FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
TQ舞鶴ツアー。
舞鶴の保校(呉は保大)の学祭での船(何艦っていうんだっけ…)の乗船応募にT姉が当たったもんだから、ミッコとT姉と三人で急遽(ほんと当選通知がきたのが木曜だった…)舞鶴へ行ってきました~。京都の上の方ですね。ワタシ舞鶴って高速でも行けないし凄く遠いところってイメージだったのですが、案外三時間くらいで車でぺろっと行けてしまえました。舞鶴自動車道出来てるんだなあ。
行きの車の中ではTQキャラ893バージョンのネタで盛り上がり。サナーダが若頭ね!とか、シマは和服は和服でも浴衣みたいなので金魚帯よ!とか。うちんた三人てカプが違うのに話は盛り上がって凄いといつもどのジャンルでも思う…。

天候が崩れがちだったのですが、10時ごろ舞鶴に着いたら晴れてくれました。やった!だからミッコと行くと傘いらずなんだよね!…なのですが、朝雨が降ったもんだから船の巡航はなくなって一般展示だけに…せっかく船に乗れると思って言ったのに~…。展示訓練もキッキューが来るとのことで(いやそれも大したことなんですけど)、トッキューこないし船乗れないならということで、そのまま五森祭を見ていくというT姉たちと別れ、またワタシ一人思い捨てよく舞鶴一人旅を開始。(ワタシ本人は全く気にしてなかったんだけど、観光地を一人で回るって、周りから見たらどんな孤独な戦士なんだろう)舞鶴はね…ふふ、ちょっと行くと天橋立があるのですよ…日本三景の一つです。
(日本三景、宮島と天橋立と後一個全然思い出せなかったのですが、松島でした。松島だよミッコ!「松島や、ああ松島や松島や」の松島~!)
由良海岸とか通って(凄く綺麗!晴れ渡ってて眺めがよかったのですよー)昼前到着。何かワタシ、天橋立って上からあの細長い道を眺めるだけと思っていたのですが、あの細い道を歩くところだったんですね…。
駐車場で観光マップをもらって、え、ナニコレワタシ歩くの、とちょっと途方に暮れる。遊覧観光船も出てるのですが、船酔うしね…。取り合えず遠路遥々来たんだから天橋立と呼ばれる土地に足を踏み入れてみるか、と回旋橋を渡ってみる。天橋立全体図を見て、手前0.7キロ地点に神社があったので、よし、取り合えずそこをワタシの目的地にして(だってそれでも往復で1.4キロ)歩いてみるか!と天橋立を歩き始めました。
50M歩いた地点で引きかえすべきじゃないかと逡巡し始める(早)。
100Mくらい歩いた地点でレンタサイクルを借りてこなかった自分を罵り始める。
200Mくらい歩いた地点で、でも歩くつもり全然なかったからロングスカートだから自転車こげないし雨降って地面もぬかるんでるし、それでも辛うじてスニーカーじゃんワタシ、と無駄に自分を鼓舞するが、100Mとつづかない。
周りにいるカップルや観光客や散歩の人たちは一体ナニが楽しくてこんな道(失礼極まりない)を歩いてるのか…と奇異の目(失礼トップクラス)で見ながらダラダラ歩くこと700M…。漸く目的の神社に到着!なのですが、石階段の前に水溜りが出来ていて、一気に神社に入る気を失くして素通りする始末…(ロクデナシにもほどがある)(うん、自分でもちょっと思う…)。
なんか折角来たんだからどっか「ここまで歩いたよ!」といえる場所がないものかと彷徨い歩いてるうちに1キロを過ぎ1.5キロを過ぎ、今度は引き返すタイミングを失ってしまいました。(もうなにこのグダグダ具合)
ここから同じ道を歩いて引き返すのも癪だし、かといってこの先歩いて何があるわけでもあるまいし、ていうか第一まだ対岸は遠いし~とかブツブツ言いながら(危険)歩いてると、いつの間にか前後に誰もいなくなってて…太平洋ひとりぼっちならぬ日本海ひとりぼっち。なんて…なんて、広島でも思ったけれど、どうしてワタシはこんな観光地で異次元にでも迷い込んだかのような孤独さを全開にしてるのだろうか…ていうか、むしろ人混み嫌いなワタシにとってはまさに独壇場でいい気味なんですけどね…。思わず前と後ろと両方写メ撮ってT姉たちに見せたよ。笑われたよ。天橋立どうしたの?!みたいな。

雨降って湿気がムンムンの上密林のような(言いすぎ)雑草の生える島を、ぜーぜー言いながらたまに無意味に蛇行したり松の木に体当たりしてみたり後ろ向きに歩いてみたり海を覗き込んでみたりしながら、監視カメラが設置されてたら多分天橋立を渡りきった先で監視員に薬物検査を求められそうな様相で歩き続けて、気がついたら3.6キロ歩ききってました…。
やたー!凄いすごいよワタシ!普段一日500Mも歩かない人間が…!
天橋立を一の宮側に渡りきった先に、有名な狛犬が飾ってある籠神社というところがあるのですが、ゴール代わりにそこによって見ると、狛犬の名前(?)の説明に「狛犬は阿吽で一対」などとかかれており、金剛兄弟を思い出して激萌え。そう…!そうなんですよ、阿雲は一対なんですよ…!惜しむらくはおにいちゃんにその意思がないだけで…(致命的ですから)。
石の狛犬の阿吽ちゃんも、二匹で一対なのにこんな離れて設置されて長い間置きっぱなしになっていて、手を伸ばせば届く距離にいながら触れ合えない二人…!とか思ったら、もう捕まってもいいからワタシが二匹をまぐわせてやるしかないんじゃないかという使命感に駆られたのですが、石の狛犬は重すぎて腰を痛めているワタシには持ち上げられる重さじゃなく、泣く泣く諦めました…ごめん…ごめんよ無力で…誰か力持ちの人、籠神社の狛犬を一緒にしてあげて…阿含はきっと雲水と一緒なら死んでもいいと思ってから…(深層心理の代弁者)(タカヤマさん、捕まったほうが)

神社を取って返し、勿論また3.6キロ歩く気力なんてあるわけもなく(往復したら7キロになっちゃうよ!ムリだよ!人が一日に歩いていい距離を絶望的に凌駕してるよ!)つるっと帰りはフェリーに乗って帰りました。片道520円~ちょっと高い?宮島は安かったのに…でも船の中冷房効いてて、そんでまたワタシの貸切ですかってな状態で12分。まったり満足…。(ていうかフェリーで12分もかかる距離を歩いたのか…)
こんなに歩いたんだからご褒美があってしかるべきというワタシルールに則り、お昼ご飯は地元の海の幸が食べたいな!ということで舞鶴漁港まで戻り魚介を食べようと思いつき。お昼は贅沢にお寿司を食べました…何が贅沢ってネタが新鮮で贅沢~。お寿司って実はそんなに好きな料理じゃないのですが、やっぱり新鮮なのが美味しいんだよ…とひとりで満足。
卸市場みたいなところで、買った新鮮な魚介をその場で食べれる、っていうのをしてるところがあるのですが、牡蠣!なんといっても牡蠣が!
シーズンじゃないから諦めてたのに牡蠣があったよ~!!
岩牡蠣ー。二個買って一個はナマで、もう一個は網焼きにしてもらって食べました…わあ…大満足…牡蠣好きー。牡蠣はそんなに可愛い外見じゃないのにこんなに美味しくて、なんて慎ましやかな子なんだろう…(ハ?)。
イカ焼きと牡蠣雑炊とまだこの刺身も食べたかったけれど、お寿司食べて牡蠣食べてもうお腹いっぱいだったので諦めました…しまった…ひとりだもんなあ。誰か連れがいれば半分ことかひとくち~とかしてちゃんと食べきれるのにー。
歩いた疲れところにお腹いっぱいで眠気マックスになったので、保校に戻ってT姉たちと合流。三時くらいでもう学校祭も終わりかけだったのですが、ちょうど奥のテニスコートからヘリが飛び立つところ。あー、キッキューがリペリング降下に使ったのかなー、キッキューもヘリ使うんだねえ、と眺めつつT姉とミッコと合流。
そしたらなんと、ヘリで来てたのはキッキューじゃなくてトッキューだった!わあ!マジで?!だって今日の展示訓練、トッキューじゃなくてキッキューの予定だったじゃんー!?
きっとおっかけの人も知らなかったんじゃないかな…。当日行った人だけのサプライズゲスト…。ワタシはまるっと見逃して最後帰るところだけ見たわけですが、例によってT姉がデジ亀でムービー録画してたのでトッキュー見れましたよ…今回は2隊の人たちがきてた模様…。そうかそうか…。校内展示とかを覗いてみたら、TQの久保てんてーの色紙が六枚も飾って興奮。シマ二枚…超可愛いの…!
若い保校の子たちをめでりつつ(眩しいくらいに真っ直ぐな子供たち…!)、舞鶴を後にしました。夕ご飯に間に合う時間に帰り着いたよー。なんか全然ちょっとお出かけしてきましたくらいの感覚。でも前日徹夜(遠足の前の晩は興奮して眠れない子)だったので、これくらいが楽でいいな…。

帰りはT姉が寝ちゃったので(夜行バスで無理やり帰ってきたのですよこの方…)ミッコに運転を押し付けてみる。そしたらつるっと運転しましたよこの人…わあ…!ペーパーゴールド高速を走る、みたいな。一般道も高速も四車線ブッチギリも経験しましたので、夏コミの帰りはミッコの運転で帰るのでいいのではないかと…!<先輩方へ。
Comment
≪この記事へのコメント≫
人のこと言えないくらい
長いですから!(笑)

そうだそうだ松島だよ!
思い出した?検索かけた?

別行動すると同じところへ行っても日記の内容がかぶらないからいいよね(笑)。
2006/07/03(月) 18:22:55 | URL | Mきこ #1n9Tsjm2[ 編集]
ほんと。
読み返す気も起きないよ(笑)誤字あったら直しといて…(笑)

アンサー。松島は人に聞いた(笑)けどどんな風景だったかは思い出せなくて結局検索かけたよ…なんか上の方にあったよー。いく機会はないだろうねえ。

同じところへ行って日記が全く違うって、普通なら有り得ないよね(笑)
2006/07/03(月) 21:19:19 | URL | タカヤマ #-[ 編集]
もう夜行バスは厳しいお年頃…
せめて、せめてゆったりシートにしてください…(ばたん)。

みうらは練習船ですがPL型巡視船になるんじゃないかな。あー、Mキティとゆーにんと揃うと傘要らずですが、体験航海には今んトコ恵まれてませんね…。次、次こそは…!

てゆーか、本当に一緒に旅行してて別行動って普通ありえないよね。でもワタシタチはありだよね(笑)。
2006/07/04(火) 00:32:15 | URL | T姉 #-[ 編集]
巡視船ていうのか~。
まだ一回も船に乗ってないんだよねー。一回くらい…。夏の陽射しの厳しくないときに…。

そんでワタシはまたひとりふらふら違うところにいたりするんだろう…(意味ないし!)
2006/07/04(火) 08:33:47 | URL | タカヤマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。