FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
正しい日本語の変遷
今日のネットニュースで、メリルがネヅミーをディスった、との記事がありましたが、これがタカヤマの勝手な要約ではなく、ほんとに記事文面に「ディスった」と記載されていて、しみじみ時代の変遷を感じてしまいました。
今でも多分、新聞記事とかN○Kのアナウンサーとかは正しい日本語表記・発音の指導・義務があると思うのですが、それ以外の媒体における記事は、もはや正しい日本語からはかけ離れた文面が多いですね。
この記事みたいに、流行言葉をうまい具合に使って表現するくらいなら遊び心ですが、慣用句の間違った使い方があったりすると、これはもはや「読んでいる低年齢層に分かりやすい文面」という良い点より、「間違った日本語を浸透させる問題」として捉えるべきじゃなかろうか…とオバサン思っちゃうわ…いまだに正しい日本語に精通してないオバサンですからね…。
ネット記事もきちんと編集長なる立場の人の確認と校閲を通ってアプされているはず、と思っていたのですが(新聞社のように)、意外と今ネットに数多くあるニュース配信サイトのすべてがそういった形ではないのかもしれませんね。

ところでところで、そんなタカヤマの本年度初笑いは支部のくろちゃんでした。笑。
事件解決してよかったですね!
スポンサーサイト



Designed by aykm.