FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
スパコミ二日目~
スパコミ二日目です。参加された方々、お疲れ様でした~!
今日こそは晴れだろうと思っていたのに会場向かう途中でパラパラと雨が降ってきたりしていや~なスタートになってしまいましたね。
二日連続でこの季節に雨。珍しい…。
ミッコに「ミッコが来ないから雨だよ!」とメール送ったら「地元は30度だよ」と返事が。やはり晴れ女伝説がですね…ええ…。

それはさておき、イベントアフターに初めて築地卸売市場へ行って参りました。ご飯どこで食べようかーお台場の辺りは混んでるねー食べたいもの決まらないねーそういえば雑誌でさー…というグダグダな流れだったことは、今に始まったことでもありませんが、魚介をチョイスして食べようというのは初めてかもしれません。よっぽど先週の北陸が美味しかったのねと思ってください。(美味しかったんです…)
築地自体は祝日だからか午後過ぎだったからか、空いているお店は飲食店くらいで、並んだ市場を見ることはできなかったのですが、それでもまだまだ人の足は途絶える様子のない混雑でしたね。どのお店も軒並み長蛇の列。
大抵は海鮮丼とかお寿司のお店だったのですが、我々が目指していたのは(雑誌で見たのは)天麩羅のお店だったので、そのお店を捜して築地内をねりあるき…ねりあるき…途中、ああもう、お寿司でもいんじゃね?的気分に陥りながら(おなかすいてたんです…)練り歩き…ついに発見!
そのお店は店頭で海鮮焼きを立ち食いさせてくれて、奥の店内で座席が用意してあるお店でした。
当然のように並んでましたが、回転が物凄く速く、T姉と二人で並んで五分ほどですぐにカウンター席に座れましたよ。
そこで周りが(有名なのかなやっぱり)海鮮丼を頼んでいる中、ワタシが特天丼、T姉がアナゴ天丼をオーダー。出てくるまでの間、カウンター越しに目の前で海鮮丼を作るお店の人の手際を見ていたのですが、ものすご~~く早い早い早い!しかもオーダー絶対に間違えないのね。こんな、1分おきにオーダーが入るような混雑時なのに、1分で全ての具材を乗せて出す手際のよさに見惚れることしばし。
天麩羅屋さんで天丼を頼んだら、そりゃあちゃんとしたところなら注文貰ってから揚げるわけだから10分程度は待たされても当然かと思っていたのですが、そのお店はタイムテーブルが違ったのか、1分ぼーっと座ってただけで、通りがかりの店員さんが「あれ、オーダー来てない?○番、まだかー?!」って奥の厨房に向かって叫ぶんです。多分10回くらい代わる代わる確認されて叫ばれた(笑)。遅いと思ってないのでご心配なくという感じ。
なんていうのかな、戦場なんです、店内全員あらゆる場所で、オーダーを叫んでるんです(笑)。
でもそれが慌しくて落ち着かない感じではなくて、どこかコミカルな掛け合い漫才みたいなテンポで、店員さん同士も忙しい中コミュニケーションを図ってる感じで、見ていてとっても楽しかったです。
店員さんがテンパって忙しく叫んでいると客も落ち着かない感じになりますが、ここは家族経営なのかなー。人数多い中で赤ちゃん背負った奥様方がお味噌汁を作ったりしてるのが見えて、店員さん同士も下の名前で呼び合っててアットホームな感じでした。
結局、多分10分少々待たされた程度で(混んでるお店屋さんではあんまり待ったうちに入らないかも)目の前に注文の天丼が。それがもう、ボリューム満点!
普通の天丼じゃなくて欲張って「特」天丼をオーダーしたのは、なんと白子の天麩羅が入ってるからなんです~~。
白子を天麩羅で食べる機会が少ないので超嬉しい!(白子だいすき!)特天丼はアナゴ・エビ・イカ・カキ・白子(そして何故かメニューに書いてなかったけどホタテも)が乗ってました。それだけ乗ってても全然お安いんですよー。
おなかがすきすぎて食べるのに必至で写真撮ってませんが、T姉の頼んだアナゴ天丼なんて、アナゴが三匹まるっと乗っていて丼からはみ出してるという超豪華さ。
ていうか、ダイナミックさ(笑)。
アナゴって結構油がのってるから、三本もなんてよほど好きな人しか完食できないんじゃないかなー。
天麩羅の美味しさはもう雑誌の載るだけある!ってくらいの文句ナシさでしたが、でも丼、超大きくてご飯も満遍なく詰まってるので(これは目の前で作られていく海鮮丼もそうだったけど)女性には中々胃の容量が厳しいものがあるかもしれません。ていうか、半分食べられればよく食べたほうだよとか密かに思ったり。食べるのがお好きな方とか、大満足の量だと思いますよー!
とっても美味しかったので、またいつか是非ともリピートしたいです。海鮮丼も美味しそうでしたので、次回は是非そっちで。築地、お台場から近くて、イベント帰りには中々の穴場だなぁ…。(混んでるけど)(そして車前提だけど)

それにしてもこのブログはほんと、食に関する話が多いですこと(笑)。食か萌えか。ものすごい人間の欲求に忠実(すぎる)な話題がてんこもりですね。
GW真っ只中でしたが、新幹線のチケットは余裕で取れて更には乗車客も少なくのびのびと帰れました。こんなもんですよね、中日って。
帰ってきてまずしたことは、荷解きより先に録画しておいたごくせんとルキズを見ることでしたよ。ごくせん、かざまくんが思ったよりもコミカルなキャラで楽しいですね。
そしてルキズ、ああもう、一話から録画残しておけばよかった!と後悔しきり。(つるっと消してしまいました)超楽しい超楽しい!
次回はついに新庄のお話ですね。新庄は本当に仲間思いのいい子です。
でも、あんなプリクラを後生大事に眺めるシーン、あったかしら…。
原作の強面新庄がそんな乙女ちっくな真似してたかしら…。まあ楽しいから、いっか…。若菜もまた、いい子なのです…(しんみり)。
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。