ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
46巻今更感想!
迷宮と同じ日に密林から届いていたんですけどね、ええ。
なんていうかな、あまりの事態に迂闊に感想も口に出来ない状態でした。

一言で言うのなら、

伝説の18巻がパワーアップして再臨。

今回の神のお言葉
「思わない。思わないがやるしかない!!」

禿げ萌える。
[46巻今更感想!]の続きを読む
スポンサーサイト
限界です
091028_0716~0001

結局外付けキーボード買っちゃった…今度はメンブレンです。パンタグラフでもどっちでもよかったのですが、また物を落としたら壊れるかなと思い、なるべくノートと変わらないくらいの場所をとらない縁なしサイズのスタンダードなのを。スタンダードすぎてなんの飾り気もない。けれど、単体ってそんなものですよね、きっと。
あと知らなかったのですが、キーボードって結構手頃なお値段なんですね。もっと高いのかと思ってました。ラッキー!
これで変な癖とも肩こりともオサラバできると信じたい…。
そして7の初期不良がバージョンアップされるのをのんびり待ちます…。
さよならミドリちゃん…
ありえないと思う。
ありえないと思うんです、ちょ、マジで?
おかんがいつもどおりひょっこりやってきて、にこにこしながら「新車買っちゃった」というわけです。
ふーんとゲームしながら聞き流していたら、「あなたの車、下取りに出して車買い替えちゃった」ですって。

ええええええええええええ、とDS(またチンクルか)落として立ち上がったのは言うまでもございません。

売ったって、売ったって、ワタシが今日常使いしてるアクセラたんじゃなくてもう一台の車のこと?!そう、ワタシ馬鹿馬鹿しくも2台車所有してて、そのうち一台を実家に置いてたんですけれど、その車?!その車のこと?!
ちょ、え、マジでえええええええええええ?!(乗ってなかったけど車検も通したのに!)

あああああああああああああああワタシの緑コレクション…。

ていうかそれ名義ワタシなのに、親が勝手に売っちゃうとかええマジでなにそれ恐ろしいな現代社会!あながちフデコちゃん伝説も虚構ではないと身を持って知りましたよ(笑)。

目から鱗が出ましたが、まあもうやっちまったことは仕方ない…。こんなふうに日記に書けるくらいの笑い話ってことで…。
因みに親が新しく買った車(買い換えたって言ってましたが、別に自分の車を買い替えたわけじゃなくて、ワタシの車を売って新たに一台買ったってことですよ…)(自家用車所有率の高い田舎ならではの県民性です)もみましたけれど、なんかよく車種が判らなかったのですが、緑じゃないことだけは確かです…。
あー、でもさすがにちょっと寂しいかなー。写真の一枚もないですよ、そういえば…。
ジャンねたばれの日~!
泣き言言ってもいいですか…。
あの、右腕が筋肉痛です。激しく痛いです。じょうわんにとうきん。
どうしてか知ってる…タカヤマさん知ってるよ…このひと(誰)迷宮やるとかいいながら、チンクルやってたからだよ…。

ブー(仮)め…ブー(仮)超憎い…あんな三連戦絶対にナシだと思う…。
おかげで「あと少しでクリアーだから、ついでにクリアーしちゃってから迷宮~☆」のつもりが、「Aボタン(ありません)連打で息も絶え絶え、もうタッチペンの叩きすぎで液晶壊れたらバンプ的なところに修理代請求すっぞ」な筋肉痛具合…。
ゲームやって筋肉痛ってお前。

つるっとクリアーするはずがというわけでラスボス戦に辿り着けていないので、チンクルまだ終わってません…。どうやらエンディング分岐がルッピーグッズをコンプしてるか否かで分かれるようなので、ちょうどいいや、暫くのんびりグッズ集めしてよう…とか思ったら、ルッピーグッズをコンプするってことは、即ち全アイテム網羅するも同然だってことに、攻略サイト様見てて気付きました…。つくづく…いいや、地道に頑張ります…。迷宮と平行しながら…。(どっちみちゲーム漬け)

ゲーム以外もやってます!
なにって、ジャン読むことを。(誇れない読書の秋)
全力で、
091023_1851~0001

引き籠る準備は出来た。
探さないでください。
いよいよ終盤戦!
密林から迷宮が発送されましたよメールが届いたので、もうそんな時期か!と思って(週末かと思ってました)駆け足でチンクルやってます。笑。
ようせいガーデンをクリアーして漸く物語の真相に辿り着きました。真相っていうか、あの泉のエセ神様の正体ってことなんですが。
悪魔の取り立て屋とまで言われた主人公(自分)の名前を「冴えない独身男なら、この日本を代表する名前でいいだろ!」と思って「やまだたろう」とか名付けてたんですが、今までチンクルと呼ばれていた主人公が本当の名前で呼ばれるようになってきたので、早速後悔してるというか、テンションがた落ちです。ファンタジーでやまだってないよね!(全国のやまださんすみませんすみません)
やまださん…と彼を呼ぶだいようせいがサポートの彼女に似ていることが気になる今日この頃。
回復役いっぱい作ってオーラス遺跡に向かいたいと思います。お金集め優先できたのでレシピとかアイテムとかコンプしていないので、一通りクリアーしたらそっちでも遊べそうですね。
でもきっと、迷宮届いたら一時中断して迷宮やってそうです(笑)。
ばっさらー追加情報
バッサラー3の追加情報というか、新キャラと一緒にチカちゃん、ナリ様、KGの参戦が発表されてひゃっほー!です。なによりホンダムー!ホンダムきたあああああ!そうだよね、家康がメインならホンダムは欠かせませんよねっ!
3が正確に何年後の設定かわかりませんが、チカちゃんにまた会えるのが嬉しい~。チカちゃん好き好き。あの人の実は繊細そうなところとか、そういうギャップに萌え。
あとKGはいったい幾つで、そしてまだ駄目人間(語弊)なんだろうかと思うだけでもうワクワクします…。
しかしK◎eiのムソ3もぶつけてきたな…。

しかし取り敢えずは目の前のチンクル。これを終わらせないことには迷宮に人生捧げて引き篭もれません。
漸くサンバーン大陸まで辿り着いて、後2ステージくらいなのですが、ちょ、も、本当にお金が足りない足りない!
もっとせっせとアイテム調合したりドカンと宝石発掘したりしないといけないんだろうな…。サンバーン大陸は用心棒の護衛料も高くて泣きそうです。チンケルしか回復役がない自分がおかしいのか。ワンコの忠義度が好きなのに、人型じゃないと体力が追いつかない罠。大型はお金の都合で雇えそうにありません。流れ用心棒なんて絶対に無理だ…!

クリアー後はあの泉のエセ神様をボコれるのかどうか、それが気になって仕方のない今日この頃。
ジャンねたばれの日~!
12月公開のワンピ映画に先着で原作ゼロ巻が無料配布されるという情報を見て、一気に欲しくなってしまったタカヤマです。そう、何気にワンピも外せない、人生の鉄板なんですよね…。けれど先着て…幾つどれだけの規模で劇場展開してるかわかりませんが、こんな田舎の映画館で公開初日に見に行ったところでもらえるものなんだろうか…。
そんなことを朝からグチグチいってたら、友達が配布上映館を調べてくれたので、公開初日は朝一番の回で見に行くことになりそうです。オーケィ!レッツパーリィ!(え)
ゼロ巻欲しさに絶対に初動が記録を作ると思うんだ…。むしろ作らせる策略だろう、そして公開後はDVD特典とか仕切りなおしで発売だろう、と冷静なご意見も頂きましたが、うん、まあ、いいんだ…。

ワンピには踊らされる気満々の、そんなジャンねたばれの日です。
ワンピに踊らされるとか言って、ワンピ休載なのがなんとも言えない今週
復活フィーバーでました。
主従の絆
商店街の中に入ってる喫茶店の片隅で売ってるパンが大人気っていわれても、一瞬「ええ?」と思いませんか?
そんな評判を地元ネットでみてしまったので、つるっと足を伸ばして買いに行ってきましたー。
ほんと、間口の狭い商店街の一角の喫茶店さんなのですが、カウンター脇にひっそりと売ってたパンたち。プチフランスとか皮が薄くて柔らかい感じは、なんというか昔のパンとかこんな感じだったなぁとわずかに懐かしくなる一方、塩味のパンて斬新だな…!と目を疑ってしまいました。いえ、パンは塩が入ってるものなのですが、でもはっきり判るくらい塩味が強いパンは初めてだったんです…!

しかしながら評判だったのは実はレーズンぎっしりのカンパーニュ(?)。多分。ネットで見て知ってましたが、本当に切ってみたら生地の部分のほうが少ないんじゃないかってくらいレーズンぎっしりでした!すごいなー。カロリーもすごそうだなー(笑)。
固いパンなので薄切りにして食べてくださいね、とお店の方がアドバイスくださいましたが、ほんと、よく噛まないと消化が追いつかなさそうなぎっしりしたパンでした。レーズン以外にも何か入ってるっぽいですけれど(杏とかクランベリーとか?)、よく判らなかったのでレーズンパンと呼んでおきます(笑)。大満足のパンでした。
有名な百貨店に入ってるようなパン屋さんじゃなくても、こういった地元のお店は今後も発見してゆきたいなーと思ったりしてます。

さて、レーズンパンでいっぱいになったお腹を擦りつつ、今日はOPから大河見てました。知らなかった、始まる前に簡単なあらすじ解説やってたんですね。
ついに徳川が江戸幕府を開闢し、ああ、気がつけばもう10月…。今年の大河ももうすぐ終わりかなーと感慨深いです。
今回はかげかつさまがお世継ぎができずに側室をお勧めされる話から始まったのですが、もうやめてやめて、かげかつさまは誰との間にもおこさまなんて作らないんだからやめて(むしろかねつぐの子を産みたいんじゃないかな!)、といいたくなった腐女子がここに。本人も養子を取るっていってるんだから、かげかつさまの初恋はかねつぐに捧げたままでいいじゃん、と強く主張いたしたく。
お菊さまとの間も不器用で好きなんですけどね。あそこ恋愛じゃなくて同盟って感じがいいかなー。
独眼竜は結構何を考えているのか判りません。(間を見事にすっとばしてしまったから)(かねつぐのそっち関係はみつなりで手一杯だったんです…)
けれど、最後淀君たちに春の挨拶をするシーンで、奥さんを亡くして言葉が出なくなってしまったかげかつさまに代わって、かねつぐがご口上を差し上げたシーンでは本当に本当に嬉しかったです。
こんな主従が多分ずっと見たかった。かげかつさまを支えて余りあるくらいに頼もしい、そして何よりかげかつさまのお心のすべてを察することのできるかねつぐにずっと会いたかったんです。漸く会えた。ようやく、かねつぐのすべてがかげかつさまに注がれているシーンに会えた。
今後まだ二人のいちゃいちゃというか心通わせる二人きりのシーンは沢山あるかもしれませんが、今回のこの一見なんでもない主従のシーンを、けれどワタシは最後まで覚えていることになるかもしれません。
この友情とか愛情とかそういったカテゴリで語りきれない、主従という絆がとてもとても大好きです。
鈴鹿・穴子ツアー
穴子の季節が来ましたので、積極的に穴子を愛でてゆきたいと思っています。(所信表明)
そんなわけで、先週の太田市場に引き続き、今週土日高速割引を利用して参りましたのが、三重県鈴鹿市です~。
鈴鹿。鈴鹿。モータースポーツの町という印象の鈴鹿ですが、海に面した穴子の水揚げのある土地でもございました。三重県というと、お伊勢さんには何度も行っておりますが、それ以外の土地はまだまだ未開です。…と思ったけれど、航空基地見たり松阪牛食べたりスペイン村(仮)を視察してみたりで結構ウロウロしてました。あれ?
まあ、取りあえず鈴鹿インターで降りるのは初めてということで。
折角初めての土地に降りるのだからついでに観光も…ということで、本日の目的地は、椿大神社→荒神山観音寺→子安観音寺→穴子の順番を予定。
相変わらずお寺参り中心です。まだ飽きてません、御朱印スタンプラリー。
鈴鹿インターを降りて山手側へ向かうと第一目的地の椿大神社。車で15分くらいかな?お山の真ん中にございます、

091017_1016~0001

こちら、伊勢国一の宮!七五三の参拝客が多くてちょっと遠慮しながら参拝。本日一日の無事を祈ります。本宮の隣に朱塗りのお堂もあって素敵でした。雨も降るかもっつーのに、しかもお寺巡りなのに、何を勘違いしたのかサンダルを履いてきてしまったので、足がジャリジャリ致します。馬鹿です。

本日はちょっとお天気が下り坂なんですよねー。(写真も全部薄暗いです)
いちおう一枚余分に羽織るものを持ってきましたが、雨が降らないことだけを祈りつつ、次の目的地荒神山へ。
荒神山、ぶっちゃけここが本日最大の目的地と言っても過言ではないかもしれません!
荒神山と聞いてピンと来る方がいらしたら是非ともお友達になりたいくらいなんですが、こちら荒神山、任侠活劇で定番の清水次郎長に出てくる「荒神山の喧嘩」で有名な荒神山です。
この境内が!

091017_1050~0001

ここ!ここ!穴太徳が陣を張ってた境内です!三下が手前の階段を駆け上がって「清水一家が乗り込んできやした!」とか報告するシーンがぱっと出てきますが(いえ、長吉の助っ人だったんですが)、実際の喧嘩はこの背後の裏山が喧嘩の舞台で、現在は更地にされて空き地となっております。
このお寺自体が小高い山の上に建っているので、ここが現在の荒神山ってことでいいのかな?
春日局のご贔屓のお寺としても有名ですが、ワタシはやっぱりどちらかというと、荒神山と聞くと次郎長を思い出します。次郎長ツアーもしたいような、心のアルバムにしまっておきたいような…(なんだそれ)。
博徒繋がりかはわかりませんが、勝負に強くなるご利益もあるみたいです。宝くじ買う前にこういうところに祈願に来るといいのかな…(俗物です)。

荒神山でじんわり清水一家萌えを堪能したら、今度は駅を挟んでぐいーっと鈴鹿市内、住宅地のどまんなかにある子安観音です。

091017_1148~0001

名前のまんま子宝祈願のお寺で(幼稚園も併設してるみたい)(ついでに秋晴れを想定して運動会だったみたい)こちらも七五三が賑わっていましたが、ワタシの目的は不断桜です。
不断桜ってようするに、季節はずれの狂い咲きの桜のことなのですが。
ここの桜は丁度10月から冬にかけて咲く桜、ということで特にチェックせずに来てしまったのですが、残念ながらまだ咲いてませんでした。まだまだ先だったのかなー。不断桜は全国多々ありますので、いつか運よく咲いている桜にめぐり合いたいものです。
冬の桜っていうとヒルルクを思い出しますよね。聖域です。(真顔で)

そうそう、三件目の子安観音をお参りしてるときについに曇天が雨空に変わってしまいました~。
あー、今日は微妙な天気なんだろうなぁ…と思いつつ、時刻がお昼を程よく廻ったくらいだったのでつるっと最終目的地の穴子屋さんへ。
鈴鹿の海岸線の程近く。一軒家の穴子屋さんです。多分鈴鹿では有名なお店だと思う。高速インターの近くから看板が出ているので、一見さんでも行きやすいのではないかと。

お昼を過ぎていたからか、おひとり様のカウンター席はつるっと入れました。奥座敷が賑わっていたし駐車場も一杯だったので、多分地元の人たちがたくさん来るお店なんだと思います。
お隣に座っていたご夫婦が「ここに来たら穴子を食べなきゃ駄目よ!」と力説なさってました。はい、ワタシの目的も他に惑わされることなく穴子天丼です。

091017_1223~0001

素晴らしいお品書きを眺めつつ、待つこと暫し…。

091017_1225~0001

どーん!

思わず大文字で書きたくなるくらい、見事な穴子天丼のご登場!(ほんとにほんとに大きいの!)
穴子二本は先週の太田と同じですね。ただこちらは女性向けに穴子一本天丼というのもご用意されてますが、何をおいてもワタシの目的が穴子天なので、がつんと標準サイズの二本乗せ天丼です。
お写真撮って一口パクリ。
もうね、もうもうもうね!すっごいんです、すっごい美味しい!
先週の太田はふっくら柔らかい江戸前穴子だったのですが、こちらの穴子は身が引き締まった食べ応えのある穴子です。でも勿論脂がのって超ぷりぷり!そしてタレでしっとりし過ぎないサクサクの天麩羅はまさにジャストミートです。
ほぎゃー!うめえええええ!と心の中で叫びつつ(大人ですから)、あっという間に一本完食。とにかく一本食べきらないことには下のご飯が出てきませんので(笑)、せっせと添えてあるお野菜天麩羅も胃に収め、嬉々として二本目をがぶり。うーん、やっぱり美味しいー。
二本目も嬉々として!大満足で!…と言いたいところだったのですが、半分ほど食べたあたりでお腹に限界が来ました。ちょ、ご、ご飯が胃を圧迫する…!
断固として言いたいのですが、穴子の脂が胃に効いたんじゃなくて、ご飯の量が多かったんだ…。(負け惜しみ)
なんとか無言の行かってくらい無表情でせっせと完食いたしましたが(隣のご夫婦とかワタシが半分食べ終えたくらいに完食なさってましたよどういうこと)、一体どんな顔をしていたのか、食べ終えたらお店の方に「ちょっと量が多かったでしょう。一本乗せと穴子寿司の組み合わせなんかもお勧めですので、次はぜひ」とやんわりお勧めされてしまいました。(一本天丼と握りと茶碗蒸しとかサラダとかのセットもあります)(メニューにはないので、限定セットメニューなのかな)
いやでも穴子はすっごくすっごくすっごく美味しかったんです、と力説してきましたが、次はうん…一本乗せと穴子の白焼きとかでもいいかもしれない…(結局穴子)(いやもうホント美味しくて!)とにかく穴子穴子。次も穴子。食べ終えた直後は一本でもいいかもしれない、と思いますが、消化されればまた二本乗せで欲張って食べたくなる、魔法の穴子です。
これはちょっと、高速代払ってでも通いたい穴子屋さんが出来てしまいましたよ…。

そんなお腹一杯苦しさ一杯状態で、腹ごなしに橿原神宮でも散歩して帰ろうかと思っていたのですが、どうにもお天気が奮わないので、結局そのまま高速乗って帰ることにしましたー。
鈴鹿の町並みをあちこち走ってて思ったのですが、町並みが結構町屋っぽくて、武家屋敷の名残とかもあるのかな?と思いました。お城があるのって鈴鹿じゃなくて亀山でしたっけ。おかげ横丁のような町並み…。
なんか特別景観地区とかでなくても、そういった置屋みたいな間口の家屋が立ち並んでいる地区が多かった気がします。車だとちょっとすれ違いとか走りにくいのですが。おかしいな、本/田技/研の支配する車のための町だと思ってたのに(笑)!

穴子でお腹いっぱいでも、鈴鹿に来たらここのサンドイッチをお土産に買って帰らないわけにはいきません。

091017_1633~0001

昔はもうちょっと店舗展開してた気がするのですが、気がつけばいつの間にか本店と代々木だけになってましたー。
納豆サンドが有名すぎますが、納豆大好き!な人以外は別に無理しないでもいいよね…と保守に入り、無難に10月限定のグラコロサンドとプリンサンドです。フルーツサンドは他でも見かけますが、プリンのサンドイッチってデザートサンドでも珍しいですよね!
初めまして、なプリンサンドは、生クリームたっぷりでプリンの味が負けてしまいがちになるので、もう一声!といいたくなるサンドでした。やっぱり平安(イチゴサンド)が鉄板かな?近所にあったらほんと全メニュー制覇とかしたくなるお店です。鞍馬と銘打っても京都にはないので、鈴鹿にゆかれた際は是非。
舌の根も乾かぬうちに
091014_1748~0001

物珍しいというか、面白そうなのをみてしまったので早速食べて見ました。
ふれっ/しゅねすば/ーがーの巨大キノコバーガーです。こんな肉厚マッシュルームってすげえよ!と思ったのに、実物はさほど分厚くもなく…(笑)。いやいや、大きさはちゃんと大きかったしみずみずしい椎茸でしたよ。(マッシュルームだっつってんだろ)(しいたけしいたけ)
ふれっしゅねす、あんまり近所にないので何気に初めて入りましたが、ベジタブルバーガーとか今後も面白いシリーズを展開してくれたらいいなと思います。
モスよりも更に厳選素材ってイメージ!

思ったよりもカレーが辛い…(パウダー入れすぎた罠)挫折しそう…。
チンクルは極寒大陸に足を踏み入れました!もうすぐ迷宮愛蔵版が…とか思ったらなんか焦ってきました。
今年も、
091013_1801~0001

この季節がやって参りました。好き好き。一冬くらいどーんと延長してくれたらいいのに。
ミッコはモ/スの新しいチーズバーガーを食べたら、ワタシに報告してくれたらいいよ。

そういえば、ケンタの黒酢ダレチキンも食べました。カラっと揚がってて美味しい!
この間テレビで食べ終わった後のケンタのチキンの骨でスープの出汁をとるとすごく美味しい、というようなことを言ってました。あの独特のハーブスパイスが骨まで染みこんでて味が出るとか何とか。
自分では絶対にやりそうにありませんが、確かにいい出汁は出そうです。

とかいうこと言ってると、ファストフードが食べたくなりますが、今週はカレー週間です。一鍋どかんとグツグツ煮込んでる煮込んでる。アクが全然でなくて首を傾げていたら、鶏肉をいれていなかったことに気付いたトマトカレー。まあ…野菜トマトカレーだからいっか…。(何なら後ほどシーチキンという手もネ!)
ジャンねたばれの日~!
連休引き篭もってたのですが、全然ゲームをしていなかったらすっかりチンクルのことを忘れてました。(なんたる鳥頭…)そうそう、途中のゲームがあったじゃん!ってどうして忘れることができるんだ…。自分に絶望する…。
PSPで愛蔵版を振り返っていたのもあるのですが、PSPって一回充電が切れるとか、長期間放置するともう一回日付入力のところからやり直しになるんですよね。
で、思ったのですが、DSも日付とか、弄れるんじゃ…?!
親切な女神様に敦盛さんの登場時間を教えて頂いたので、日付さえ戻れば敦盛さんのお誕生日メッセージが聞ける…?!
悪の誘惑に駆られそうです。悪ってなんだ。いや、ちょっと反則かなーと…。来年のスケジュール帳買ったら、今年と同じくDS起動日を記入しておかなくては…。時間とともに…。

連休だったので、土曜日に発売でしたね。
遅ればせながら、ジャンねたばれの日でーす。
忍び参る日!
忍フェスでしたね!全国大会は二度目の体験ですが、西の屋上に並んだのは初めてです。入場途中でお天気も崩れてきて、会場後も外周に並んだ方とか傘を差して並んでらしたりして、ちょっと大変そう…と思ったりもしましたが、入場規制などもかからずにすんでよかったです。(翌日の擬人化がまたすごいことになってたと聞いたので…)(初日は寒さに震えていましたが、二日目は逆に炎天下だったようですし、難しい季節です)
相変わらずイベント前はいつもそうなのですが、「あんなすごい人混みで皆が双忍本買いたがってるのに、ワタシなんかが買えるわけがない…」という大変ネガティブな気持ちに襲われて胃が痛くなります。なんだそれ(笑)。大抵首都高入ったくらいになると、渋滞してても「皆忍フェスで双忍本買う人か…」と呟いて、T姉とかに大変可哀相なひとをみる目でみられます。全員イベント行くとか、全員双忍狙いとか、被害妄想も甚だしい(笑)。イベント始まると楽しくて忘れます。そんなもんです、タカヤマの頭。

さてさて、すべて杞憂に終わり、ほくほくと目当ての本を手にした後は、T姉とは朝イチ会場前で別れているので(今回は行きだけ一緒の残り別行動)、おひとり様でイベントアフターです。
初めは折角の三連休初日だし、どこか足を伸ばしてドライブがてら帰ろうかなーと思っていたのですが、例によって前日徹夜な上に時間も二時と中々微妙な時間だったので、今回はご飯だけ食べてつるっと帰ることにしました。
そこで、ご飯ご飯。
何食べようかなーと考えて、朝一般入場列に並んでるときはお天気が悪かったこともあって寒かったので「あったかい中華でも食べて帰りたい…」と思っていたのですが、昼を過ぎて天候が回復すると、特に熱々のものに拘らなくてもいい気がします。
そこで今回お邪魔したのは、太田市場の海鮮屋さん。築地はよく行きますが、太田は二度目!築地は連休お祭りやってるので、混み合うかなーと思ったのもあり逆方向へ向かうことに。念のため電話で営業を確認してみたら、連休なので営業は三時半までです、とのことで、丁度いいやと足を運んで参りました。
海鮮屋さんに行ってナマモノを注文しないのはもはやデフォルトです。
こちらの何が気になったって、

091010_1415~0001

穴子どーん!
(築地に続く穴子の美味しいお店を探してます)
こちらもまた丼から飛び出すくらいおっきな穴子がどかんと二匹乗っかってるのがすごい。写真が悪くて判りづらいですが、上には穴子の中骨(?)の揚げたものが乗っかってます。ちょ、ビールビール(笑)!
女将が説明してくださったのですが、こちらのは新鮮な江戸前穴子。外見の色具合はタレの色で、実際は口の中が切れるほど固く分厚く揚がっているということはまったくありませんので、ご安心を。それどころか、まるで揚げる前に蒸したの?ってくらい、中の穴子がふっくらです。おいしーい!
レギュラーな穴子丼なのですが、ちょっと挫折しそうなくらいがっつり量が入ってましたので、満腹に食べたい方も満足な量ではないかと。穴子二本腹に収めてまだご飯三分の二残ってて、ちょっと壮絶な戦いでした…よ…。(あ、野菜天も乗っかってます。箸休めのお漬物もさっぱり美味しいです)まあ、喉元過ぎればなんとやら、です。

いやー、太田市場も会場から手頃な近さで気になってたので、今回攻略できてよかったです!
後は千葉とか神奈川(牧前っていうのかな?)でも穴子の水揚げはあるそうなので、機会があったら足を伸ばしてみたいな、と思ったり。
また微妙な時間に朝食件昼食件夕食みたいな感じになってしまいましたので、帰ったらもうぐっすり惰眠を貪ることになりました。なんかいつも思うんですよね、折角都内だからテレビに出るようなお店でお土産買って買えればいいのにって…。思うだけなんですけど…。(ダメダメ)
こんなふうにして流れゆく三連休(笑)。残りは相変わらず引き篭もりだったのは言うまでもございません。

あ、ベランダにネットを張ったので(おかんが)ハトの襲来が減った気がします!どうかな?構造上全部を覆う形では張れなかったのですが、これで少しでも減ってくれるといいな…。取りあえず一週間くらいは様子見ということで、成果が楽しみです!
キーボードその後
091008_1915~0001

昨日はですね、また数えたくもないような年を重ねた日でして、はい、焼肉でした。(またか)お写真の壷付けカルビがなが~い一枚肉で、鋏でちょきんちょきん切って食べるタイプでしたよ。韓国焼肉みたい。
プレゼント貰ってあははうふふと酔いつぶれてもいいはずの日だったのに、何もそんな日にあなた、キーボード壊さなくとも…。
なんだそれ、誕生=厄日とでもいいたいのか。(誰に向かって仰ってるのタカヤマさん)

そんな拗ねた日でしたが、そもそもがワタシがキーボードの上に物を落としてしまったのが原因なので、またなんとも言えない自業自得具合です。

ノートのキーって始めて知ったけれど、パンタグラフだったんですね。
落下物の衝撃で見事にすっこーんと外れたキーが「O」でした。よりにもよって母音かよ!使用頻度高えじゃねえか!とこれまた一人叫ぶ誕j(ry
とはいえ、幸いにも部品が欠けたりセンサーがおかしくなったりしたわけじゃないので、要するにこれ(外れたキー)をはめ込めばまた使えるはず…!と試行錯誤すること1時間…。
結局、キーはキー職人にしか直せないと痛感し、無駄な時間を過ごしたのちにしたのは、普段使ってないファンクションキーと代用することでした。
(でも、Oをファンクションキー位置に移動させてしまうとあまりにも文章が打ちづらくなるので、その横のPを移動させて、Pの位置にOを設定しました)
(そうそう、キーボードが打てなくなった方、キーの位置って自分で設定できるんですよ!JIS配列がいいと思いますけれど)
これで、一応は文章が打てる状態に戻したわけですが…。ちょ、これ、当分はすごく打ちにくいというか、ブラインドタッチなんて使えなくなりそうですね…。ワタシ喋るのより打つほうが早いのだけがとりえだったのに…。そしてこれに慣れたら慣れたでまた、変な癖がつきそうで非常にいやーんな感じです…。

外付けで安いキーボードでもつけるか(ノートなのに機能性がた落ち)修理に出すか…。でも修理に出すと二週間以上かかる上にキー一つ外れただけでも安いミニノートが買えちゃうくらい修理代がかかるそうなので、悩みどころです。ちょ、もう来週くらいに7が発売になってくれないかな!そしたら新しいの買う方向で考えるのに…。
取りあえず、当分はこれで様子見することにします…。指がつりそう。ああ、ほんと、なんで落としちゃったかな…
ちょ…!
PCのキーボードが壊れ…っ!
台風接近中
台風が接近してますね。というか、もう沖縄上陸しましたね。
いつも通りの台風だと思ってなんの警戒もしていなかったら、ニュースで伊勢湾台風並みの大規模な台風です、避難経路を確認しておいてくださいってキャスターのひとが言ってて、え、そうなの?と今更空を見上げたタカヤマです。というか、伊勢湾台風存じませんが。(さすがに)
ベランダのあれこれを片付けないといけないかなーと思いつつ、結局したのは物干し竿のハンガーを片付けることくらい…。どこまで何を備えればいいのかさっぱりです…。それなりに今までも台風は通ってきたけれど、どれもそんなに被害の覚えがない…。多分鳥頭なんだ…。
ただ、家は平気でも駐車場に置いた車が水に沈むと被害が甚大なので、実家に避難しようかどうしようか迷ってます。実家のほうが高台だから、例え家の前に路駐しておくことになっても沈む心配だけはないんですよねー。
車はあれです、エンジン部分が浸水したらもう、エンジンかかりませんから。被害が半端ない。こわいこわい。
そんなわけで何の備えもしてない駄目具合ですが、ともあれ二次災害もなく無事に過ぎ去ってくれることを願ってます…。来たれ、台風一過、秋晴れの三連休…。

ところで∞から三人も連続ダウン!
緑の子!緑の子!二人して10月のドラマ主演なのに、大丈夫なのー?!と心配しております。
新型インフルも身近で被害を聞かないので警戒心が薄いですが、じわりじわりと侵食していってるんですね…。大事ないことを願ってます。最近ドラマ何も見てなかったけど、この10月からは色々期待してます。半分くらいは録画するだけして結局観ずに終わるというオチも予想されますが…。
ジャンねたばれの日~!
091005_2137~0001

ゆーはいむの100周年記念バウム!
100年てすごいなー。パッケージがレトロチックで可愛かったので、思わずお買い上げ。ここのバームクーヘンは賞味期限長いので(一ヶ月くらいもつそうです)、いつ食べようかな。楽しみです。

台風も近づいてきていますが、なんだか急に冷え込んできましたね!
すっかり秋を通り越した気分です。寒い寒い、羽織るもの羽織るもの!
夏も短かったけれど、秋も短い?冬が長いってことでしょうか。紅葉はいつ見られるかなー。

ジャンねたばれの日でーす。
順調チンクル!
チンクルチンクル!
さすが攻略サイト様に頼りっきり!ゲームに躓くことがありません。(たまにお金がなくて小銭稼ぎを挟むけれど)上納金も万を超えて、高さも東京タワーを越えました。第二大陸上陸です。海に落ちても高い、用心棒代も高い、危うく私生活まで守銭奴になりそうですよ!(嘘です)(どっちかというと浪費家です)
緑のオッサンのいやらしい高笑いも板について参りました。今日も明日もせっせとルピー稼ぎ。人のために善意で何かをするという行為からとんと遠ざかった生活をしております。
けれど、第一大陸のデクの森はちょっとじーんとしましたよ…デクの神様の最後がね、ええ…。あれゼルダでも出てくるのかなー。森の神様ったら、1ルピーでも喜んでくれる上に、結局最終的にそのお金も手元に戻ってきて、なおかつ主人公に「お助け賃」までもぎ取られてゆくという…。人間が破壊した自然なのに…うっ。
ちょっと相手が善人過ぎて心が痛みます、このゲーム。タージャン相手に稼ぐのも心が痛む。あんなジャングルに一人暮らしてる、しかも養子を手放したばかりの年金暮らしの老人相手に荒稼ぎせんでも…と思うと、うっかり足が遠のき気味。そんな甘いことを言ってたら稼げないシビアなゲーム。
でもようするにそこを考えろということなんですね、きっと。
秋雨という言葉はありますが…
雨が続きますねー。
台風のシーズンだという考えは頭にありましたが、あまり雨のイメージってなかった秋。
けれど秋雨前線とかいう言葉が存在しましたね、そういえば。秋は雨のイメージです!っていうのはお土地柄なんでしょうか。あんまり印象のない土地に住んでいるタカヤマです。

先月くらいに発売になってそのうち荷物が少ない日にお持ち帰りしようと思っていたえびせん屋さんの秋の新作をゲットしてきました。
春の新作がとてもとてもとても秀逸だったのです!
で、秋も期待してたのですが、秋はちょっと地味かな…?
もしかして毎年でてるのかなー。期間限定。パッケージが可愛ければ今後も買い続けたいところです。パッケージ最重要。

090929_2152~0001

お写真だとちょっと見づらいので申し訳ないのですが、黒字に小豆色の紅葉でとてもシックな感じです。春のときのような中の可愛らしさはなしですが、一種類ずつ違う紅葉のパッケージが可愛くて、これだけは春よりも秋のほうに軍配が上がりますね!素敵。
味は定番商品が一杯入ってて、これが好きなワタシは嬉しいかなー。定番えびせんが一番美味しい。あと、和三盆味という斬新なお味にも挑戦なさってました。
全体的に上品な感じ。

上品さ…あの緑の全身タイツのおっさんにはまったくない言葉…。泉にお金を投げ入れた後のあのいやらしい顔がなんとも言えません。そしてタワーが成長するたびにお祖父ちゃんの身なりがリッチになってゆくのも気になるところです。なんだあれ。嫌な感じ。
タワーレベルは現在レベル04です。100m超えました。お金が本当に追いついてません…せっせと売り物作らなきゃ。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。