ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
台風二号大丈夫ですか?
せっかくの土日、そして今週で高速千円割引終了?するのかな、本当に。多分。ですが、あいにくと梅雨入りして台風まで来ている始末。お出かけの予定が変更できない方は大変そう。
高速千円割引終了は延期延期で消費者としては嬉しかったけれど、その分の予算を復興支援に割いて頂いたほうが、今は大切。まあねくすこ、名目は民間企業なんですけどね…。

先週のちゅーぼーの録画をチェックしたのですが、シゲ!シゲ!なんか…内輪受けじゃない笑いもちゃんと取れるようになってきたのね…と思わずお姉さん目線で大変笑わせていただきました。ありがと、シゲ!
揚げ物がもう重いとかいう話に「シゲもか…!」と同じ、同じ、と思わず挙手。ただシゲまだ23歳なんですけどね。
23の男の子ご飯に連れていって、揚げ物がもう…とか言い出したら、お姉さんビール瓶投げつけるよ、うん。でも最近の若い子(?)は結構胃弱らしい。
おうちにいるときは玄米と豆腐、最近梅干を漬けました、とかいうシゲが以前より好きです。そんでパスタおいしそう。ナスを一度素揚げしてるとか知らなかった。ナスとトマトのパスタ、そんじゃ意外とカロリー高いのね…!(ダイエット中なのでそんなことが気になってしまう)
美味しいパスタが食べたくなってきました。

そいえば最近じゃんの感想書いてなかった…のですが、読んでます読んでます。いや、読めてなくても毎週買ってます。
病院に通ってる間とか暇潰しにはもっぱら図書館で借りた本を持参してました。じゃんぷはちょい、鞄に入れるには大きすぎる(笑)。読んでいたのはいつでもどこでもするっと読めるエッセイが中心で、けれどエッセイのジャンルに精通していないワタシは図書館で適当に手にとって端から読んでいったのですが、女性エッセイストの本ばかり読みやすい題材かと思って選んでいたら、たまたまかすごくアクの強い人たちばかりだったようで、彼女たちの拘りの人生に「うっ」と食傷気味。
インテリアとかね、一人暮らしのあれこれとかね、拘るというか自分の身の回りを好きに飾ったり拘ったりするのは素敵なことだと思うけれど、ワタシはまだ海外メーカーの絨毯がどうとか、マンション購入とかにはさほど惹かれないなぁ。もう少し年を重ねたら、そうやって自分の生活基盤水準に一言を持つようになるのでしょうか。判りません。ひょっとしたらカーテンのブランドとか一生興味がないかも。
女性旅行記なんかも読みたいのですが、海外旅行記が多くて、国内旅行記のエッセイとか図書館の棚をタイトル横目でみながら歩いただけじゃ、よくわかりませんでした。
長雨の季節が来るので、また家でのんびり読めるような本を探したいと思います。

以下、ここ最近のおざんぷの一言感想っていうか覚書で!
[台風二号大丈夫ですか?]の続きを読む
スポンサーサイト
梅雨入り宣言
Mステにえーけーびーさんたち出てましたね!まりこさまが見つけられなかった、しょぼーん。いました?
今日もみなさんお可愛らしい。若くて可愛いって素敵。(なんだこの発言)

梅雨入り宣言続々と出て、今や台風二号も接近中ですね!
梅雨入り…毎年レインシューズが欲しくなる梅雨入り…。昨日お買い物に行ったついでに見てたら、いつの間にか隣にいたご夫人に、「レインシューズなんてねえ、使うのかしらー」と話しかけられていました…。なんでも娘さんが欲しがっているらしい。「ちなみにあなた、靴のサイズいくつ?(娘さんと近かったらしく)そのサイズ、どう?歩きやすい?」買って帰ってあげる気満々ですね、奥様。
結局、「これ、足首が開きすぎるわー」と、おやめになった奥様。ショートブーツタイプだったからね。笑。
ワタシも結局買わずに売り場を後にしてしまいましたが、でも帰ってきてから雨が降っている外を見上げると、やっぱり買っておけばよかったかなぁともんもんと思ってしまうのでした。

買うと決まってるものとかでも、そのなかでもやっぱりデザインとか「この中で一番無難かな」じゃなくて、「これ!これが素敵、欲しい!」と思えるものを買いたいとか考え始めると、何軒も梯子してリサーチしないと気がすまなくなってきます。
そんなことやってる間にあっという間に梅雨明けるんだよ(^p^)
さて、今年は買えるのでしょうか…。
久々にやっちまった感!
110522_1811~0001

おおお…(笑)。
久々に、パンを潰してしまいました。膨らまなかった…。写真で判るかな、全然高さがたりませぬ…一斤分の分量だったのに…。
賞味期限が切れたおからパウダーが出てきて、一気に使い切ってしまいたかったタカヤマはパンに混ぜ混ぜしてみようと思いついたのですよ…。そんで、おからってパサつくから、今流行りの米粉ならぬ炊いたご飯もちょっと混ぜてもっちり感を出そう!と頓珍漢なことを思いつきましてね…。
ダイエット中だから(一応まだ)バター使わずに、その代わり油分補給にゴマ入れてセサミパンにしよーとか、もう思いつきでどんどん投入していったらこの出来…。通常の半分もない?すんごいずっしりしたパンが出来上がってしまいました。
ただ、ちゃんともっちりとはしているので、よく言えばセーグルみたいな?カンパーニュみたいな?いや言いすぎか…まあ…まあ、食べられるパンでしたよ…。
膨らみが足りなかったのは、ダイエット中だからと砂糖まで控えたからに違いないと思います。砂糖をなしにするなら、HBではフランスパンコースで焼かないといけないんですかね…六時間以上かかるんですけどね、フランスパンコース…。和の味がするパンもたまには美味しいので、またレシピ試行錯誤したいと思います。HBもオーブンと同じく、焼き加減てレシピ通りにはいかないものですねー。

とか言ってるワタシは、炭水化物抜きも糖質ゼロダイエットもできないひと。炭水化物大好きなんですー。パン買いにどこまでも行けちゃう人なんですー。ああ、美味しいパン食べたいなぁ。
お世話になった皆々様へ
やほー!やたー!

いえ、失礼しました。

まずは、友人一同諸氏に厚く御礼申し上げます。
入院しておりました父が、漸く退院の運びとなりました。闘病中(主に打たれ弱いタカヤマに)頂いた励ましの言葉の数々、もはや日本全国各方面に足を向けて眠れませぬ。立ったまま寝ろってことですネ!いえっさー!

とまあ、突然の話ですみません、ええ、ちょっくら心臓の病気で手術して入院してたうちのパパンがね、「も、これ以上退院を長引かせてもどうにもならなくね?」というあまり前向きでない検査結果を(主に喫煙歴のせいで)受けて自宅療養に切り替わりまして。(それもどうなんだ
お知らせしていなかった方、ご心配をおかけしたくなかったんですごめんなさい。
病気発覚して泣きついた(タカヤマが)方、ほんっと~~~に今日まで微に入り細に入り色々とありがとうございました!

こういう人生の一大事が起きると、今更ながらに色々と、改めて思い知ることも多いです。
このブログ同様、自分のこと曝け出し垂れ流し(いやこれでも一線は引いてるんですよ?かなりどうでもいいラインで/笑)のタカヤマとかは、今回に例えるなら身内の前では動じた姿をみせずに通しましたが友人には即泣きついたように、キャパオーバーを感じるとすぐに周囲に頼ってしまいます。
けれどそうしないひとも、広い世界、もちろんいらっしゃいます。自分のことを理解してもらおうと話す手間の方が苦痛だとか、相手の反応に失望したくないから大事なことは話さないとか、あとはそういったことは全部身の内で処理して零さないで消化できてしまう方とか。
人それぞれのことですから、そういうひとが人知れず頑張ってるときに「誰かに頼ることで少しでも楽になれるのに、不器用なひとねぇ」なんていうのは勘違いも甚だしいことでしょう。
何故ならそういうワタシも、それこそ今回のように助けを必要とすることは打ち明けるけれど、特に言わなかったことはつまりは別に重要でもなんでもない自分で処理しきれることだから、水臭いなんて思わず気にしないでネ!と、簡単に言えてしまうわけです。
そう考えると、誰もが基本スタンスは同じで要するにその「言うか、言わないか」の線引きだけ違うように思えてきます。
ワタシはまあ、いい年して大概そのラインは低めなのかもしれない。笑。お一人様行動平気だけど、友達いなかったら生きてゆけないよ!
そんな甘ったれたタカヤマですが、どうぞ今後も宜しくお願い申し上げます。(つまりはこの一言)

ちょっとずつね、様子を見ながら日常生活取り戻しにかかるよー。パパンのこと大好きすぎてごめん。身内のこと大切すぎてごめん。笑。
もう願うのは穏やかに少しでも長生きしてくれることだけですが、そんなパパン、可愛がってた庭の池の魚たちが死滅したことに、いつ気付くと思う(^p^)?
まあ…緑の手を持たぬ娘ですからね…緑の手、打ってないしね…。いつなら話を振っても心臓びっくらこかないかしらん。
踊らされる消費者
ダイエット中はテレビ見ないほうがいいんですって。そういえば地元ローカルニュースもゴールデンの番組も、食をテーマに取り扱った番組(コーナー)の多いこと多いこと…つい食べてみたいと思わされること請け合いですねー。
でもどうせ同じカロリー摂取するなら、少しでも美味しいものを美味しく食べたいのが人情というもの…。

で、それとは関係ないのですが、そういったテレビに踊らされる視聴者代表として、マツコが絶賛した生ラムネなるものをね、食べてみたのですよ。正確にはひとが買ってきた(売り切れ続出!)のを摘ませてもらったのですが、うん、なんていうかね、マツコ裏切ったわね…。
ギモーヴみたいな?ラムネじゃないよね、これ。ラムネ味の何かだよね…。ラムネと思うからがっかりするのかー。

けれど、テレビに対してがっかりなことばかりではございません。深イイ話で信子さんが出てらしたので、今度はマダムのブリュレがね、ええ、バームクーヘンが気になって気になって。
丁度コンビニ行ったらそんな類似品(笑)が売ってたのでもう、飛びついてしまいましたよ!
バームクーヘンて自分で買ってまで食べないというか、そこまで食べたいお菓子でもない認識だったのに、それ食べたら(ええ、食べましたダイエット中)思ったよりも美味しかったバウム!カステラも最近美味しいなぁと思うようになったので、ほんと、味覚って変わってゆくものだと思います…。
元祖を食べ比べてないけれど、ますます食べたくなってしまったマダムのバウム。でもそう簡単に大阪まで買いにいけないので、悶えてます今(笑)。ハラ/ダのラスクといい、よっぽどでないと通販を利用しないワタシ。だってなんとなく、ネットの買物は送料が勿体ない…と思ってしまうのは、ワタシだけ?
実際に現地にいくほうがよっぽど交通費かかってるんですけどね(^p^)

これはもう、NNRN家とClubHを食べないわけにはいくまいて…。
ダイエット中だと言ってるくせにこの話題)(というわけで今週はまだ一キロも減ってませぬ)(当たり前だ)
RKRN映画!
かなりの振り返り日記になりますが、RKRN映画イヤー第一弾、アニメ版のほう見てきましたー!
イエー!第二弾はあれですね、七月の実写版です。
うちの地元(?)では上映館数が凄く少なかった上、昼間の三回しか上映してないという狭き門…これワタシ以外の引き籠り…ごふごふ、大きなお友達とかはいつ見に行くのかなーと首を傾げてしまった。そこが購買ターゲットだとばかり思ってたけれど、真面目に子供達の春休み映画なんだろうか…と考えながら、さてはて実際映画館に足を運びましたが、結論、平日の昼間、映画館にいたのはすべて腐女子でした。

なんてある意味緊張感に満ちた劇場内。

ちょうどお昼の回に滑り込んだので、ご飯代わりに久々にポップコーンなんて食べながら見てました。正確にはキャラメル味のポップコーンが美味し過ぎて開幕前に食べ切ってしまったんですけどね。またしても甘いものを!
まあ、鑑賞中にものを食べてると周りの方の気が散るだろうから、結果オーライ☆たまに食べると美味しいんだなぁ、これが…。

と、関係ない話はさておき、以下ネタバレ感想です。
当日券買ったときに劇場プレゼントですっていって、何故かカードセットをもらったんだけど、乱きりしんの三人一枚のカードと、もう一枚はイナイレでした…。なぜ…。RKRN見る腐女子はイナイレも大好きって思われてるんだろうか…。(穿ちすぎ)
ダイエット!
GW前後に気を抜きすぎてどどーんと太ってしまいましてね…ええ…。ていうのも全部垂れ流しなブログなんですが(恥を知らない)、正確には3.4キロ太りましてね…。世間様でいうところの10連休?10日間に3.4キロ太ることも大概凄いんではないかと、自分を振り返る。
でも流石に、GW明けに服がきつくて着れなかったときには自分を振り返るどころか人生を振り返ってしまいました…よ…!
というわけで、月曜日に愕然として急遽先週一週間、ダイエットに励んでおりました。ダイエットといっても運動嫌いな上、たまたま月イチのアレな週が重なったので(ほんと憚らずに書くなー)殆ど動きません。というわけでワタシが取った方法は、成人女性に必要な一日のカロリー1800Kcalを下回るカロリー制限という、とても基本的なダイエット方法です。

カロリー制限ダイエット関連記事なんかも一応知識として頭に入れておこう!と思って読んでみたのですが、皆色んなこと言ってて、もう何がなにやら!笑!炭水化物抜けって言われてたり、いやいやリバンドするから抜くな、GI値を低くしろって言ってたり。
栄養素もね、野菜ジュースじゃ補えないからとかアミノ酸を摂りなさいとか。
一日三食摂らなくても平気とか、いやいや一日の食事を五回に小分けにして摂取しろとか。
結局途中で見ているのが嫌になったので(笑)、もう単純にカロリーだけを減らす方向で。そういう単純な方法ではヤバイって、見識家のひとには指摘されそう。年をとったときに体にガタがきますよ!とか。
いやもう勘弁してください、目先の3.4キロ(連呼していい数字ではない)で頭がいっぱいなんです。
カロリーより脂質より糖質減らせーっていわれるのかなー。それは判る気がする…同じカロリーにしても、三食米と野菜を食べるのと、三食ラスクを食べるのとでは、きっと全然贅肉のつき方も違うだろて…。(そもそもラスク主食が敗因だったのではあるまいかタカヤマ氏よ)

まあ話を戻しますが、そんなわけで一週間を過ごし、昨日の夜計ってみたら3.4キロ戻ってたので、わーいと調子に乗ってここで報告してみる!笑。
一週間!自分でも早いなーと思うけれど、きっと急激に増えた肉は同じ日数で減らせるもんなのかも、と勝手に思い込んでます。ひょっとしたら腸に溜まってた分が出てすっきりしただけかもしれませんが。
あとは調子に乗ってその前の冬に蓄えてしまった正月太りの二キロも減らせないものかと虎視眈々と狙っておりますが、どうだろうな…昨日の夜がもう、悶えるほど辛かったからな…。

↑ なにがってもう、寝酒を抜くことがですYO!

先週はもう、お付き合いでかんぱーい☆の一口を呑んだ以外、全部自重したお酒!新たにまた一本日本酒を頂いたのにそれすら味見してないお酒!
夜ご飯を抜いた分酒呑んでいいなら喜んでそうするけれど、一応ダイエット期間は一日三食規則正しい生活の中で糖分自粛!と自分に言い聞かせたので、憚ってみた…。
でももう限…限界… orz

しかしこの先どんどん気温が上がってくると、お風呂上りの一杯が人生の至福な季節到来なので、至福を奪われないためにも今、あと二キロ分戻しておかないと!(ただ戻したところでそれでも肥えてるのに変わりはない)(世知辛い現実)
脂肪なー。つけるのは簡単なのになー。太るのなんてあっという間に出来るのになー。←タカヤマさん、世の中にはそうじゃない方もいらっしゃるんだから、発言には気をつけて!(ちゃーちゃんに分けてあげたいくらいよこの肉と食欲

皆さんそれぞれにとっておきの自分ダイエット法があるのかと思いますが、きっとそれも体質によって人それぞれ、痩せ方なんて皆違うんでしょうね。 いかに自分で出来る範囲内で効果的に痩せることが出来るのか…そうそう、無理は続かないからね…断酒とかね…自分が出来る範囲でけれど、より効果の高いダイエットが出来れば、いいよね…そんな方法見つけられたら世の中の女性誰も体型で苦しんでない。(極論)

ダイエットの話ばかりしててなんですが、今日は∞のね、緑の子のお誕生日!イエイ!
あの子もほんと、痩せたよ…偉いよ…頑張ったんだよきっと…。
ぷっくらしてるときも背が高かったから、全然太ってるって感じなかったけどさ…。
が、頑張ろう、ワタシ…でも酒…(もう黙れ)
JWC 第三弾
某競馬ゲーム第三弾(第二弾が出てたことすら知らなかった)。
教えてもらって久々に公式見てみたら、バージョンアップというか、パワーアップにもほどがある疾走馬(?)の顔ぶれ。そしてレース数。
やりすぎにもほどがあるだろ!笑!
相変わらず真面目なレース解説に笑いを頂戴しておりますが、それにしても自分で馬券を選んでもCPU任せにしても、第三レース以後に進めない~。一日20口までだから、さほど難しくはないと思うけれど、さすがに繰り返していると第一、第二レースには飽きてくるところ。
ハリボテカップがみられるけれど、でもやっぱり本命というか、第五レースで伝説のハリボテエレジーの疾走をみないことには終われないわ…。

なんて考えてると、一日があっという間に終わってしまいそうな罠。
今週のJ
コヤシゲがぐるないに出てましたね!それぞれピンのお仕事を宣伝させてもらえましたが、なぜこの二人?と思わないでもない。いやいやいやありがたい、ありがたいです、ありがとうございます。
普通に炭水化物メニューばっかりでしたが、そしてどれもおいしそうでしたが、結局シゲの勝ちなのかな?最後の最後でけーちゃんが食べられてよかった!でもけーちゃん別にから揚げ好きでもないよね…(笑)。
なんにせよコヤシゲのやりとりは安定しているというか安心してみていられます。これがけーちゃんピンだと(いや最近ニュースで頑張って鍛えられていますが)「大丈夫?からめる?お笑いで返せる?」とかハラハラしてしまいますが、たとえ何がっても隣にシゲがいえばある程度フォローしてくれるだろうという、なにこのシゲへの絶対的な安心感(笑)。しかもシゲも単品だとキョドるときがあるから、まさにこの人はけーちゃんのフォローをするためにこそ実力が発揮される、みたいな。笑。いえ、本来は賢い子だし、最近鍛えられてきたのでけーちゃんだけじゃなくて他のメンバーのフォローも入れてくれるようになってきましたけれどね。コンサでは昔は総いじられキャラだったのに…最近ではどうなんだろう。報道の子たちもツアーやってくれまいか…。
ちなみに、あのグラタン面白い。食べてみたい。高級店とかと違ってどれもお店へ行ってお金を払えば食べられる料理ばかりだったので、そのうち一か所くらい行ってみたいです。担担麺は辛そう!

もひとつ!
今日はMステで∞の出演ー!黄色い人のドラマ主題歌でしたが、黄色い人がずっとハモってた印象。報道だとそれ若旦那の立ち位置なんだよね…。緑の子も今ドラマやってるからか(そのあと見てました。ほんと、細くなったこと…!)黒髪でかわいいなー。
髪型といえば赤い人がまたお切りになられて…おでこでてるほうがなんか好きだなぁ…なんてどうでもいい感想を抱きながら見ていたら、そのあと吹いた。
ぶ、ブルー…!どうしたんんだい、君のマッシュルームは…!
いや最近ずっと可愛い子パーマだったけど確かにええええ…!なにそれリアル?リアルなん?
冒険のロケもそのうちあの髪型で出るのだろうか…とハラハラ…いや、どきどき?してしまいます。なんとなく(笑)。
阪急電車
ナタリーの映画が見たかったのですが(アシュトンとの方)、また例によって地元でやってなくて、じゃあ、とほかに見たいものあったかなーと探した結果、何故か更に狭き門であった電車映画のほうをみにいくことに。ホワイ?

有川作品で原作好きとしてはどこで上映していようと見ておきたかったので、結局遠出してる罠(^p^)。雨の日の深夜だったので客なんて少なかろう…と思いきや、レディースデーに被ってたみたいで女性客ばっかりでした。あらまあ。20代の女性ばっかりだったのはやっぱり夜中だから若い子が少なくて、尚且つ有川作品のファンばっかりなのかなーと単純に思っていたのですが、映画が始まってみたらキャストが豪華だったので、そっちで気に留めて原作知らずに見に来ている人もいるのかも、と感じました。

ワタシ、映画館では基本一番後ろの座席が好きなのですが(背後に気を散らされずに済むので)、今日は最後列誰もいませぬでした。笑。ちょっとお行儀悪いけれどかしこまってみる内容の映画でもないので座席の上で体操座りして鑑賞会スタート。左右に人がいたらお行儀悪いのでやりませんが、友達も映画見るときは靴を脱ぐとか、座席の上で胡坐をかく、とか寛ぎながら鑑賞する方法は人ぞれぞれだったりします。
前の座席の頭に両足を乗っける、なんていうのは論外かと存じますが(今回やってる女の子がいた!びっくりした!)、概ね自分のスペースだけに納まっている鑑賞法なのでご容赦あれ。

それでは以下、ネタバレ感想でーす!
∞DVD新作
劇場版の鋼に、ワンピやブリみたいに先着特典がつくそうですねー!前売りにも特典がつくし、特典尽くし。ワンピみたいに社会現象…とまでは行かないでしょうが、部数どの程度混雑見込んでるのかなーとかそういったことが気になるところです。
ワンピといえば、今年も夏のUSJ!本当にあのイベント秀逸。だいすき。今年も是非ともいきたいところですが、さてはて…。(西の方々にかかってます、お姉さまがた、ぜひ!)

これも多分感想書き忘れてる!
三月に発売予定だった∞のコンサDVDが、色んな影響で遅れていたのですが、はい、買ってます買ってます、みてますみてます(^-^)
なんか段々と特典DVDからオフショットが減ってきて、そういう意味では47が一番好きかもしれません…。やっぱり楽屋裏の映像とか見たいけれど、そんなに晒せそうな映像もなかったのかな。だいぶ彼らも年を重ねて落ち着いてきて、色んなお仕事掛け持ちで忙しくしてそうですものね。

なんてちょっとしんみりしながら、ウインクキラー。
(コーナーの中で、他のメンバーに気付かれないように一人にだけ犯人がウインクを仕掛けて、他人に気付かれずにメンバー全員にウインクできたら勝ち、というゲーム)
黄色い人のウインクがえろくさすぎてもう可愛いとしかいいようがない。
緑の子のウインクが可愛すぎてもうえろくさいとしかいいようがない。
罰ゲームも含めて、ファンサが過剰です、皆さん。これ全会場全公演でやったんだなぁ…。
緑の子の感謝の手紙は是非とも読んで欲しいと思ったから嬉しかった!若い頃から一緒にやってるからもう、今更過ぎて言えないこともいっぱいあるし、その中で無難に(笑)言える事は少ないかもしれないけれど、皆それぞれに伝えてくれて、なんとなく、まだこうやって言えるんだから大丈夫、なんて思ってしまいました。
他のグループよりも下積みでずっと一緒だった時代も長いから、その縁が長く続けばいいなと願わずにはいられないグループです。

そいえばニューシングルの特典!初回限定版のクリップのほうじゃなくて、初回のカップリングのほうで、ついに赤い人と黄色い人のお歌が!
今回のツアーでのやりとりを見ててもそうだけれど、この二人には全然緊張が緩まない距離感を、いつまでも初々しく保って欲しいと願ってやみませぬ。うふ。
そして黄色い人に怒鳴られてるとろくさい立ち位置に甘んじている緑の子が可愛すぎる件。
47都道府県の旅
ふと本屋で目に留まった本。
47都道府県女一人でいってみよう、というその本のタイトルに惹かれて読んでみましたが、穴場の旅行ガイドというよりは、旅行に対するスタンスは人それぞれだな~との感想が一番に。あと、このエッセイを書いた方がイラストレーターさんなのですが、絵と文章が割りと淡々としてらっしゃるので、旅行の興奮とかあんまり細部が伝わってこないエッセイだったりする(笑)。
初めはそれに慣れずに読んでいた部分もあるのですが、段々と読みすすめるうちになんかその安定した感じが抜け出せなくなる。不思議不思議。近影にほかにも作品いっぱい書いてあったので、その後も何冊か読んでみたりしました。こういった女性のエッセイって、読み始めると止まらなくなりますよね。まあ、エッセイって基本的に著者の性格が作品以上に反映されるので、合わない作風のひとはとことん合わなかったりもしますが。

で、47都道府県。
この本はタイトルどおり作者さんが47都道府県を月に一度一人旅する気の長い連載で、「すごいことを企画したもんだ」と思ったものですが、考えてみればワタシも今まで色々足を運んでいるので、今では未踏の県のほうが少ないくらいでした。
別に目標を持って旅してきたわけではないのですが、この本を読んで、そうだ、どうせなら人生の中で47都道府県廻りきってみるのもいいかもしれない、と改めて旅行への思いを強くしました!いいよね、うん!

因みに今までそうそう真面目に数えたことなかったけれど、あと観光旅行という意味で行ったことがないのが、青森、宮城、埼玉、愛媛、高知、大分、鹿児島。…だと思う、多分。
未踏というわけではないけれど、折角だから観光に特化した旅行として訪れてみたいなー。この本の作者さんみたいに一ヶ月に一箇所は今はちょっと無理そうですが、それでも残りこんだけなら数年のうちに廻りきれるのではないかと画策しております。
特に青森、高知、鹿児島は旅行以外でも未踏だから、優先させて行きたいな!てか、大人になって自分で観光に行った、という前提なので、ひょっとしたら子供の頃に家族旅行で行ってたりしたら、ゴメン、パパママって感じですが。笑。埼玉なんてよく通るけど、東京から近くて逆に観光はしない…かな?なんか前、綾瀬先輩に彼岸花が綺麗な場所があるって教えてもらったのは、埼玉だったような気もする…。

でも行ったことある県でも気に入って何度も行ったりしているので、行った県でも違う観光地とか、そういう旅行も差し挟みたい。是非。
要するに、旅をするのが好きです。どこでも行きたいんです、行楽の季節には。笑。
春アニメ
春アニメで台頭してスパコミで突発本大人気になってた虎兎
この春はテレビ番組を全然チェックしていなくて、ちゃーちゃんに「今のうちならまだ動画拾えるよ!」とお勧めされた虎兎…。
「たいばにはオヤジ受けです」という心強い言葉まで頂戴した虎兎…。
み、見なくちゃ?と思って動画サイト覗いてみたけれど、タイミング外したのかもう、ダイジェストくらいしか拾えませんでした。でもまあ概ね方向性だけはわかったような?ああ…これは確実にOSSAN受けですな…。

話変わって、上の階の住人さんが夜になるとオンステージなさることは前の日記にちょろっと書かせて頂いたのですが、以前津軽一色だったそのレパートリーがどうも最近違ってきてるみたい…?
昨日はよく聞き取れなかったけれど、今日はお風呂に入ってたらよく声が聞こえてきました。
「もうすぐはーるですねえ~ちょっときどってみませんか~」
……。
…ああ!そうか!季節によって変わるんですね、上の階のおばあちゃん!
すごいな、初夏、次は何を歌ってくれるのかしら♪
もういいんじゃないカレー
毎日どころか毎食カレーになりつつある!
相変わらずの自分覚えです。

110507_1108~0001

いつもカレーを食べ歩いてる方のブログとかを主に参考にしてるんですけどね?ええ。(そんで気になったら食べログとか雑誌とかでさらなる評価を調べたり)
そちらの皆さんが口をそろえたように、こちらのお店のナンを「もちっとしてるのにパリっ!」と表現なさってて、え、それ同時に存在するもんなん?と疑問に思いまして…。
実際自分の舌で確かめてみればいいじゃん、と向かった先で、ええ、まさに「出来立てはふっくらもっちりしてるのに、よく焼けた裏側とかサクッとしてる!」ナンでございました。今までに比べて小ぶりで、しかもものすごいかる~いテクスチャーで、店員さんに「おかわり一枚?」と聞かれて思わず頷いてしまいました。(というか四回くらい聞かれた。おかわりを出すことに命を捧げてるのかってくらい)おかわりをぺろっと食べてしまった自分も怖ければ、自主的に「いやもういいです」と止めないともっと言われるままに食べ続けられそうだったのも怖い!(それくらいつまりさくさく食べられるナンだったんです…)
このナンには初めて出会ったなぁ…。

110508_1111~0001

なんか近所に知らない間に出来てたお店。調べてみたらどうやら有名なシェフがプロデュースしてるみたいですが、なんでこんな田舎に?と思わず首を傾げてしまう…インド料理屋さんの立地って結構不利なところにも出店しますよねえ。
ですが期待しすぎたのかカレーもナンも普通でした…。いや、その「万人に受け入れられる普通さ」も売りなんだろうか。デフォで出てくる辛さと味なら、お子さん連れの家族にもボソっとした食感のナンが重すぎると感じられるご老人にも受け入れられそうです。でも場所がなぁ…。
サグカレーが選択になかったので、珍しくキノコカレー。ダルカレーもそのうち一回くらいは食べてみたい。定番らしいので。

110508_1207~0001

以前チーズナンだけ頂いたお店のプレーンナンリベンジ!
調子に乗ってカレーの辛さを中辛くらいで~とオーダーしたら本当に辛かったので、身の程を弁えて普通にしなくては…と思いながらも、やっぱり少し冷めてくるとこれくらいの辛さがちょうどいいんですよねえ。
で、こちらのナンは今までで一番分厚かった!手でちぎるときびっくりしたよ!熱いときはもちもちで小麦粉の甘味も相まってすんごく美味しいですが、冷めてくるとやっぱり薄いところはもさっとするかなー?T姉やミッコなら熱いうちに食べきれるんだろうな…。
中辛を辛い辛いと汗かきながら食べてたら、すごく混み合ってたランチタイムだったのに、店員さんに(インド料理屋さんは大抵インド人かネパール人店員さん…)「いかがですか?」と聞かれました。な、なんか不審な顔でもしてたかしら。まさか前回の来店を覚えてるとかでは流石に…ないと…思うけど、帰り際に「今度からはこれ使ってください」と割引券をわざわざ出してくれました…。コピーして使いまくっていいですよ、なんて、太っ腹…。
このお店、ディナータイムにモモを取り扱ってるので、ぜひもう一度足を運びたいと思っております。

110507_1629~0001

なんかすんごく半端な時間に(四時くらい)早めの夕ご飯を食べることになったのですが、そんな時間にも早々とディナーをやってるお店があってよかった(笑)。
インド料理屋さんて、ディナーセットだと大抵カレーとナン、というシンプルなセットに何かしらプラスアルファがついてきます。しかも単品で頼むより、お得だったりするんですよねー。
なるべく軽めのものがいいなぁと思いつつも頼んでみたら、この真ん中の、チキンかと思いきやナスのピカタでした。パコラって呼ぶべきなの?でもピカタって表現がぴったりなんですけど(笑)!チキンより軽くてよかった!

他のお店も(写真ないですが)何件か回ってサグカレーを食べ歩いた結果、一番好きだ~~と思ったこちらのお店のサグが他店と比べて「青臭い」と表現されてしまうくらい濃ゆいサグだとようやく気付きました。生姜は多分…インドかネパールのデフォなんだよ…ね…?

最後がこちら!

110507_1654~0001

いい加減カレー食べ歩きを自重する前に(嵌るとそればっかり食べ続けるタチなので、バランスよく食べなさいってことで)、チーズナン同様いつか食べたいと気になっていたナン、それがこのドライフルーツナンです
一口食べて驚いた。
これ完全にデザートだよね?!
チーズナンみたく丸いナンの内部に色んな(多分)ドライフルーツが挟まってるのですが…(ナッツとかも)。もう完全に一体化してて、まるでもちっとしたパンケーキ食べてるみたいでした。いや、タルト?てか、甘い!すごく甘い!チーズナン比べものにならないほど、甘い!
美味しいのですが、いかんせん以前食べた南瓜ナン同様、あまりの密度に一枚ひとりで食べきるのが不可能と言わざるを得ない存在です…。甘さ的にも容量的にもね…。
でもこの甘さがデフォなのか、もう一軒くらい他のところで食べ比べてみないと…と思っているあたり、自重する気ねえだろお前、と自分に言わざるを得ない。
五月と言えば
110507_1204~0002

つつじを見るたびに、今年こそはミッコにちゅーちゅー吸わせないと!がT姉との合言葉になっている気がします。笑。
皆さん、誰もが子供の頃、つつじの花をちぎってその蜜を吸ったことありますよね?
ミッコがないとかいうもんだからさぁ…。

家の前のつつじがまさに今満開なので、写真撮るついでにちゅーちゅー吸ってみた。ミツバチがたかってるから甘いのかと思いきや、もう蜜を取られた後だったのか、味気ないつつじでした。数年ぶりに吸ったのに…。
つつじはこの色濃いのと白いの、あとはピンクをよく見かけますが、それ以外の色もポピュラーなのかなー。

おうちに入って夕ご飯に今日こそは蒸かしイモを食べよう!と思っていたのに、GW前に買ったサツマイモにカビが生えてて、一応削って中を開いてみたけれど、中まで菌が蔓延してました…。う、うかつ…。うう、もったいないことした。さっさと食べておかないからこんなことに。
というわけで(?)今日の夕食は黄粉餅になりました。この間むしょうに食べたくて買ってきた黄粉…お砂糖を混ぜないと全然甘くない黄粉…。
この一袋をさてはて、どう使い切るべきか…。
スパコミ
スパコミお疲れ様でした~!
今年は例年以上につるっと行ってつるっと帰って参りました。本当は栃木とかついでにGW観光いいんじゃね?という計画もあったのですが自粛。ですが、世間では自粛ムードが解けて観光産業に多少はプラスになっていた地域もあったようでそれはそれで何より。
ですが、被災地方面は八割減とか恐ろしい数字も出ていたようで…。そちら方面の観光にこそ、今後協力してゆきたいなぁと夢見る次第です。
今回のスパコミは初めてコス解禁イベントになってまして、通りすがりに色んなキャラとすれ違えて楽しかったです。T姉とも話してましたが、コミケだとジャンルが多岐に渡ってそこにオリジコスも入って色々なキャラコスがいらっしゃいますが、シティだとアニメや漫画の固定コスが増える印象ですね。コミケはイベントを楽しむために参加という方もいらっしゃるかと思いますが、シティはまだ「本を買う」という目的が前に出るんだなぁ、きっと…。
しかし春コミが中止になった分不安も募ってましたが、スパコミが無事に開催されて、それだけでも少しずつ通常運営に戻った感じで安心しました。まあ非日常空間ですけど。笑。サークル参加の方限定ですが、一般入場開始前に被災地に向けた黙祷もあって、夏コミでもあるかもしれないなーと頭の片隅で考えながら参加。運よく被災していない我々がこうして趣味を満たせる場を提供して頂いていることに対する、なんていうかな、感謝というか有り難味というか、そういった気持ちを忘れないこと、そして他人事でなく気を引き締めることをこの先も、忘れずにゆかなければと改めて己に言い聞かせました。

さてさて、今回は東京から出ませんでしたが、相変わらず食べ歩きはして参りました。隙あらば。ほんと最近自重しないな…といいかけて、別に最近始まったことでもないか(自重しないのは)と即自分でツッコミ。

今回食べに行ったのは、去年辺りテレビで取り上げられているのを見て、丁度同じテレビを見ていたミッコと「食べたい!」と盛り上がったカレーです。

110503_1823~0001

一日分の野菜が摂れる、というのが売りのカレー屋さんなのですが、我々の目的はこのお店の限定肉カレー…。400gのスペアリブがどんと乗っかった、見た目にも肉食女子の心をほっこりさせるカレーです。
去年テレビを見たときには代々木店のみの限定!との情報だったのですが、知らない間に池袋店でもメニューに入ってて、さらには品川にも新店舗拡大…よ、代々木まで(雨の中)行かなくてももっと近場があったなorzと思ったけれど、まあ去年からの念願が叶ったので無問題!(代々木店は日曜定休のお店だったので、中々タイミングが難しかったのです~)
お肉は事前にすんごいしっかり煮込んであるみたいで、とろっとろのやわやわでした。400gもの肉が果たして人のお腹に入るのか?!とミッコなど戦々恐々としてましたが、大食いファイターにでもなりたいの?というくらい最近食生活がざっくばらんなワタシは特に苦しくも気持ち悪くもなることなく、完食致しました。お昼食べたらもう食べられないかとはちょっと思いましたが、特別そんなこともなく…。ほかの皆も綺麗に食べきっていましたので、女性でも平気、食べられると思います。(男性はご飯を無料で大盛りにもしてもらえますよ)

そしてスパコミ二日目!
この日はまたもイベントアフターでカレー。
ワタシはカレーに今嵌ってるからどんと来い!ですが(むしろワタシ発信ですが)、皆も連続カレーでも平気なんだなぁ。日本人はカレーが好きですよね、それこそ普通のここいちとかのライスカレーを初めとして。
因みにこの日は代々木ではなく、銀座・有楽町のカレー屋さんです。究極のカレーという雑誌でチーズクルチャ(ピザと表現されていますが、チーズナンみたいなもの)が人気と紹介されていたお店です。プランタンから少し歩いた先にありますよ。
お昼のランチセットを注文!基本セットにチーズクルチャかチキンが選べるセットです。タカヤマは当然チーズチーズ!

110504_1415~0001

食べてみてびっくり!
このチーズナン(クルチャですよ!)甘くない…!
いえ、今までも甘くないチーズナンは食べたことがあるのですが、こちらのクルチャはほんのり塩味さえします。あとガーリックが仄かに仕込んであるので、女性は食後注意?まあ気にならない程度ですので、とろけるチーズナンがお好きで、けれど甘いのはちょっと…と仰る方にはドンピシャかと。
これが今東京で一番人気(くらいかもしれない)チーズナン(クルチャです)かぁ…。新鮮!甘くはないけれど、普通に美味しい。

110504_1444~0001

続いてカレー。
いつもならほうれん草カレーが基本なのですが、この日はエビが食べたい気分だったのでエビカレーにしました。トマトベースかな。まろやかなカレーが多かったイメージ。そして同行の方が注文したほうれん草カレーはペーストじゃなくて茹でたほうれん草がそのまま入っていたので、ワタシのイメージするサグカレーとは別物でした。笑。結果オーライ!
ナンは厚めのふっくらタイプ。ランチタイムでも銀座価格ですが、どれもナンもカレーも両方とも美味しかったです。
ただ食後のラッシーだけはあれ絶対、ぶるがりあののむよーぐるとだって(^p^)!

その後有楽町をぶらっとして山形と熊本のアンテナショップで自分土産を購入し、プランタンをうろついて帰宅しました。山形ではずんだ淡雪と栃餅を、熊本ではいきなり団子を買いましたのよ。いやあ、ちょうど食べたいなーと思ってたので、なんともタイムリーで嬉しい限りです。
帰りの車の中でもぐもぐやってたら、流石にT姉に「昨日からほんと、大丈夫?!」と心配されてしまった…。
大丈夫じゃない、全然大丈夫じゃない。
こんだけ食べていれば当たり前ですが、全然おなかはすいてないんですよね、基本的に。なのに食べるのが止まらない。ダメ、ダラダラ食い!
ミッコやちゃーちゃんがガツンと痩せてたので、見習いたいです是非とも。痩せた理由は不健康で心配になっちゃうけれど(笑/インフルエンザすごいな!)、その後もそれを維持しているのは確実に当人の努力の結果だぁ。
歯止めが利かないカレー祭り
チーズナンから始まったインドカレー祭りが留まるところを知りません…。最近はお店2順目に入りつつある…。チーズナンを制した後はやっぱり通常のナンも食べて、基本的なスペックを知っておかないとね、みたいなこと言い訳みたいに言ってますが、ようするにナンカレーが食べたいだけです。
前に行ったナンが美味しいお店を再訪してプレーンナンを食べてみたら、「今日はチーズナンじゃなくていいんですか?」と言われる始末。えええええまだ二回か三回目なんですけど来たの!そんなに特徴的な客でもないはずなので、接客業の方の記憶力がすごいんですね、ええ…。
あと、ミッコが何度もリピってるチーズナンが一番甘い!お店も再訪。他のお店と食べ比べようと思って間をおかずに行ったら、結構冷静に味の評価ができた。うん、ミッコ、甘さはほかの甘味があるお店と比べて、そう際立ってる印象じゃなかったよ。ただ、あのトローリチーズの絶妙さは一番かも。<私信。

110502_1401~0001

今日新たに新規開拓したお店!
これも近所に最近できたお店でちょっと様子見してたのですが、案外好評のようなので行って参りました。
他にはないキーマホウレンソウカレーがランチメニューであったのでそれを頼んでみたのですが…。ワタシ、キーマカレー好きですよ…ほうれん草も大好きですよ…でもおかしいな、このキーマホウレンソウは旨味がよくわからない出来…??
ほうれん草カレーって味がマイルドに仕上がるので、それを見越して辛さレベルを普通ではなく中辛にしたら、タカヤマ味覚的に辛口で提供されたというのも敗因かもしれない。こっちで見こさなくてもお店側で調整してくださったんですねスンマセン!

あと今までにないのがこのナン。プレーンナンなのですが、今までで初めて塩味のナンだった。ギーの塩気?だと思います。ギーが塗ってない部分は生地の甘味もしたから。
割と厚めのナンで、いやふっくらモチモチした生地好きだからいいのですが、これなんて表現すればいいんだ?!と食べながらずっと悩んでしまいました。
今まで食べた中で一番美味しかったナンのお店(前回アップ済み)も同じように厚みのあるナンだったのですが、そこのナンとも違う…!
ナンって薄くてパリッと焼いてあるのが好きな方と、厚みのあるふっくらナンが好きな方と大雑把にまず間口が二分されるかと思うのですが、タカヤマの好みは後者で(薄いと、冷めてくると覿面に食感が落ちるんですよねー。まあ、ピザのパン生地が好きかクリスピータイプが好きかの差なので、気分によって食べ分ければ十分なのですが)、このお店も間違いなく後者。なのに、前食べたお店とは塩気以外にも(あっちは完全に生地が甘かった。自然な小麦粉の甘味的意味で)違う…!とうんうん唸りながら食べた結果、はっと気づきました。
そうか、前のお店が同じ材料から(配分と焼き加減が違っても)同じような厚みで「もちもち」に仕上げたとしたら、このお店は「ふかふか」に仕上げてるんだ…!という分かれ目が存在したことに…!
この言い方、ナンカレーを食べ歩いてる人ならわかってくれますでしょうか?!
ナンは「薄くてパリパリ」と「厚くてもちもち」ともう一つ、「パンみたいにふわっふわ」の三種類に分類されそうです…!

自分の中で着地点が見つかったので、食後は大満足でデザートまで頂いてきました。
ちなみにこのお店、今までの中で一番カレーの量が多い。そしてキッチンにいるのはインド人シェフだそうですが、接客がオール日本人。オーナーも日本人女性とかなんとか。なので今までで一番日本ナイズされたお店に感じました。ふっくらナンが食べたいときはこんな近所にいいお店、でーきた♪モチモチナンのお店は車で一時間近くかかる遠い場所ですからね…市内でもね…。
あとこれで好みのカレーがあるといいのですが。とりあえず近いうちに違うカレーを試して、そのあとはチーズナンも食べてみたいと思います。スタンプカードも貰っちゃったので、当分通うかも。←スタンプカードに弱い。何となく。
カレー太りが留まるところを知らない…。二キロ…二キロ太ったよこの一週間くらいで…。外でカレー食べてるか、家でラスク食べてるかの二極…。いい加減にせないかんのですが、この二キロの腹を抱えて、今からちょっくらスパコミ行ってきます…。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。