ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
JOJO芸人
見ないわけにはいかない…あめとーーくはピンポイントでツボなことをやってくれるよ、ほんと…(天一とかね!)
もう半分ネタみたいになってますが、JOJOは本当にすごい作品なのですよ…
しげののイニDみたく、もはや御大のライフワークになっているのではあるまいかと思うけれど、どうか未完の大作にはならないで欲しい…(縁起でもない心配)

ところで今日はあの日ですね。実写ばっさらーの日です。
見ることのできない田舎に住んでいるタカヤマ。
そんなタカヤマに藤原てんてーから神のお声が。「録画してお渡ししますね」神よ!(真面目にJOJO芸人見ずに部屋を小躍りしてしまった)
あああああありがとうございますーー!!

JOJO百人一首、ほしい…
スポンサーサイト
図書館戦争
一回上映時間を間違えて出直したとか、そ、そんなことじゃめげないもん…!
しかし相変わらずの深夜の回、もう公開三週目だし落ち着いたもんかなーと思いきや、なんのなんの、ほぼ満席…しかも両隣一列全部ピン男性ってどういうファン層なんだろう(^p^)
有川さんは男女比どうなってるのかな…初期は多分男性ファンのほうが多かったと思われるけれど、今は割と女性向けの作品が多くなって久しいと思っておりましたが…。図書館、初期の作品かーそういえばー。
完結してから…ん?何年?四年?
公開記念のサインチラシのようなものが配られていましたー。
作者&主演二人のイラスト入りサインです。

それでは、以下ネタバレ感想。
貴腐人の集い2012
内容は前出で語った通りの超常現象兄弟鑑賞会だったので、それ以外の思い出を。
今回、梅雨時期だというのにまったくの快晴で日傘のお世話になるほど、お天気に恵まれました。らっき!
もう何年目の神戸、三宮でしょうか…。タカヤマを太らせて数限りないお店たち…。今年はみかげたかすぎの例の真四角いショートケーキを食べたり、いつものぐれごりーさんちのアプソリュを溺愛したり致しました。もんぷりゅは相変わらずの人気でございましたよー。
今回、ゆったりバスで行ったので車で自由にあちこち寄り道ながら~ということはできなかったのですが、でもその分三宮界隈を堪能!
気が付けば、酒瓶四本という重い荷物の代わりに、靴四足という嵩張る荷物を抱えてバス停に並ぶタカヤマ某…。
あれ…?帰りは着替え以外なくなって身軽だからって、旅行鞄をコンパクト(当社比)に纏めて行ったはずじゃない…?
気が付けば毎年神戸で靴買っているタカヤマです。何気に入り用なパンプスとかそういうのじゃなくて一目惚れした夏用ミュールとかそういうのばっかりなので、リフォームの際に買い替えた36足入る(ブーツを除いて)靴箱が大活躍してくれるはずです。すでに現在持っている靴さえ収まり切っていない靴箱ですが、なんとかなる…はず…多分!なんで?ホワイ?ちゃんと服も靴も折を見て処分しているのに、どうしてそんなに溢れているの…?!
タカヤマさんの残念な生態はともかく、そんなわけで帰り、大荷物を両手に抱えてとても優雅じゃない帰り方だったけれど、靴は後悔していないです。嬉しいな!
一目惚れした鞄も二個あったのですが、どうするか迷っているうちに売り切れてしまったようです。一点ものって一期一会ですね…!ミッコ(鞄星人)に嘆かれそう…!生ぬるいわって。

パンも有名店あちこち試しましたが、リベイクせずにその場その場で食べることを考えるとハード系のパンは不利だなぁと数年目にしてようやく気付きました。焼きたてだとチャンスなんですけどネ。ぽーるぼきゅーずのパンを初めて食べましたが、あそこのパン、大きくてお手軽なお値段で柔らかくていいですネ!

あ、三宮といえば四うんちゃらー!と思って、そこの豚まんと大阪で大好きな五うんちゃらー!の豚まんを両方買って土産で持って帰りました。どっちも具がぎっしりで本当に美味しい。こんな豚まんがコンビニの肉まんと似たようなお値段で食べられてしまう関西の人が本当にうらやましい。個人的感想は中身は両方ぎっしりで変わりませんが、四~は生地が比較的分厚くふっくらとしていて、五~は四~ほど生地が分厚くないものの十分なもっちりした食べ応えで、具は両方とも美味しいのであとは気分で生地の食べ分けかな、といったところでした。
五~は関西あちこちにありますが、四~は三宮の店舗だけなので、せっかく三宮へ足を運んだら四~を食べるチャンスでしょうか。

ほんと食い倒れ記(笑)。
それでもまだまだ行きたいお店、いっぱいです。
そごうもだいまるもいろんなお店を次々入れてくださると、顔ぶれが変わって嬉しいな。しょうたにのクッキーに今嵌ってるので、あのお店は変わらずあって欲しいです。あのほろほろクッキー、癖になるんですよね…。
JOJOアニメ化
10月からやっほーい!
ばっさらーの実写化(7月からでBSは9月ですが)といい、ときめきで素敵な秋がきますね…!
JOJOケータイは買えませんでしたが、愛は変わらずここにあります。
承太郎と一緒にホエールウォッチングしたかった…。(よくわからない夢)
超常現象兄弟 6
今年も無事開催されました、貴腐人の集い。梅雨時期だというのに雨に降られることもなく、ほんとラッキ!きっと藤原てんてー辺りが晴れ女なのではないかと睨んでおります。だってタカヤマ、結構雨に降られる確率高いんですもの…いじけたくなってしまうんですもの…

さてさて、今回は超常現象兄弟6と、あと時間があったらタイバニを流そう、ということで。
結果から言えばタイバニは一話二話くらいで、超常現象兄弟に捧げた三日間でした。毎年、阿鼻叫喚の超常現象兄弟のストーリー展開ですが、今年はガチです。
シーズン7の発売日も発表になった昨今ですが、一応、ネタバレ感想は以下折り畳みまーす。
三国恋~
が、PSPになったら買おう!と心に決めていたのですが、いつの間にか発売日が決定していたようなので、さっそく予約してきました。
夏コミ前発売とか、殺す気か(^p^)

三国恋うんちゃら、何しろ、絵が可愛い…以前お勧めしてもらって、ストーリーも面白そうなので楽しみです。吉川三国志には挫折したけれど横山三国志を心から愛しているタカヤマですが、基本ヲタなので何でも受け入れられます。いっきゅうさんだって、アニメもいいけどドラマもいいじゃないか…(手のひらを返したように)(また見てる)

そいえば、某同人通販屋さんが休止と聞いて、やっぱりな…と思った人は多いことでしょう…。最近イベント行けていなかったので、通販とても重宝するのですが、業界増えてきてあっちでこれ、こっちでこれ、と色んな所で一冊ずつ買うのがとても面倒だ…と思わずにはいられません。ある意味わがままな悩みです。買える場所があるだけありがたいことですよね。

月イチのあーれーで甘いもの食べたーい、と、それを理由に我慢はよくないよ、甘いものはしょうがないさーと思っていたのに、テレビをつけたら甘いものを食べるとイライラの悪循環を引き起こす可能性が…という番組をやっていて、思わずぴたっと止まって凝視してしまったタカヤマです。
だって疲れたときとか自分を甘やかしたいときとか、甘いもの鬼のように食べてます…よ…!悪循環とか何事!
がっかりしたけれど、お高いクッキーを買ってきて開封してしまったので、食べきるタカヤマです。集いで蓄えた脂肪を消化する余地がない。
タカヤマにとって肥えることは二足歩行することより簡単なことですが、世の中には飢饉で食べられなくて、ではなく、食べても太れない体質で困っている、という人もきっといらっしゃることでしょう…。この食べただけ贅肉になる脂肪と交換してさしあげたい…いや、土下座するから交換して頂きたい…(むしろワタシこそ)。なんの話だ。
そうそう、買ってきたのがケル・ンのアマンディーヌだったのですが、見た目超美味しそうだったのに、思ったよりも軽い食感のサクサククッキーでちょっと残念です…メゾンカ・イザーのような固めのが好きなのです…どなたか、そんなのご存じでございましたら耳打ちしてくださいまし…。
一休殿~!
ちょ、ちょ、ワタシは夢でも見ているのでしょうか…?!

いっきゅうさん、実写化だと…?!

日ごろテレビを見ていないものだから、直前に知ったよ!すぐさま録画の準備したよ!
どうして?どうして、時代がついに追いついたの?ワタシが半世紀前から唱え続けてきた、いっきゅうさんとしんえもんさんの愛について、公式が動いた…!

(大丈夫、まだ理性ありますわかってます子役ブームありきだということは…!)
(でも、でも…!)

真顔で固唾をのみ正座しながら見て、その後二回録画をリピートして、泣けた。
アニメのあらすじ凝縮みたいな脚本で、正直ワタシに書き直しさせたらいっきゅうさんの魅力を余すとこなく詰め込んだ二時間にしてみせるのに…(ぎりぎりぎり)(歯ぎしり)!ともどかしく思わないこともなかったけど(そんなたいそれたことにジェラれるなんて、大物ねタカヤマさん!)(蚤の心臓のくせに)、でも、しんえもんさんがちゃんといっきゅうさんに愛の告白をしてくれたので、それだけでもう泣けますよ…!!アニメの最終回を思えばね…!
まあ、弟だの息子だのはまだ開眼前の建前だとわかってます。ええ、わかってますよ。しんえもんさんは鈍いから、これから一生かけてそれがもっとまっすぐな愛であることに気づくんですよ。そして一休寺で切なくなっちゃうんですよ。ええ。わかってますとも、史実ですから。

それにしても、あのなりみやくんという役者さんはいったいどういうことなんだろう…どうしてあの人は、ああもピンポイントで萌えがやばさげな作品にばかり(声優も含め)出演なさってるのだろう…。おかげで俳優さんとして正当な評価ができない…(できるほど演技に関するなにかもない)。
しんえもんさんが顎割れでなかったことは非常にタカヤマの中で吹き荒れる嵐のごとしなのですが、子役ブームに乗っかった今回の実写化に置いては、ビジュアルからいってもなりみやくんであったことはよしとすべきなのかもしれない。(いっきゅうさんについては遙か高みからの発言となりますなにせ年季の入ったファンなので!)
いやいやいや、年季の入ったファンであるなら、むしろ今回の実写化を感謝すべきかもしれませんね!百八十度方向転換!ありがとう、ありがとう、今回いっきゅうさんにスポットライトを当ててくださって!
お話の詰め込み具合からして、第二段が非常に思いつかないのですが、これを機にアニメが夕方再放送とかしてくれまいか…全話ね、全話。抜粋や一部では意味がないのです。
でもよりぬきいっきゅう&しんえもんセレクションであるなら一言も異議はない。

大好きです!大好きです、いっきゅうさんとしんえもんさん!
原作が昔のアニメにありがちな容赦ない展開で恐るべき悲恋で終わったからこそ、今回、なんだかほほえましくて、逆に泣けた!
しかし子役の愛らしさを全面的に武器にするにしても、もうちょっとそういう点での萌えの詰め込み具合もあっただろうに、そういうわけでもなく…。あっさりさっぱり。脚本じゃなくて演出の問題かなあ?でも、小首を傾げつつも三幕目のみならずすべてのしんえもんさんといっきゅうさんを網膜に焼きつめるべく、恐ろしい数リピるんですけどね。
だって、しんえもんさんが安国寺に居候してるとかそれ、なにやってんだ寺社奉行(^p^)。だいすきすぎる!(いっきゅうさんのことが)
パパがアイドルなドラマの最終回
SN3V00090001.jpg

マックの限定チキン食べましたよ、そういえば。トマト挟んであるやつ。ナゲットとか、マックのチキン類、何気に美味しい。揚げ方がカリカリなのが好きなのやも!

さて、旅から帰って来て録画を消化中。というか、ぱぱどるなんですけど、最終回なんですけど、話は途中からそう楽しくなくなってしまったのですが(長女がデレるまでが楽しかった)、最終回は今まで言いたくて(いや言ってましたね)言えなかったことを…

これ、りょすばですよね…!

黄赤ですよね…!
絶対に赤い人は何かやってくれると思ってたぜい!おかげで録画を消去できなくなってしまったではないか…!緑の子が出てるからじゃなくて、ここは黄赤であるがゆえんであることを声を大にしていうべきでしょうか…(はばかるべきです)。
黄色い人が最後に電話を掛けた相手が赤い人であることを信じてる。でもどちらかというと赤い人は電話しないで黄色い人から電話をかけて「今終わったよー」コールをするような気もするのですが、そこは、ま、ドラマってことでですね!黄色い人も赤い人に電話をするときは、用事があってもかしこまって携帯の前で10分くらい初めの一言はなんて言おうなんて悩んですんなりかけることなんて出来そうもない気がしますけどね!

なんだこの怒涛の黄赤語り(^p^)

∞つながりで、仕分けのほうも見ましたが、そっちはがっつりしっかり緑の子にハートを打ち抜かれました。最近笑い皺が寄るようになったけれど(いいお年頃)、それでもやっぱり真剣な表情のあとのにぱっが、末っ子ぽくて可愛い~です。きゅんとします。癒されます。格好いいのに可愛いとか、もはや反則技!
帰って参りましたん
今年もとってもとっても楽しい貴腐人の集いが終了し、連日飲み歩いていたので、うっかり一週間ドロンしてましたが、今後まとめて感想をば…

取りあえず、飲み歩いていたうちの一軒。

SN3V00240001.jpg

久々に、超久々にふつーの居酒屋に連れてゆかれたと思ったら、こういうネタ仕込み(笑)。
もちろん、堪能しました福ちゃん。すみのふ初めて飲んだ!最近の居酒屋、料理も普通に美味しいですね。無難に色んなのがそろってる感じで、これといった特色がないのが居酒屋っぽいなと思いますが…。なんだろう、お酒の飲めるファミレスみたいなメニューというのが、一番近いかな?若い子ばっかりかと思いきや、仕事帰りのサラリーマンばっかりでした。昨今の財布事情でしょうか(笑)。二軒目、三軒目と続くからね、サラリーマンは…。

しかし、こちらの居酒屋のすごいのは、これ以外にもコラボをなさっていたことですよ…。

SN3V00250001.jpg

SN3V00260001.jpg

第五弾て書いてあるよ…?

カクテルをオーダーすると、特製キャラコースターがついてきます。
面白いので試しに友達がオーダーしてみた。しかしタカヤマも友達(非ヲタ)もはくおうきを存じ上げないので、容赦なくコースターを水滴でぶよぶよにさせて使い切る。普通は皆、持って帰って大事にするのよね…。きっと、コンプするためにいっぱい飲むのよね…。

SN3V00230001.jpgSN3V00220001.jpg

ノンアルカクテルもあって、そっちはクリーム乗ってたり美味しそうでしたよー。
ジュースみたいに女の子向けに飲みやすくなってましたので、コンプしやすいかも。タカヤマは二杯目からがっつり系に切り替えてしまいましたが。
そういえば、ワンピバーはちょっと行ってみたかったのですが、やっぱりどこか恥ずかしくてまだ未踏…。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。