FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
新車購入プロジェクト
ここ暫く誰にも内緒でこそこそと手続きを進めていた、新しい車がついに今日きましたー!ひゃっほー!捜し始めてからなんと長かったことか…(そしてT姉たちにきっとタカヤマは一生新しい車は買えないよとヒソヒソ話されたことか/笑)。
新しい車に買い替える気になってから四年くらい過ぎたんじゃないかと思います。何せ間に二回車検通してますからね、今の車。(決断遅すぎ)ほんと、今更ですが新しい車~♪

新しい車はマツダのアクセラたんです。スポーツの方です。本当はセダンがよかったのですが、アクセラセダンでこの色(緑)がなかったのでずっと迷ってたんですよー。二年間迷い続けて結局そこは妥協しました。セダンの何がいいって、後ろがハッチバックになってないこと…ちゃんとトランクなこと…。ワタシ、あの丸い後ろの形、嫌いなんですよ…。
でもまあ、そんな些細なことも新しくきた可愛い子ちゃんを見れば吹っ飛びます。何せ、緑ですからね!そこが一番の拘りですよ!マツダの配送のおじさんにも何でこんな色に拘ったのって言われたくらい、マツダ内でも売れ行きが悪かった色らしいですけど(笑)!
いや、いいんです…この子でいいんです…。マツダのアクセラたんは、最近ずっとレンタカーで乗っていたので、走り心地は充分に存じてますし。(ミッコ、いつもありがとう~)
この子、実は密かに春コミの日に東京で買いました。ていうか、T姉に付き合ってもらって実物観にいったらその場であれよあれよと決まってしまいました。笑。まあ、勢いって大事ですよね…。何せ、ワタシ一人に任せておいたらいつまでもグダグダと決まらないことはこの四年間が証明してますからね…。
一緒に見てもらったT姉に、このスペックなら充分でしょうと(唯一、アルミホイールじゃないのがネックらしいですが)(それは買った後に他の人にも言われた)お墨付きを貰ったので決断。
しかし、そこからが大変でした。
今回ワタシが何で東京行ったときに車を買ったかというと、そもそもその欲しかった色が初期限定色でもう東京と福岡と北海道にしか在庫がなかったからなんです。で、ここが重要なのですが、一口にマツダのディーラーと言っても、東海マツダ、九州マツダなどと、地域によって別会社になってるんですね、マツダは。
東京は関東マツダ。関東マツダの車は、ワタシの地元のマツダでは流通が違うのでお取り寄せができません。ならば、ワタシが自ら出向いて契約するしかない。そういう流れ。
で、本来車ってディーラーで契約しちゃえば、判子一つで自分のものになるのですが、今回は遠隔地購入ということで、色々な手続きを自分でしなくてはなりません。しかも、マツダのひとがどうしても三月決算で買いたいので(笑)協力してくださいっ!って言うものだから、更に大急ぎ。一週間で書類を揃えなくてはいけません。
ワタシ、今の車を買ったときに親に判子押してもらって買ってるので、今回は実印登録から始めなくてはいけないのです。じついんとうろく。皆様ご存知?ワタシ存じませんでしたよ?
そんなわけで、東京から帰ってきた翌日。まずは朝イチで不動産屋さんに行って新しい駐車場の契約を。今の車も今の車で残すので、新しい駐車場を契約しなくてはいけません。(そう、ワタシ2台車所有するの/笑)
で、丁度二台空きのある駐車場があったので、今所有してる車と合わせてそちらで二台新規契約。その時は同じ場所の方が乗りやすいやと思ったのですが、後々冷静になれば、契約料が勿体なかったかも(笑)。
それが終わったら、今度は区役所に行って手持ちの印鑑を登録してもらい、更に印鑑証明を発行してもらいます。
で、発行したての印鑑証明書とその判子を押した契約委任状を宅急便で東京のマツダへ第一便。
お次は地元の警察署へ行って、朝イチで契約してきた駐車場の車庫証明書発行の手続きです。
(なんだけど、なんだかんだと問題があって、不動産屋と警察署を往復し、都合車庫証明を三枚書き直すことに…)
車庫証明は警察署で申し込んでから発行までに、大抵一週間くらい掛かります。出来上がりが来週になるので、取りに来てくださいねーと言われて今日はおしまい。
…書くとこれだけのことですけど、なんだか、もういっぱい色んなところで書類書いてお腹いっぱいですよ…。車庫証明なんて、見本みずに空欄埋めていったらミスだらけで大変申し訳なく…。駐車場の略図描くのも面倒臭く…。
あの、本来はこれディーラーのひとがやってくれますからね。うん、車買うとき、駐車場さえ決まっていれば、印鑑一つで大丈夫ですよ、皆さん。

で、一週間後車庫証明を取りに再び警察署へ。どうでもいいけれど、車庫証明って平日の九時から五時までしか受け取りできないんですよ。パスポート並みに面倒だ。なんて社会人に不親切なんだろう…と思いつつ、基本引き篭もりな自由人は朝イチで取りにいけちゃいますけどね。
で、その足で第二便を送るも、ここで痛恨のミス。手元控えとディーラー書類を間違えて送ってしまうタカヤマさん。アウチ。どっちがどっちって書いておいてくれよ、初心者なんだから!と逆ギレしつつも、これがないと業者のひとも陸運局に登録に持っていけないので大急ぎで翌日第三便。
その間にディーラーへの入金を済ませ、ディーラーの方が整備したアクセラたんを千葉港から船に乗せてウチの地元へ送ってくれます。仲介業者のひとがそれを受け取って、陸運局で地元ナンバーに登録。そう、これが一番重要。むしろそれを自分でやるつもりだったんだけど、運んでもらうついでにお願いすることにしました。勿論別料金ですが。
そして、忘れてはいけないのが車の保険。仲介業者が陸運局に届け出て車検証が発行されたら、すぐさま保険屋さんにFAX入れてもらって、新しいアクセラたんの保険の契約です。
新しい車のが排気量が大きくて保険代が高いので、今契約してる保険の割引率を引き継いで、今手元にある三菱の車を新たに新規契約にする形をとることに。そうするとちょっとだけ安いんですけど、どちらにしても契約の変更手続き料金が一万以上掛かるので、初年度はトントンかもしれない。
で、ついでに今両親がそれぞれ入ってる保険もついでにちょこちょこっと変えてもらって…の手続きもしました。ワタシにとっては電話ついでだけど、さぞかし保険屋さんは手間だっただろう…(車明日来るんですよ!とかいって急いでやってもらってるときに…/笑)。

そんなこんなで都合怒涛の二週間。あちこち物件見たり電話かけたり出向いたり書類書いたり発送したりまた電話したりを繰り返し、どうにか本日、無事登録が済んで保険も決まり、納車の運びに。
やったー!と朝からうっきうきと待っていたら、別のところから一本の電話が。

「お預かりしてた車、車検終わったんで、取りにきてくださーい」

…そうそう、平行して、今乗ってる三菱の車の車検もお願いしてたんですよね…。何も丁度今日上がらなくても…(黙)。
午後からマツダの車が来るので、午前中に車検お願いしてた車を取りに行き、代車を返し、新しいマツダの車を受け取り~していたら、夕方にはくったりですよ…。
なんか物凄く生き急いだ…。こんなに色々アクティブに動いたの何年ぶりだろうっていうくらい、なんだか色々(気持ちが)忙しかった…。
色々面倒だったので、向こう十年くらいは新車に乗り換えることなく過ごしたいと思います…。そして次は地元で買いたい…。

と、前フリが長くなりましたが(前フリ?!)、本邦初公開。
拘りに拘りぬいて買った新しいマツダのアクセラたんはこちら。
080331_0749~0002


ミドリですよ!黒じゃないよ!!!!!

(さんざっぱら黒よ、黒じゃんと呼ばれた微妙な車)
(そして納車翌日にこの雨)
スポンサーサイト



Designed by aykm.