ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ジャンねたばれの日~
あ、朝イチから、D、DVDがクラッシュしました…!うわあ…!うわあ…!
電源入れて再生押そうと思ったら、ブツリと。
時計のデジタル表示ごと消えました。完全なご臨終の気配を濃厚に感じます。
ちょ、も、マジでええええええ?!と呻きつつも、もう最近ビデオのテープは噛むし、ああ、ついにこの日が来たか…という心持ちで諦めもつき、「さて、今から新しいDVDを買いにいくか…」という気分に。
でも、よくよく考えたらブルーレイも出たし、デジタル放送始まれば今のDVDもこのままじゃ使えなくなるわけだし、今普通のDVDプレーヤーをそのまま買い換えるのは勿体ないかなぁ…とも思えます。
しかも、よくよく見ればまだ買ってから二年とちょっとしか経っていない状況。
ええー、二年で減価償却ムリじゃねー?と文句を言いつつ、一応家電屋の長期保証内だったので、購入した量販店にお電話してみました。
「電源ランプはつきますか?」
「つかないです」
「コード接続しなおしてみていただけますか?」
「しましたが、電源入りません」
「何かエラー表示は出ますか?」
「何もでないです。ていうか、デジタル時計表示すら出ません
「…駄目みたいですね」
「ですね」
というなまぬる~いやり取りを経て、量販店の受付の方は、じゃあ今からすぐメーカーの修理員を手配して、訪問修理ということで、と仰ってくださるのですが、何せ、この後、すぐ録画に使いたい。しかし、スミマセンが一時間以内にカムホーム修理員とは、流石にいえません。(当然です)
今すぐどうにかしたい。でもできない。因みに訪問修理がムリならお預かりになりますが、三週間ほど掛かりますとのこと。三週間。三週間DVDナシ?ムリです。(即答)
あれ?やっぱり今から買い替えに走るしかないの?
結局どうするか考えます…とすごすご電話を切るワタシ。
そういえば中にまだDVDとかビデオテープとか入ったままだったなーと思い出します。
これ、修理に出すにしろこのまま捨てるにしろ、中身だけでも何とか出ないものかしら?別にエロビデオじゃないから恥ずかしくもないのですけど、なんとなく。
でもこのまま捨てるなら好きに分解してもいいけれど、修理に出す前に勝手にバラすと無料保証が多分利かなくなるだろうから…と、駄目モトでもう一回電源を入れてみたらば。

…つきました。
電源ランプ、つきました。
うおおおおお、マジでええええええ?!
お前、ほんの一分前まで沈黙の艦隊並みに鉄壁のツンを保持してたじゃないかあああああ!!!
なにそのデレ?ここにきて、最後の最後でデレ?捨てるなってこと?ツンデレでうまくやっていこうよ私たちってこと?!

…ちょっと脱力しながらも、無事に中身は取り出せました。録画も普通に動くようなので、もう電源切れたことは見なかったフリをしようかと。いや駄目か?でもボク疲れたよパトラッシュ。とりあえず今日一日はこれで乗り切ろう…。

で、テレビと甦ったDVDを再接続しようとしたら(そうです、もう全部のコード外してました)(捨てる気満々でした)、今度はテレビとDVDの接続方法がわからない。
…あれ?ワタシ、自分で接続したことあったかな?
いやいやいや、あるよあるよ。これ買ったとき、自分で接続したじゃない。
でも適当に接続して、とりあえずコードは入る場所に入って映ればいんじゃね?的接続だったために、原理はよく判っていません。まあそんなものですよね。(誰かそうだと言って…)
それゆえに前々からDVDとゲーム機とか色々な配線がごちゃ混ぜになってて見栄えが悪かったので(背面だけど)、この際一度初心に帰ってすべて接続しなおしてみてはタカヤマさん?と非常に前向きなことを考えました。(朝っぱらから起き抜けパジャマのままで何をしてるんだろうとちょっと思った)
結果、一人でせっせとテレビ動かしたり汗だくになって配線抜いたり刺したりした結果、

見事、テレビが映らなくなりました。

…あれ?
あれ?なんで?
テレビってコンセント一つで動いてるんじゃないの?(チューナーってご存知かしらタカヤマさん)(存じません)
あれ?そもそもどうしてワタシはこんな朝っぱらから汗だくになってテレビの破壊工作に勤しんでいるのかな?とちょっと凹んで暫しorz
もう遙か4もクリアーしたし、テレビ映らなくても生きてゆけるんじゃね?と後ろ向きな考えが頭を支配します。
けれど、そうしていても仕方ないので再度接続作業開始。
要するに、元刺さってた通りに刺しなおせばよいのさセニョーラ、と妖精さんとおしゃべりしつつ、元通り刺しなおした結果、

何故かどこに刺さっていたのか何のための接続なのかさっぱりなコードが四本残りました。

あああああああああ。
ほらほらほらほら、脇道に逸れて人生において全く関係ないことに精を出そうと目論むから、こんなろくでもないことに…っ!
でももう捜さないよ。四本接続されてなくても、DVD映るもんね。ゲームも電源入るもんね。
四本のコードはそっと見なかったフリをして、テレビの台の下に放り込んでおきました。
いやもう、朝から散々でしたね…。
結局機嫌が悪かっただけらしいDVDは今のところ普通に稼動しているので、暫くは様子見で…。次に異常作動したときは諦めて修理に出します。無償修理期間内だし。
リビングに貰い物で使ってないDVDが置きっぱなしになっているので、その間はそれを勝手に借りてこようと目論んでる次第。代わりのがあるならそっちを使えばとか、とっとと修理だしたらいいんじゃないのタカヤマさんといったお友達方の声が聞こえるようですが、スルーします。今日の再接続でワタシの対電化製品関連キャパシティは限界値を越えたのよ!(逆ギレ)
暫くは原始人のような寝て起きて、そこにあるものの原理も知らずに消費し続ける生活に戻りたい。

…それにしても、どうしてDVD壊れたけどまた復活しましたっていうだけの日記がこんなにも長くなるのでしょう…(ふしぎふしぎ…)。
今日のメインはジャンですよ!
[ジャンねたばれの日~]の続きを読む
スポンサーサイト
遙か4プレイ感想
ゆっくりやろうとか言っていたのに(笑)なんだか一度でつるっとできてしまったので、サブキャラオールクリアーで、4はこれにてコンプでーす!
コンプという割りにまだレベル上げも最強じゃないし選択肢も全部開いてはいないのですが、とりあえず。

サブキャラを攻略したことで未消化だった設定もちらほら出てきて、シナリオ的には非常に嬉しかったです。特に皇とムドガラ将軍!ムドガラ将軍のイベントシナリオ、超好きなんですけど!!!!超ときめいた!超ときめいた!!

以下、簡単にネタバレ感想。
コンプしたので、そのうち纏めて感想を…書く…かな?書きます、多分…?(多分て)
コンプしたけどまだ「?」なことが二つ残っているので、多分ぼーっとしてて読み飛ばしたか、開いてない選択肢で出てきたかもしれないので、そのために那岐とアシュヴィンを再攻略してきます…。それからそれから…。
でも、忍人とか柊とか、わざと☆が落ちるような選択しても平気なんですけど、サザキだけは駄目そうです。この人に冷たい目で見られたら、心臓が凍りそう。選択肢を全部開く日はこなさそうです…。
遙か4プレイ感想
わー!
一応、八葉(仮)+大団円までクリアー!
忍人も風早も見ました見ました。ちょっと今日は頑張りすぎた。腰が痛い。もう、いかにテレビの前に楽な姿勢で寝そべるかとの戦いになってましたが、流石に風早の章に入ると背筋が伸びましたね。
けれどこれで一応、ネットを開くのも怖くない…日記書く以外にもPC立ち上げようと思います。

まだコンプリには程遠いのですが、一応柊&忍人&風早の一言(?)感想を。例によって二ノ姫×一ノ姫を諦めてない往生際の悪い人がいますが(笑)、ネタバレ注意で隠します。
遙か4プレイ感想
LWのシェーンが来日しましたね!3の告知かな。中の人が30歳て初めて知りました。そうか、シェーンももう30か…でも、作中でも多分あの人たちはそれ前後ですよね。
ワタシ、LWは吹き替えで観ているのですが、本人の声もちょっとハスキーな感じで、吹き替えの声の人と全然違和感なかったです。素敵!
LWはシーズン2まで全部観終わりましたが、シェーンが一番好きです。彼女の臆病な恋がかなえばいい。シェーンは友達思いのとてもよい子なので、世の中には、満たされることもあると知り、幸せになれればいいと思います。(そしてジェニーがまた病んだ感じになってるんですよこれが)
3もまた、レンタル出揃ったところで一気に観たいと思ってます。今のところメインキャラの入れ替えがなくて一安心…。

豊葦原は節度もって一日三時間の時空旅行で済ませてます。
因みにアシュヴィンと忍人とふっつんクリアーしました。残りは柊…!
でも…!

以下、簡単に一言感想。
三百人のスパルタ人。
録画しておいたヒーローズを見てから寝たら、夢がそんな感じの夢でした。
ヒーローズの中に、二重人格というか、自分の記憶の途切れているところで知らないもう一人の自分が悪事を働いているというキャラがいるのですが、夢の中でもワタシの知らない間に知らないワタシが悪事を働いていて、意識のあるワタシはその後始末に奔走しているという夢でした。
気忙しいですね!夢の中でくらい、可愛いセニョーラたちに囲まれて柔らかい胸の谷間に包まれていたいものです。

三百人のスパルタ人、DVDで見ましたー。漸く漸く。公開当時見逃した映画です。(あっという間に終わっちゃった気が…)
なんか記憶のすみに引っかかってたんだよなーと思ってみていたら、そうそう、公が出てたんですねこれ!見事な腹筋腹割。久々の公。なんか年取ってない感じがします。公を見ると狩もみたくなるマジック。

以下、短いですがネタバレ感想。
ジャンねたばれの日~
本気で日・月は一日引き篭もってゲームしてました。
そしたら、ずっとテレビの前に座り続けていたので、腰が痛くて仕方がありません。座ってても立ってても痛い。痛い。もう若くないんだから、24時間以上ゲームしちゃだめですよタカヤマさん。
今日は腰を労わるためにゲームはお休みです。ていうか、ちょっと落ち着いて、ゲームは一日三時間までにしよう…うん…。

久々に外に出たら、世間ではブランド牛の偽装問題がニュースになってましたね。ていうか、あのお店、ワタシも昔、一度だけ利用したことがあるのでびっくりです。
それが偽者だったか本物だったかはさておき、そのときは普通に美味しかった覚えがあるので、ただの美味しい肉屋さんとして経営してればよかったのにね。国産ブランド牛の名前を掲げることに固執して、確かにその分の利益差はあったでしょうが、代償は大きいものです。

今日、一日遅れでジャンを買う前に友達から浮かれ踊ったメールが届いてました。
振り返ればン年ぶりにイルカ先生が登場した模様。
そうだね、カカイラーの人たちはたったそれだけのことが大きな意味を持つんだよね。ていうか、あの二人はいい加減会話の一つも交わしとけばよいのでは。
以下、ジャンねたばれでーす☆
遙か4プレイ感想
土曜日は出かけていたので、その代わりとばかりに日・月とずーっとゲームしてました。食事もせずにゲームしてたので、寝るとき瞼の裏に五行の恵がチラついて仕方ありませんでした。(お約束)
そのおかげで、孤高の書、サザキ、遠夜、風早(のアレ)、夕霧(我慢できず)、那岐をクリアーです。

ネタバレない範囲での感想で言うと、豆子(注:主人公)の会話選択の幅が狭いような気がします。なんか似たような三択で、何を選んでいいのかちょっと微妙。でも何を選んでも大抵話は進んでいくのかな?とも思ったり。(特に天秤関係ない選択では)
あと、第一印象と(いい意味で)だいぶキャラが違いました。
青龍二人組で言うなら、風早は初め姫様第一な従者かと思っていたら、意外に放任主義な保護者だったり。放任主義っていうとまた違うんですけど。なんていえばいいかな。過保護は過保護だけど、手を出しすぎる過保護じゃないというか。転ばぬ先の杖タイプじゃないというか。
ある程度転んで痛みを知るのも経験だよねと程よく見守ってる感じがします。いえ、大切にしてもらってはいるのですが、なんというか、うまく言えないなー。すべてから包み込むように守るよりも、笑ったり泣いたり怒ったり、色々なことを経験したほうが豆子の教育にはいいんだとちゃんと判ってるというか。豆子の選んだ道を最大限かなえてやるための尽力は惜しまないけれど、間違ってる道をだからといって止める気もなさそう。うーん。いまいち伝わらない…。もっとうまい表現を考えよう…。
それと、黒雷さんですね!
唯我独尊な我儘王子様かと思いきや、意外に理性の人でした。この人、見かけに反して感情のままに怒鳴り散らすこととかあんまりなさそうです。不器用なわけじゃなくて、悟ってるという方向で。
だから、この先豆子と仲良しになってって豆子が怒る時があっても、彼はそんなことで怒鳴り散らしても仕方ないだろうと冷静に切って捨てそうな予感。温度差の発生。それってどう埋まるのかなー。(アシュはまだ今から攻略なので、違ったらスミマセン)

そして、今回音楽が一層きれいに。(これはグラフィックもスチルレベルもですが)
RPG風で移動が面倒だと思っていましたが、慣れるとそれほど気になりません。(スキップするし)戦闘も今のところ成長過程なので楽しいです。

あと、以下は微妙にネタバレの抵触するような感想なので隠します。(各ルート・キャラのクリアー感想はコンプリ後に纏めての予定なので、大したネタバレでもありませんが一応)

ちなみに何故、主人公を豆子と呼んでるかというと、豆子のグラフィックがいくらなんでも身長差ありすぎに見えて仕方ないから、ワタシの中で二ノ姫はすっかり140~150の小柄さんです。
スチルは普通なのにね。差を出したかったんですよね、グラフィックの人は。
で、「そこは怒っとけ、豆子!」とかゲームしながら叫んでたら、ついつい定着してしまいました。すっかり豆子。
ゲーム自体はデフォのまま千尋でゲームをやっているので、那岐とか風早とか一緒に暮らしてた人たちは千尋を愛称で「ちぃ」と呼んでたらいいと妄想。
で、豊葦原戻って、「ちい」を聞き間違えた羽の人とかが「チビ?」と聞き間違えて、豆子最小伝説がしめやかに浸透してゆけば楽しい。
小姫と呼ばせるとまた意味が違ってくるので、チビ姫と呼ぶとか。呼ぶかな?
あと、物凄い理想として、黒雷の人は豆子のことをずっと二ノ姫と呼んでてくれると萌えるわーと思ってます。いえ、途中でつるっと名前呼びにチェンジするのは判っているのですが。「二ノ姫」とか、他人行儀な感じがいいのになー。
豊葦原からの贈り物!
朝起きたら髪の毛が(湿気で)爆発していたので、なんだか我慢が出来なくなって美容院へ行ってました。今日はアレが届くから、一日家にいようと思ったのに。
で、帰ったら届いてましたよコレコレコレ。

080620_1444~0001

プレミアムBOXにしてみました。本当は通常版でも十分なのですが、なんとなく…(笑)。
公式サイトをこまめにチェックする性質じゃないので、知らなかったのですが、今回、今回…!

以下、超基本的なところで躓いたタカヤマさんの叫び。
未開封の方は回避ください。
トランスフォーム! その2
TF熱が収まらずに、ついにはアニメ版までチェックしたくなって、近所のレンタル屋に駆け込む深夜12時。(寝てて)
そんな、アニメコーナーをうろつく変な大人に絶望的な仕打ちが。
そのレンタル屋には、TFが一作もなかった…!
えええ…?えええええええ??
絶望した!
ツ/タ/ヤの品揃えに絶望した!
どうして?!どうして、一作もないの?!
こうして夜中に飛び込んでくる腐女子のために、あれほど品揃えは完璧にしておけといつもいっているのに…!(言ってません)
大体、この世紀のアニメ、TFシリーズが一作もないのもおかしくないですか?皆、TF見るよね?全世界が涙したビーとサムの種族を超えた愛情物語を堪能したら、じゃあ今度はアニメ版をチェックに…となるのが世界の常識、当然の流れというものじゃないの?
どういうこと、どういうこと?ちょっと担当者来て?販売戦略どうなってるの?
すごすごと夢に敗れて撤退する15の夜…。(15て)
さすがに初代シリーズは無理でも、BWくらいはあると思ったのですがね…。

品揃え悪いレンタル屋に見切りをつけて自分でDVD購入する前に教えてください。
ミッコ。
TFのDVD、持ってたりしない?
Kコレクターとしてさ…(そう、BWのコンボイの声、K安なの…!)(ボーボボさえチェックしてたミッコなら…!)

アニメが借りれなくて淋しかったので、家に帰ってまたTF映画版見返してました。
昨日、密林で早速TFのDVD買おうと思ったら、来月廉価版が出るらしいのでそれまで待とうかと。ていうか、三部作出揃ったらトリロジーBOXとか出るんじゃ。むしろそれを待ってから、タカヤマさん買うべきなんじゃ。(悩)

見るたびにキュンとなるビサム映画…。
感想第二段、今度は箇条書きにて。
注!三日経ったら罰ゲーム!(その2)
本日二度目の日記です。
今週ずっとDVD見ててPC開いてなかったら、亨たんがバトン回してくれていたのに全然気付かなかったので、慌ててエントリ。間に合ってよかった!ギリギリ罰ゲーム回避(笑)。亨たん、あの罰ゲーム、ワタシには無理だよー。でも回してくれてありがちょ!

「自己崩壊バトン」です。

でもそう崩壊してない。
以下はルール。

・03日以内に書く事
・アンカー禁止
・深く考えず勢いで答える事
・回した人はちゃんとその人が書いたか確認に行く事
・書いてない人には罰ゲームをやらせる

二度目の罰ゲームバトン。
以下、長いのでたたみます。
トランスフォーム!
2の撮影が開始されたとのことで、時代に乗り遅れないうちに1を見ておかなくちゃ、とLの世界と一緒にTFもレンタルしてきました。
これ、公開決定当初、あんまりきちんとしたプロモーションを日本で展開していなかったから、なんとなくイメージ悪くて見なかったんですよね…。
思い込みは駄目だわ、ということで、改心してDVD鑑賞。
こ、これが予想外にとってもとっても面白い…っ!
TF、多分名前だけならアニメを皆様ご存知かと思います。
ほぼ同じ世界観とキャラ設定で映画版。
TF、アニメできちんと見たことないから、悪のロボット軍団と戦う、正義のロボット軍団(たまに人間連合)という認識しかなかったのですが、その分思い入れなく素直に物語を楽しめました。
なんだかんだいいつつ、やっぱり大好きなんです、ロボットと人間のお話
米監督は子供向け映画として作ったといってますが、意外にも全米で嵌ったのは断然大人の方が多かった模様。
うん、大人もさー、いつまでも少年の心を忘れませんからね。
巨大ロボット映画は心ときめくわけですよー。

タカヤマさんがときめいたのは、地球を守る正義のロボットと、偶然彼と出会った地球人の少年との愛情(断言)ですけどね。

以下、そんな感じのネタバレ感想でーす。(全世界のちびっこに謝って!)
誰にでもある『人生で最も輝く瞬間』
ザ・マジックアワー観てきました~。
三谷作品は面白いけれど、テレビで見てもいいやーと思っていたのですが、友達が見たがった&評判がよかったので、劇場にて。
実際に行って見て、やっぱり面白かったです。二時間笑わせて楽しませてもらいました。
いっぱい宣伝されているから皆様ご存知でしょうが、あらすじを。
ボスの女に手を出して制裁を受けた主人公は、命を助けてもらう代わりに、誰も見たことのない伝説の殺し屋を捜して連れて来いといわれます。
捜しに出た主人公ですが、何せ相手は伝説の殺し屋、そう簡単に見つかるわけがありません。
そこで主人公は、売れない役者を見つけ、映画のロケと偽って殺し屋の芝居をさせることを思いつきました。
さて、その目論見は成功するのか否か…というお話です。
無論、成功しなかったら話が終わってしまうので、役者は殺し屋として組織の人間に信頼されてゆくのですが、役者はあくまで映画だと思い込んで演技をしているので、その両者のかみ合わない感じがとても楽しい。見ていてこれだけ素直に劇場内に笑いが零れる映画も久々です。
脇を固める俳優さんも脇の脇まで全部豪華なので、見ているだけでも知ってる顔がいて楽しめると思います。こんなちょい役に!と思うところまで、豪華ですから。(ところでエンドクレジットの宮崎駿は同姓同名の別人さんですよね?)
役者が俳優を目指そうと思ったきっかけの映画の主人公役が谷原さんなのですが、これがまた格好良くて素敵!仁吉以来すっかり谷原さんに目が行くようになりました。
そして何よりマジックアワーの空が素敵。
黄昏とか夕暮れは本当にきれいですね。

難しく何かを考えなくてもいいし、ご都合主義でもいいし、あら捜しをしなくてもいい。
映画は娯楽なんだ、その時楽しめればそれだけで存在価値がある映画もあるんだと、こういう映画を見ると改めて思い出します。
二時間楽しかったので、劇場に足を運ばない方も、テレビ放映したときにでもチェックしてみてください~。
因みにワタシは伝説の殺し屋の正体予想を見事に外しました。笑。
ジャンねたばれの日~
久々に冷蔵庫の野菜室を開けたら、半分くらいがトマトに占領されていました。
びっくらこいて聞いたら、ママンがどうやら間違えて買い占めてしまったらしい。どういう間違え。いいですけど。
で、そんなトマトとワタシを残してママンは親戚のうちに旅立ってゆくわけですよ。
あれ?ワタシ一人暮らし?このトマト、誰が始末すんの?
買って何日経っていたのか、トマトはすでに完熟です。
こうしてトマトとワタシの戦いが始まったわけですよ…。

まずは半分皮をむいてぐにぐにと手で潰し、手っ取り早く(似非)ピューレ状にして冷凍。
そして一個、水菜とツナと角切りトマトであえて冷製パスタに。
更に残ったツナとでピザトースト。
お次は玉葱とまいたけと一緒に、白身魚のムニエルに乗っけるトマトソース作りに三個。(作りすぎです)(うん、余った)
トマトソースの味調整が面倒で固形コンソメをそのまま投入したら、味が濃すぎた罠。でも料理初心者にしては前向きに頑張ったと思いませんか?(誰に同意を求めてるの/笑)

残りは…七個?六個?飽きたので今日は友達と外食してきました。三元豚~。
残りのトマトを完食できる自信がございません。
一番の問題は、ワタシそんなにトマト大好きっ子じゃないってことですよ多分!

以下、本日のジャンねたばれ感想~。
THE L WORD
夏が来る前にということで網戸の張替えをしたのですが、初め傍観で参加するつもりもなかったのに、網戸のシャーーーが面白そうだったので、すっかり喜び勇んでシャーーーしてて汗だくのタカヤマですコンニチワ。
網戸の張替え、皆様なさったことございますか?ワタシは生まれて初めてです。障子の張替えならやったことあるな…。
まずはホームセンターで張替えのための新しい網戸用具一式を購入。
古い網戸を外して、戸枠から網を外します。その後一旦吹き掃除して、新しい網戸を網戸の大きさに合わせて大雑把に切り取り。(一枚戸なら一枚まるっと。その半分ならそれぞれの大きさに)
大きなクリップか何かで網と網戸の外枠をずれないように留めて、専用のローラーを使い、窓枠用のゴムパッキンを網の上からシャーーーーーと押し込みます。
このシャーが楽しいのです。
力入れないとサッシの溝にうまくゴムパッキンと網が食い込まれていかないから親指が痛くなるんですけど、でも楽しい。
四隅はドライバーなどの尖ったものでグイグイ押し込むとよいですよ。
最後、ゴムパッキンでピッチリ張りこんだら、余った網の部分を窓枠に添わせてカッターで切って完成です。
ワタシ、思わずシャーーーが面白くて、網戸四枚も張り替えてしまいました。(はりきりすぎです)
外すのは手伝わなかった駄目職人ですが、ローラーのシャーーーだけはお墨付きで楽しいですよ。シャーー。力が有り余ってるから、すぐさま嵌る嵌る。網戸職人になろうかと思いました。(思い上がりすぎです)でも来年はしないと思います。ていうか網戸って何十年に一度張り替えるのでしょう?

Lの世界、早速続きのレンタルしてきて、1stシーズン全七本見終わりました。
以下、ネタバレ感想でーす。
Lの世界
週間天気予報で今日から快晴なんですよウチの地元。
あああああどっか行きたい。行きたい行きたい。
でも六月はどこにも行かないって決めたし、オイル交換もしてないからここは我慢…我慢ですよ…。
でも気がつけば地図を開いて日帰りできる距離はどこだろうと考えている人です…。

遠出する代わりに「Lの世界」のDVDを借りてきました。
とりあえず1stの1から4まで。
一週間レンタルになったら見よう見ようと思っていたのに、今海外ドラマが人気なので貸し出し中ばかりだったんですよー。
わーい!やっと見れるー。(諸事情により深夜枠でも民放放映が難しいドラマ)(簡単に言えば女体がそこかしこに踊り散らばってる)
Lの世界はロスのとある町に暮らす人々のお話です。メイン的にはレズもの?主役カプルの女性二人とその友人(ビアン)、隣人(ノーマル)、それらを取り巻く環境。
女体の絡み合う非常に楽しいドラマ(だと思う)です。
さー、晴れた日に引き篭もってDVD鑑賞するぞー!
食わず嫌いT&T
T&Tが食わず嫌いに出てたのでみてましたー。
きっと当たりは旦那さんのほうだろうなと思ったけれど、その通り。旦那さんはかに味噌がお好きではない模様です。
食べ物のコーナーだからか、「一緒に飲みに行くの?」とか「(奥さんの)手作り料理食べたことある?」とか振られるのですが、そのたびに「最近はあんまり…」とか「テレビの企画以外ではないです…」とか尻莟みに答える旦那さんの回答に何故か涙を誘われる。
うん、奥さんは色んな人と飲みに飛び回っていくけれど、旦那さんは滅多に誘ってもらえないんだよね。
奥さん、自炊してて料理も中々凝る人だけど、旦那さんはご相伴に預かったことがないというか、自宅に遊びに行ったこともないんだよね。
幸薄い…旦那さん…それでも奥さんのことが大好きな旦那さん…。
いいんだ、それがT&T。
でもこんな仲良しユニットは見たことないって言ってもらえました。やたー!ときっと全国のT&Tファンの方々が思っていたことでしょう。やたー!(笑)

で、その後はラスフレでした。
来週で最終回、そして後日談的特別編が一話の全12回も佳境に。
なんか途中経過で感想の難しいドラマなのですが、ともかくタケルはとてもとてもいい子ですね…。彼にはルカの傍にいて欲しい反面、新しい恋を見つけて幸せになってほしいとも思う。恋人ができてもルカとの友情を生涯持ち続けてくれたらそれが一番の理想論だけれど、変わらないことだけが幸せとも限らない。
どのみち、この後誰かは死んでしまうのだから(一人とは限らないし)シェアハウスは誰にとっても一時避難所でしかなかったのだと思います。それぞれが一人で歩き出すときだー。どうなるのかなー。
ケイコとマナブならぬ…
つつつと友達に近寄っていって、そっとその腕を捲り、自分の腕と並べては色の黒さに嘆息する毎日です。
で、またつつつと何事もなかったかのように去ってゆくものだから、「何をするかと思えば…」と呆れられました。
だって。
黒いんだもん。
六月は、(飲みに行く以外は)どこにも行かずに引き篭もって日焼け防止に努めるつもりです。早く漂白されたい。
元々後半は遙かのために引き篭もるつもりでしたしネ。
本日ようやく密林に予約入れましたので、発売日の次の日くらいには届くんじゃないかと思ってます。わー、楽しみー!

無限のみどりの子のドラマが決まりました。
七月から土曜(ごくせんの後番)はテレビの前にいなくちゃ…!(どっちにしてもルキズのために土曜は家にいたい人)(待ちきれなくてリアルタイムで見たい)
本人が好きなので、演技をしてるドラマは大して興味がないまま終わるような気もしますが、標準語で喋るみどりの子を見たいのでチェックします。
最近嵌ったばかりなので、みどりの子の演技を見るの初めて!(意図してレンジャー抜かしました)
しかも高校生。制服。きゃっきゃ!黄色い人とかに剥かれちゃえばいいよ!
ジャンねたばれの日~
窓を開けているだけでそこそこ涼しいこの季節が、タオルケット一枚で昼寝していても気持ちいいかもしれません。一日中昼寝してたい。それ昼寝っていわない。

ここ暫くお気に入りで通ってる焼き肉屋さんに今日も行って来ました。とろけるホルモン。胃が順調なときはこれほど美味しく頂けるものもない。夏が来ると焼き肉+ビールが非常に美味しいですよね!
それはさておき、その焼き肉屋さんで隣の席に座ってた不思議な二人連れが非常に気になって仕方なかったです。
初めは中年のふくよかなおじさん+ちょっと可愛い系の若い男の子で、父息子かと思っていたのですが、どうも盗み見(タカヤマさん、お行儀悪いですよ)(だって男二人連れってチェックするクセが)していると親子らしくない。でも会社の上司+部下にしては、おじさんがスーツだし、若い子はタバコ吸ってるけどポロシャツだし…。
DOしよう。
お腹もいっぱいになったことだし、じゃあホテルにでも…とかいう展開だったらDOしよう。尾行したい。
あ、でも同性同士の買春て法律には引っかかりませんよね?

引っかかります。

以下、ジャンねたばれー。(何事もなかったかのように)
みどりの子にきゃっきゃした満ち足りた一日。
さーあ、今日は一日長丁場での戦いです。
13時間生放送!
可愛いあの子のため、朝の八時から夜の九時までテレビの前に付きっきりになる日!
目覚ましをかけ、念のために七時起床。(気合入りすぎ)
13時間、とりあえず録画してあとからみどりの子のシーンだけ編集しようかと思っていたのですが、結局小窓やコメントを13時間調べて拾うのが面倒だったので13時間全部DVDに直で録画することにしました。
けれど、そんなやる気満々なタカヤマさんを朝から襲う衝撃。
新聞のテレビ欄を見たらば、13時間生放送といいつつ、合間合間に地元テレビ局製作のエコ番組や報道やらが盛り込まれています。

orz

もう…
もう、ホント、首都圏と地方とで番組内容変えるの、よしていただけないかな…!(だって酷いときは同じ番組でも編集内容が違ったりするんですよアウチ
いや、放送局として色々と兼ね合いがあるのは判っているのですが、でも言わずにはいられない…!可愛いあの子が一体何時間ロスされるの?!
一気にやる気がマイナスゾーンに陥ったタカヤマさん。ただでさえ番組自体見るのが苦痛な内容なのに、その仕打ち…!
それでも八時になり、番組はスタートです。
よみうりランドから13時間ナマ放送でーす、との宣言で始まり、みどりの子は「しゃべりも生活もスローライフ」と(かなんとか)とても素敵なスローガンを掲げてスタート。いいよ、いいよ、とてもいいよ。可愛くていいよ、スローなあなたが大好きです。
メインパーソリティとは言われているけれど、結局みどりの子はあんまり喋らないんだろうなぁなんて思っていたのですが、開始直後、早々に喋らないどころかみどりの子はスタジオを旅立っていってしまいました。
それもこれも、みどりの子のエコ企画が、廃油を使ったバイクで富士山まで行って、ゴミ収集車用の廃油燃料を届けて帰ってくるという企画だったからです…。
勿論事前に知ってましたが、そんな一番に飛び出してゆくこともないのに…。(時間がないからですよ)
その次にこの番組のテーマソングでもある無限の新曲が披露されたのですが、みどりの子がいない六人での新曲発表。無限は無限で好きですけど、ちょっとそれ淋しい…!
みどりの子が画面からいなくなってすっかり気持ちの萎んだワタシは、そこから先は録画に任せて結局リアルタイムで見ることなく、いいとも総集編のT&Tとかみてきゃっきゃ言ってました。

で、13時間終わった後に改めて録画で確認してみれば、地方局の特番でオレンジの人と黄色の人の太陽光発電の企画と、赤い人と青い人の納豆の企画が潰れてた模様。
うわあ、これ、無限が好きで13時間付き合った地方のファンの方々は悔し涙を流してるんじゃないかな…!ていうか、ワタシもちょっとみたかったのに!
辛うじてワタシの好きなみどりの子の企画は夕方枠だったので無事に確保できました。
(富士山途中の補給や到着のシーンもちゃんと録画できてたし、みどりの子的に被害は少ないのではないかと思ってます)
みどりの子はナスの人と一緒に対馬海岸に漂着したゴミを撤去する企画ロケに参加してました。
漂着ゴミの中の発泡スチロールゴミを溶かすリモネンという溶液を摘出するために、みかんの皮を摩り下ろすのですが(リモネンはみかんの皮から摘出されるそうです)、ナスの人とみどりの子が並んですりおろし器で摩り下ろしてる映像が可愛い。
ナスの人は性格的にきっちりやるんだけど、みどりの子はあの通りの大らかな性格の子なので、摩り下ろすというか、ちぎってバラバラになってるだけで荒い荒い(笑)。で、ナスの人に怒られるんですよね。可愛いなあ。(目がハート)
あと海岸で地元の方々のご協力のもとにゴミ拾いしてるときも、流木を拾ってて屈んだ瞬間に後ろに転がってた流木がおしりに刺さってしまうというアクシデントが発生したり。
そのとろくささ、可愛さに、もう神がかってます。
でもズボンに穴まで開いちゃったので相当鋭かったのかと。心配。お怪我はなかったのかしら。
そして、地元の婦人会の方が用意してくださった差し入れのソバとおにぎりを頬張ってる姿がまた可愛い可愛い。
富士山中継の合間にも廃油を貰いに入ったお店ごとに揚げ物やらなにやらを試食させてもらってたけど、ほんと、みどりの子が食べてる姿が大好きです。でもダイエット中なのではと余計な心配もしてしまいます。まあ、番組内だから仕事ですけど。

そういえば、富士山ロケもどうしてみどりの子が選ばれたのかよく判らなかったのですが(まさか中免持ってるのがみどりの子だけだったとか…?)、番組の合間合間に走ってる最中の中継を入れてくれていたので、結果的にみどりの子はスタジオにいるよりも断然出番も喋りも多くなってよかったのかもしれません。
振り返ればおいしい役回りだったということで!

ところで13時間生放送で、みどりの子はスタジオを飛び出しちゃったから結構平気だったと思うけれど(それでも横浜から富士山までの運転はお疲れ様でした)(しかもとんぼ返りね)、現地組はゴハンとかどうしてたのかなーと素朴な疑問。なんか13時間ずっと中継繋いでても小窓が出てたから、ずっとスタジオにいた…んですよね?
順番に抜けてお昼ゴハンくらいは食べられたのでしょうか。トイレとかねえ。でも、黄色い人がみどりの子の携帯にいたずら電話できたくらいだから(そういう絡み方、大好きそうです黄色い人)、ちょくちょく休みはあったのかな、やっぱり。黒の人のみどりの子弄りは大変そうでした。(でも逆ギレしててもかわいー!)(もう全部が可愛いカンジ)

13時間のラストに無限のコンサート!とかいってたので、何曲か歌ってくれるのかしらーと楽しみにしていたら、新曲一曲だけでちょっと残念でした。まあ、無限の番組じゃないし仕方ないですよね。
自転車発電で曲中の照明が点灯するのですが、パワーが弱かったのか照明の位置が悪かったのか(多分両方)無限の子たちの顔がすっかり逆光だったりしてて、折角七人揃っての新曲だったのに残念です。
でもドラム叩いてるみどりの子はやっぱり一番可愛いー。(欲目)ドラムは気付かなかったけど(本人を見るのに夢中で)、他の楽器は結構音、間違えありましたよね(笑)。暗かったし初めての曲だし、さぞ演奏もしにくかったでしょう…。ナスの人が演奏しながら歌ってたのに感動したのはワタシだけでしょうか。笑。

13時間(合間の地方番組は抜いて)録画しましたが、みどりの子も結局ずっとスタジオにいなかったし、編集しようと思えばできたかしらと思わないでもない終了後…。後は明日の「13時間裏側」とか「13時間その後」を日テレでやってくれれば、それを回収して終わりです。
テレビで見た方もよみうり行って観覧なさってた方も、13時間お疲れ様でした!
二週間ぶりルキズ!
洋服を見に行って、いつも黒はやめよう、やめようと思うのに、確たるヴィジョンももたないままでいくとやっぱりついつい買ってしまうのは黒なんです…。なんとなく…あわせやすくて…。
そんなわけで本日も、黒い服をお買い上げ。喪服か。でも、ついでにサンダルも二足買えてラッキー。もう靴は何足あってもいい。鎌足なんだもん。

昨日のMステで終わりかとおもいきや、Mフェアにもでてました、T&T。来週、食わず嫌いにも出ますよねそういえば。
それを眺めた後、本日のメインイベントは二週間ぶりのルキズです。
ルキズ、二週間待ちきれずに原作の八巻(ドラマと同じところまで)読んでしまいました。
新庄のプリクラ伝説がガチだったので、ちょっと引きました。しろた新庄がやる分には可愛いけれど、原作の新庄はどうなの。まあ、鞄の中から出てきた程度なので、強調はされていませんが。みてみたら、一巻はもう10年以上前の発行でした。そんな前の漫画だったんだー。
原作全部やる予定ですと言ってたので、どれほど長いドラマになるかと思いきや、結構サクサク進んでいたので、ほんと、普通にやれちゃうかもしれません。ドラマ6回分で原作八巻とかまでたどり着いているので、原作二十数巻?それくらい?いけるんじゃ。(超期待!)

さて、ドラマは待ちに待った新庄が仲間に復帰する回。
前回のラストのしろた新庄が神がかって可愛かったので、どうしようもないカンジに悶えてみてましたが、あっさりと試合終了。10人並ぶと新庄の長身が際立ってますね。
ワタシ、新庄ってなんか器用にこなしちゃうイメージだったのですが、結構頑張って皆に追いつこうと努力してたりして、そういうのもあったんだなぁと。
あの長身で不器用なので、なんかもうひたすら可愛い。いいや、新庄は可愛い子ってことでいいや。その認識でお願いいたしたく。
原作のインターバル的な話を摘みつつ、江夏の出番です。
するする進んでゆく…もしかして本当に1クールで終わっちゃうのかしらってくらい流れが早いですが、内容はしっかりしているので問題はないかと。
原作を先に最後まで完読しようかとも思ったのですが、ドラマの展開を楽しみに待ちたいような気もしてきたので、一時ストップで。
ルキズの俳優さんは皆可愛いなーと思いつつ、来週も楽しみに待ちたいと思います。もう一週間で一番楽しみなルキズ!

原作に忠実に作ったつもりでも差異を指摘されるし、原作と違いすぎても反発を生む危険のある原作付きドラマ化ですが、このルキズに関してワタシは特にドラマに不満要素は一つもありません。
むしろ、反感買うのを覚悟の上でタバコシーンも逃げずに取り組んだ素晴らしいドラマだと思っています。
でも一つ。
ただ一つ。
残念というか、できればドラマにも入れて欲しかったのが、初試合での関川のメットのくだり。
色んな事情があったからこそドラマでは省いたのだと思いますが、あのシーンはとてもよいシーンだと思うのです。ルキズにおいても、野球においても。
残念。
今日も朝早くから…
可愛いあの子が今日も朝から日テレジャックです。
本日の早朝メンバーはオレンジの人とナスの人がチェンジして、黒・ナス・みどりの子の三人でした。
なんだろう、事務所側も朝から爽やかにいつもと変わらぬテンションで喋れる子を選んでるのかなと余計なことを勘繰ってしまいますが(笑)。みどりの子が外されなかったので、もうなんでもいいんですけど。
けれど、ナスの人がいるものだから、みどりの子はもう完全に気を抜いたモードで、七時台のズームでは振られた以外にひとっことも喋らないという、素敵にいつもどおりの姿勢でした。
でもいるだけで可愛いからいいんですけど。
黒の人が、みどりの子の乱れた髪の毛を手櫛で直してあげてたのにはきゅんとしましたよ…!
ナスの人がいると黒の人にも余裕が出ますよね。
なんとなく、ナスの人よりも黒の人のほうが喋らないほかのメンバーに話を振ったり、会話の端々にそこにいないメンバーの話を盛り込んだりしてくれているような気がします。なので、ナスの人と黒の人が揃ってる状態が、そつない返答もできてなおかつ嬉しいこぼれ話も聞けるようなお得感が(笑)。
ていうか、本人が喋ればそれが一番なのではと思われるかもしれませんが、みどりの子は今のままで充分なのです…。
自番組で緊張せずに普通に喋っててくれるのが一番可愛い。

T&T、今日のMステで今回は見納めかな?
昨日のうたばんではメインゲストの座をルキズに奪われてしまったため15分少々でしたが、それでも充分面白かったです。(ていうかちょこまか逃げる奥さんが超可愛くていらっしゃいました
ほんと、あの人たち脱ぐ率がJの中ではダントツに多い気がしますけど!なんかコンサでも脱いでますよね。奥さん外国にお出掛けしてたからか、ちょっと日焼けしてる気がします。しかもまあ、きれいに…。
二人して一緒のバスタブインて、そんなのリアルでもなさそうです。あの二人が付き合ってても絶対に旦那さんはそんな照れくさいことしてくれなさそうです。
今回も超触れるの躊躇ってた。なんですかその現実と曖昧の狭間のシンクロ率は。
逆の姿勢になったとき、奥さんはフツーに旦那さんの肩から両手を回してましたけど。あの人の方がそういう意味では普通です。ていうか、旦那の方が奥さん意識しすぎてダメダメです。恥ずかしがられると見てるこっちまで照れくさくなって、初々しいんだかなんだか判らなくなります。出会ってから今年で13年だか14年目なんですよ。もう人生の半分一緒にいるんですよ。DOなの。DOなの、その距離感。旦那の照れ性は本気で凄いな…。
そして、あの電話のやりとりには非常に突っ込みたいところが満載ですよ…。
酔っ払いの奥さんはどんどんハメを外して旦那を心配させたらいいと思います。
旦那だって、そんな忙しい仕事中にそもそもなんで奥さんからの電話に出るの(笑)。電話していられないくらい忙しかったら、気がついても出ないでしょう。
その選択肢がそもそも旦那の中になかったことを、ここに声を大にして主張しておこうと思います。
あのひとは永遠に奥さんに片思い的なことしてればいいよ!
まるマ15巻発売~!
先般買った新しいサンダルでおでかけしたら、あっという間に足の裏が痛くなってしまいました。ひー。爪先方向に体重が掛かるんですよね。
しかし歩いた距離なんてほんの一時間程度だったのに…。ローヒールで歩きやすいサンダルだと思ってたのに…。
明らかに一日の運動量が足りなくて、そのうち歩くことさえ覚束なくなりそう。もっと、日常で歩けということか。無理だ。なら仕方ない。うん。(解決)

まるマ15巻が出ましたね。ギリギリまでずれ込むかもと言われてたのに、出るときは突然で…(笑)。来月には15.5巻も出るようですし、待ち遠しいです。
長かった第二部(聖砂国編)も漸く完結。
以下、ちょっとだけネタバレ感想でーす。
いいともにT&T!
お昼にテレビをつけたらいいともにT&Tが出てました。出るの知らなかったー。今日発売日だからですね、きっと。
クイズコーナーに出て見事外して罰席に正座させられていましたよ。可愛いなあ。(奥さん限定)初め奥さんが外すことは予想通りの展開っていうか、そこは外してくれないと奥さんらしく!と念じていたのですが、旦那まで答えを間違えて罰席に座るのは想定外だったかな。どこまで奥さんのそばがいいの旦那様。
二人して並んで正座してたのですが、座高の違いが非常に気になります。奥様もしかして正座苦手ですか?ぺたんて座れないのかな、あのジーンズ。おみ足の細さにきゃっきゃ見惚れてました。

先日のHEY!にも出てましたが、あのくらいの髪の毛の長さが可愛いなー。もうちょっと短くて立ててるか、くらいで…。にこにこしてるのが可愛いです。

四月にどん底に低かった血圧が順調に回復して、なのに今度は平均値で止まらずどんどん高めになってきててどうしような感じです。普段は上が120くらいのごくごく標準的な血圧だったのに、今日はついに138でした。止まらなかったらどうしよう。140てギリじゃないですか?怒られそう。見なかった事にしよう。そうだ、それがいい。無意識に呼吸でも止めてたのかしら?
これだけ高低差が出るなんて、絶対に計り方に問題があるのだと言ってみたい…。ワタシの血圧を毎日計ってくれる白衣の天使と一緒に暮らしたいです。血圧以外にも色々ご奉仕してくださると尚嬉しいですよ!ミニスカ白衣にて!きゃっきゃ!
マダガスカルへ…行く…の?(疑問系?)
パラグライダーで空からバオバブの木を眺めおろすという映像をテレビで見て、「あ、ワタシ、マダガスカル行かなくちゃ。バオバブの木の上に立って神の如く天から大地を見下ろさなくちゃ」と思い立ちました。
思い立ったが吉日生活。
マダガスカル行きの飛行機のチケットを取ろうと思って、さて、マダガスカルってどこにあるの?どうやって行けばいいの?というところから悩む。
まあ、マダガスカル航空とか適当な名前の航空会社があるんじゃね?とネットで検索掛けてみたら、本当にあったあった、ありました。
わーい、マダガスカルー!
でも見てみると、どうも成田空港からの便がない様子。マダガスカル直行便出てないんですか。え?皆、マダガスカル行かないの?日本から直行でいっとくべきじゃない?
どうやら日本からマダガスカルに行きたい場合、大抵はバンコクで乗り継ぎをしていかないといけないみたいです。しかもバンコクからも週二回くらいしか直行便は出てないのかな?
乗り継ぎという言葉にすでにやる気を失うものぐさ人間。だって初めての海外旅行で単独旅行で乗り継ぎって無理じゃないかしら。
この時点で単独マダガスカル旅行を考えていた頭の弱いタカヤマさんは、ツアーパックという言葉を思い出しました。
そうそう、ツアー、ツアー。直行便なくてもツアーくらいあるよね?
再度ネット検索。
みつけました、旅行会社のマダガスカルツアー。
バオバブのほかに世界遺産を巡る九日間とか十一日間という言葉が踊ってます。
あれ?ワタシ、バオバブを上から眺められたら、それで日帰りでもいいのですが?(タカヤマさん、マダガスカルまでの片道何時間掛かるかご存知?)(どうやったら一日24時間で日帰りとかいう言葉が生まれるかな…!)
ていうか、明日出発して土曜日にルキズみたいからそれまでに帰って来たいんですが…と頭の悪いことを思ってたワタシは一体どうしたら。(埋まったらいいんじゃないかな!反省の意をこめて大地に埋まってみたらいいよ!)(いやさすがに今日の明日は冗談ですけど)
マダガスカル、遠いんですね…。
そして、ツアーにおいてもバンコクでの乗り継ぎは自力で行ってくださいって書いてありましたよ…。現地ガイドは日本語じゃないみたいだし。(マダガスカルはフランス領だったので、英語は通じません)
ぷすんと空気が抜けたみたいに我に返りました。

その後、ネットでマダガスカル旅行記なんかを調べてゆくと更に敷居が高く感じます。旅行好きでなおかつ外国に慣れた人だけが行ける最後の楽園的な雰囲気。ハードな環境でも大丈夫!みたいなひとですね。
世界遺産に登録されたけれど、マダガスカル自体はまだ交通の便も悪いし国政も安定してないし、あまり快適な観光地ではないようで、その分旅行客もそう多くはない(特に日本からは)ようです。
寂れた観光地は大好きですが、それはあくまで母国内という気心知れて安全なフィールドにおいてのことなので、ワタシみたいな初心者が行っていい場所じゃなさそう。トイレもシャワーもないホテルとか、今のワタシにはまだハードル高すぎますね…!
マダガスカル、いつかいけるのでしょうか、マダガスカル。
なんか映像はきれいだったけど、結局行かずに終わりそうですマダガスカル。世界遺産DVDとかみて終わってそうです。限りない確率で。

それよりなにより、まずワタシはパスポートを取得するところから始めるべきだと思う。

(だって生温いこの国から一生出る気なかったから)
(安全が確保されたフィールド内でしか羽ばたけない小市民)
ジャンねたばれの日~
日テレエコウィークが始まり、無限の人たちが朝からテレビに出てました。今日一日、日テレジャックするんですよね、そういえば。
丁度みどりの子が足りない足りないと呻いていたところに、朝からテレビをつけたらサプラーイズ!みたいな。(すっかりエコウィーク忘れてましたねタカヤマさん)(いやいや、日曜日の13時間生放送は覚えてましたよ)
早朝組が黒の人とオレンジの人とみどりの子で嬉しい!みどり!みどり!どうしてそういうメンバー配分になっていたのかは知らないけど!笑!
お昼近くには他のメンバーも合流して(黄色い人以外)(黄色い人はドラマの撮影できっと大変なんでしょうね…)、そうなるとすっかりみどりの子が喋らなくなるのですが(笑)、それまで充分堪能させていただいたので満足です。でも取り逃したのもあって残念…。(一日って長いよ!)(録画も足りないよ!)
みどりの子、みどりの子、と気がつくとみどりの子をにこにこ顔で眺めてるのですが、いつからワタシこんなにみどりの子が可愛くて仕方なくなってたのでしょう。笑。まあいいや、幸せですし。
ついでに、思い出したようにゆつべで泰/葉さんゲストの回のみどりの子も見ました。
ああもう可愛いな!
隣に座れと強制されて照れてるシーンよりも、最後、「失礼します」と言ってゲストを抱きしめる場面のが超可愛かったです。失礼しますって断りいれるのがまず可愛い!
ぎゅってして離れるだけの仕草なのですが、そのすべてに無駄力が入ってて、緊張してるように見えて可愛い!
みどりの子、可愛い。
今、みどりの子にメロメロです。でも雑誌とかいっぱい出ているのをみるよりも、テレビで動いて喋ってるのをみるほうが嬉しいので、そうなると様々な事が中々稀少。みどりの子のテレビ的な露出、増えないかな…!

以下、月曜ですのでジャンねたばれの日でーす!
5TH DVD感想~
080531_1825~0001

また…このようなものを買ってしまいました…。
留まることを知らないカンジです…。や、でもさすがにもう終わりです。報道と無限とこの人たちで手一杯。うん。(まるで自分に言い聞かせるように言ってみた

この5thDVDは三パターンあって、限定版A、限定版B、通常版です。限定版と通常版のダブル攻撃には慣れてきましたが、限定版がA,Bで分かれてるのはフェイントですね…!
ジャケットが違うくらいの差でしたら対応しますけど(対応?)、中身が違うってそれはちょっと買い手には大変なんじゃないかな!
まあ、特典映像が盛りだくさんだったら嬉しくて買っちゃいますけどね、ファンて。
因みにワタシは初心者でまだ入り口なので、中身を確認して今回は限定版Bを買いました。AとBの違いは三枚目の特典映像なのですが、ワタシが見たかったMC集が入ってるのがBだったので、そちらを。
そうそう、ワタシ、オフショットよりもMC集が見たかったんです。この人たちがどんな会話するのかが気になって。だって、もうプライベートでは達観した夫婦の域に入ってるから全然別行動みたいですし。(というか仕事自体別行動だし)
一目惚れ→倦怠期→氷河期→愛、覚えてますか→熟年夫婦との変遷を重ねてきたらしい彼ら。現在熟年夫婦期。
さて、熟年夫婦はどんな会話をするのかと思いきや、スイート10を越えてどうやらまるっと一周してしまったらしく、「目を合わせるのも恥ずかしい」という両想いなりたてのカプルのような感じになってました。ワオ。ワオワオワオ。
みてるこっちが恥ずかしいっていうか、コンサでも二人の微妙な距離感に入る余地もなく、地元のお客さんがアウェイってどういうことだろう。
基本的に奥さんがボケるんですけど、旦那さんが奥さんのボケの可愛さに振り回されて突っ込みきれず、素で照れ隠しをするというのが基本姿勢みたいです。旦那さんの方が突っ込み兼弄られ役みたいな?でも超幸せそうにデレデレしてます。どういうこと。
奥さんの方はたまに冗談で「秀ちゃんたらー」とか呼ぶのに、旦那さんは戦前の日本男児の如く婚前にそんな馴れ馴れしい呼び方はできないのか、「今井さんは…」と相方にさん付けです。どの時代の男子ですか。萌えますけど。

それにしても、T&Tの二人、DVDみる以前と今とでは大分印象が変わりました…。以前は歌番組で見かけるくらいで、パーソナリティとか全く存じませんでしたけど。
なんだろう、格好や声や仕草やら雰囲気で判断してたのかな。奥さんのほうがこんなにも…なんていうんだ(笑)、こんなにも、そう、はっちゃけてるとは思いませんでした。なんとなく旦那さんの方がメディア露出が多いせいか、そんなイメージ持ってたみたいです。奥さんはこれからもどんどん旦那さんを弄っていただきたく。
私生活も、またラブラブ期に入らないかなー。
ツアーで全国廻ってても、ホテルで隣同士の部屋でも、お互いに違うメンバーと違う行動してるって淋しいじゃないですか…。
誰がって、ファンが。(真顔)

そうそう、美女神の頃に短髪になった奥さんをワタシ絶賛した覚えがあるのですが(あの頃特にT&Tに興味もなかった頃ですが)、今回のDVDには07と08のコンサが二枚組みで収録されてまして、その07の方はまた伸びて長髪になった奥さんでした。
でも最近短髪ばっかりみてたから、長髪の奥さんも新鮮でいいな!
というか、短くし始めた頃の短髪くらいが好きで、今年入ってからよく見かけた坊主頭はちょっと好きゾーンから外れていたので、余計に可愛く見えます。
明日歌番組に出るけれど、今の奥さんはどんな髪型なさってるのでしょう…。旦那さんはなんだかいつも変わらないイメージです。

そういえば、奥さんの歌声を初めてちゃんと聞いた気がします。深めで好き!
あ、あと、二人がワンピのOPを歌ってたことを初めて知りました(笑)。あれ、聞き覚えのある曲が…みたいな。耳覚えのある曲はきっと何かしらドラマのタイアップとかで耳にしてるのでしょうね。気にしたことなかったなぁ。いかに普段物事に無関心に生きているかです…。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。