ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ずぼらな奥様の新ドラマ
アニメ化じゃなくて深夜ドラマ化だったのか…と思いながら録画を見ていたら、見ている途中で思わず酒を吹きだしてしまいました(飲んでました)(もうそろそろ本格的に寒くなって敬遠しがちになる前に冷蔵庫の缶ビールを飲みきっておこうかと…)(そして熱燗にスイッチしようかと…)。

原作にいないキャラでシゲが出てる。

クックパッドと提携してるのかな。てか、シゲ、そんなもこずきっちんみたいなこと…(笑)。

昨日は朝の情報番組にけーちゃん出てたし、二人で出てる深夜番組もたまたま見たし、今週はなかなか眼福でございました。六人で微妙な距離感でかみ合わない感じを見てるのも楽しかったですけどね…。

というか、ずぼらな奥様のキッチン、可愛いですなー。
パイン素材の家具、タカヤマ、リフォームの際に超欲しかった(家のテイストに合わないからあきらめた)(そしてお値段もそこそこ高かった)ものでございます…ああ、広いキッチン羨ましいなー。
というか、夜中に見る映像ではござらぬな…孤独のぐるめに引き続き…。
孤独のぐるめ、焼肉の回…!ちょ、これは反則の一人焼肉映像…!

今夜は絶対一人焼肉にする(断言)。

野菜は輪切りの玉ねぎともやし~。
スポンサーサイト
もやしのお値段
今日のにんたまが厳禁だったので、これは録画を消さずに保存しておくのです。15歳のセミヌード(ふんどし姿)拝んだ今日。
そろそろ厳禁だけで一本できそう。いや嘘です。毎日10分のアニメ…。厳禁大好き…。

それはさておき、よく行くスーパーに行ったんです。
あんましあれこれと商品豊富じゃないのですが、とにかくお野菜が安いので重宝。
で、そこのスーパーでは、もやしが一袋9円だったんです…。
タカヤマ、もやし結構好きで、焼きそばやラーメンにはもやし一袋投入しないと気が済まないくらいの比率で食べたい人なんです…。
もやしは安ければ安いほどいいじゃない…。今から冬が来るのに、もつ鍋にはもやしが必要不可欠じゃない…。
なのに、まさかのもやし値上げ。一袋19円…!倍以上ですか…!

19円でもきっと安い方かと思いますが、でもなんだか敷居が高く感じられるようになってしまったこの感じは一体なんでしょうか…。
今までは、このもやしを買うために他ではなくこのスーパーを利用していた感が強いのですが、もうそういうことも減りそう、と思ってしまうあたり、このお値段は立派にスーパーの集客戦略になっていたに違いない(少なくともタカヤマに対しては)。
でも焼きそばにはやっぱりもやしは大量に投入したいのです…。火を通しすぎちゃダメなのです…しゃきしゃきしてたほうがいいのです…。もやし食べたい。
ツッコミ楽しい
クイズ感覚で今のところ楽しいですが、中学レベルの試験問題(のはず)なのに、ちょ、理科とか公民とか、苦手すぎる自分を思い出して凹みます…国語しか点数が取れない…。
四択なのに全然すっかり判らないどころか、これ、と思った答えが違っていたときのあの絶望感…。
キャラや設定が突飛で気軽にできるゲームという意味では楽しいし、容赦なく突っ込めるあたりもゲーム感覚が強くて面白くていいのですが、月末試験ごとにどんよりした気持ちになるのはこれ、楽さが激しいスね…一般教養レベルの知識くらい、いい機会だから勉強し直せ、ということでしょうか…。
でも一般教養ならともかく、別のゲームとかキャラのプロフィールとか、そんな質問混ぜられると、思わず「知るかー!」と投げ出したくなる短気さ…勉強への根気というものが、とんとございません…ええ、昔からです…。

あ、びたみんXのお話でございます、ええ。
教師になってみよう!
…て、中古でPS版びたみんXが100円で売ってたので、思わず買ってしまいました(^p^)
ザンネンなイケメンたちへのツッコミ楽しみ!
クイズ楽しみ!

さて、PS2の配線、どこにやったかな…。(放置の予感)
だれんしゃんとしあわせのきょうしつ
ダレン、見始めてから「あ、もう見たことあるや」って思い出しました。しかしこれは映像化失敗ではなかろうか…原作あんなに人気あったのに…という感想も、当時の気分そのままに思い出しましたよ…。
あと、これまたジュリア繋がりで幸せの教室を見ました。人気役者揃えたわりに、ちょっとストーリーがお粗末かなー。もっとコメディかヒューマンドラマか恋愛のどれかに偏ったほうがいっそよかったような気がします。どっちつかずで…。
でも、ジュリアの部屋の前で小躍りするトムのシーンで声をあげて笑ってしまったので、これはこれで楽しかったからいいやー。(なんたる上から目線感想)

ここ一年以上、あんまし映画見てなかったんだなぁ、としみじみ振り返りますね…ほんと、年内には身辺整理つけたいでつ…(注:部屋を片付けるの意味)。色々なものが床から生えてきすぎている…PCデスクを一番に用意したい…。

秋アニメ、色々出そろったようなのでちょくちょく見てます…。新世界は原作読むほうがよさそうですが、原作に挫折したマギとかいい機会ではなかろうか…と…。オリジに期待したいので、その中ではKかなぁ。シロとクロだったり青と赤だったりホモばっかりでなんたる萌え狙い…と思いながらも、今週出てきた青の部下の裏切りくんのご執心のお相手が赤のスケボー少年だったら萌ゆる!そんでスケボー少年は一途に赤しか見てないとかで、それが気に入らなくて赤を超えるためにチームを裏切って青の軍門に下ったとかだったら萌ゆる…!と脳内妄想激しく滾ったあたり、タカヤマもどのみち踊らされる腐女子である。
赤が、すんごい懐かしくて分かる人いるのだろうか…という感じですが、岡崎御大の精霊使いのさいに似てる…だってほら、炎の人だし…このひととちあきのカップリングが幼心に大好きでした…。
話を戻して、あとはサイコパス!キャラデザが復活の人なんですよね。つられたのは関智の声ですが(^p^)

なんか面倒くさい性で、原作つきの映像化だと、じゃあ気になったら原作を読めばいいかな…と思ってそれだけで敬遠しがちです…。でも逆に、映像化作品が良作で原作にはない良い味出してることもあるので、そういうのを避けちゃってるのはもったいないことなんですけどね…食わず嫌いならぬ…なんていうのやら…。

JOJOは正座で子安の早口がどこまで増すのかを期待してる。(真顔)
白雪姫
豆たんとジュリアロバーツのほうではなく、スノーホワイトのほうです。劇場公開当時、猟奇的な雰囲気で興味はあったのですが、見逃していたんですよねえ…。
週末百円レンタルなので、他にも何か色々見たいなぁ。
風邪ひきはおとなしく寝てとっとと治せという感じもしますが…(人様に遷さないように引きこもってね…)。

と、それはさておき、スノーホワイト、見ました。
なんだかどこかで見た映画のような戦闘シーン…白雪姫で王位奪還戦争を描きたかったのかなぁ。
その展開は別にいいのですが、なんだかおもしろいキャラ設定のひとたちが出てきたわりにはそのキャラを活かしきれず(といったら失礼かもしれませんが)終わってしまった感があり、多少ならずとも残念な印象です。人間関係もっと描いてくれても…白雪姫が王位奪還してめでたしめでたし、じゃなくても…。
どうも、多分期待していた展開と違うからがっかり、なのかもしれません。

さて、映画が見たい、と言いましたが、どうやら知らなかった、昨日から住んでいる建物の外壁工事が始まったようです…。朝から窓の向こう側に足場が組まれて、溶接をする機械音が響いている…ようで…ああ、風邪でも洗濯したのに、せっかくお天気だけど、洗濯物部屋の中に干さなきゃ…。そしてテレビの音も聞こえないので、さて、本でも…(おとなしく寝て下さい面倒なので)。
まどマギ映画版
うだうだ言いつつも見てきました!
平日の朝いちばん目の回だというのに、なんとダメな大人の多いことよ…!(問題発言)結構な客の入り具合で。
そしてすべておひとり様という具合で。

かくいうタカヤマも号泣する準備としてコンタクトを外し、メガネ装備でタオル持参でいったわけですが。

結局、見ようかなーどうしようかなーと迷っていたので、見たかった10話リメイクの入る後編から見ることにしました!
で、見たいなーと思ったらそのあとで前編を見ようかと。
おかしな算段ですが、どっちにしても上映時間がうまくリンクしていなかったので。

それでは、以下ネタバレ感想でーす!
今さらエクササイズ
SN3V0087.jpg

アブトロなんちゃら類似品をゲト!
昔、流行った時に友達が買って、けどジェルとか面倒そうでふーん、で終わってましたが、何を思ったか、この間たまたま見かけて、楽して筋肉引き締めたい…と欲がむくむくと湧き上がり、ついついお買い上げー。
これ、ジェルを通して電解質で筋肉を刺激するってことなのですが、添付のジェルがお試し一回分程度しかなかったので、何か買ってこないとそもそも毎日使えない!笑!
でも、ためしにお腹に巻いてやってみたら贅肉が鈍感すぎて通電を感じなかったけれど、そのあと二の腕に巻いて試してみたら細かく振動してるのが感じ取れたので、類似品でもきっちり動作はしてるみたいです。
1セット12分、一日三回まで。
さて、果たして効果はあるのかな…?!てかそのまえに、ジェルってどこで売ってるのかな(笑)。
エドガーアランポー
続けて言うと呪文みたく聞こえてきますな(^p^)
名前だけは知っていましたが、何者かと言えば、推理小説作家でもあった人なんですね。
人物的にはさておき、最後の五日、っていうのが推理物っぽくて気になって観ましたー。
以下、ネタバレ感想でーす。
逆裁 映画
今さらながらに見ました。
逆裁らしいギャグとストーリー仕立てだったけれど、キャラを仕立てて物語の表面をなぞった感じだったので、すんごく物足りなくてゲームをリプレイしたくなってしまいました…。本当の感動はこの先にあるのよ!みたいな。
ただ法廷シーンではすごくゲームを彷彿とさせたというか、ここのこの証言はこの部分がひっかけだよね…というあの選択が頭にすぐに思い浮かびましたので、そういう意味ではゲーム性を大切にした映画だったのかも。
しかし、リプレイするともれなくナルホドくんの顛末で凹まされるというか、なかったことにして逆検に移行したくなるオチがついてくる…いや別にいいんですけどね…。
みちゅるぎが前面に出てきていながらも、マヨイちゃんを見るに物語の前哨戦的な位置づけですし、ああ。、やっぱりこれ(映画)だけみると、ゲームで本当の感動に再会したくなります~。

それはさておき、あの、まどマギ、前後編出そろったじゃないですか…。
タカヤマ、今週一気見しにいくつもりだったのですが、どうもネタバレ感想見ていると、劇場版、二作とも普通にTV版の焼き直しらしいので、TV版のラスト追加があると思ってたタカヤマはちょっとがっかりしてしまいました…。見に行くの、どうするかな…どうも時間が合わなくて一日仕事になりそうだし…。
来年、完全新作の続編(?)がやるみたいなので、そっちにこそ、ワタシのまどほむの幸せの形があるかもしんない…。いや、まどか、どうでもいい。ほむらちゃんの幸せがそっちにあるのだとしたら、今から足踏みで2013年を待たねば…!
ついでに、タイバニの映画続編とかもね(^p^)
最近、洋画をあんまし見てないですが、こんなこといいながらタカヤマさん、12月はすべてをホビットに捧げるつもりですからね。ええ、もう、心の準備はできております。

そんでもって、まどマギ前後編、どうしよう…。10話を劇場のスクリーンで見て号泣するためだけに行くのも、ありといえば、大ありです…。
豆たあああああん!
じゅりあろばーつがキュートで好きなので、白雪姫、見たのですが、まさか、まさかまさかまさかラストで出てきた王様役が豆たんだったなんて、全然知らなんだ…!この衝撃…!目玉飛び出るかと思ったよ…!
継母みたいな悪女にころっといっちゃうところがなんだか本人に被ってしまいました。いや、別に豆たんの離婚歴が半端ないのは奥さんが悪いわけじゃないと思うのですが、なんとなく…。
にしても、豆たんが日本のスクリーンでは久しくなっていたので、本当に本当に最近の豆たんを見られて嬉しい!
そして指輪からもう何年も経ったのに変わらぬ可愛さで、ほんと、豆たんちょっくらウチまで嫁にこないかなーと思ってしまいます。料理も洗濯もワタシ以上にできなさそうなダメ嫁っぽいけど、そんなの豆たんの存在自体のキュートさですべてが相殺されるよ…!むしろドジッ子なんて付加価値、あまりあるくらいだよ…!
愛が盲目過ぎるわけではございません。
すべては豆たんが恰好可愛い過ぎるのが悪いのです。

思い出したのですが、来月指輪のブルーレイのCEBOX発売ですね…。
日本未公開映像に未だに惹かれてしまいます…。でもCEなのに二枚組ブルーレイと聞いて萎えました…。
あれ、SEEでもあるまいし…てか、SEE、一枚に収まってブルーレイで出てくれまいか…。
指輪、愛してる。
豆たん豆たん、可愛くて大好き…。こんなに可愛い生物がいて許されるというのか…許されるのですね、神様ありがとう…。
こんなふうに一言で思い出すだけで、全部見返したくなる…。
念願のケーキバイキング
SN3V0083.jpg
SN3V0084.jpg
SN3V0085.jpg
SN3V0086.jpg

念願の、はケーキバイキングが、ではなく、行きたかったお店が、にかかります(笑)。
ケーキバイキング、よく行ってるからですな…。
今月もまた血糖値を上げに参りましたよ(^p^)
10月のハロウィンスペサルでカボチャの紅茶、カボチャのポタージュ、カボチャのケーキ。カボチャづくし。好き!
そしてホテルバイキングなのでサービスも満点。フリードリンクでも一杯ずつサーブしてくださるし。雰囲気も良くて、何よりケーキがちゃんと美味しいので、大満足でした。ネット予約で一か月先まで埋まってしまう理由がよくわかる!特にモンブランとフレンチトーストが美味しかった。フレンチトーストってホテル、お得意でいらっしゃいますよね。中でもここはぜひともまた行きたいです。今回、チョコファウンテンが焼き菓子ばっかりでしたが、冬になったら定番の苺が入るかなぁ。

そんで宣言します。

これで暫くケーキバイキングは封印!12月に結婚式に参列するのに、手持ちの礼服を着られるサイズまでダイエットせねばなりませぬ…(笑)。T姉にも言われるくらい、目に見えて肥えたタカヤマです…あわわ…。
智代アフター、クリアー!
ダンジョンは踏み入っていません(笑/開口一番)!
くらなどという人気ゲームの人気キャラのその後…ということで、ファンディスク的な存在かと思いきや、思った以上に話が重かったのでびびたのことよ…。
なんでしょうね…。
遙か3をクリアーしてアフターしたら波乱万丈で面白そうなのはヒノエくんだけれど(熊野を制するとかですね!)、平和なその後を迎えられると思っていた薬師夫妻が思わぬ落とし穴に嵌ったというか…タカヤマさん、全然例えてない。
そ、それだけ動揺が隠しきれないってことで!
本編と違ってこっちこそネタバレ禁止なゲームの気がしますので、感想、以下折りたたみます。
くらなど 感想
智代アフタークリアーしたので感想を書かせて頂こうかと思いきや、その前に本編の感想書くのを忘れていました。
物忘れがひどすぎる…自分が備忘録にブログつけていることも忘れてしまいがちなのではなかろうか…。

(怖)

怖い話題はさておき、くらなど!
普通に高校生の恋愛ギャルゲーと思いきや、思いきや、っていうか、そうなんですが、なんかファンタジー要素も組み込まれたギャルゲーでした。
攻略キャラを一通りクリアーというか、とある条件を満たす前提なのでほぼコンプすると、アフターストーリーに突入できます。
本編は普通のギャルゲーの域を出ないのですが、アフターストーリーでこそ、このゲームの本編というか、ここに繋げたかったのか~というお話でした。
でもまずは本編から。

前にも書いた通り、シナリオはことみちゃんが一番好きでした。
というか、ギャップかな。ギャルゲーだし、と思ってワンクッション置いてたところに、思わぬ感動が襲ってきて見直した、というか、舐めてた部分があったことを思い知らされた、というか。
これ以後、このゲームに真面目に向き合いました。ただのギャルゲじゃなくて、ちゃんとキャラとストーリーを考察するようになりました。
でも、藤林(妹)はダメだと思う。
キャラ立ちとしてもシナリオとしても女性としての性格からしても、何をとってもダメでしたね…。ヒロインとしてだけでなく、脇キャラルートでもダメだったので、ある意味びっくりしました…。キャラクターメイキング、どうなってるんだろう…男の人が作った萌えツボを押さえたキャラづくりのはずなのに、そして、タカヤマわりとそれに嬉々として乗っかれるはずなのに、この合わなさ具合…。
しかし、妹ルートは主人公も大概最下層を這う人物像だったので、誰も幸せでも不幸でもない感がある…。
くらなどは割と、好きなシナリオと好きなキャラだけどいまいちなシナリオとどっちもダメなルートと、混在してました…書き手が複数だからかな…。
ダメといえば、普段ならわりと好きなキャラなほうの立ち位置である藤林(姉)もダメだったので、残念です。まあ、シナリオはともかく、キャラなんて好き嫌いは個人的な嗜好に左右されるものですけど(^p^)

ちなみにメインヒロインである渚はとくに思い入れもなく、というか、むしろ触覚が気になって気になって集中できないキャラとシナリオだったのですが、彼女の存在の真意はアフターストーリーでこそ明かされました。
絶対にこれ作為的な流れだろう…!と思いつつも、それでも一昔前の携帯小説みたいな類似展開に泣かされてしまうのだから、そんなのもうさ…!
ちなみに汐ストーリーのが父親との和解が描かれていて好きなのですが(あの父親をみてダメ父、と切って捨てきれてしまう若い人にこそ、十年か二十年くらいうだつの上がらないサラリーマンの理不尽な人生を送ってもう一度リプレイしてみて欲しいな…)汐ちゃんに幸せになって欲しいので渚トゥルーエンドを見ないわけにはいきません。
そして、青森へも、行かないわけにはいきません(真顔)。
あのへんなロボットのおもちゃ、タカヤマパパが見つけてあげるからね…っ!(揺さぶられる父性)(母性どこいった)(女の子を愛でるためにタカヤマのすべては存在します)

光の玉の存在意義というか、そんなに搦めてファンタジー仕立てにしなくても、抜いてキャラ立ちだけで作ってくださってもよかったような気もしますが、こういう変化球を差し込んだほうが多種多様に色々出尽くした感のあるギャルゲの中で確たる地位を築けるのでしょうね。大変だなぁ。

にしても、このゲームをプレイする際、まず第一関門ともいうべきなのが、キャラがしょっぱなから電波すぎることでしょう…。ギャルゲのみならずラノベも電波多いけれど、ほんと、前作のカノンとか電波にもほどがあって女の子を愛するタカヤマでもちょい黙ってしまった…そこを乗り越えると、ゲームを楽しめるんですけどね…乗り越えるっていうか、感覚がマヒするのか…触覚登校拒否女生徒を見たあとは、図書室にぺたん座りして鋏片手にお弁当すすめられても食べちゃうんだぜい…。
この感覚に慣れてしまうと人としての感性がやばくなる危機感は、ちょっとだけ自覚あります。これはゲームというよりファンタジーなのですよ、これ…。(自分に言い聞かせる呪文)
やっち…まった…!
洗濯して、白いブラウスが青色に!
うわあん!
新品の服なんてなくて、毎回洗ってる日常着ばっかりだったのに…青色のものって下着だけだったから、これ下着の色移りなのかな…。そんな、ジーンズでもあるまいし、ただの布じゃないか…。
よく見れば、程度のうっすらとした色移りなので、数回洗濯したら色落ちしてくれないかなーと願っているのですが、果たして色移りした白ブラウスの運命やいかに。
ありがたい日
今年も一つ年を重ねました…
ありがたいことに、母がわたくしを産んでくださった日でございます…
両親がすくすくとヲタ娘を育てて下さった月日でもございます…

そんな今日ですね、ママンがお祝いしてくださるから実家へおいでと仰ってくださって…。昨日まで旅行行ってて案の定食べ過ぎな日々を過ごしていた挙句、自分土産も多すぎてとても暴食の限りを尽くしていたので、ちょ、お祝いしてくださるのはありがたいのですが、ちょっと節制が必要過ぎるので、ケーキは、ケーキはマジ勘弁して、と天と地がひっくり返っても普段のワタシからは出ないような発言をしたのですが、おかんはそれを遠慮と取ったのか、実家に帰ったら誕生日ケーキが…。

いやまあ、ケーキはいつ食べても美味しいな!うん!(手のひら返したように)

何キロ太ったのかな…さらに…

SN3V0082.jpg

そんでもって誕生日プレゼント。
すごい、自分では絶対に買わない色、きた(^p^)
相変わらず趣味が異なる母子ですが、普段の自分で選ばないチョイスというのも、違ったものを試すいい機会とも言えますね。
プレゼントなんて、頂けるだけでありがたいものですが。
でも、どうしてプレゼントをもらって増えたはずの手持ちの鞄が二個、減ってるのかな…。
いや、お出かけするのに程よく入る肩掛けない?と聞かれて貸したら、お母様がお気に召されたそうで…。
なんか、母子そろってこーちが好きみたいです。結論。
ただ、なんとなく親子で持ち物の貸し借りができる年になってきたのか、と感慨深くもあり。
もう少し年を取れば洋服の貸し借りも…と思ったのですが、洋服は逆に、もっと子供というか、お互いに若いころのほうが貸し借りしても違和感なかったのかな。

ま、そんなこんなで今年も今日という日を迎えることができました。
ありがとうございまーす!
色々と、生活リズムを立て直したい今日この頃…。
智代アフター
本編コンプしたので、智代アフターやってるのですが…

…内容さておき、思ったこと言っていいですか…

長い…

メインストーリーが三本突っ込まれた感じだ…
ファンにはボリュームあって嬉しいのかもしれないけれど…
や、選択肢と分岐点が少ないので、まあ小説読んでると思えばこれくらいの内容詰まってないと一本のゲームとしてスカスカなのかもしれないですが…

ゲームってか…えと、続き、読んできます。笑。
マツコと焼き鳥食べたいな。
や、マツコいなくてもいいから、久々に焼き鳥食べたいな!
踊る~ファイナル
映画、見てきましたー。
が、その前に、またマックで月見な流れ…ワタシの向かいの席に土方の格好をしたすんごい細い若い男の子が二人。
一人の子はバリューセット+バーガー追加で。
もう一人の子はバーガー単品で四個+飲み物。
…うん、どっちも同じくらいお腹膨れそう。てか、肉体労働の男の子はほんとよく食べるのに細いな!
ワタシがもし一食に四個、マックのバーガーを食べるとしたら、今なら月見とビッグチキンとフィレオと…あと、何にするかなぁ。
グラコロの季節がきたら、グラコロ四個!とかでもいいんですが。
そんなことを考えながら、映画上映までの時間を潰していたのでした。

さて、テレビ版から始まった踊る~もついにラスト…。
正直なところ、もう結構がっかりきてる部分が強いのですが(やっぱりテレビシリーズと映画初期くらいが楽しめるデッドラインでした)、それでもここまで付き合ったのだから、と、すみれさんを見納めに。
何故映画初期かって?
本命カプがゆきの×すみれだからですよ!!

というわけで、以下、いつもより昔馴染み映画なだけに、辛口評価かもしれません。
粗品
SN3V0078.jpg

郵便局行ったらもらいました。
なんか組織が変わったみたいです。
でもよく理解してません。
トイレットペーパーくれるとは思わなんだ…。
これと、葉書一枚でした、粗品。
葉書かー、なかなか使いませんな…中学生くらいの頃、ポストカード集めにちょっぴりハマりました。
そのあと、二十歳くらいの頃には切手集めにハマりました。
そのあとはオルゴール集めにハマり、現在は御朱印集めです。
なんか、我ながら絵に描いたような…(^p^)
わりと、ちまちま集めるのが好きみたいです。地味な趣味ですが(笑)。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。