれると思ったの…!自分を過信したの…!)
(コーラなんて何十年ぶりかに飲みました)

翌日の今日、友達と有名な老舗の洋食屋さんにご飯食べに行ったのですが、看板メニューのハンバーグなんて勿論注文できず、普通にオムライス食べてましたよ…ええ…えええ…。何しにいったんだ、お前。

重い胃を抱えて、夜にライラ観てきました~。
ライラ!ライラ!小説未読のため、映画版のみネタバレ注意です。
ジャンねたばれの日~
ネウロのアニメ版を漸く見ました。笹塚さんが弥子に意味ありげな視線を送るたびにきゅんとするので、多分ワタシは笹塚×弥子が好きなんだと思います。妹を心配するスタンスで!

ジャンねたばれの日でーす。
かくさしゃかいにまけないよ
日記サボってましたね…なんだか書くことがなかったんです…平凡な日常送ってました。平凡はともかく、萌えがないのは如何ともしがたい。
だってここ数日のワタシの行動といえば。
080307_2241~0001

友達との待ち合わせ前に、時間つぶしに北海道物産展立ち寄って、食べもしないロイズのアレを購入。(マルセイは食べる。貪り喰う)
080307_2240~0001

また少し引き篭もりたい…と引き篭もり熱(なにそれ)が悪化し、引き篭もっても生きてゆけるように常備食を買いだめ。(嵌るとそればっかり食べてる痛い子なので、種類はそう必要ありません)
080307_2242~0001

そして、引き篭もり生活に入る前に最後に友達にでも会っておくべきよねと呑みに行ったら、その中の一人が、
「一月に会った時になんだかこのコアラのことを連呼してたでしょ。今日本屋行ったとき、偶然こんなの見かけたから、いるかと思って買ってみた」
と、とりいだしたるこの本は…!うわー!
しんゆうはどあらのほんをとりだした!
あそびにんタカヤマのHPは215かいふくした!


いやもう、言っておくもんですね…!言っておくっていうか、その時々の萌えは常に垂れ流しですけどね…!
ありがとう、ありがとう、心の友よ。その心意気が嬉しい。
勿論ありがたく頂戴いたしましたが、
「もしこれ、もうワタシがもってたらどうするつもりだったの?」
「その時は、別に貰ってくれる友達がいるのよね…」
むしろ、そのドアラっ子をワタシに紹介しろ。

で、かくさしゃかいにまけないコアラの本を読んでいたら、段々となんだか、春の兆しを捜して旅立ちたいような前向きな気持ちになれましたので、引き篭もりはやめようと思いました。
引き篭もらなくても生きてゆける…!生きてゆけるよ、ドアラ!

かくさしゃかいにまけないよ。
ジャンねたばれの日~
久々に夢を見ましたよ~(覚えてる夢)。それがまた生々しいストーリーと言うか、子供向け映画をみているような夢だったのですが、妙にリアルに周りの人間が死んでゆく夢で、なんだかとても後味悪い感が否めません。アウチ。

なんですかね、小学生くらいの主人公の少年と、火山の精霊との友情ストーリーです。タカヤマさん、ドラ○もん劇場版でも見たいの?
最後、火山の精霊は噴火を自分の意思では止められないんだけど、でも少年を守るために少しの時間だけ噴火を止めて、少年を逃がす…みたいな…みたいな…。
で、精霊は少年だけはがっつりと守るんですが、少年以外の人間は、どんどんざっくざっく噴火に巻き込まれて死んでゆくわけです。火達磨になって。もうね、世界に少年と(その仲間たち)と精霊しか残ってないんじゃないの的な。
その辺だけは欲望まっしぐらなんですよね…。そうだよ、二人の世界は二人さえいればいいじゃないが基本ですよ…少年は無理に世界を守らなくても、精霊との愛だけを深めてゆけばいいんですよ…。
これまた精霊が妙齢の男の子だったらよかったのに、基本思考がドラ○もんだったせいか、ほんと、小動物みたいな精霊でしたよ…。ポ○モンに出てきそうな…惜しい…惜しいことをした…。ワタシの夢のはずなのに、どうしてままならないのか…。

前フリが長くなりましたが(前フリだったの?!)そんな似合わない夢を見るほど現実逃避というか、衝撃を受けたということで。
テニプリついに完結!もうどこから突っ込んでいいかまったく手のつけようもなくてスルー連続でしたが、ついに完結!
ジャン買う前にネットニュースで流れているのを見て知りました。おかげでどんな尻切れな終わり方をするのか気になって気になって、読み終えるまで気もそぞろ。
そんなジャンねたばれの日でーす!
一瞬過ぎた風
先週四夜連続でやってた「一瞬の風になれ」を見ました。撮り溜めてたので一気に。
原作未読で何故見たかと言うと、物凄く単純に報道の子が出てたからです…。興味本位…。
でも見ててびっくりしましたね。
タイトルどおり、まさに一瞬の風のごとく四夜が過ぎていきましたよ…(タカヤマさんうまいこと言ったつもり?)

おにいちゃん大好きな弟と、自分がどうなっても弟を愛し続けた兄の、高校三年間の愛のメモリーです。
以下、ネタバレ。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。