ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
百人一首
以前ミッコにお勧めしてもらった「ちは/やふる」を読みましたー。かるた漫画としか知らなかったのですが、ほんと、少女漫画のはずなのに恋愛要素を飛び越えて百人一首に打ち込む少年少女たちのお話で、いっそ清々しい(笑)!
小学校で暗記させられる百人一首…という観念しかなかった主人公に、転校生がその百人一首で大会があり、かるた大会はまだ普及してないから大会優勝(日本一)=世界一になるんだよと教えられて、それが自分の夢となった主人公。
かるた仲間を作りつつ、転校生はまた転校しちゃいつつ、時は流れて高校生…小学校の頃ばらばらになった仲間との再会をきっかけに、それまで通ってたかるた教室のみならず、高校でかるた部を結成!
仲間たちとともに団体戦、個人戦ともに大会優勝を目指して邁進する少年少女たちのお話です。

ネタバレない範囲でのあらすじのつもりが、これが全部のあらすじも同然…(笑)!目指す頂点やらライバルやらが出てきつつも、皆かるた(百人一首)に大奮闘です。
初め、かるた?うーん、地味な競技…というイメージが離れなかったのですが(例えるなら、ヒカ碁みたく競技中あれこれ脳内台詞が舞う頭脳戦だと思ってました)、読み始めるとびっくり。かるたを取るスピードやらなにやらと、肉体競技の面もある!ということで、試合展開もスピーディで全然判りにくくもないし、読みやすいです!今13巻くらいまで出てるのかな。一気に読んでしまった。

この漫画を読んで、小学校の頃同じように校内かるた大会があって、四年生だか五年生だかの頃に百人一首をクラスで暗記させられる時間があったいにしえの記憶が蘇りましたよ…。
まだ脳細胞が死滅してなかった当時のタカヤマは、クラスの中でも結構暗記できたほうで調子に乗って鼻高々。お正月やなにやらで親戚が集まるときに暫くは、トランプよりかるた遊びのほうをやりたがって付き合ってもらってた覚えがあります。
当時はそらで言えるほど結構長い間暗記していたのですが、この漫画を読んで触発されてオンライン百人一首に挑戦してみたら、2~3種くらいしか思い出せずに小学生レベルにさえ負ける始末
うお…おおおお…!orz
百人一首って、一問が上の句と下の句に別れていて、下の句が書いてあるかるたを並べそれを素早く取る遊びなんですが、上の句が読まれると同時に暗記してある下の句の札を探し始めて取らないといけないんですね。
どれも見覚えのある句ばかりなのに、どれとどれが対になってるのかちっとも思い出せない…ああ、もどかしい!
ワタシ、小学生の頃得意だったはずなのに!
…と、イニシエーション溢れる記憶が触発されて、ええ、やりました、百人一首音読ソフトのDL…。
PC使用中に音楽を聴くのを止めて、百人一首延々朗読。
他事しながら果たしてどれだけ脳に届いているか我ながら謎ですが、これで暫く懐かしい海馬を刺激して、それでも小学生に勝てなかったら(笑)データに落として車で移動中も聞く。そんでも覚え切れなかったら、さらにさらに暗記帳作る…!

…と、息巻いてますが、果たしてどこまでこの熱意がもつことか(笑)。
因みに本家のかるた大会に出たいとか、この年からかるたを始めたいとかそんな野望は一切ございません
昔、そらで暗唱できたものが思い出せないので悔しいだけです…。
かといって、小学生の頃だって結局百首暗唱するには至らず多分七十か八十くらいで挫折してるはずなので、そこまで完璧は求めてません…って辺りが、今でも変わらず志が低いというか中途半端なまんまなんだなーと思い知る初秋の晩

ち/はやふ/る、は、人気だって聞くけれど、それがヒカ碁のときみたくかるた界にまで影響を及ぼすことはあるのかしら…?
スポンサーサイト
久々におうちごはん
家にいるときは最近嵌ってたきゅうり&もろきゅう&酒が鉄板でしたが、久々に、ほんと一か月ぶりくらいに料理しました。
料理といっても、大鍋料理の代表格、カレーですけど(^p^)
筑前煮のカット野菜がね、賞味期限を迎えようとしておりましてね?筑前煮具材を使ったカレーを作ろうと思い立ちました!
追加したのは玉ねぎとナスとしめじ。炒めた具材をトマト缶を開けて煮詰めてカレールーを投入、が、定番の流れなのですが、今回は最近嵌ってるダルカレーみたいにしてみたいわと思い立ち、急遽豆類も投入。なんか四種類くらいの豆と、何を思ったか万年鉄分が足りないタカヤマは戻しヒジキも一山投入。

ええ、お気づきのことと思います。カオスになり果てました。

野菜まではいつものトマトカレーの流れだったんだけどな…!トマトカレーwith豆はちょっと好みじゃなかった。トマトカレーじゃないときに豆にしようと思った。
そしてひじき…!鉄分たんまり摂取したくて、ひじき入れすぎた!ものすごい和の味のするカレーとなってしまいました。欲張りすぎたー。
相変わらず一鍋分になったので、また今週せっせと消費してゆこうと思いますが、今日はご飯ではなく久々にナンを焼いて食べましたよー。最近外食ばかりだったから…。強力粉じゃなくて薄力粉生地にしたらなかなか生地がべたべたで、一次発酵のみですぐフライパンで焼くつもりが、捏ね直して二次発酵までさせてしまった…。薄力粉のみでもアリはアリな生地ですが、次はちゃんと強力粉でふっくら焼くのもいいかな。
しかしそんなことをしていたら、お昼ご飯に食べるつもりで午前中から作り始めたのに、完成したの三時とか何事!
豆を四種類もたんまり入れてしまって、ご飯と食べるのにちょっと違和感がありそうなので、いっそ明日はカレーパンにしてやろうかと思わないでもない。揚げなくても、市販の食パン流用してもできるので何気にお手軽!
強力粉でも薄力粉でも、発酵させたイースト菌の香りにメロメロのタカヤマです。

日曜日のお約束、四姉妹ドラマ、シゲの役どころが意外に良識あったのでちょっと残念。もっとどうしようもない男を三女がなんとかしなきゃいけないのかと思ってた…けど、むしろ次女のが大変?来週も見忘れずにいたいと思います。
ご近所の喫茶店
で、知らなかった、ケーキバイキングをなさってました…
ケーキバイキングってか、タルトバイキングなんですけどね。タルト大好き!
フルーツの乗ったいわゆるケーキ系のフレッシュタルトと、あったかい焼き菓子系のベイクドタルトの二本立て~。(あと普通のケーキも少々)
タルトは一皿ずつ出てきます。
110827_1405~0001

110827_1408~0001

フレッシュタルトを六個、チーズケーキを一個、イチジクの焼きタルトを一つ、で、ギブアップです。
ケーキはちょっと好みとはずれたけれど、フレッシュタルトは素材によってタルト生地も違ってて予想以上に美味しかった!作り置きじゃなくて、注文ごとに一個一個作ってくれる単品注文可能なタルトをバイキングで、なんて贅沢(フルーツもフレッシュ!)。焼きタルトもあつあつ焼き立てで甘さと香りが最高~。
写真の通り小ぶりなサイズなのに、う、やはり年には勝てません…甘味ゲージがいっぱいで、半分の種類も制せなかった…。女性でも十個はぺろり、最高記録は20個以上って聞いてたのに~~。塩辛いものが欲しくて仕方なかったので、やはりバイキングに味変は必須です。
季節ごとの旬のフルーツでメニューが変わるそうなので、また別の季節になったら行ってみたいなぁ。
TF3
夏コミの間泊まっていた品川のホテルで朝食バイキングがオプションでついてたのですが、このメニューの中にホットケーキとフレンチトーストがございましてね…。ホットケーキは正直パサパサであんまし好みではなかったのですが、フレンチトーストは温かくて美味しかったわけですよ…。結果、毎朝山盛りサラダとフレンチトースト生活。イエアー。夏コミから帰ってきたらジーンズのウエストに腹の肉が乗る結果に。イエアー。
な、夏コミ参戦して苛酷な環境下で夏痩せするならともかく、太って帰ってくる人なかなかいないよね…。
会場からホテルに帰るとまず冷蔵庫で冷やしておいた酒を開ける日々でした。そりゃ腹に肉もつくわ。大阪も雨に降られて汗全然かかなかったしなぁ。(それどころかケーキがまた夕飯に)

どうしようもない腹の肉を抱えつつ、夏コミが終わったらやろうと思ってたことをとりあえず。

TF3見に行ってきましたよー!今回だけは率先して3Dです。マイ3Dメガネ!同じ系列の映画館に行くときは使いまわせるけれど、どうかな…確か四種類くらい分かれてるんですよね、3Dシステム。あんまり無駄にモノが増えないといいなと思ってます。
そして今回新たな教訓を得ました。3D、字幕より吹き替えのが見やすいのは前回学習しましたが、更にはスクリーンも視界いっぱいくらいにでかいほうがいい。つまりは、いつも見ている座席位置より前のほうが、もしくは大型スクリーン配置の映画館がいいってことですね。
次回への教訓にしたいです。
では以下、ネタバレ感想!
夏の終わり(ヲタ的に)とともに
来年一月に九州で鉄道のプチオンリーとか、もうこれミッコ、チャンスじゃね?このときこそ、新幹線乗り倒す日じゃね?てか絶対にそれを狙ってのオンリー開催ではないかと思われ(^p^)なんたる貢献具合。それもあるから生き延びているのか。

もうついったーじゃぱん出来てからず~~~っとミッコとは「おはよう」から一日中毎日ついったーで繋がっていたのですが、ワタシが先月辺りから遂にというか、ネットに繋がれる時間が今までの四分の一くらいに激減してしまったので、ワタシの生活からミッコとの会話が減ってしまってとても寂しい。
というか、ネットに繋がってる時間が四分の一って結構ハードな減り具合でそれこそ生活リズムが激変くらいの感じですが、まあ、折り合いつけて生きてゆきます。(とかいうほど大層なことでもないですよタカヤマさん)(どうせスマホに乗り換えたくないとかごねる、アナロギーな人間ですからね!)
でもみくしもついったーもぴくしぶも、登録するだけしてまったく活動していないことからもさっせる通り、ワタシという人間は基本、かなりレベル低い部分に電脳活用ラインがあるみたいで、予約なんて電話してすればいいじゃない、資料なんて図書館で調べられるじゃない、とかが平気で生活水準になっているんですね。
きっと世の中の人はそういうのにかける手間を減らして、ほかのことに有効利用しているんだろうな。時間活用術的にはまったくもって今のタカヤマは失格というか、そうじゃなくても一日のうちぼーっとするだけの時間まで差し込まれるので、人生もっとアグレッシブに生きてみたいと思わないでもないのですが、そうやって予定を入れまくって動いていなくては逆に落ち着かない、まるで回遊魚のような時期もあるので、今はそういうまったりな時期なんだろうなーと気が済むまで流されてみようと思います。

なんかこの間から一部垂れ流しまくってますが、ゲームがやりたい、ゲームゲーム!寝食を忘れるくらい熱中して嵌りまくるゲーム時間をとりたくて仕方ありません。過去の良作を振り返るか、この先でる新作の評判をリサーチしてみるか…ううんー。
夏の終焉 大阪インテ
翌日のインテも朝から雨でしょぼーんですー。

今回はちゃーちゃんがサークル参加してたので、そこのお手伝いに。お手伝いと言っても午後から旅立って(ごめんちゃーちゃん!)亨ちゃんのところで延々鉄分のお話をさせて頂きました…そしておも/てなし武/将隊のお土産までもらっちった…。ありがとー!

その後はちゃーちゃんと梅田でのんびりお茶してたのですが、昼ご飯食べ損ねてたりちょっと小腹が空いたしご飯でも食べようか、のつもりがホテルラウンジで優雅なティータイムにスイッチしたりと、あれ?うちんた食生活頑張ろうみたいな話、してたよね?
ワタシに至っては夕ご飯がまたケーキの罠。デ/リチュースのチーズケーキ美味しかったですよ!あと、菓響、でしたっけ?クッキーが有名な。わさんぼんくっきーをお土産に買って帰ったけれど、ショーケースの中のケーキのお安さにびっくり。デパ地下とは思えない!次回大阪行ったら是非ともケーキにも挑戦してみたい。種類も多かったし、地元のデパ地下にもああいう手頃のケーキ屋さんが入るといいのになー。最近のケーキの金額沸騰傾向は一応留まってきたように思えますが…。

話が逸れた。
(でも伊勢丹やルクアなど、大阪駅ほんと綺麗になって買い物し歩くのも楽しい~今度は純粋にお買い物だけでうろうろしてみたいです。難波はちょっともう、若い子が多すぎてしんどいかも)

雨でしたが、髪の毛爆発しましたが、それでも旧交を温められてとても有意義な一日でした。こういう満ち足りた日があるとイベントで続いてる縁っていいなぁってほんと思う!というか、人によって生かされているとしみじみ感じる。
藤原先生とちがや先生、土日合わせて遊んでくださった&お喋りしてくださった皆々様、本当にありがとうございますー!楽しさって人生という荒波を乗り切るのに絶好のスパイスですよね!
ただ土日、あまりにも好き勝手な食生活をしたためか(野菜分がゼロです)(USJでもフライドチキン食べたよ)、家に帰ってきて翌朝、胃が重いというか、胸焼けしまくって仕方なかった…。な~~ぜ~~
ほ、ほんと年だな、体内が…(いや外年齢も相応に)。

ヲタ的な祭典が終わりましたので、現実世界ではあれです、旅行したり飲みに行ったりカレー食べたりしたいです。要するにいつもどおりです。
毎年恒例夏のUSJ!
おおお、終わりましたねー夏の大阪。月末にはシティもありますが、一応夏は大阪が区切りの印象が強いので、一足お先にお疲れ様でしたと言わせてくださいませ!
今回は西のお姉さまがたに我侭言って、前日からUSJで遊んで頂いておりました。目当ては勿論ワンピショー!でもサンジのレストラン、土日の予約がマッハで埋まってしまって、残念ながら入れませんでした。知らなかったのですが、サンジのレストラン、メニューがワンピってこと以外にショーも合わせて開演しているから時間入れ替え制だったんですねー。はー、USJワンピのサンジ、毎回超格好いいから見られなくて本当に残念!
外見だけパシャリ。

110820_1055~0001

正面エントランスですが、水辺沿いのレストランを今回使っているので、外見の雰囲気もバラティエに似ていて近寄るだけでテンションあがりました♪ただ今回は物販が少なかったかな…?まあ毎回そんなにきちんと比べているわけではないのですが、Tシャツの種類は多かったけれど、お菓子系のお土産が一種類で寂しいかも。その分レストラン企画だったのかな?ただ、キャストたちは一日一回のショー以外にもサンジのレストランやブルックの生演奏などで出てきてくれて、そういう意味では年々サービスが向上していますね。刺青の種類も増えているようですし。
あと、ワタシはこれを見に行ったの…!というくらい楽しみにしていた、白ひげのモニュメントも舐めるように観察し、四方向から激写して参りましたヨ!

110820_1050~0001

もうもうもう、大きくって!写真屋さんが出てて撮った写真をワンピ仕様の紙枠に入れて売ってくれるというTDRのようなサービスもしてました。モニュメントの前に立つと音声が流れるのですが、聞き取れなかった(>_<)

110820_1051~0002

白ひげの巨大モニュメントの隣に立つのはもちろんエースのモニュメントです。胸がきゅんとなる。墓標に刻まれている言葉もそれぞれ違いますしね…。不死鳥隊長とか毎日せっせとお花を供え変えていそうです。オヤジに対して絶対的なくらいの愛情がある不死鳥隊長のイメージ。あああああ。
献花できるサービスもやってもよかったかもしれませんよ、USJさん!(煩雑だからむり!)

アトラクションは朝一番でジュラシックパークに乗ったら、夏場は水量マックス5レベルだそうで、USJの本気を見ました。もうね、最後の池に落下するところで跳ね上がった水を大被り!髪の毛から滴るくらい、パンツ濡れるくらいぐっしょりで、なにが大変ってウォータープルーフにしていかなかったマスカラが落ちて朝一からパンダ目。ぬかった!アイライナーだけウォータープルーフで無駄に無事。逆にもうどんなになってもいいや愛嬌!と開き直って化粧直しループから逃れました。(それもどうよ)

でもまあ午前中はお天気もそこそこよくて歩いているうちにある程度半渇きくらいにはなってくれましたが、残念ながら午後からはにわか雨がぽつぽつと…カッパ持参すべき天候でしたか!毎年酷暑で疲弊しているので、日傘の持ち合わせしかなかったよ…合間を縫い縫い、ライド系のアトラクションを乗り倒して(何気にバックトゥーザフューチャーとか好きなんです)、最後はたーみねーたーで綾小路様の流暢な一人芝居を堪能し(あのアトラクションの楽しみ方)、夜のパレードが中止になるくらいの大雨の中、決行してくださったワンピショーへ!

110820_1838~0001

入り口前の手配書看板には去年同様、声優さんたちのサインが入ってます。今年出番ないはずなのに、真ん中のタイトルロゴの看板にエースの文字が!え、そうなん?更にあがるテンション。年々好評のようで、今年はもう事前予約取るのにも、チケット完売が続いてまして…当日券なんて殆ど残ってなかったんじゃないかな。満席でソールドアウトになってました。毎年端っこのほうの席は若干空席もあったというのに、夏休み中の土日(ヲタ的には大阪インテ前日)という条件が揃ってたとはいえ、すごいなー!この調子で好評で続いてほしい…。

さてさて、今年はボン・クレー様が案内人としてショー前の前説をー!キャー!ボンちゃーん!と否応なしにあがるテンション。そしてショー開始の始まりはカマバッカ王国のオトメンたちの魅惑(?)ダンスと海軍3大将らの登場!おおお、初っ端から豪華…!3大将今回出てくるのかー。客席から出てきても、大柄な配役にしているという以上にすんごい存在感だー。さすが大将たち!
今回、お話的にはどこの時間軸にも属さない、完全カーニバル仕様です。
ルヒの寵愛を取り合って(簡単に纏めてみた)、ボンちゃんの司会でイワ様VS蛇姫様の対決が勃発。クイズ大会やお料理バトルを客席を巻き込みつつ楽しく開催しているところに(最前列に座ってる女性の方!今回はゾロ&サンジによるお姫様だっこのチャンスがありますよ!)、月から復讐のために帰還したエネル&アーロン&スパンダム&天竜人兄妹の横槍が!
ロビンとナミが浚われて、仲間を救出に向かう麦わら海賊団。後者三人を倒したところに3大将が登場して絶体絶命に陥るも、その場に仲裁に登場したのは、なんとシャンクス!うわ~~~今回シャンクスがゲストキャストだったんだー!(ほんとに知らなかった)(看板にサインあったから、こっそりエースが出てくれるのかと期待してました)
美味しいところ総取りというか、全部を掻っ攫って場を納めるシャンクス。それと、ボンちゃんが海軍に変装して3大将を引っ込めてくれたので、ルヒが残るエネルを再びぶっ飛ばして、一件落着。みんなで楽しく宴会を再開したのでした、というお話でした。
ほんと、内容はあんまり関係なくてわいわいオールキャストで楽しみましょうね!みたいなショー形式になってましたね。
これはこれで楽しかったですが、ネタ切れとなると来年以降の脚本が少し心配になったり…気が早すぎるか。

全体的に観客参加型の部分に力を入れていたショーのように思えました。いつも以上に縦横無尽にキャストが客席を走り回っているのは、年々増えている客にどの座席でも余すところなく楽しんでもらうためかと。ただウォーターワールドの持ち味でもある水上バイクでの水掛ショーはオマケ程度で、あとは夜の部であるということをフル活用して火薬使いまくってる印象でした。(それと照明効果による技ですね)
今年は左サイドのウエットゾーンにいたので、また濡れた濡れた(笑)。
あとこれは毎年固定になってきつつあるように思うのですが、左側のゾーンにいるとフランキー&ロビン&チョッパーが固定で、右側ゾーンにいるとウソップ&ナミが固定っぽいです。(そっち側を主にメインに動き回るキャラということ)ルヒとブルックは今回正面。ゾロとサンジはちょくちょく入れ替わりというか満遍なく動いてるっぽいです。人気だからですね、きっと。(で、先ほども書いたとおり、客席参加型パート部分で、ゾロとサンジによるお姫様抱っこ&二人三脚がありますよー!最前列特典!)
サンジの足技は毎年キレが増しており、今回も一回のみならず何回も足技を披露してくださって、もう客席からも黄色い悲鳴が続出!一方ゾロもちゃんと口に咥えての三刀流を披露してくれて、二人のファンがどれだけ数多いかがよくわかります(笑)。てかワタシ、ワンピショーを見るたびに、特別ファンでもなかったのにサンジにときめいてしかたない。いやあれはリアルに惚れ直しますよ~!
そして、ルヒが3大将との戦いでセットの最上段から海に落ちた後、それを助けるためにゾロ&サンジも二人一緒に海に飛び込んだシーンで、またもや凄い歓声が。二人のファンの人たちの歓声がダブルで重なったからですね。笑。

なんかちょっと前に、ナルトだかワンピだか忘れましたが、一緒にウエーブやったり歌ったり踊ったりと、結構本気で全員参加型のショーだった回があったんですね。それがあったので今回も何か覚えなくちゃいけないのかなぁとちょっと構えてたのですが、今回は指名されない限りは楽しむことに集中してみていられて、妙な緊張感もなくてよかったです。
あと、昨年は通路側の席を頂けて蛇姫様とハイタッチ!できましたが、今年は通路側じゃなかったのにゾロにハイタッチしてもらいましたよー!ひょっとしたら前もしたかもしれませんが(笑)。
ルヒが肩だしの衣装だから余計に感じるのかもしれませんが、男性キャストの筋肉が凄いです。そして今回左側ゾーンだったのでずっと目前にいたロビンの腰のなまめかしさも凄かったです。(腹だしの部分はコミケのコス規制並みに肌色下着なんですけど。笑)ナミの胸はパットだったけど、あれはまあ仕方ない。ワンピ女性陣の胸とお尻のばいーん☆さはすさまじいですからね。蛇姫様は昨年同様外人キャストでエキゾチック。
ただ個人的に一番萌えたのは、スーツを脱いだ瞬間のサンジでした。スーツ萌え人間にも迎合した、鉄壁の布陣の今年だな…!(勝手に萌えを見い出す腐女子)
そしてこれまた個人的に、一番笑いのツボったのが、天竜人兄妹がKA☆RAの腰ふりダンスを結構なキレのよさで披露したところでした。ああいう笑いは思い切りの良さが必要ですよね!

一時間ちょいほどのショーですが、今年もやっぱり時間を感じさせないくらいの盛りだくさんで大満足でした。漫画のミュに嵌る人たちの気持ちが、これを見てるとなんとなく理解できるような気持ちになります。まあ、遊園地の参加型アトラクションの面白さもプラスされている部分もあるでしょうが、来年もまた楽しませてくれると嬉しいなぁ。脚本はまた吟味して頂いて…。(ゾロ&サンジのお姫様だっこのパートが、女性ファンに重点を絞ったお楽しみパートでしたからね)(男性ファンや、純粋にお子様を楽しませてくれるパートとのバランスが取れているショーの方が、腐女子ではなくファンとして嬉しいです)

最後の最後、エンディングの歌が流れてる部分で舞台の最上段に再登場したシャンクスが、他のキャラと違って手も振らない、微動だにしない鉄壁っぷりで、そのお高さにワロタ。さすがシャンクス、安売りはしないってことですね!よくよく宴会で二日酔いになってるみたいだけど、赤髪の大頭!

ショーが終わった後、翌日のインテのためにとっとと寝ればいいのに、自宅から持参した酒瓶を差し入れに結局日付が変わっても呑んでたオチ。
雨で暑さに体力が奪われることなく一日を終えられたので、その点は楽だったかな?しかしそこに酒を投入したので、無論、寝た時間なんて覚えてないくらいの、気持ちがいいほどの寝オチです。笑!

オマケ

110820_1357~0001

ワンピ関係のスタッフさんたちが海軍仕様でした。(物販もしてます)
白ひげのモニュメントの前で写真撮影してくれるスタッフとか、海軍の設定なのに「ワン☆ツー☆ジャンゴ!」とか、ノリがよすぎる件(^p^)
D灰まとめ読み!
そういえば、雑誌移行してからDグレを読んでなかったなぁ、と振り返ってみれば、怪盗Gの話から四巻くらい出てたので纏めて読んでみた。丁度神田編が始まって終わりまで、ですね。
なんか久々に漫画を読んで泣いてしまった。
いい。
映画もそうですが、小説や漫画を読んで心揺さぶられるのって(感動の方向で)、やっぱりいいな。
しかし作者さんにはあんまりアレンの顔を変えていかないで欲しい(笑)。絵柄が変わるのはいいけれど…。

せっかくの神田編でしたが、空気でしたね、ラビ。(らびゅー的な意味合いで)

ところで最近、あく抜きをしたきゅうりをそのままもろきゅうにつけて丸かじり☆な食事から抜け出せません…きゅうりって水分度が高いから栄養素ってあんましないんだってさ…せっかく食べるなら栄養素満点な野菜に嵌ればいいのに、ぼりぼりぼりぼりきゅうりを、スティック野菜といえば聞こえはいいが、そのまんま冷やして丸かじり…。
きゅうりにつけて美味しいのは、もろきゅうを初めとしてもろみ味噌(まんまですな)金山寺味噌といろいろありますが、金山寺味噌も今は生姜だの青紫蘇だの薬味入りのものがあるんですね。つられて買ってしまった。今冷蔵庫に100gの味噌パックが三パックもある。まだ当分きゅうりをぼりぼりしてそうです…。
冷蔵庫にユッケジャンも余っているので、混ぜて辛くしてもいいんじゃないかと想像。完全に酒の肴的な話題ですんません。

別に我慢しているわけではないのですが、窓を開けてエアコンを入れずにまだ過ごせています。その代わりのように腕に四か所、足に三か所、蚊に食われたあとが…無残。とほほー。
夏のご褒美
110724_2231~0001

自分ご褒美…ついつい暑くて基本的生命活動以外を疎かにしてしまいそうですが…というか、してしまっているのですが(もうほぼ寝食以外のすべての行動を端折りつつあります。我ながら一度座ったら手の届く範囲のものしか触らない辺りもまるでナメクジのような活動動作…)、せめてもの女子力をと思い、週一のパックに拘ってみました。
今までは六個入りとかのケース入りのシート(丸まった状態のあれです)を買って、手持ちの化粧水を浸透させてパックしていたのですが(あるびおんのすきこん方式)、たまたまハンズに立ち寄ったらいっぱいパックが出てたので、纏めて買ってみました。
ナメクジエキスに大期待。大豆のは安かったのですよ。冷蔵庫で冷やして使う3Dは捲りにくかったけど、翌朝肌ぷるんぷるんだった!
週一回のお肌へのご褒美として、この夏は続けてゆこうと思います。えすけーつーみたいにお高くないので出来るプチ贅沢。
まあ、普段の手入れがガサツな分、プラマイゼロになるといいな…メイクしたまま寝るのは、年々ちゃんと減ってきた…(むしろそれをゼロにすべきでは)。
夏コミお疲れ様でしたー
夏コミお疲れ様でした!参加されたすべての方へ。
タカヤマは年々、参加してるんだかしてないんだか、な感じになりつつあります。体力にあわせて?笑。買物してつるっと撤収すると、結構体力ゲージがなんとかもつもんなんですよ…。

今年は東京湾花火大会が中止になったので混雑はなかったかと思いますがどうでしょうね。品川のホテルから花火が見えなくて残念。ホテルから花火見物、なにげに好きだったのに。(まあ中止じゃなくても高層階じゃないとなかなか綺麗に見えませんが)
あと、せっかく東京に行ったんだから美味しいもの食べればいいのに、と思いながらも、今回は(も)何もたいして食べ歩かず…宴会に参加した以外は品川と会場の往復だけで終わってしまいました。なんたるダメダメ具合!ワタシから食べ歩きを取ったら何が残るというのか。肥満した肉体だけではないか。肥満した?衰えた?あばばばばば。夏コミ原稿あがったし!と思って気合いいれて風呂掃除したんですね、夏コミ前に。こう、しゅっしゅする泡洗剤があるじゃないですか、お風呂用の。アレをちょっと風呂の壁にしゅっしゅしまくっただけで、二の腕ぷるぷるですよ。どんだけ筋肉衰えてるのか。

あれ、なんの話だっけ?
この後はすぐに今週末の大阪があって、それで漸く夏も終わり~といった体ですね。
大阪インテ合わせで西のお姉さま方に遊んでもらう約束を取り付けたのに、ワタシ間違えてた、24時間TV、八月の最終土日だと思ってたけど、今年は大阪イベントの日にぶつけてきたとは…!∞の子たちに付きっ切りになるぜい☆とか思ってたのに。録画していくけれど、自分のチェックの甘さにがっかりです。
あれ?これも何の話だ?

えーっと、夏コミ無事閉幕、お疲れ様でしたー(二回目)。
夏コミですねー。
前日入りなので、今日から行ってきまーす!
もうとにかく体力が持つことと、天候に恵まれること、あとは三日間、事件もなく無事に閉幕を迎えることだけを祈っておりますよ…。
参加されるすべてのかたへ、がんばりまっしょい!
ポタ最終章
なんだかすっかり見損ねているうちに上映数が少なくなってしまっててガタブルしてましたが…す、滑り込みってこともないかな?ロングラン公開?なんにせよ、ポタ最終章2を見てまいりました~。字幕で見たかったので3Dではございませぬ。3Dものによっては見るのは構わないのですが、未だに敷居が高い…できれば通常版で、と思ってしまうのはもう、腰が重くて新しいものにすぐに迎合できない証拠ですね。とほほ。

夏休みだからか深夜でも人がいっぱい!
見に行く前はもう人も少ないかなーと思ってましたが、まだまだ夏休み中くらいやってるかもしれないな、と考えを改めました。
そんでは、以下ネタバレ感想でーす!
しあたー!2
シアター!2を読みましたー。
一巻のときに続刊の話が何も書いてないけれど、続きそうだなぁと思った覚えがありますが、続いてたんですね。
というわけで、以下ネタバレ感想でーす!遅ればせながら…(笑)
RKRN実写版
原稿やってる間に世間においてゆかれた感満載なのはこれ、映画を色々と見損ねているからだと思います。違うと気付いているけど、思い込みます。
この後TF3を是非とも3Dで見なくてはいけないのに…!(ジブリは見ずに終わりそうな予感。どうかな?どなたか見ました?)

そんなワタシの本日のお題は忍たま実写!
珍しく欠片もかすらないだろう友人からお誘いがあって、「え、なんで忍たま?」と素で聞き返したら、「三池監督じゃん!」と即答された。
ああ、世間ではそういう認識でいらっしゃるんですね…。

忍たま要素と三池節がどう融合するのかしらと別の意味で興味が湧いてきた実写版、以下ネタバレ感想でーす。

DVD消化
他にみた映画DVDの感想を纏めて!
そういえばテレビ買い替えても結局ブルーレイレンタルじゃなくてDVDレンタルしてるオチ。
えるのせかい
夏コミ原稿終わりー!ということで…久々に立ち寄ったレンタル屋さんで、DVDをこれまた久々にあれこれ借りて参りました。
映画って見たい!という気分のときは途切れなく次々とレンタル続けてしまいますが、そうじゃないときは会員証の有効期限が切れ掛かるくらい近寄りませんよね…。まあレンタルに限った話ではありませんが。
これは宿題にもなっていた、L/の世/界のラストシーズンですが、以下ネタバレ感想でーす。
海外ドラマで残っている続き物はあと、デス妻とERとスパナチュくらいかなー。途中で飽きてみるのをやめてしまったのを除くと…。
そうそう、ヒーローズも宿題の一つだった!

アメリカのとある町を舞台に、そこに暮らすゲイの人たちの人間模様のお話。
主にビアンの女性たちがメインキャラなのですが、海外ドラマってシーズンによってメインキャラが入れ替わり立ち替わりしますよねー。今回のラストシーズン、まさかこのキャラたちで終わるとは思わなかった…と思っていたら、終わり方さえ予想外でした。

そんでは以下、折り畳みで。
原稿あがり~
すっかり夏の暑さにグロッキーになったひとみたいな潜り方してましたが、原稿も終わってあとは夏コミの荷造りだけになりましたので、もそもそ浮上。はい、生きてます。
今のところ実は自宅のエアコンなしの生活で問題ないのですが、さすがにもうそろそろ夜も風がないと蒸し暑くなってきましたね。
節電が唱和されてますが、今のところ出先でも不便を感じることはない…かな?タカヤマも頑張れる範囲で節電してゆきたいと思います。

節電はさておき、ついに、ついに前沢牛まで出荷停止(T_T)
宮城産の牛から始まって、いつくるかとガタブルしてましたが、…逃れられなかった、岩手。ああああ。電力も大変だけれど、農家の人たちも大変。なにせ、土壌汚染はすぐにどうこう改善できる問題ではないですものね。畜産もしかり。
節電や募金、東北の生産品を購入することでの復興支援はワタシのような田舎の一個人でもできますが、一個人の力ではできないことのほうが、世の中にはずっと多いんですよねー。
いかん、暗い話題になってしまいそうだ。原稿明けに書くべきコメントじゃないッスな!
出来ないことのほうが多くても、一人でもできることを投げ出したり忘却したりはいたしませぬぞ。うす。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。