ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ちんくるちんくる
まるで六月に戻ったかのように雨ですね。週間天気予報を見ても来週くらいまで雨か曇りなので、いつ遊びに行ってよいのか迷うところです。多少水不足だった地域には恵みの雨となるでしょうが、10月の三連休は晴れてくれると嬉しいな~。

チンクル、地味にやってますチンクル。もう攻略サイト様に頼りっきり。何がって、攻略云々じゃなくて交渉金額の面でです(笑)。わかんないよ!いくら払えば適正価格なんだ~(>_<)払いすぎても嫌なので初めは低額から交渉を始め、結局纏まらずに無駄金を払わされるという…。
まさにそういった駆け引きが売りのゲームだというのに、その部分がまるっと攻略頼り。自力でやるとですね、ええ、全然お金が貯まらないんですよ…。タワーが縮むわよ、って警告まで食らっちゃった…ふふふ、お金集めは本当に下手みたいです。でもマッピングとか普通に冒険を進める分には楽しい楽しい。只今タワーレベル02。まだまだ先は長いです。

090929_1539~0001

お茶しに入ったお店で、紅茶がボウルで出てきたよ!
大きさに慄くけれど、緑です、可愛い。
スポンサーサイト
緑の妖精っぽいオッサンのゲーム
夏くらいに二作目が発売になり、「あれ?そんなに面白いゲームだったんだ」と気になったので、とりあえず一作目を買ってみましたー。

あの緑の全身タイツのオッサンが、まだ冴えない35歳独身男だった頃のお話です。
冴えないオッサンは働かなくても堕落して暮らしてゆける楽園を目指して、お金を溜めて雲を突き抜けるほどの塔を建ててゆきます。多分。そんな話。
不思議な泉にお金を投げ込むと塔が成長するので、オッサンはがめつくお金を稼がなければなりません。
けれど、この世はすべて金次第。お金を貯めるのは非常に大変そう。
オッサンは勇者でも冒険者でもないのに何故かダンジョンで戦ったり、錬金術師でもないのに大鍋でアイテムを調合したりして、とにかく色々しなくてはいけません。
頑張れオッサン、夢の楽園目指して、ゆけゆけオッサン。そんな話。多分。

もうね、話を聞くのにも町に入るのにも全部お金お金お金なんです。世知辛いな!ダンジョンを攻略する仲間を集いたくても、ルイーダの酒場に行けば見つかるとかじゃなくて、お金を出して用心棒を雇わないとなりません。何せ、無力なオッサンが戦闘してもダメージを受けるたびにお金が減ってゆきますから。(ある意味ライフポイント)
一応ステージクリアーするとボーナスがどかんと入るのですが、そこまでで無駄金を一杯使わされてる気がする…!というか、確実にワタシ、このゲーム下手だと思います。
うーん、難しい…色々難しい…。
更に進みが悪いのは、台詞の続きも全部タッチペンで画面タッチで続くからだと思う…。そこはボタンでいいじゃん…ボタンは移動するときくらいしか使わない…。ゼルダもひょっとしてそうだったのかな?
まあこれは慣れの問題なので、今後楽しみ方を見い出して慣れてゆこうと思います。
がんばるぞー!多分ー!(え)
ジャンねたばれの日~!
11月に報道のDVD発売!の報を聞いてわーいと万歳し、いそいそと予約してこようかと思ったんですが、今回の通常版と限定版の発売に小首を傾げてしまいました。
限定版→臨場感溢れるサラウンド
通常版→通常版
………。えええええええ?
そこはもっとこう、特典DVDがつくとかせめてブックレット仕様が違うとか、なんかネタあるんじゃないかな…!そんな、音源が違うことって限定版にするほどのものなんだろうか…。
すごく不思議な発売方法です。これは流石に二枚買う人はいないよね。だって値段もそう変わらないなら、サウンドがいい方を買って終わりだと思う。どうなのかなー。(そもそも限定版と通常版が販売促進のためという認識(J商法)が植え込まれているのが問題なのか…)
取りあえず限定版を予約してきましたが、今回の発売自体が特別、みたいな感じなのかなー。えー?(自分で言ってて疑問符)
でも取りあえずDVD発売はすっごくすっごく嬉しいので、余計なこと言わずにありがとう発売元さん!と叫んでおこうと思います(笑)。

残りはジャンネタバレ感想でーす。
2009年王者!
今朝起きたらお天気よかったので、おもむろに携帯を取り出してワタシがしたことは、実家のママンに電話をかけることでした…。

「もしもし? 洗濯機の使い方教えてください

…そうです、ワタシ、我が家の洗濯機使ったことないんですよね…(遠い目/一人暮らし初めてもう一年弱だよねタカヤマさん!)だっていつもママンが来てやってってくれるから…(家事すべからく全て)(ワタシが友達に「お前のは一人暮らしじゃねえな」と罵られる要因です)
沈黙後、おかんの答えは完結でした。

「洗濯物入れてスタートボタンを押しなさい」

そうか、全自動洗濯機って全自動なんだね…。
なんか子供の頃躾けの一環として手伝った記憶しかないけれど、時代は移り変わるというものですよ…。洗濯機の使い方は判らないけれど、色落ちするジーンズと白いブラウスを一緒に回しちゃいけないことくらいは知ってるんだぜ…。
一回目の洗濯が廻り終わる前に、本当に娘に洗濯が出来ているのか心配したおかんが来たので、結局残りは全部やってもらったこの駄目娘具合…。三回回して寝具まで一通り洗ったよ…。太陽の力は素晴らしい。あっという間に乾きます。天日干し万歳(違う)。
しかしこれで洗濯の仕方は覚えた…。スキルが一つ増えた…。

朝から洗濯したり(してない)大掃除したり(うろちょろしてただけ)お昼作ったりして疲れて昼寝したらあっという間に夜です。一日って早いね!
久々に大河を見たら、ついにみつなりとかねつぐのアレな感じの友情劇が永遠の閉幕を迎えました…。いつもどうかと思ってたんだ…。かげかつさまがいらっしゃいながら、無二の友とか言ってるあのキーワードが気になってたんだ…。(でもあそこは友情の域を出ないんです。二人して上司が好きすぎるんです)
しかしあっという間にそんなところまで話が来てたんですね。ゆきむらどうしたんだろう。最近見てなかったので細かい動向が判りませんが、来週も再来週もかげかつさまのお隣にはかねつぐがいることでしょう。かげかつさまは年を召されてもお可愛らしくいらっしゃる…。若年寄だったという説も。

あとあと!裏番で2009年の大食いチャンプ戦やってましたね!
全然創世記メンバーがもう影も形も出てこなかったので初めは流し見しちゃってたのですが、アンジェラかっけー!アンジェラに恋するー!あんな男前な姉御が今まで隠れてらしたなんて…。食べ方綺麗でけして驕らず謙虚な挑戦者の姿勢で、いつだってきちんとした身なりで。ほんと、女の子が憧れるというか尊敬する女性の姿そのものです。
ギャル曽根がすっかり姿を消してしまったかなーと思ってましたが、今後はアンジェラお姉さまの姿を楽しみに大食いを見続けたいと思うほど、アンジェラに惚れました。(ていうかアンジェラって読んじゃ駄目なのかなひょっとして)(ご本人様はどう思ってらっしゃるのかしら)
アンジェラの素敵なところはけして無尽蔵な怖さじゃなくて、常に上を上を目指すハングリーさだと思います。一番最後の苦しいときにも泣き言を言わずにただひたすら食べ続けること。超苦しいし、もう一口も食べたくなくても、精神力で上へ進むこと。
人生経験の差もあるかもしれないけれど、そんなお姉さまが大変輝いてみえた決勝戦です。もうラスト5分なんてね?ずっとテレビの前できゃーきゃー言いながら拍手して応援ですよ…。新人さんだから、是非この後四代目の女王として輝き続けて欲しいな…!(四代目でいいんだよね?)
あと、統一王座戦なので、次は是非とも男性陣の中からも抜きん出た才能を持つ人に勝ち残って欲しいかな…。その中で美しく輝かれる姉御の勇姿を拝見したい…。アンジェラおめでとう…あなたの戦い方は本当に大食いとしてだけでなく、見習うべき力強さでした…。(まずは洗濯機の使い方から見習ってゆこうと思います)(アンジェラそんなこと教えてない)
∞DVD
無限のツアーDVDが届きましたー。
DVD化早くて嬉しいな!
今回∞レンジャーが復活してたのも楽しいし、ヘブンリィ~が収録されていたのも楽しいです。ずっと見たかったんだ、最新版ヘブンリィ!
レンジャが収録されていたためかトーク部分はばっさりカット方向でしたね。オフショットも少なかったしそこが残念なところですが、特典映像の笑ドッキリは一時間以上のボリュームで楽しかったです!
初め、(ナスの人の)夢叶えますドッキリ!というタイトルを見て、ナスの人「が」みんなの夢を叶えてまわるドッキリ企画かと思ったら、まさか本人がドッキリを仕掛けられる企画だったとは…。
そんなわけで、ナスの人のファンの方にはより楽しい特典映像だったのではないかと。
ワタシは悶絶して笑い転げて椅子から落ちるみどりの子が見られたので満足です。
あと、赤い人は本当にバラエティ向きだと思う。普段歌番組とかで積極的に発言する人ではないですが、楽しい。この人の反応楽しい。そしてネタばらしのときのナスの人の理解力の早さも異常にバラエティ慣れしてます。発案者も含め、この年長三人組の呼吸の合い具合はすごいな…。

本編DVDに戻って、一枚目後半の髪の毛を耳に引っ掛けて耳を出してるみどりの子が本当に可愛かった!なにそれ!なにそれ!耳を出すか出さないかは大きな違いですよ…!
特に二枚目(第二部)に突入すると皆汗がすごくて髪型も乱れてくるので、さらっさら~な髪の毛の状態は序盤戦でしか見られない…!
髪型といえばナスの人の髪型は一瞬本気でどうだろうと思ってしまった。ジャニーズにしてもあれはどうだろう。剛とかのどうだろうとはまた違った意味でどうだろう。ファンの人たちは折角のDVD化があの髪型でよかったのでしょうか…。もっとさらっさら~なときも当然あったのにね…。まあいいか…。(みどりの子は変わらず可愛かったので)

まだ通しで一回しか見られてないので、またじっくりと鑑賞してゆきたいと思いまーす。
個人的に一番嬉しいのが、ソロじゃなくてユニットだったことかな!折角大人数グループなんだから、誰かと誰かが一緒にパフォーマンスしててくれたほうが楽しいなと思うのです。歌声もね。
デスクトップの拘り(ありません)
秋ですねー。
かなりどうでもいい話なのですが、パソコンのデスクトップを変える時期でもあります。
ワタシ普段はなんの拘りもなくて、年がら年中なんでもいい感じになってるのですが、秋、秋だけは変えます。何にって、秋の夕暮れのお写真に!
そんなわけでまた半日くらいかけてネットの海に潜ってました。ベスト夕暮れショットを探して。
夕暮れの写真が大好きです。
でもやっぱり一番心引かれるのは涼しくなってきた秋なんですよね。秋はそういう気分になります。そういうって、夕暮れを眺めてしんみりする気分に。
夕暮れの写真ってたくさんありますが、海と夕暮れよりもすすき野と夕暮れのお写真の方が日本情緒があって好きです。あと、夕暮れというと反対側の空が夜色に染まったりしてますが、前面真っ赤な茜色の写真がいい!
夜、暗い部屋の中でパソコンだけ立ち上げてると、デスクトップの茜色の夕日の写真が反射して部屋も赤に染まります。
なんかすごいなー。でもいい壁紙に出会えたので満足です。
あとは、うっかりするとこのまま冬どころか春まで持ち越してしまうので、頃合を見計らってちゃんと写真を入れ替えるのを忘れないようにしないと…。
情緒とか何とか言っておきながら、そういうことには無頓着な人です…。なんか前も冬の写真を夏くらいまで使ってた…。
長寿のお祝い?
我が家では敬老の日から一日遅れで敬老の日でした。
おばあちゃんちに親戚皆して集まったってだけなのですが。
強制参加だったのでワタシも昼間からもそもそと起きて行ってきたのですが、見事なぐらいの沈没具合でしたね、ええ。なんてことはない、前日の酒が残っていただけです。ほんともう、若くない…。酒が消えない…。頑張れワタシの分解酵素…。
曾孫たちのきゃっきゃしたテンションと元気さについてゆけません。子供に対して気が長いんじゃなくて、ただ反応速度がナメクジだっただけですよ…。(とここで言っても)

ところで敬老の日のお祝いというからには手土産の一つでも持ってゆかねばなるまいて、と思い、色々と考えたこの連休。
曾孫たちがぐちゃぐちゃにするからケーキは避けてねと言われていたので、何にしようか本当に困りました。というか、敬老の日ってこれという食べ物、ないですよね…?なんのお祝いなのかもはなはだ疑問ですが…。(要するに父母の日みたいに日頃の感謝を伝える日でいいのかしら)
デパ地下をウロウロしてたら幸運なことにも敬老の日向けの焼き菓子が展開していたので、無難に巨大バームクーヘンにしておきました。年輪を重ねたという意味でも贈り物に最適ですって☆(と書いてあった)
送り主が一口も食べられなかったのはデフォルトです。(もうね、ええ、二日酔いの薬以外のすべてをシャットアウトしたい気分でしたね)(どんだけ)
虎姫
福井に行ったときに北陸道でとらひめ町という土地を通ったのですが、その地名の看板を見たときに、ワタシが「虎狩りをした勇猛果敢な姫様にちなんで付けられた地名ね!」と自信満々に叫んだら、T姉に大爆笑された。
普通は虎に攫われたお姫様を助けた武士の話とかだろう、となるらしい。
ええ、そんな。昨今のお姫様は虎狩りだって致しますよ。
白龍の神子様はだきにてんだって2ターンで片付けちゃうよ。(無理)

でも絶対に地名になにかの由来があるはず!ということで、帰ったらググってやるぜと息巻いていたのですが、案の定すっかり忘れてさきほど思い出したので調べてみました。
町役場のHPに由来が乗っていたのですが、とらひめの由来は昔虎御前という美しいお姫様がいたことから名づけられたそうです。なんだ。虎狩りした姫様じゃないのか。ちょっと残念。
けれど、このとらひめ町というところが中々に面白くて、戦国時代の武将なんかに色々とかかわりがあるそうです。昨今では日本で唯一虎の字の使われた市町村ということで、タイガース優勝祈願のときに名前があがったそうですが、残念ながら(?)来年には市町村合併でとらひめ町の名前はなくなってしまうそう。
ちょっと残念。日本で唯一虎狩りをしたお姫様に想いを馳せれる地名だったろうに。
でも地名ってそう考えると何かしらの由来があったりなんかして、地元でも調べてみると案外面白いかもしれません。というか、ドライブで知らない土地を走るときはいつもそんなことを考えて一人妄想遊びしています。
とらひめ町役場のHPは色々書いてあってなんか楽しかったー。ほのぼの長閑な感じ。そういえば地元の役所のHPなんて見たことなかったな。

で、話戻って虎狩りをしたお姫様のお話。
(してませんタカヤマさん)(いやした前提で妄想してたので)
どんな日本昔話だったら楽しいかな!と由来を調べる前に想像していたのは、村の長者どんのお転婆姫が、最近麓を騒がせる乱暴な虎退治に出かけるのですが、山の中で対峙した虎は実は呪いをかけられた近江の国の馬鹿跡取りで、改心して子分になりますからと負けを認めたら、殊勝な心を手に入れたと仏様に許されて人間に戻り、お姫様も人間に戻った殿様を子分として手に入れて面白楽しく暮らしました、みたいな話が一つ。
もう一つは、三国一の美しさと評判の庄屋さんちの姫様が、その美しさに惚れた虎に付け狙われるようになったとの噂を聞いた旅の女剣士が、姫様に化けて虎にわざと攫われてみせ、虎の巣で虎退治をする話。
女剣士に負けた虎は二度と人間を攫わないことを誓い、その後は心を入れ替えて女剣士の全国武者修行の旅にお供として付き従うことになりましたとさ、という内容です。
結局どちらもはずれでしたが、想像してる最中は楽しくて仕方ありませんでした。
しかし、「熊出没注意!」の看板はよくみますけれど、野生の虎なんて日本にはいませんよね(というか野生の虎自体、もう世界では絶滅危惧種なのかな?)。一休さんに出てくる虎屏風の話では虎が描かれていますが、あれは中国から入ったものなのかなー。
虎を従えたお姫様(もしくは女剣士)。
とても素敵な組み合わせと思いますが、ちょっと日本昔というよりはチャイナちっくかな。でも楽しく妄想できます。
ジャンねたばれの日~!
買って帰って来たパンと戯れる日々の始まりです。なんて満たされた連休…初日に渋滞に捕まりながらも頑張ったので、残りの日程は美しく引き籠りたい。

密林から∞のDVD発送のメールがきてました。もうそんな時期?!うっかり月末くらいの気分でしたよ。フラゲなさった方とかはもう堪能してらっしゃることと思いますが、ワタシは明日くらいに届くかなー?
引き籠る理由がまた一つできた、と楽しみに待ちつつ、今日はジャンねたばれの日でーす!
福井食い倒れ日記2
さてさて、蕎麦を食べた後は再び高速に乗って、本日最大の目的地、福井市内のパン屋さんでーす!
イエス、パン屋!
丁度お昼過ぎだったからか、ちょっと種類は少なめでしたが、でも季節物のかぼちゃを使ったあれこれが揃ってて最高でしたー!
今日はお天気もいいしまだまだ遊ぶから、と思って傷まない普通のパンばかり買ってきましたが、もうほんと、ここはすべてが美味しいんです…。
どうしても我慢できなかったので、T姉とかぼちゃクリームの挟んであるパンを半分こしてその場で食べましたが(ほんの一時間前に天麩羅蕎麦でダウンした人間が)(しかもT姉にまで食べるの手伝ってもらったくせに)、やっぱり記憶に間違いなかった!最高!最高!美味しいパンは別腹なんだぜ、イエイ!
もう一口食べただけですばらしいパンの味と食感がわかります…。本気で、ここのパンを食べるためだけに高速料金払ってもいい…。
ナマモノは流石に傷むので持って帰れなかったですが、もしこのパン屋が近所にあったら絶対に10本くらいお持ち返りしてた。かぼちゃクリーム。最高だ。最高だ。
パン大好き…。

大満足したあとは福井のお約束、東尋坊でーす!
(本当は一度東尋坊の波がぶつかって泡立った海岸線をみてみたいのですが、あれは真冬の風物詩なのですよね…)

090919_1536~0001

東尋坊の紹介は以前の記事でも書かせていただいたので割愛しますが、本日日本海側は物凄い快晴の秋晴れと、強風(笑)。ひょっとしたらこのくらいが日常茶飯事なのかもしれませんが、もう先端のほうに立ってるだけで人間の体重がかるくよろめきます。
うっかりコートとかが風を孕んだら、本当に飛ばされて海に落ちると思う。(真顔)
そんな海風。
T姉の目的がここで遊覧船に乗ることだったのですが、残念ながら強風のため別の場所から出航してる様子。移動する?と聞いたら波が激しいので酔いそうだからやめとく、とのことでしたので(そもそもワタシは初めから乗る気がないほど、ものすごい乗り物酔いをする人なのでどっちでもいい)、遊覧船は諦めて雄島へと向かいました。

090919_1613~0001

すみませんね、カメラワークが悪くて逆光です(笑)!
東尋坊の近くにある、小島です。大湊神社と灯台があって、本土からはこちらの朱塗りの橋を歩いて渡って行くことができます。
で、また強風でこの橋の上がすごいダンスフロアみたくなってたよ…!子供とか余裕で飛ばされると思ったんだ…!

雄島自体は一周30分くらいで廻れる程度の広さなのですが、侵食岸(火山岩です)やら灯台やら自然風景やらに寄り道しつつ散策すると余裕で一時間くらいのハイキングになります。岩場とか下りましたが、すんごい波風に何千年晒されるとこんなふうに侵食するんだろう…という岩肌が見ものですね。時間がある方は東尋坊に寄られたら、是非雄島もどうぞ。この岩場を見ていると今日くらいの強風なんて寒くなってくると年中当たり前の風なんだろうなーと心から思います。

雄島を満喫した後は、東尋坊から車で五分くらいのところに越前松島水族館があったのでそちらへ。
(元々夜のナイター営業をやっている水族館、ということでチェックしていたのですが、この連休は特別にナイターでイルカショーも公演していました)
水族館に入る前に折角なので越前松島も探索です。

090919_1730~0001

小さな鳥居と自然に出来た洞窟の中にお堂が作られた越前松島。
一周して参拝した後はすっごくタイムリーなことに日没間近だったので、T姉とのんびり海岸線に腰掛けて日本海に沈む夕陽を眺めてました。

090919_1745~0002

せっかく日本海側にいるからみられたら嬉しいな!とは思いましたが、本当にタイミングよくみることができるとは…!携帯カメラなので臨場感が伝わらないかと思いますが、本当に、本当に海に沈む夕陽って綺麗なんです。もう何年ぶりだろう、日没なんて見たの…。
日没ってあっという間なんですよね。傾き始めてから長いなーと思っていても、あと少し、になると本当にあっという間に消えてしまいます。地球の自転ってどんだけ、とか疑う瞬間(笑)。
さてさて、日没が拝めたので(ナリさまの如く)今度こそ、戻って水族館です!

越前松島水族館。規模自体は割合こじんまりとした海岸線の水族館なのですが、ワタシの何をときめかせたかって、

090919_1815~0001

エチゼンクーラーゲーええええええ!
そう、エチゼンクラゲです!
もうもう、本物を見るためだけに若狭湾に行こうかとおもったくらい、見たかった…!
ひゃっほう!キモイ!キモイ!と喜び勇んで触ろうとしたら(そう、この水族館、わりかしフリーダムです…)T姉にやめなさいと止められましたが、もうもう、生きてるエチゼンクラゲをナマでみることが出来て大満足です…!

090919_1820~0001

ちなみにこっちは標本。大きさはそれほどでもないですね。成長して2Mくらいになったクラゲが一番みたいです。
エチゼンクラゲ、今年も絶好調に繁殖してるようですが、ここの水族館ではエチゼンクラゲで作ったアイスが売ってます。食べたかったけど、夜風に晒されて超寒かったので食べられませんでした…。エチゼンクラゲの味、知りたかったから本当に残念です…。でも今日は本当に寒かったんです…。
ナイトイルカショーもみて、ふれあい館で子供達を押しのけて(タカヤマさんタカヤマさん)水だこや鮫に触って浦島太郎の亀に餌やって(本当に人が余裕で乗れるくらい大きいんです…!感動した)、水族館大満喫。想像以上に色々とあって楽しかったです!
まあなんていうかここまでの行程、いつもどおりちゃんとした写真はすべてT姉のアルバムんところででも確認してくだされ。ワタシあんまり写真撮ってないんですよね…。普段からそうですけど…。

さてさて、水族館を閉館まで楽しんだ後は、旅の最終目的地、若狭牛を堪能しに参ります。
そうです、ほんと今回T姉がいなかったら食い倒れしかしなかったくらいの食い倒れツアーなんです(笑)。
若狭牛はなかなか数が少ないので県外で食べようと思うとないんですよねー。有名なブランド牛って高いお店へゆけば食べられたりもするのですが。
なので、今回はこの県内最高級のブランド牛をどうしても食べたかったのです。
(最近ほんとタカヤマさん牛肉付いてるよねって言われました)(正確には嵌るとそればっかり食べてる人だよねと言われました)(その通りです)(因みに昨日も前沢牛でした)
ステーキで食べるより焼き肉で色んな部位を食べたい人なので、焼き肉にして食べさせてくれるお店を事前リサーチ。
農場直営なのでまごうことなき若狭牛。
こちらはT姉に撮ってもらった写真ですが、

CA3CZ85I.jpg

特選上カルビ、中落ちカルビ、ほっぺ。あと牛タンとハラミ食べました。
牛タンやハラミは普通かなーと思ったのですが、中落ちたべてほっぺ食べたら目がかっと開いて、特選食べたときには昇天しました。
う、うまい…!ていうか、特選、ぱねえ…!これだけは、ほんと今まで食べた中でも一番にとろける…!え、これ肉ですか?大トロのまちがいじゃない?鉄板に乗せても透明ピンクが変わらないってどんなマジック…?!
感動した。超感動した。福井まで来た甲斐があったよ…!我が人生にくいなし…!

福井の方が本当に羨ましい。パン屋とこの焼き肉屋はどうしてうちの町内にないんだろう。(真顔)
昼からずっと連続で食べているにも関わらずこの暴食具合ですが、とりあえず全部美味しく頂けて、これでお腹壊してもなんの悔いもありません(笑)。
一日すごく楽しかった!遠出したいという理由だけであちこち付き合ってくれたT姉に感謝です。福井いいな!美味しい国ですね!

ただ、海岸線で強風に煽られたので、アクセラたんが真っ白です(笑)。洗車は念入りに磨かないと塩害が起きそう。笑。
以上、福井食い倒れ日記でしたー。
福井食い倒れ日記1
イエス、連休!
というわけではないのですが、気がつけば世間様は連休で、ワタシは先週行こうと思ってついつい行きそびれた福井食い倒れツアーを敢行してしまったわけでございます…。
高速乗って渋滞情報みてから後悔しましたですよ…。そうか、世間は大型連休でみんな一杯予定立ててたのか…。でも先週、あんまりお天気がよくなくて、どうせなら秋晴れの旅行にしたかったんですもん。

そんなわけで、仕切りなおし福井。
なんてことはない、以前ミッコと福井旅行したときに立ち寄ったパン屋さんがとても美味しかったので、またそのパンを食べたくて福井を選んだ次第です。高速乗って何時間もかけてパンを買いに行く人。いいんです、ドライブが好きですから(笑)。
さてさて、前回はミッコとでしたが、今回はT姉が一緒に行きたいというので二人で行ってきましたー。
T姉が前々から滋賀の多賀大社に行きたいといっていたので、福井に寄る前に名神から滋賀に下りてまずは多賀大社です。
お寺もそんなに早くから行ってもしょうがないからーとか朝はのんびり出発したのですが、ええ、あれですね、我々大型連休というものをすっかり甘く見ていましてですね。一時間以上渋滞に捕まりましたよ朝からパねえな、オイ
ほんと、連休渋滞でこれなんだから高速道路とか無料化されたら日本の陸運はいったいどうなってしまうのかと戦々恐々です。是非民が主権を取る政党には挫折して欲しい。
いやそんなことは置いといて、はい、多賀大社です。

090919_0931~0001

朝からマイナスイオンたっぷりの涼しい境内で素敵!
広い境内なんですが、歩ける場所は限られているので朝の散歩にはちょうどいいくらいかもしれません。多賀大社は延命のご利益があって太閤がごひいきにした神社だそうです。初めそれを聞いたときに権力者っていやね、とか思ったのですが、よくよく読んでみたら、太閤が己の病床についた母親の延命を願った神社だそうで。
「できることなら三年、それが無理なら一年、それすら難しいようならたった数日でもいいから、どうかどうかどうか…」と書いた請願書が宝物院の中で閲覧できます。
親を思う子供の気持ちは、権力者も農民も変わらないよね。これちょっと心打たれたよ。たった一秒でもいいから本人が望む限り生きていて欲しいと願うのが年老いた親を持つ子というものです。

ちなみにこの宝物院、お館様の厄除け祈願の書も見られるのですよ!(ワタシはこれが目当てで宝物院入りました)(普段はスルーするところを)

090919_0952~0001

因みに多賀大社は絵馬でも有名なようで、宝物院の廊下にはさまざまな著名人の絵馬が飾ってあります。眺めながら歩くと、きっと皆さん知ってる名前ばかりに出会えると思いますよ!

090919_0954~0001

T姉が「これがみてええええええ!」と叫んで入った理由でもある、氏の絵馬。
(パンフに載ってたこの絵馬どこに飾ってあるんですかーと神社の方に尋ねたら、わざわざ宝物院から持って来ようとしてきてくださって、「ちょっと大きくて持ち出せなくて…」と申し訳なさそうに言われてしまいました。いや!そんな!我々が足を運びますから勿論!なんたる善意。多賀大社、未来永劫栄えればいいと心から思った…)

090919_0956~0001

ワタシはこれを見つけて静かな廊下でほぎゃあああああ!と叫んでしまいました。
ちょ、ワタシがこの人好きと知っての所業か…!(知るか)

思わぬ楽しい宝物院。今日はお天気も良くてすごく涼しい風が入ってきて、屏風の間とかに侵入して畳に寝転んでお昼寝したいくらいでした。庭園には紅葉の木があったので、秋はさぞかし綺麗な紅葉がみられることと思います。秋のお寺も素敵ですよね!

さてさて、多賀大社で今日一日の旅の無事を祈った後は、高速に乗りなおして一路福井です。福井っていうかまずは玄関口の敦賀です。
敦賀、何度も来たことありますが、気比神宮という場所があるのを知らずにずっとスルーしてたんですー。
気比神宮。
なにが目的というと、

090919_1131~0002

こちら!
日本三大大鳥居の一つに数えられる、気比神宮の鳥居でーす!「日本三大~」って数え切れないほど色々とありますが、そういわれるとなんとなく「見なくちゃ!」という気にさせられるんですよね。日本人は三という数字が好きだそうですよ。
なにを持ってして三大~なのかまで調べてないのですが(大きさなら厳島神社とか赤城の大鳥居とかが遥かに大きいですもんね)、えへ、とりあえずみれたから満足。

090919_1122~0001

なんていうかなんていうかなんていうか…!この背後の森林と青空のコントラストがなんともいえません。秋晴れって本当に素敵!素敵!素敵!
こちらは神宮さんなので、本殿の中には歴代天皇の肖像画がずらっと飾ってあります。
昭和天皇と今上天皇くらいしか顔がわからんわーとか言って斜めにみてたのですが、T姉が後から「知ってる名前がいくつもあったねー、後白河院とか」と言ったのを聞いて、「うおおおお…!大狸見忘れた…!」とちょっと悶えました。たまに史実を忘れるのはバッサラー歴と遙か歴に生きてるからだと思います。

因みに敷地の端にある池に亀がめっさ住んでて、ばちっと音を立てて目が合ってしまいました。
「うちの子になる?」と聞いたら亀が頷いたので持って帰ろうとしたのですが、手が届かなかった…。うちの子になるって言ったのに…(亀が)(タカヤマさんはこうして幻想の世界で生きています)

090919_1212~0001

本日のお昼ご飯!
どうしても福井に行ったら越前蕎麦が食べたかったので、お蕎麦です。
気比神宮から車ですぐの裏通りにあるこじんまりとした地元の蕎麦屋さんかと思いきや、とっても大盛況。食べてみて美味しくてやっぱり越前蕎麦最高だと思いました。
相変わらず蕎麦というと天麩羅が食べたくなってしまうのですが、食べ終わったあとでやっぱり胸焼けでウダウダしてしまったので、今度からワタシと同行した人はワタシが天麩羅蕎麦を注文しようとしたら問答無用で止めてくれればいいと思います。(他力本願)
もう天麩羅みたいな脂っこいもの食べられないってわかってるのに、ついつい手が伸びちゃうんだ…。でも海老天がすごく甘くてぷりっぷりで美味しかったんだ…。敦賀漁港万歳。

長くなったのでその2へ続く。
できれば二つ欲しいくらい。
本日よりあなすいのノベルティがつきますー。
連休入ったら絶対になくなる!と思ったので、即行ってきました。
今回のはものすごいふわっふわのひざ掛け?ブランケット?なんですが、もうこの手触りが本当にいいのです~。隙あらば二つ欲しいくらい。
いや、ノベルティなんで何か買えばついてくるのですが、そこはそれ、お一人様おひとつ限り、のルールを守らないとですよね…。
今年の冬はこのもふもふですごそうかと思う反面、使い出すと毛が逆立つのでもったいなくて使えなさそうな。
ワタシノベルティとか限定品とかっていつもそうやってコレクションして終わるタイプです…。ウス…。

関係ないけど履き慣れたはずのサンダルでまた靴擦れしました。油断ならない。もうサンダルって季節でもないのかな。
去年の夏って
こんなに早く涼しくなりましたっけ?
もう、うっかり薄着で寝ていると明け方に凍死しそうになります。油断ならない。
昨日車に乗ったときに、なにかカンカン当たる音がするなープラグでも外れかかってるのかなーと思ってさきほど近所のガススタで見てもらったら、マフラーの断熱材カバーが少し緩んでたそうです。え、そんな音なのかな?
でも締め直してもらったら音がしなくなったので、多分それだと信じたい…。
整備士の人が前マーツダーに勤めてらしたそうで、なんとなく心強い。信じてる、マーツダー。

公開時に絶対に見ようと思ってて行きそびれてしまった映画、どらごんきんぐだむをようやく見ました。
でももう、どうして公開当時あんなに息巻いて「絶対見る!見る!」と激っていたのかさっぱりです(笑)。
けどワイヤーアクションとか久々に香港映画を観た!って感じで楽しかったですよ。
しかしながら孫悟空の役者さんが一人二役なんて全然気付かなかった…!(ついでに言うならDVD屋の店主も)
微妙にハリウッドが作った香港映画臭い感じがするのがちょっと胡散臭いですけれど、この二人の共演、たしかに貴重かも!
しかしほんと、なんでワタシあんなに見たがったのかな…?西遊記とでも思ったのかな…?
ジャンねたばれの日~
あの、こないだ映画を見た後にですね、やっぱり終わり方だけ気になって読んでみたんですよ、21世紀少年。(20世紀少年の完結編)(映画で言うところの「ラスト10分」に相当する話)
で、ああ~漫画版はこうやって終わってたんだー、あー、これはちょっと漫画も遡って読んでみないといまいち不明だなーとか、映画版はこれを纏めたのかーとか色々読み終わった後は考えたのですが、いざPCに向かい合って一言感想を書こうかと思ったら、なんてことでしょう(ビフォアフ的に)、すっかりさっぱり思い出せません…。あ…れ…?ほんの先週の話だというのに…。
自分の記憶力が果てしなく恐ろしい、今日この頃。ただ藤原てんてー、我々の信じたあのラスト、あれは映画版が鉄板でした…!あの瞬間だけ、映画版に軍配が上がりましたよ…!

こっちは忘れないうちに感想書こうと思います。
ジャンねたばれの日~!
触れ愛。
今日はモリモリとパン作りしてました。
二回も焼いた焼いた。我が家はパンだらけです。誰が消費するんだろう。
でもワタシがパンを捏ねるのは、手作りパンが食べたいからではなく、発酵させたパンと触れ合いたいからなので、だいぶ欲も満たされました。ああもう、世界一可愛い、パン種…!(親バカ)
でもまだあと一回分くらいは強力粉が残っているので、そのうち(消費期限が来る前に)使い切らなくちゃ…。
今回、オーブンを使わずに炊飯器で炊き上げるというパンを作ってみたのですが、二回作った結果、どうも我が家の炊飯器では(パン焼き機能のついてない普通の炊飯器)火力が足りないのか、「ふっくら」しあげたいのに「もっちり」にしかならないので、もう炊飯器でパンを焼く夢は捨てたほうがいいかもしれません…。もしくは、既定の分量の半分で火の通りやすいパンを作るかどうか…。
どちらかというとぱりっと焼けたほうが好きな人なので、結局はオーブンレンジで焼きなおして食べてます。
あと、コーンやらチーズやらいっぱい入れたらボコボコした外見になったので、なんか可愛くない。それも心残り…。いつだって、タカヤマさんの料理の腕前は残念レベル…。がっかりがっかり…。(丸一日かけた感想がそれですか)
子供の頃夢見た英雄
秋が大好きです。超快適。涼しくて空が高くて雲が綺麗で非常に行方不明になりたい。そんな素敵な季節です。
だのに、せっかくの土日高速割引の日、全国的に雨なんですよ、ええ…。
がっかりです…超がっかりです…。どうしたらいいのかこのがっかり度…。
そんなわけで、折角のお出かけ気分がぽしゃったので、大人しく引き篭もり生活してました。
久々に目が痛くなるくらいDVDでも見ようかな!と思って、今更ながらにHEROES。
連続してみてたらDVDがきゅいーんとか変な音させてディスクを吐き出すようになっちゃって、え、ちょ、DVD壊れた…?!と戦々恐々です。買い替えとか、マジないこの時期。気付かなかったふりをしたい。

ところで以下、HEROES。
新機種
最近、明け方に近づくと鳩の鳴き声で起こされます…。何故か…何故か、やつらは決まって五時半くらいになると活動を始める…。10分くらいベランダでくるっぽー鳴いて、ほかっておくとそのうち雀の鳴き声にスイッチするんですが、そのたった10分が我慢しきれずに布団から出てうるぁー!と追っ払いに行くわけです。
で、30秒くらいでまた戻ってくるので(なんてしつこい)また追っ払うという作業をえんえん10分くらい続けて、ワタシが馬鹿馬鹿しくなって二度寝に入るという流れです。
タカヤマさん馬鹿じゃないの。(真顔で)
ベランダに出る部屋で寝てるからいけないんだ。ほかの部屋で寝てれば、鳥の鳴き声なんて欠片も聞こえないのに…。
繊細というより妙なところで神経質なのだと思います。一旦気にしだすと止まらなくなるというか。
疲れてぐっすり眠ってる日なんかはまったく気付かず寝ていられるのですが、最近涼しくなって寝やすくなったので10時くらいに就寝してたんですね。
そうすると、自然朝も早くなるという…。(早かろうが遅かろうが二度寝生活に変わりはありません
憎い…隙あらばひとんちのベランダに陣取ろうとする鳩めが憎い…。

そういえば今週ジャンを読んでて、バッサラーの3がPS3だけじゃなくてWiiでも出るということを初めて知りました。
否応なしにPS3だと思ってたよ!
それを見た瞬間、「なら絶対Wii買うよ!」とか思ったのですが、後々考えると今後他のゲームがなんの機種で出るかがハード購入のポイントなんですよね。
他のゲームというか、他にやってる続き物なんて要するに幻水ってことなのですが。
幻水6は何のハードで発売するのですか発売元さん…!
来年の3発売までに新作情報がちらりとでも出てくれれば、何も迷わずにハードを買えるんだけどな…。
結局二台購入とかやめてね…。PS3が薄型になろうがなんだろうが、そんなにハード置く場所もうないんだってば…。
早くなにかしらの情報が出ればいいなと思います。外伝はもういいから本編でー。

そして歪アリはいつになったら家庭用ゲーム機に移植されるのか…(いつまでも待ってる)(シロウサギを抱きしめる日を)。
よもやま話
ミッコんちの近所に出来たケーキ屋さんがなかなか侮れないというので、重い腰をあげて行って来ました。
普通のケーキや焼き菓子もあるケーキ屋さんなのですが、お勧めがタルトだというので二つばかし買ってお持ち帰り。
おうちに帰って食べてみたら、ほんとに美味しいの!タルト生地がいい、タルト生地が。
タルトが食べたくなったらこのお店で決まりですね。今度はまた別のタルトを食べてみたいと思います。

セニョリータと差しで呑む夢を見ました…。しかもお互いがお互いに興味ないから、延々沈黙して缶ビール3本…。すっごくビールが美味しく感じたので、多分久々に呑みたいなって願望の夢なんだと思います。(タルト二つ食べて甘いもの欲が満たされたら今度は酒って、どんだけ欲望まっしぐら/笑)しかし何故セニョ。不思議。

このあいだついに観念して(だってゆつべが覗けなくなるっていうから)IE8をノートの方にもインストールしたら、それ以来接続に問題が生じるようになってしまいました。あと、表示できませんってエラーが出たり。ノートだけ。
セキュリティ設定の問題だと思いますが、どこを直していいのかもいまいちよく判らないし、それよりなにより考えるのが面倒なので、このまま7にスライドを狙ったりもしてます…。7は期待してる…。ビスタのときは発売前から絶望しかなかったけど、7は超期待してる…。どうかな…。
出ても初期不具合がバージョンアップされるまでは買い控えるのがお約束なので、つまりはまだ当分この不安定なXPと仲良くやってゆかなければいけないということですが…。ほんと、頼むよ…!
ジャンねたばれの日~
この夏は相変わらず映画を見損ねたなぁとしみじみ思ってましたー。
夏休みって映画館にも(レイトショーにも関わらず)子供が増えるのでついつい敬遠しがちなのですが、夏休みが終わると見たい夏映画も終わってしまうので、結局見損ねるという…。
DVDになるのを大人しく待とう…。
そんでもって秋映画が始まるのを待とう…。

そういえば過ぎる三月(過ぎるにもほどがある)の英国の映画賞を藻が受賞して、そのプレゼンテーターが豆たんだという例の映像をようやく見ました。
というか、肝心要のキス映像は辿り着けなかったのですが、取りあえず肩を組んだり抱擁したりしてる映像とコメントの和訳は読んだよ!
ほんと、あの二人は一体何をしてるんだろう。いい年したオッサン二人が何をしてるんだろう。
でも可愛いからすべて許す。むしろもっとやればいいと思う。
かわいいはせいぎ。
早く結婚してしまえばいいと思うけれど、二人とも家庭に献身的なタイプではないので、そういうふうに縛られないほうが自由に愛し合えるのかな。
いつまでも自由にあの人たちらしく愛し合っていればいいと思います。
そして豆たんと狩の映画はもっと日本に輸入してくれればいいなー。

ジャンねたばれの日でーす。
少年と王のお話
昨日米尽くしの一日を過ごしたためか、反動でパンが食べたくて仕方のない日でした。
パン!パン!ちょうどソロモンもパンの回で、みながら世界中のパンを食べ歩く旅に出たいと思わずにはいられませんでした…。
パン…。
木曜日に茹でたトウモロコシは残念にも甘みが足りなかったので(冷夏だったからね…)、もくもくと解して冷凍しておきました。トウモロコシを解すのは根気だと思う。でも、強力粉買って来てコーンパン作るんだ…!このパンへの熱意が冷めなかったらの話です。

トウモロコシ解す以外は読書の一日でした。ミッコに借りた、珍しくも外国文学です。ファンタジーをミッコが読むなんて珍しいよね!でもホモ小説だからね!
以下、王と少年のネタバレ感想でーす。
食べ物ブログ
この夏履き続けてもうだいぶ慣れたと思った靴で靴擦れしました…。地味にショック。半日歩き続けたからなー。
一部秋物バーゲンが始まってるそうで、百貨店の売上の伸び悩みは深刻なんだなぁと思ったり。女の子は大抵お買物がお好きだと思いますし、バーゲンも大好きかと思われますが、そのためには先立つものが必要というもので、けれどその軍資金たる収入の低迷が景気の低下にも繋がっているというのなら、やっぱり小売業の頑張りだけでは乗り切れないのが不況というものなんだなぁと思ったりするわけです。
何の話かしら。
しかしながら、その関係を突き崩すのが欲望市場というもの。

秋は食欲の秋かな!
なんか美味しいものを求めて食い倒れの旅とかに出たい。これも欲望。欲望があると人生が楽しいと思う。欲望=萌えでもいいです。
今日一日出歩きつつ食べたもの~。(もうなんの食べ物記録ブログですか、と自分に突っ込みつつ…)

090905_1155~0001

朝昼兼用。最近入るお店は和食のお店に惹かれます。五穀米とおばんざい。牛蒡サラダと南瓜あんかけと野菜の南蛮漬け。南瓜大好き!

090905_1521~0001

三時のお茶。
モロゾ/フでお茶です。季節限定品は今モンブランなのに、モロゾフなのでついついチーズケーキが食べたくなる罠…。「いつでも食べられるじゃん!」とか後からすごく反省した…。(でも美味しい)

090905_2013~0001

夕ご飯は友達が酒より大戸屋行きたいというので、大戸屋で。
大戸屋、間違いないよね。もっと地元に店舗増えればいいのに、といつも思ってます。
ホッケが大好きですが、一人暮らしで絶対に作らないのが焼き魚なんだ…。ムニエルくらいならしますが、グリルは洗うのが面倒で焼き魚は作りません。
けれどおかげさまで一日2食とも和食という、非常に日本人らしい一日を過ごせました。白米食べすぎという話も。笑。
トモダチの仮面
無印に盛岡冷麺&じゃじゃ麺(肉味噌が乗っかってるやつ)がどーんと平積みされていまして、心密かに盛岡ブームが来てる…!と信じてるタカヤマです。冷麺美味しいよ冷麺。結局少しくらい涼しくなっても冷麺は美味しい。
じゃじゃ麺も試しに一個買ってみました。どんな味なんだろう。楽しみです。

さてさて、長かった分作もラスト!20世紀少年の最終章観てきましたー!
以下ネタバレ感想です。原作と違うラストが用意されているとCMでも散々アピールされていましたが、原作未読なので何が違うのか判りません…笑。
食べ物を大切に。
月曜日にふと「一週間分の食料を纏め買いして、今週は他に買物せずに過ごしてみよう!」と思い立ち(いつもはなんの計画性もなしに適当買物)、月曜日に一杯買物をしました。
で、月曜日からの自炊結果。

月曜日→なんか面倒になってお菓子
火曜日→実家から差し入れ
水曜日→実家から差し入れ
木曜日→実家からの差し入れ(決定事項)

というわけで、なんか危ない食材が冷蔵庫にいっぱいになってしまったのです…!なんか危ないっていうかまったく手付かずっていうか…!

1、一番危ないのは冷麺に入れるつもりで買ってきたモヤシ。モヤシって足が早いよね。
2、あと、さっぱりサラダで食べるつもりの千切りキャベツのパックが3つ(加減を知らない)。
3、そして以前パンを作るために買ってきた牛乳1Lパックの残りが消費期限ギリギリ☆です。

他の食材も大概アレな感じですが、取りあえず明確にこの三つだけがどうしても今日中になんとかしないといけない…。
と、ミッコに相談した結果→牛乳はフルーチェ全種類制覇とか?

オウ…マイフレンド…。

庶民の味方、子供の味方、混ぜるだけ簡単オヤツ…。
そんなわけでその夜、一人暮らしの我が家には中華ドンブリ二杯分のフルーチェが出来上がったのでした…。
これ、取りあえず加工品と化したはいいけれど、いつまでもつかな…。
モヤシは取りあえず茹でてキムチモヤシを作っておきました。火を通せば日持ちすると信じたい。大量のキャベツは全部お好み焼きにして冷凍しておいたよ。残った牛乳はシリアルにかけて、さらに残りは飲み干した。(一番簡単な処理方法)

これで…これで危ない食材はすべて片付いたはず…。なんか調子に乗って今年最後になるかなーと思って買ったトウモロコシも茹でたし、冷麺に乗せようと思った南瓜も煮付けにしました。全部冷蔵庫イン。一人暮らしとは思えないほどもんまりと。

問題は、金曜日も土曜日もいないのでおうちでご飯を食べないってことですね…。

もう一週間分の食材を纏め買いするのはやめようと心に誓いました。
いつだって、予定通りに生きられない人です…。来週は買物自体を控えよう…。
けじあり可愛かった!
24時間で咳してるなーとは思ったけれど、まさかインフルだったなんて…!
もう、ただただ一日も早い回復を願うばかりです。ほんと、新型じゃなくてよかった…!
体力づくりをしてるあの二人が罹るということは、それだけ抵抗力が低下してたということで、多分ドラマで忙しい日が続いてるんだろうなーとか勝手に想像してます。
お仕事だけれど、仕方ないことだけれど、ああ、可哀相…。

ミッコから借りてしゃばけの新刊(とはもう言わないかな)読んでましたー。ありがとう、ミッコ。もう一作借りたほうのは字が詰まってて止まってるよ。萌えで乗り切れるような魔法の呪文はないかい?

しゃばけ、珍しく短編連作でしたね。七つの宝石を取り戻すまで続くかと思いきや、ちゃんと一冊で終わっててよかったです。
帯の「佐助の嫁」とかいう言葉を見たときにすんごいびっくりした…!まさかと思いつつも、いやでも…とか超本気にした…!
これが仁吉だったら「今度は何を企んでるんだろう…」となまあたたかい目で見守れるのに、佐助というだけで信憑性が増してしまう。日頃の行いの違いですね。いや、若だんな至上なところは二人とも変わらないかと思うんですけれど、どうにも仁吉のほうが飛びぬけてる感が否めない…。必死になって夢の中に警告を送る若だんなが可愛かったです。佐助もそう思ったに違いない。けど佐助の力でぎゅ!とかしたら、若だんな骨まで砕けちゃうからネ!

そしてそんな仁吉は相変わらずいつもどおりぼっちゃんさえよければ江戸なんてどうでもいいに決まってるじゃないですかと真顔で言ってしまう人非人さが清々しかったです。いつまでも変わらないあなたでいてね。
そしていつか思いがけず若だんなの成長を目の当たりにして、一人だけ取り残されたような気分を味わえばいいよ!(仁吉とぼっちゃんが大好きです)(好きなくせにこの扱い)(愛故)
ジャンねたばれの日~
24時間テレビお疲れ様でしたー!
報道っ子たちは本当に頑張った…ワタシも24時間戦うつもりが、結局テレビ自体見慣れないものだから、ちらちら見つつ仮眠とりつつ、ほぼ録画頼みというオチでした。
昨日ようやく録画見返しましたよ。なんかいっぱい泣けた。ワタシ話の内容よりも、そこに泣いてる人がいるとその人に貰い泣きしちゃうタイプです。シゲとけーちゃんが泣いたから、泣けた。放送時間終了後のマラソンゴールでも、若だんなが感極まってたから泣けた。そんな感じ。

今年は「手紙」がなかったけれど、あれそんなに大事なことでもないので、ワタシは別に構わないのでは、と思ったりします。全員でのスピーチみたいなのはあったし。敢えていうなら、セニョリータのお友達からの手紙が、「手紙」代わり?うん。

後半戦、段々とガチャピン(仮)さんがおしゃべりしなくなって、最後のWeeeekのところでは咳とかもしてて、ぎゃ、だ、大丈夫ですか?!とすごく聞きたかった…。風邪かな…体調不良?たまに体調崩されますよね…。24時間大丈夫だったんだろうか。
そういえば彼は泣いてなかったなーと思ったら、ヤホーで見た、どっかの放映後インタビューで「初めから終りまでずっと泣きそうだった」という言葉に思わずぐっときました。
いやもう、ファン目線だってわかってますけれど、ところどころにライブとかも差し込まれて本当に嬉しい24時間でした。関わったすべての人にお疲れ様ですよね!

録画見終わったあとは爆睡でした…が、その前に、ジャンねたばれの日~。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。