FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
とりっく劇場版2
台風来るって言ってたのに、雨降らなかったんですが…(うちの地域)三号どこ言っちゃったんだろう。ていうか、ミサイル降らないでよかったよ(笑えない)。

ていうか、ミッコから叫びメルがきてコンビニに走ったのですが、今週のTQ!細ヒョゴ!細ヒョゴ!うわー!ジュノンスーパーボーイ(古いなこの言い方も…)みたいなキラキラぶりなんですけど!
これは萌えるわあ。日曜日に行ったばかりの場所だし…(保校)。五森祭でサナーダが展示訓練くればいいよ、と話してました。そんで実行委員かなにかやってるヒョゴを見初めればいいんだ…サナーダ変態説…

そんでもって、ヤバイヤバイ公開終了しちゃう!ということで、トリック観てきました~。ネタバレになるような話でもないのですが、取りあえず以下にて感想。ああ、山田と上田のラストはネタバレになるのか…。
山田と上田をカプとして認識していなかったのですがお母さん(誰)。

えーと、凄く簡単に言うと山田という売れないマジシャンと、上田という超常現象を信じない物理学者(教授だっけ)の二人が、霊能力者を騙る詐欺師たちの手口をバンバン見抜いていくお話です…。簡単だなあ。
上田は有名な教授ゆえにそういう霊能力者をどうにかしてくれ!みたいな依頼が来るのですが、ひとりでは謎を解けないもんだから毎度嫌がる山田を連れまわす、みたいな…。宗教に心酔してる人たちから見れば、そのインチキ教祖は神様みたいなもので、神様を糧にして生きてきた人たちからすれば、嘘だろうと何だろうと信じた相手を奪った憎い相手となってしまう、というシビアさも好きです。何か毎回ラストは責められてるような気がするよ…。
まあそれはさておき。
毎度毎度、今回も新興宗教が相手のネタ見破り合戦です。それは毎度のお約束だからいいのです。ワタシにとってのトリックの面白さは、山田と上田とそのほかのキャラの個性とか台詞回しとかやり取りとかなので。最後だからどんな強敵が来るのかなーと思った割には結構普通の敵のような…。話自体はテレビ版の終わり(父親を殺した敵との対決)で決着がついてるからかな。
今回何に一番注目してたかって、「何をもってして終わりとするか」でした。途中の笑いを堪能しつつ見守ること二時間…

山田と上田がくっついて終わりなんて、すいません、想像もしてませんでした…!

ていうか、トリックにおいて恋愛要素なんて全く考えたこともなかった…(ノマカプ好きですよー!好きですけどー!)。わー、びっくり。この二人ってカプになる二人だったんだ…。お母さんに挨拶に行くとか言ってたので、適度に不信で適度に罵倒しあい適度に嫌いあって、新婚旅行から帰ってきた途端別居するような夫婦になればいいと思います…(それ愛なの)(山田と上田に関しては)。

トリックでのワタシの好きキャラである矢部警部が全く話に絡んでこなかったのが残念…。けどスピンオフのDVDでてるんですよね(笑)わあ!どうしようかなー。レンタルで見て面白かったら買おうかな…。(忘れそう)
矢部さんのアレが徹底的に暴かれる(もう今すでに周知ではありますが)日がきたりしないのかな…。
あ、矢部のアレで思い出したのですが、上田がもらった筐神からの贈り物のモザイクってなんだったんだろう。凄い床這って動いてた…。まあいつものお遊びということで、そんなに突っ込んじゃいけないんだろうな(笑)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。