ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
クジラの彼
火 傷 し た !!!!

オーブンから皿を出すときにジュッと、ジュッと!ひい。
すぐに冷やしたので痛みは皆無ですが、火傷跡がぷくっとなってるので多分このあと水ぶくれみたいなのになるんだと思います…。あああ油断した…というか、脳みそ足りなかった…。
火傷の回復にはビタミンCがいいと聞きましたが(皮膚の細胞活性化のため)ビタミンCって食べ物以外にどうやって摂取するのかな…?まったく痛くないし、水ぶくれも防ぎようがないなら自然治癒を待てばいいのかしら。
生きてゆくことは疑問だらけ。
タカヤマさんの学習能力も疑問だらけ。

夏コミ終わったら読書週間にしよう!と決めていたので、ゲームと平行して有川さん小説を読み始めました~。図書館戦争の人ですね。
図書館戦争も後々読んでゆきたいと思いますが、その前に短編集の「クジラの彼」を読みました。
読み終わってから他の長編のスピンオフって気付いたよ(笑)。まあいいや。
クジラの彼は自衛隊関連キャラの恋愛小説でした。
主題のクジラの彼が一番好きかなー。どのお話もとてもとても可愛くて、ほんと、短編として読む分には面白かったです。あの長さが丁度いい内容。
けれど、ほんと、MHIとかKHIとかその名称出していいの?!みたいな名前が連発されて、内容だって齧る程度に知ってる人が見れば「ああああああああああ」といいたくなるような内容で(笑)、作者さんの情報収集のすごさを知りました。ワタシ、これ面白い。特に新しい飛行機作りの話が内情的には面白かったです。
今、図書館戦争をのんびり読み始めてるところですが、他の本もつまみ食いしながら飽きるまでは読み続けていきたいと思います~。
すごいなー。こんなに可愛い恋愛小説、ちょっと久々に読みました!
スポンサーサイト
雨の結婚式(自分のではなく)
各地でゲリラ雷雨が続いていますが、皆様は大丈夫でしょうか。
土地柄、そうそう水没する地形ではないために大災害は免れていますが、ほんと、床上浸水だって被害甚大なのに、さらに車とかも一旦水に浸かるとエンジン駄目になっちゃうから、凄い豪雨の中車が走っている映像を見るだけで、ハラハラしてしまいます。マフラー!マフラー気をつけてー!みたいな。
集中豪雨の原因は積乱雲の発生で、何故積乱雲が発生するかといえばヒートアイランド現象が一因なので、これも地球温暖化の悪影響かなーと考える反面、ならば来年以降もゲリラ雷雨は続くというかますます増える傾向となり、いつか六月の雨季のように、八月は集中豪雨の月という認識に摩り替わる時代がくるのかもしれません。

で、なんで天気のお話かというと、今日が知り合いの結婚式だったからです。
二次会お呼ばれしたのでお邪魔してきましたが、この雨!この雨が!雨が!
足元びしょぬれだし何より髪の毛が湿気でぐしゃぐしゃになって見るも無残な様相でした。あああああ。
でも結婚なさった方はお幸せを祈っています。誰か一人くらい雨降って地固まる的なスピーチした?と披露宴からでてたひとに聞いたけど、生憎と誰一人そんなお約束な台詞は言ってなかったそうで。ちょい残念。
あと、披露宴中撮ってたデジ亀を見せてもらったのですが、何十枚も撮ってるのに何故か半分近くピンボケで、こういうこともあるんだなぁとしみじみ…。
普段見てるのがT姉とかミッコが取った写真なので、改めてあの二人は撮影上手だったのね、と思いましたよ。角度とか余白とか考えて撮ってるもんなー。偉いなー。因みにこのブログを見てもらえれば判るとおり、ワタシも多分に漏れず色合いとか大きさとか考えて写真を撮れないド素人です。ウス。

そんな素人写真を一枚。
080831_2153~0001



ポイントカードが丁度来週くらいで期限切れになっちゃうので、ちまちま溜まってた分で景品交換してきました。
エコバックです。
後から気付いたけど、割引でも使えるみたい?
こないだクリスピードーナツで感動しましたが、ミスドもやっぱり美味しい。好きです。
DMC!DMC!
偶然テレビをつけたらいいともにTERUが出てて、それはいいのですが、出演祝いのお花の中にBUCK-TICKの名前があって、一気にテンションがあがってしまいました。ああああああああ。あああああああああああああ!!(敦司さんへの叫び)懐かしい!超懐かしい!青春時代の思い出…。あっちゃんと言えばそれは武勇伝じゃなくて、atsushiさんなんです…!
懐かしくなって思わず公式サイト覗きにいったら、昔と変わらないお美しすぎる敦司さんのお姿に軽く立眩み。妖精ですか。妖精であればいいと思います。永遠のフェアリー。

連日のゲリラ雷雨をはじめとする不安定な天気で、気温が下がりがち。気がつけば夏休み目前にして町から蝉の声が消えてました。八月入ったときには、もう異常発生かっていうくらい、夜でも鳴いていたのに、今年はヒグラシも聞いた覚えがありません。
でも秋の始まりじゃなくて、紅葉は例年によって遅れるそうで残念。紅葉が始まると、またドライブも楽しくなるのですが。

さて、そんな中本日は映画の日。SATCかDMCかどちらにしようか迷って、友達がDMC!と言ったので先にDMCを観にいってきました。(SATCも近々観に行ってると思います。大好き!)
DMC、原作知りませんが、松ケンの絶妙の演技が楽しみでうっきうきです。あのひとは本当に多彩な顔を持つ役者さんですね。カメレオンですか。(褒め言葉です)
以下、ネタバレ感想~!
キサラギ
先週夏コミに行ってるときにテレビでキサラギがやっていましたね。録画しておいたのを見たので、遅まきながらその感想を。

これ超面白い!
こういった一場面だけの謎解き映画(密室推理物?)って舞台化もしやすいけれどノベライズは難しそうだ…(余計な心配)

お話は、一年前に自殺した売れないアイドルの熱狂的ファンだった五人の男性が、ネットをきっかけに知り合い、一周忌オフ会を開催。
ただのファンイベントのつもりが、物語が進む中でどんどんと自殺したアイドルが実は殺されたのではないかという方向に話がなり、さらにはただの一ファンだと思われていた登場人物五人と死んだアイドルとの間に接点が見つかってゆく…というものです。
こういうパズル心理描写的な謎解き大好き!
公開当初も面白そうだなーとちょっと思っただけで、結局見忘れてたんですよね…。いまだに邦画はちょっと敷居が高い感じです。

それはさておき、以下オチまでばらしているのでいちおう隠しでネタバレ感想。
ジャンねたばれの日~!
夢浮橋をちまちまと進めています…ほんと、一日30分とか一時間程度…。
DSって画面が小さいから目が疲れる→眠くなる、のエンドレス…。30分プレイしては8時間寝て、みたいな流れです。タカヤマさんそれ時間の比率合ってないから。クリア前に人生終わるから

一日遅れでジャンねたばれの日でーす!
一日遅れなのは昨日寝て過ごしてしまったから…。ミッコに「ジャンだけでも買いに行ったりしない?」と聞かれますが、シカチョでもない限り、まったり引き篭もっている日はジャンすら買いにゆきません…。(駄目大人)
アナ水が届いた、よ!
080825_1852~0001

巨大なダンボールに入ってアナ水様のご来訪。
梱包用のダンボールだけど、アナのロゴが入ってるから捨てるのが勿体ない…!使わないけど!使わないんだけど!!
今回の限定はミニ鏡台を模したコスメボックスです。三段になってて、それぞれリップとチーク&アイカラーと、ブラシなど小物が入っているの。

080825_1900~0001

勿論中身は取り外し可能なので、使い切ったら普通の小物入れとして使えます。
あああ可愛い!
以前のバニティくらい瞬殺かと思いきや、お値段もそれなりにするし、何より梱包が巨大だったためか、そこまで必死にならなくても買えたかも。通販でもお安く出たみたい。
予約開始日初日にアナ水友達と皆して「今どこ?!」「予約の電話、誰か繋がった?!」「今、○○店の開店待ち!誰がいくつ必要?!」なんてチケットぴあ並に密に連絡取り合って予約券ゲットしたのも懐かしい思い出です…。
女の子っていくつになってもこういうもの(限定品)に弱いよね…。(と、あの馬鹿騒ぎをいいわけしてみる)
来月のエコバックも欲しい。ノベルティじゃなくて、エコバックは普通に出してくれたらいいのに~と心から思います。
大阪インテの日
大阪イベントの日でーす!
例によって昨日は飲みに行っていたので絶対に寝過ごすんじゃ…と思いましたが、ちゃんと起きて定刻どおりミッコをお迎えにいけました。優秀だ(自画自賛)。
お天気はイマイチでしたが、大阪へ入ったら晴れるよね、とマイペースに出発。朝マック食べたい朝マック食べたいと連呼して途中でマックを探して彷徨った以外はスムーズに大阪へ到着。
赤ブのイベントは今回一般入場の仕方が変更になっていましたが、去年と入場に掛かる時間は変わらなかったような気がします。というかGWくらいがとても早くて感動したのに、あの感動はどこへ行ってしまったのでしょう…。まあ大人数を収容するイベントって大変なんですよね…。

お目当てのサークルさんが完売というお前何しに大阪まで行ったんだという結果以外、何事もなくつるっと30分くらいでイベント終了。(ああああああ)
こないだの築地でミッコがアナゴ天に激ハマリしたらしく、お昼にアナゴの天麩羅食べたい!というので大阪でアナゴ天を探して彷徨いましたが、どうにも…雑誌に乗ってるようなお店の殆どが日曜休みなんですよね。
そんなわけで、あちこち探して彷徨った結果、回転寿司に収まる我々。
いやあ、ミッコと回転寿司って初めてだよね!
ていうか、ワタシ、今月二度目、人生二度目の回転寿司(笑)!
ミッコに「お茶の入れ方が判らないなんてありえない」と言われつつ、二人分のお茶を入れて二週連続で回転寿司を堪能。もう当分お寿司いらない(笑)。大阪行ってお寿司っていう新たな選択肢を打ち出しつつ(出していません)、今度は再び埋立地へ取って返し、八月にオープンしたばかりのイッケアッー!へ。
…いえですね。
いつも大概大阪イベントって行って帰るだけの半日コースなんですが、たまには大阪観光でもしようという空気が生まれましてですね…。
初めは海遊館行ってみようよ海遊館!今ジンベエザメ2匹いるらしいよ!とわっくわくしていたのですが、インテに向かう朝、天保山向きの高速が恐ろしいほど渋滞していて、あれ?これ全部海遊館?マジで?IMAXシアターじゃないの?(ムリでしょう)という驚愕の結果、そんな混んでるところにはいけませんとあっさり却下。
次いで湾岸線を走っている途中に埋立地に巨大なイッケアッー!が建っているのが見えて、あれ?大阪にもイッケアッー!できたんだねぇ~。じゃあ、海遊館もムリだし、お昼食べたら立ち寄ってみようか~なんて流れになりまして…ええ。
初イッケアッー!です。
向かう道の途中に「入場制限2時間待ち」とかいう立て看板が見えますが、「まさか」と鼻で笑って駐車場にINしたら、本当に入場制限していたという。
えええええええええ。
イベントでもないのに、店内入場制限…!
2時間というのは見ないフリで、30分以上並ぶようなら帰ろっかとミッコと話しながら並ぶこと30分ちょい。
二時間待ちというのは流石に大げさでしたが、なんとかなんとか店内入店。
並びながら、「さて、今大人気のイッケアッー!ですが、そもそも何屋さんなの?」なんて話していたのですが、イッケアッー!は家具&生活雑貨屋さんでした。
とても巨大な家具屋さん。まずは2Fのショールームを人の流れのままに歩き、そこのショールームにある家具で気に入ったものの番号を控え、1Fの生活雑貨のコーナーを歩きつつ、お会計にたどり着くという流れの模様。
殆どの家具が組み立て式のため、自力で持ち帰る&組み立てるという流れでコスト削減、とてもお値打ちに家具が揃えられるというお店でした。(本当にソファが安かった)
でも家族連れやカップルがきゃっきゃきゃっきゃと家具を眺める中、キッチンとか壁に打ち込み式の家具とか(とくにキッチン)、持ち家じゃないと取り付けられない家具が多いねえとミッコと冷静に話しておりましたよ…。賃貸や一人暮らしのご家庭は普通に取り付けじゃない家具だけ買っていくのかな。
当然ながら我々が一番目を輝かせたのは本棚でした(笑)。
あと、ミッコが可愛いお花のレリーフのついた姿見を欲しがったけれど、それも壁に打ち込み式なので立てかけ式がいいミッコは諦めてらっしゃいました。残念ね。
30分ちょい並んで、イッケアッー!の中をぐるぐる探索して、気がつけば一時間以上店内にいて結局何も買わずに(そもそも買物目的じゃなかったからねぇ)撤収。
そうか、最近人気のイッケアッー!はこういうお店だったのね、と堪能して大阪を後にしたのでした。

余談。
ミッコと地元帰ってきて、夕ご飯にラーメン食べたいラーメン食べたいとラーメン食べに引き摺っていったのですが、残念ながらすでにCLOSE。あああ後三十分早ければね…。
なので、ミッコんちとウチの間にできてあそこはどんなお店なのかしらといつもヒソヒソ話していた閉店間際の定食屋さんに入りました。
そこは自分で一品料理を選んでお盆に乗せてお会計なシステムです。メニューにあって出てない料理は言えば出てくるし、レンジがあるので自分で温め方式。ご飯とお味噌汁だけ温かいのがよそってもらえます。
アジの南蛮漬けを食べながら、ランチタイムとか一人でも入りやすい&お惣菜も揃っているのでバランスよく食べやすいお店ね~と思っていたのですが、23時前の定食屋さんはそれはそれは人生にひと悶着ありそうな色々な人が来店してらして、昔聞いた、夏場はおかしな人が増えるから…という言葉をしみじみと思い出したのでした。深夜営業のお店も大変だなと思いました。
人が多いランチの時間帯はともかく、深夜徘徊するワタシでも、このお店に夜一人で入るのはちょっと怖いなこの客層…!(金髪の着せ替え人形抱いてるおじいちゃんとか…ね…!)
いやいや、こんな田舎で物珍しいものをみた…。
アナ水の限定
今日は21日に発売になったアナ水の新製品を予約していたので取りに行くはずだったのですが、あ、雨が…生憎の雨が…。
今回のボックスは以前瞬殺だったバニティよりも超巨大な梱包で話題(話題というか噂というか)。
噂は聞いていたけれど、とりあえず店頭で売ってるのだから最悪持って帰ることはできるだろう…とアナ水へ行きましたらね…ええ、予想外の大きさでですね…。
だれが思うでしょう…。両の手のひらに乗るくらいのサイズのコスメボックスが、A4×2分のサイズのダンボールに入っているだなんて…
店員さん曰く、三段入ってる引き出しが全部別梱包で入ってるからかさばってるんですよ~とのことでしたが、それでもちょっと雨の日に持ち帰るのは躊躇うというか、ムリじゃね?なサイズだったため、大人しく宅配を頼んできました。市内無料なので無問題。大人しく自宅に届くのを心待ちにしたいと思います。雨の中でかけたのにね…。雨だから尚更か…。

でも雨のおかげで最近大分寝やすくなりましたね。明け方とか寒いくらいで。まだ夏休み(八月)なのになぁとは思うので、多分この後また残暑が戻ってくるとは思いますが。秋にはちょっと早いですものね。なんとなく秋が早いのは落ち着きません。なんででしょう。秋がくると、ああ、今年も一年頑張ったな…というのんびりした気分になるからなぁ。

本日立ち寄ったカフェの限定スイーツ。
080823_1517~0001


カボチャクリームのプチシューです。もうもうもう可愛い!とにかく見た目が可愛い!お友達にお勧めしてもらったカフェだったのですが、お勧めの和スイーツそっちのけでシュークリームオーダー。
アイスミルクティが美味しいのも夏ならではですよね。
なんかシュU・Uエムラと提携してるカフェだったらしく、シュU・Uエムラのコスメグッズとクレンジングサンプル引換券がもらえました。シュU・Uエムラは全世界で三秒だか十秒だかに一個クレンジングが売れてるくらい、クレンジングが有名だそうです。さっそく貰ってきました。
なんだか今日は物凄く色々なところで試供品がもらえた日でした。鞄が一杯で入らなくなるくらい…。雨だったから、店員さんも人が少なくて暇だったのかしら。
夢浮橋ゲッツ!
080822_1736~0001










タカヤマ は ゆめのうきはし を てにいれた!
いきるちから が 300 かいふくした!

(理性を持ってプレミアムどまり)
漫画(小説)かきバトン
結構前に「漫画(小説)かきバトン」なるものを頂戴して(由宇さまありがとうございます…!ものすごくびっくりしました…!)、それからずっと考えているのですが、超難しいのですこのバトンが…。
「これまでに描いた中で思い入れのある漫画(複数可)について語ってください。」とか「貴方が漫画を描く時に気をつけている事・こだわっている事について語ってください。」とか、考えるだけで胃がキリキリ致しますぞ…!
エセ同人屋なので、そんなたいそれたこと、語れない…!恥ずかしすぎる…!でも人様が書かれたのを読むのはちょっと楽しい…。なにこのジレンマ。ごろごろごろ。

因みに以下が頂いたバトンです。

===============

『漫画(小説)かきバトン』
※漫画描きの方は漫画について、小説書きの方は小説について答えてください。

■貴方の漫画描き歴は?
■これまでに描いた漫画の数を教えてください。
■これまでに描いた中で思い入れのある漫画(複数可)について語ってください。
■貴方が漫画を描く時に使う道具・描く時の手順を教えてください。
■貴方が漫画を描く時に気をつけている事・こだわっている事について語ってください。
■1本の漫画にかかる時間はどのくらい?(ページ数は自分で選択)
■漫画を描く上でないと困る!というものは?(道具以外)

↓ここからは漫画描きの方に質問です↓
■漫画を描く中で一番好きな作業は?
■では逆に一番嫌いな作業は?
■漫画を描く中で比較的早く出来る(得意な)作業は?
■では逆に一番遅い(苦手な)作業は?

■お知り合いの漫画or小説かきさん5人へバトンタッチorストップ!

===============

書ける設問と書けない設問の落差がありすぎる。一杯考えたけれど何を書いてもおこがましくなりそうなので(というか自分が羞恥でのたうちそうなので)、ストップで。挫折したバトン、これで二個目…(多分)。
もしも興味を持たれた書き手さんいらっしゃいましたら、どうぞお持ち帰りください~。ていうか、自分で書いてないけれど、ちゃーちゃんの回答とか読んでみたかったわー。
なんか作業手順とかって、自分の同人歴をつまびらかにする作業に似てるような気がします。

ところで由宇さまから回していただく際に、「柔らかい作品」と評していただき、あまりのお褒めのお言葉に空だって飛べそうです。有頂天~有頂天~。(なのに挫折してすみません…!)(やくたたず!)
半魚人のぽにょ
ぷらっつっていうお車があるのですけどね。その車を見かけるたびに、もやもやとした気分になります。
それは以前、車の買い替えを考えてた時代に候補としてあがっていた車でした。結果的に違う車にした今でも、みるたびにもやもやします。
だって、ぷらっつの緑、ワタシの理想とする車の色として文句の付け所もないくらいパーフェクト緑なんですもん…っ!
あああ、あの色の車に乗りたかったよー!あの色の車に乗ってるだけで、きっと世界中どこだっていけた。るんるん気分(るんるんって)で海だって越えられた…!
そんなパーフェクト緑をどうしてあきらめたかというと、ぷらっつ、お色は宇宙一完璧なのに致命的に内装のデザインがアレなんです…。あれはムリだ…。幾ら塗装を愛していても、あの内装のアレさは愛では乗り越えられない…。
人の好みの話ですので、ああいうデザインがお好きな方もいらっしゃるかと思います。そういう方が乗ってらっしゃるんだなぁとも思います。
でもワタシにはムリなんです…。
そんなわけで、試乗までしておきながら泣く泣く諦めたぷらっつ…。あのボディカラーは最高…。
そんなわけで、今日もぷらっつの緑さんを見かけては、もやもやとした気分に陥るのでした…。なんていえばいいんだろう。「なによっ、あんたなんて、あんたなんて……好きっ!」みたいな?(みたいなって)
一抹の悔しさ…。もっと世界中が緑色で溢れればいいと思います。選択の余地が増えますように…なむなむ。
因みに今のアクセラたんは内装大好き~。

本当は夏コミ前に観にいきたかったのですが、時間とか時間とか時間の都合で見にいけていなかったぽにょをようやく見に行きました。今日を逃すともう観にいけそうになかったので、夕食後、半ば無理やり友達を引き摺ってのぽにょ観戦ツアー。
何をそんなにぽにょっているかというと、癒しが欲しかったのです。脳みそを一ミリも使わず、ただ純粋に人の善意に触れて癒されたかったのです。どんだけ疲れた人なの。(夏コミ前のワタシ)
そんなわけで、ぽ~にょぽ~にょぽにょです。
ぽ~にょぽ~にょぽにょ♪
ランイー十年後。
口の中が痛いのは首を寝違えた影響か、はたまた連日の暴食に対するストライキか。悔い改めて野菜中心の生活に変える事はやぶさかではございませんが、酒だけは死守したいと思います。ウス。

夏コミに買わせて頂いたご本の中に復活のオールキャラ本があったのですが、その中で描かれていたランボとイーピンが超可愛かったので、今うっかりランイーの波が来てます。
十年後の二人はお年頃ですよ!
一体何歳まで沢田家の居候でいるのか、はたまた五歳現在の記憶がどこまで残っているのかは怪しいところですが、沢田家をまるで第二の実家のように愛して、ボンゴレ十代目に溺愛されて育てばいいなと思います。そういう妄想に取り付かれています。
でも十年後のイーピンは、足を洗い日本でバイトしながら勉強中なので、そこには確実に別れなり遠距離なりの溝が横たわることに。どうするランボ。しかも相手は雲雀様に憧れています。ランボは果たして(ウザい)弟的立場から昇格できるのでしょうか。そこがネックでしょうか。ランボ、二十年後は文句なしに格好いいのにな…(すでに残念な人扱い)
そして十年後も二十年後もボンゴレ十代目は子供たちを溺愛して、ランボに葡萄の飴玉とか上げてればいいなと思います。ボスのポケットにはいつも飴玉。ランボにあげるために。(どこのおじいちゃん)
イーピンがすんなり足を洗って勉学に励める環境にあるのだって、少なからずボスの力添えがあったに違いないと妄想します。留学先が日本だから!
そうして溺愛し続けた子供たちがくっつけば、ボスはお花畑にいるみたいに幸せになれると思うんだけどな…!ていうか、ワタシのなかで十年後の十代目は一体どれだけ心の壊れて荒み果てた人になってるんだろう。可愛い子供たちが幸せに笑ってることが幸せだなんて。
変わらず右腕が存在するのでボスも幸せであって欲しいですが、平凡とは程遠そうです。今のところの妄想では。十年後のボスはリングを破棄して平和路線を目指しているようにも見えるけれど、アンサイクロペディアではそもそもマフィアの存在そのものが成立しない。
十年後の、十代目を襲名する決意をした主人公は一体何を考えてどこを目指しているのかなー。
とりあえずランイーは十年後、可愛い幼馴染みになっていればいいなと思います。中々会話ないんですよね、十年後の二人。(一緒に戦ってはいるけれど)
夏コミ終わって…
翌朝起きたのが12時過ぎだったのは当然の流れだと思います…。
地元帰ってきたらやっぱり蒸し暑い。とはいえ、三日目が涼しかったのは雨が降ったためなので仕方ないのですが。
起きたら家に誰もいなくて、一人でご飯を食べに出るのも面倒で、昨日お台場で自分土産に買ってきたじゃが○こを思い出して開封してました。
080818_1909~0001

何故かカレー。
何故東京がカレー。
大変不思議なチョイスです。
何故か他のご当地じゃが○こよりも若干お値段がお高めだった東京限定…。キリンのオマケがついてたから?でも多分それいらない…。(黙っておきなさい)
東京カレー味は予想通りの味でした。横浜行ったときに神奈川限定とかもあるのかな♪と中華街を捜し歩きましたが、残念ながら発見できず。ないのかな…中華街肉まん味…(仮定)。
素直にカルBのHPへ行ってご当地じゃが○この種類を確認してきなよとミッコに言われました。実にその通りです。その内思い出したらしようと思います。(そういってると絶対に思い出さない)
因みに、夕ご飯は中華でした。娘、昨日、プリン体、いっぱい食べたばかり…(黙)。
エビチリちょっと辛かった…。

夏コミ中に「何かイベントの待ち時間、時間の潰せるものを…」と思って向こうで本を買いました。身代わり伯爵シリーズです。五巻まで買いましたが、結局読まなかったなぁ…(笑)。
絵が可愛かったのでついつい一気に買ってしまったのですが、のんびり読んでいこうと思います。中身も面白いといいな!
夏コミ三日目~
三日目はなんということか、曇りのスタートでしたね。夜半からの雨が抜け切らないお天気。すごい。ヲタ歴それなりですが、三日目に雨ってそうそうないですよね。入ってしまえば暑いと思いますが、並んでらした方、風邪引かれませんでしたか~?
朝イチで行くミッコ(とぱっちり起きたT姉)を会場に送って、睡眠を愛するタカヤマは一旦T姉のうちに帰宅。ちょっと仮眠を取って一般入場始まってからのんびり行こう…とか思っていたら、うっかり11時まで惰眠を貪ってしまいました。
うん。お天気悪くて涼しかったですからね。すっぽりお布団被って夢見心地ってなもんですよ。(というかばっちり夢の中ですタカヤマさん)
12時に家を出たのですが、丁度お昼だったので、朝&昼兼用でご飯を食べてから会場に入ろうかと思い、さて、何を食べようかなーと。
これ!と決めておかないと食べ損ねるひとです。
昨日食べ損ねた(というか天丼を選んだ)海鮮をもう一度食べに行こうかなぁと思いつつも、昼の築地は流石に混んでそうで面倒くさい。(築地の立駐がお盆休み中だったのもありまして)それにどっちかというと海鮮丼<お寿司なタイプなので、どうせならお寿司が食べたい。
お寿司…。
環七沿いに、確か回転寿司があったよね…。と、思い立ち、タカヤマさん、人生初、一人回転寿司ツアー(ツアー?)を決行。
初めて入るお店ってちょっとドキドキしますよね!
回転寿司、多分子供の頃に2~3回行ったような気もしますが、我が家は回転しないお店のが行き着けだったので、記憶が古いです…。後、大人数で集まるときにテイクアウトするくらいで、ほんと、縁のないお店でした。(大体が、お寿司を好きになったのもここ近年で、酢飯があまりお好きでない感じだったんです)(食べられないわけではなく、ほんと、ただの好き嫌いです)
お昼の回転寿司屋さんは、家族連れで賑わってます。ファミレスとかで待つときは人数をボードに書き込んだりしますが、最近の回転寿司は近代的なんですね!すべてコンプーター(…)管理で、人数と待ち時間が表示された発券制でした。
おひとり様カウンター席待ちなので、ワタシの待ち時間はほんの5分程度。
つるっと空席に案内されて、さて、お寿司だー、とお昼ご飯スタート。…と、思いきや、すみません、上がりの淹れ方が判りません。orz
カウンターの上に空の湯飲みがあって、自分で淹れるシステムのようなのですが…。
湯飲みはある。
粉末茶も目の前にある。
どうやら、お湯が出るらしきところも、一席に一個、ついてる…。

さて、猿じゃないんだから、これだけ揃っててお茶が淹れられないわけがない!

前向きに湯飲みに粉茶を入れ、お湯が出るらしきところに湯飲みをセット。
さて、どうやったらお茶が出るんだろう。蛇口のように捻るわけではないようです。なら、押したりあげたり?あげる?何を?(すでに弱気)
うーんうーんと頭を捻って(よっぽど両隣の見ず知らずのオジサンたちに尋ねようかと思いました)(店員さん捉まえなよ)(混雑してて忙しそうだったので…)しばし。
ようやく、ゴムの部分に湯飲みを押し当ててお湯を出すシステムであることを発見。無事、お茶の準備が出来ました。
そうなれば、後は半セルフの回転寿司。目の前を通り過ぎてゆくお寿司の皿を好きなように取ればいいだけなのですが、ここでもまた一つ問題が。

ワタシ、ワサビ、タベラレナイ。

コイツ面倒くせええええええええええええ!
カウンターにはインターフォンがついていて、目の前の回転寿司以外にもそれで直接厨房にオーダーを出せます。
でもワタシの場合さび抜きだから、全部注文。超面倒くさい。どの程度ワサビが入ってるんだろう…と、とりあえずくるくるしてるのを一皿取って捲ってみたら、これがなんたることか、ワサビがまったく入ってません!
よくよく店内を見たら、「本日はワサビを入れてないので、自分でつけて食べてくださいね」的張り紙が。
そっかー、休日とかお昼タイムとか、子供の多い時間帯はさび抜きのが多くオーダー入るから、予めワサビを抜いて回してるのかー。とても素敵なことだと思います。全世界の寿司がさび抜きになればいいと思います。
惜しむらくは、味噌汁頼みたかったのに、赤味噌だったのであきらめたこと…。関東で赤味噌ってナシでお願いしたく。お吸い物用意してないなら白味噌にしてよーと心の中でちょっと不満。
でも、初一人回転寿司でしたけど、お寿司は美味しかったですよ!(ネタにもよるかと思いますが)全国チェーンになるだけあるなぁ。マグロが食べたい気分だったので、中トロばかり食べてました。本当は大トロが好き(取り扱いなかったのですが)。脂っこくてもいい人(数量限定)。
最近の回転寿司は寿司以外もくるくる廻ってると聞きますが、こちらのお店は割合スタンダードな範囲だったと思います。個人的には納豆巻きがひきわりだったのが非常にポイント高いです。回転寿司で納豆巻きってやめなよー(自分へ)。
あと、回転寿司って非常にお安くて家計の味方なんだと思います。(特にお子さんのいる家庭)原油高で漁業に多大な影響が出てる昨今ですが、お値段据え置きで回転寿司が営業なさってる限り、日本の子供たちはきっとお刺身の味を忘れないで生きてゆけると思いました。
5皿食べても525円。なんてリーズナブル。近所にも同じチェーン店あるから、今度行ってみようかな~。(こうしてどんどん一人ご飯ができるようになる独身女性…)

夏コミだっつってんのに寿司の話で終わりそうですが、お昼を食べた後は会場へ直行です。一時を過ぎていたのでフリー入場。ゆりかもめに向かう帰り客に逆らうようにして西館へ。本日はお買物なかったのですが、ちゃーちゃんに会うためだけに行ったよ!(彼女はそろそろワタシの愛に気付くべきです)でも、会って早々、「初日から参加してるなら、手荷物検査に関する情報をちゃんとブログに書けよ!」と叱られました。(愛が痛いです)
どの程度の混乱を招いてるか、連日チェックしてくれてた模様。うう…ご、ゴメン…超スルーしてましたが、事前告知のあった手荷物検査は実施が統一されておらずに、サークル参加でも「全然スルー」「言葉で注意を促された」「スタッフの前で鞄を開けた」等、一般入場に関しても、「スルーで並んだ」「入場時に軽く鞄を開けて見られた」「手荷物検査で一時間並んだ!」とまで様々なご様子でした。超今更の報告でゴメン。(意味ない)
実施が統一されていないのは初回だったからだと思います。コスプレ広場に関する使用もね。なんでもシュミレーションどおりにいかないのが大人数を収容するイベントというもの…。

ちゃーちゃんと暫し話した後は、ミッコとT姉を拾って会場を撤収しました~。
本日のイベントアフターは横浜中華街だったのですが、まだ待ち合わせに時間が早いので当然のように羽田→横浜防基へ。T姉が車を処分することにしたそうで、多分これが最後の羽田詣り…!
会場を出たところで雨に降られましたが、雨に降られても、なんと奇跡。珍しく羽田基地でオレンジを拝むことができました…っ!うわー!うわー!
屋根の上でなにかやってらしたようで遠目でしたが、嬉しいなー!
防基ではしきしまたんは拝めませんでしたが、中華街では再び全員集合で、ようやく綾瀬先輩お勧めの北京ダックの美味しいお店に入ることができました。振られ続けてたので、初!このお店。ずっと入りたかったのですーv
080817_1806~0001

肝心の北京ダックを激写するの忘れてましたが(素)。(そしてダブルでお米が並んでますが)
九人のアフターだったので、中華みたいなとりわけ料理はたくさんオーダーできていいですね!蒸篭十個もってこーい!みたいな。
北京ダックが本当に美味しくて美味しくて美味しくて美味しくて…。一人で四個も食べてしまいました。(四包?)おなか一杯で大満足。デザートまで堪能しました。また中華街行ったら、このお店がいいな~。

これにて怒涛の夏コミはすべて終了です。
また清々しいくらい、食べ物のことしか書いてない気がする。(気どころか)明らかに食べすぎ感は否めませんが、まあ楽しいのが一番です。皆でね。
今年も無事に閉幕してよかったです。三日間お付き合いくださった先輩がた、ありがとうございました。
次は冬。冬ってあっという間ですよね。冬も元気に皆で過ごせますように。
夏コミ二日目~
本日も炎天下のもと、皆様お疲れ様でした~!今日はなんとなく男女比率が半々くらいだった気がします。年々企業ブースの人口密度があがってきているのもあるからかな?というか、恋姫本が欲しいのに、カタロムで検索かけたら三日目に1サークルのみのヒットしかなくて、心ひそかにやさぐれている今年の夏コミです。張飛×関羽、可愛いのにー!

それはさておき、本日イベントアフターはミッコが興味を持ってくれたので、またも築地の海鮮屋さんへ行ってきました。並ばないと入れないお店なのに、お盆だからか時間が三時だったからか雨が降り始めたからか、するっとすぐに入れました。
ここの天丼がちょうおいしいんですよ…!080816_1512~0001
相変わらず特天丼。うふ。で、相変わらず食べ終わった後はおなかが一杯過ぎて気持ち悪くなって動けないという。(でも車だから問題ないという)
おわんからはみ出すほど大きい海老・イカ(ちょうやわらかい)・アナゴ(絶品絶品絶品)に牡蠣とホタテです。(冬場は白子)もう日本全国民にオススメしたいくらい美味しい…。でもいつも天丼をオーダーしてから、海鮮屋さんなんだから、海鮮丼を頼めばよかったんじゃ…とほんの一瞬我に返るのです。一瞬。
天ぷらで大好きなお店といえば高円寺のお店ですが、あそこは上品な総合的な美味しさとすると、ここはもうひたすら素材とからっとした揚げ具合の勝利です。どっちも大好きですが、築地はビックサイトからも近くて立ち寄りやすいので素敵です。

大満足のおなかを抱えて帰ってきて、T姉にお風呂入れてもらっている間に寝オチしてました。あらあら。ちょうど会場を出た辺りから降り始めた雨も夜になると激しくなってきましたよね。明日の朝までには上がる予報でしたが、よもやまさか、夏コミ三日目が雨なんて、伝説を作るようなことにはならない…だろうな…予報をも覆すのが三日目伝説ですものね…。
雨が降ってくれたお陰で今夜は窓を開けて涼しい夜風が通って眠れそうです。
そうそう、特天丼食べてきてもう何もはいらなーい状態にも関わらず、やっぱり昨日残ったドーナツは間食するお年頃。一晩経ったドーナツは、ちょっと柔らかいかな?程度の普通のドーナツでした。ていうか、あの糖分の物凄さ。いったいカロリーいくつなんだろう…。ミッコと一緒に六個も食べちゃったけど…(六個って!)

ていうか、夏コミの日記なのにこの食べ物連続ショットはどうなんだろう…。い、イベントの話題…話題…。
そうだ、今回初めて休憩所を利用しました。今回っていうか前回くらいから出来た有料休憩所ですが。今日は暇だったので11時くらいからそこに入り込んで、2時までずーっとそこでぼーっと座ってました。涼しくて快適でしたよ!むしろ冷房が強くて寒いくらい。うっかり寝ると風邪引きそうで、ミッコにぺとっとくっついて暖を取ってましたが。
去年は難民キャンプのように(タカヤマさん言葉に気をつけて)フリーダムなスペースのようでしたが、今年は文明人らしく机と椅子の用意された空間でした。床に直座りのが楽といえば楽なんですが、きっと色々考えてこうなったのでしょうね。一番の希望は畳です。イベント終了まで寝てる自信があります。
………。
あれ?タカヤマさん、今日何しに行ったの?


(我に帰ってはいけないこともある)(参加することに意義がある)(ということで、明日も行くよ!)


本日の戦利品。
080816_1146~0001
ワタシ、飲み物はお茶じゃなくてミネラルウォーター派なんですが、今日ほどその選択をためらったことはございませんでした。
夏コミ一日目~
炎天下のもと、皆様初日お疲れ様でした!
事前に危惧していたサークル一般共に手荷物検査もそう混乱を招くようなものではなかったようで、そしてまた、無事に初日が終わってなによりです。ほんとね、何か事件が起きるのが一番まずいことですからね。

本日お立ち寄りくださった方々もどうもありがとうございました。久々に自分で売り子していたら(それもどうよ)、本当に「ペーパーはもうないですか?」とお尋ねになる方がいらして、あ、今までの報告嘘じゃなかったんだ(やる気を鼓舞させるために言われてると思ってたひと)、と申し訳なくなった次第です。エコウィークということで、資源を大切にしたのだと思ってください。(無理め)ていうか今でもそんなにペーパーの需要があったんですね…。うちだけ?

そして、本日のイベントアフターは、ワタシが行きたい行きたいと言い張っていた、船橋のららぽへ行ってきました~!(先輩方ありがとうございます~!)(外で九人も集まること、そうそうないですよね…!)初日から元気だなー。
船橋のららぽにですね、夏季限定で台湾スイーツの雪花氷が出展してるのですー。一度食べたかったの。えへ。
味もたくさん選べましたが、ワタシはマンゴー!
080815_1729~0001
マンゴーばんざい☆
生クリームのパフェみたいに見えますが、カキ氷みたいなものです。
ほんと、評判どおり不思議なやわらかさと味の氷でした。氷っていうか、ココナッツのシャーベットみたいな氷を削ってるのかな?面白いものを食べれましたが、地元にもお店あるよと聞いてorz。タカヤマさん、アンテナ張って張って!
船橋のららぽ初めて行きましたが、広くて楽しいなぁ。アナ水とコラ/ゾンが入ってたのがポイント高いです。アナの新作財布も漸く見れました。超可愛くてときめいた…!
折角大人数揃ったので、そのままららぽで夕御飯。
食べた後にどうしても食べたかったクリスピークリームドーナツに並んで、初クリ体験。他の店舗でもそうですが、ここも並んでいる間に試食のドーナツを配ってくれるのですけど(試食と言っても一個丸ごと)、揚げたてドーナツが本気でやわらかくて感動した…!
感動のままに、ついついカキ氷食べて夕御飯食べた後ですが、ミッコと一緒に半分こずつ食べようよとかいって、七個もテイクアウトしたのは仕方のない流れだったと思います。
頑張って食べる気だったんですけど。
帰りの車の中で試食で食べた一個がどんどん胃の中で膨らんでゆくのが判ったので、そっと目を逸らしあい、T姉んち戻ったら黙って冷蔵庫INでした。でも一個食べましたが。できたてじゃなくてもやわらかいなんて素敵なドーナツ!でもあの砂糖コーティングはさすがのワタシでもちょっとどうかと思うよ!
080815_2206~0001
美味しいからすべてが許されるドーナツの図。
どうぞ一晩経って冷蔵庫の中で硬くなっていませんように…。なむなむ。

いつもの夏コミとは思えないくらい、初日をアクティブに動いてしまいました。このペースで三日間、もつのかしら?(いつだっていらない心配)余裕を持って(?)前日入りしたので、睡眠時間ちゃんと取ってたので、いつもよりも普通に動けてしまったのですね…。まあいいことですが。

そういえば、夜九時くらい、茨城方面の空に連続で凄い稲光が走ってたのですが、ニュース見てもなにもやってない…かなり、かつてみたことないくらい竜神様の怒りが爆発しているのか、発電所がストライキで放電しているのかって感じだったのですが、誰かみてません?
業務連絡~
今回の夏コミ、手荷物検査が実地されるそうです。詳しくは主催さまのHPでどうぞ。

亨たんの日記読まなかったら知らなかったよありがとう…!
それにしても、大変だろうなあ。どの時点でチェックゲートを設けるのかしら。何せ規模が大きいので途轍もなく大変そうです。
エスカレーターの使用中止はそんなに影響ないことですが…。
映画版バッテリー
バッテリー、テレビでやってましたね。
たまたまつけたらやってたのでそのままみてました。
原作の細部を忘れがちだったのですが、二時間映画としてはよく纏まってて、実は原作より判りやすかったのではないかと思ってます。まあ原作は心の葛藤とか脇役それぞれの描写にも割かれていましたが、映画ではそこをばっさりカット。豪もわりとカットめで、とにかく巧中心に描かれていた気がします。
あと家族ですね。お母さんとの家族愛ものだなんて、原作読んでたとき全然気にしてなかったよ…!(だって豪との冷戦期間が長くて、色々とそれどころじゃなかったし…!)
瑞垣好きなのってちゃーちゃんだったっけ?映画ではいい感じのキャラ立ちしてましたねー。門脇大好きなのなお前!と思わず突っ込んでしまいました。

巧と豪の確執が解けたのって映画どおりでよかったのかな?あの辺ちょっと原作の記憶が曖昧で。
でも映画版の豪は本当にいい女房役だったと思います。原作前半の豪みたく、笑顔が可愛いし。あの子が大丈夫というだけで信じようという気になりますよね。信じようって言うか、頑張ろうというか。一緒に辛い局面も頑張って乗り切ろうって感じに。

豪が可愛いので巧豪といいたいのですが、まだ巧に豪を幸せにするだけの度量が備わってない気がするので(相手は中学一年生ですタカヤマさん)(獄ツナだって中学生よ!)、今のところ二人で仲良く野球をしてたらいいと思います。
野球少年ていいな!(何気なく綺麗に締めてみたつもり)
ジャンねたばれの日~
夏コミュニケーション前に、このプリンちゃんになった髪の毛を染めにゆかなくちゃーと美容院の予約を入れようと思っていた矢先、テレビで新しいヘアカラーのCMを見ました。
ご覧になりました?
泡でくしゅくしゅしてねvみたいなCM。
へえ、初めてみた!ちょっと面白そう。ということで、予約の電話をやめ、早速近所の薬局へ。泡でくしゅくしゅするヘアカラーをつるっと購入。
わあ。自分で髪の毛染めるなんて何年ぶり…!もっと若い頃は頻繁に自分で染めてましたが、大人になると美容院にまかせっきりですよね。面倒だから(笑)。
皮膚が敏感ということもないので、自分で染めても大抵ムラなく失敗ナシです。強くもないので、アフターケアしないと傷みますが。

さてさて、準備をして、いざ染毛。
ポンプ式なので、押すだけで泡泡が出てきて、それを髪の毛に馴染ませて、最終的にキューピーのように逆立て、泡だらけの髪の毛にして目安時間放置、というものです。
はじめは髪が乾いてる状態だから泡立たないなぁと思いますが、半分も使い切る頃には泡立ちが良くなります。おお。くしゅくしゅして泡が立つー。おもしろーい。
塗るタイプの薬剤だとブロック分けして根本を塗り忘れないように、とちょっと面倒ですが(自分でやるのは)、泡タイプだととにかく髪の毛を洗っているときみたいに髪の毛全体を泡だらけにしておけばいいので、簡単です。わー、楽、楽!
いい気になって完璧じゃーんと終了、洗い流して乾かして、一晩たって気付きました。

プリンになってた根本と色の抜けた毛先の色が違うことに…。

orz

根本の二度染め忘れてた…!
どうしていつも詰めが甘いのタカヤマさん…。
確かに色は抜けましたが、根本はもとが黒髪だったので暗く、毛先が目安どおりの明るさというちぐはぐ。要するに色は違えどまだプリンということに。アウチ。
そうだよね、根本は黒だから、先に少しつけて長く時間をかけなくちゃいけなかったんだよね…!久々すぎてそんなことも忘れてましたよ、このプリン
あー、プリン。もー、プリン。プリンプリン。
このまま放置するか頑張って再度染め直すか、2,3日うじうじ悩んでいようと思います。2,3日したら夏コミュニケーション突入ですよタカヤマさん。うじうじうじ。

うじうじしながらジャンねたばれの日~。
合併号で来週お休みがさみしい。シカチョ…(いやそれないから
イエ~☆めっちゃホリディ☆
毎日がホリディ

やたー!やたやたやた!
ついにやりましたイエー。

Gを自力で退治!(半泣き)

だれも好き好んで自力で1VS1したわけではないんですけどね!否応なしに対峙するしかない状況がですね!(台所から自室にまで遠征してくるように…)

…ぜいぜいぜい…やったった…おっちゃんはやったったでぇ…。(錯乱)いやもう、今も昔も、キン○ョール様は偉大です。ロングセラーなだけあります。ありがとう、ありがとう殺虫剤。あなたがいてくださるから、ワタシも生きてゆける。
あの心臓がすくみ上がるような瞬間(Gが視界に入った瞬間)、飛びのいたワタシのバックステップは金メダル級だった。(自画自賛)

Gが一匹なわけないじゃん、一匹見かけたら百匹いるに決まってるじゃんという心の声はあえて黙殺します。残りはコン○ット様がどうにかしてくれるはず…はず…。もうワタシのHPは1ですよ…。
いやもうワタシはよく頑張った…。
残りの人生はホリディ…。
平和魂DVDのCMみました~
お昼にいいとも見てたら、芸能人のそっくりさんコンテスト~なコーナーで、報道のがちゃぴんさん(仮)のそっくりさんが出てきました。
といっても、出てきたのは4歳の双子の男の子。
しかしながら垂れ目具合がそっくり!思わず「似てる!」って叫んでしまいました。
でも、本家の子供の頃とは似てないんですよね。あくまで今の彼に似てるお子さんでした。大きくなっても黄色い人にはならないだろうなぁ。
それにしても、双子の息子さんが黄色い人にそっくりって、お母さん的にはどういう気分なのかしら。ファンじゃなければ特に感慨もないのかなー。

ついでに、平和魂DVDのCMもみれましたー。うわー、来週!来週!と思い出して、いい加減予約しようと密林を覗いてみたら、いつの間にか初回限定版の予約が中断してました。ああああ。
どちらにせよ、13日発売じゃその後暫く自宅にいないし(そうそう、夏コミ前日入りするので、14日~17日まで帝都です)、受け取っても見てる時間もないだろうから、いっそ発売後にひっそりと注文しようかなぁと考え中です…。もしくは今回、初回版と通常版の違いはブックレットのページ数だけなので、通常版でもいいっちゃあ、いいような…。うーん。
あ、でも例のがちゃぴん(仮)とむっく(違)のチスシーンフォトが入るなら、それはもう絶対何が何でも初回版をゲットせねば!!!!
ジャンねたばれの日~
某缶コーヒーのCMで、「運命の相手が男と女とは限らない」っていうのが放映中ですが、このCMは物凄く素敵だと思います。
そう、運命の相手は同性だっていいじゃない。だって朔の運命の相手は望美だったし、シカマルの運命の相手だってチョウジだったんです。
人生はそんなものです。愛を掴んだものが勝者なのよ。

実に三日遅れでジャン入手。今日はアイスの誘惑に負けませんでした。(箱買いしたばかりだから)(冷凍庫一杯だから)
以下、もうネタバレとも言わないようなネタバレ感想でーす。
神様仏様、
コン○ット様。
080805_2027~0001
もうあなたさまにお縋りするしか…。

ところで二日連続でジャンを買い忘れました。
出かけるときはジャンとコン○ット様を買おうとか思っていたのに、何故か家に帰ったとき持っていたのはコン○ット様と箱買いアイス(主食)でした…。
あれ…?
シカチョが出てないからって油断しすぎですよタカヤマさん!

ところで最近密かに面白くてやってること。
スーパーでアイスを買うと保冷用のドライアイスがもらえるじゃないですか。
家に帰って不要となったそれをキッチンの流しで、水を張った洗い桶の中に投入してぶくぶくさせること…。
080805_2026~0001

悦…。

叱られるので親がいないとき限定の密かなお楽しみです。
別に涼しくなるわけでもなんでもないのにどうしてこんなことが楽しいのか、自分でもよく判らない…。



* ドライアイスは二酸化炭素なので、良い子は絶対に真似しないでネ!!
罰ゲーム☆比叡山参り
大阪方面行くといつもF原さんのおうちにご厄介になったりさせていただいているのですが(ありがとうございます)、今回は一晩飲み明かしてもご近所さんに迷惑が掛からないようにと、大阪城近くのホテルに宿泊。(Tがや先生、ありがとうございました)ですが、ものの見事に全員12時前に寝オチしてました。
近所にコンビニもなくて酒も買えなかったのが敗因かと思います。そうでなくても一日汗かいて動きましたからね…。でも33分探偵は見たよ!
おかげさまで翌日は爽やかにすっきり目覚め、大阪を出発できました。

二日目は以前、罰ゲームバトンでドボンしたTがや先生とご一緒に京都観光です。ワタシの要望で京都観光といいつつ比叡山ツアーになってしまいましたが。お付き合いくださいましてありがとうございました…!

比叡山。一度は行ってみなくちゃ比叡山。車で行くと楽かもしれない比叡山。でも今回はのんびり電車の旅です。
自分で行きたいと言い出したわりに、「えーっと、比叡山は空海じゃなくて…」「最澄ですね」と突っ込みを受けるようなどうしようもない旅人でしたが。(駄目すぎる)
比叡山。車以外だと比叡山鉄道からケーブルカーとロープウェイと乗り継いでしかいけない比叡山。
シャトルバスが休日でも30分に一本しか運行してない比叡山。
某旅行雑誌で人気もお勧め度も二つ星(5点満点中)しかなかった比叡山。
080803_1249~0001
うん…。
実際に見所という見所はあまりないかもしれません…。(いや、あまりにたくさんのお堂を廻ったので覚えてないだけ?)
でも!でも根本中堂というところには昔から絶えず灯されているという灯篭があって、そのお堂は珍しい作りになっていて中々見ごたえがありました。今までみたことないかな。お堂の中がさらに一段低くなってるつくりのお堂は。
一言に比叡山延暦寺といっても色んな神様とお堂が建立されているので、御朱印は一杯もらえましたー。
シャトルバスの時間の都合で東塔→横川→西塔の順番での観覧になりましたが、一番大きくて見ごたえがあるのがやっぱり東塔。比叡山の頂上一体に建てられたこれらのお寺をすべて巡ろうと思ったら五時間くらい掛かるので、延暦寺参拝はやっぱり一日仕事ですね。
山の上に建ってるだけあって、上り坂も下り坂もわんさかで、歩きやすい靴での登山をお勧めします~。
ワタシもこの暑いのに頑張ってスニーカーで行きましたよ。汗疹ができちゃう…けど、水ぶくれはできなかったのでよしとします。
この一年で一番暑い八月に紫外線の強い山頂で御朱印スタンプラリーにお付き合いくださったF原さんとTがやさん、心からありがとうございます…!変な罰ゲームバトン回してスンマセン…!
二日間お世話になりました。また二週間後に東の都で(笑)。

超余談ですが、比叡山頂上でかわらけ投げをやってる場所がありました。
かわらけ。
080803_1157~0001
それはもう、やるしかない。
真顔で「宝くじ三億円当選」と書いて本気になって投げましたよかわらけ。
結果は惨敗です。orz
素直に頼忠さんと花梨ちゃんの幸せでも願っておけばよいものを…欲を出すから…。
いいんだ、神護寺じゃないからいいんだ、と自分を慰めてすごすごと帰るいい年した大人。
帰りにJR京都駅で関西限定じゃが○こお好み焼き味をゲッツしてご満悦で帰りました。

あと、出町柳で豆だいふくを買いました。超美味しいこれ。おばあちゃんちにお土産で持ってくつもりでしたが、うっかり自分で全部食べてしまいそうです。(11個買ったよねタカヤマさん)(自粛しようよ!)(この日記書いてる時点で残り五個

そしてGから逃げるように西に旅立ったワタシでしたが、帰ったら台所にそっとキン○ョールが置いてありました。ママ、戦ったの、ママ。明日にでもコン○ット買ってこようと思ったけど、ワタシのシカチョ人生は心折れることなく続きそうです。
シカチョ万歳。(どういう締め)
シカチョ IN USJ
USJに遊びに行って参りました~。
べっ、別にGが怖くておうちにいたくなかったわけじゃないからねっ!(ツンデレ風)(その割にはソッコー近所のおばあちゃんちに逃げたよね)(泣きながら家宅侵入午前二時)(通報されてしまえ)
今回は初めてバスを使いましたが、電車のように乗り換えナシで連れてってもらえて楽でいいなあ!というのが正直な感想です。新幹線よりも当然ながら時間が掛かるので、元気がある朝限定で、いくら寝て帰るとはいえ、往復だとオバサンにはもうキツめですが…。

何故にこの時期に(*夏コミ前)USJかというと、去年めちゃくちゃクオリティが高くて楽しくて仕方なかったUSJ&ジャムプのコラボ企画が今年もまた開催するからでした。
去年はウォーターワールドとワンピのコラボでしたが、今年は同じくウォーターワールドとナルチョのコラボです。
正直ナルチョはワンピほどは嵌ってないので、今回企画が出て関西方面の方からお誘いいただいてもどうしようかなーと迷っていたのですが、はっきりいって行ってよかった!楽しい、超楽しい!
真夏に遊園地とか死ぬ気か、とか我ながら思うのですが、USJはアトラクションによっては涼しい館内で並んでいられる場所も多いので、楽を選びながらうろちょろすれば体力的には大丈夫です。ていうか、のんびり入ってのんびりご飯を食べてのんびり空いてるものに吸い込まれていってという流れで、まったくもってアクティブさは足りませんでしたが、USJも数回目になれば問題はございません。大好きなスパイダーマンが10分待ちで入れたのは、真夏の奇跡でしたよ。

夕方からのナルチョのアトラクションを見たあとは、丁度ピーターパンが始まったくらいだったので、そちらも無事見ることができました。あの上空アクション、一度ナマで見たかったんですよねーv満足満足。
絶対に暑さで死ぬと思っていたのに、程よく曇りで夜風も涼しくて、水分補給もそう多くなくても一日過ごせました。物凄く理想的な過ごし方です。
いつもテーマパークってついついお土産をたくさん買ってしまうのですが、今回は抑え目に、ETショップで宇宙食を買ったくらいです。アイスの宇宙食。食べるの楽しみー!

さてさてさて、話は戻りますが、ナルチョのアトラクション。
USJで夏休み企画です。当然お子様に人気のナルチョですから、楽しいアクションシーン満載のわかりやすいストーリー展開でナルチョやサスケが出てくるお話を想像しますよね。
企画は想像を超えてました。
いつだって現実は小説より奇なり。(違う)
まさか…まさか、どんなに夢みても、主人公たちを差し置いて、シカチョ物語だなんて、思いもしないじゃないですか…。シカマルとチョウジの愛の物語だったなんて…っ!
やったよ…やってくれたよ、USJ…。ありがとう、企画部のシナリオ書いた人…(よく判らない)。
今後、破産宣告されるまで(縁起でもない)、USJは崇め奉ろうと思います…。
ありがとう、真夏の夜の夢…。我がシカチョ人生にくいなし…!

以下、涙なしでは語れない、壮大なるシカチョストーリーネタバレ感想。
タカヤマさんはいつだって本気です。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。