FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
ジャンねたばれの日~!
どうでもいいことなんですが、唐突に坦々麺が食べたくなって、ミッコに「坦々麺てどんな感じ?ワタシでも食べられそうな辛さ?」と尋ねることから始めてみました。食べたことないんですよね、辛いもの苦手な人生送ってきたから。
結果、お店によって辛さが違うので、まずはコンビニ行ってカップ麺で味を試してみれば、ということに。即実行。中々食べられたよ。スープは飲めなかったけど。
なので今度是非お店で一度食べてみたい。それにはT姉の協力が必要だ。もし万が一オーダーしておきながら辛さに挫折しても代わりに食べてくれるひとが必要だ(笑)。ワタシは辛いもの苦手で甘いもの大好きな酒飲みですが、T姉は甘過ぎるもの苦手で辛いもの好きで下戸です。とことんあわない。でも一緒にご飯食べに行く(笑)。
というわけで、近々中華とかいかがかね?(私信)

坦々麺とは何も関係ない、ジャンねたばれの日でーす!
(あと今更ですが、ワンピ新刊の感想もちょろり)
先週分も書いてないけどまあなんていうかですね、ワンピ!
書きたかったことは色々あった気がするのですが、もう今回はこの一言に持ってかれました。

「お前の…!」

お前の(るひの)命のが財宝より大切って言おうとして、自分のって言い直したおにいちゃんにぎゃあああああ!です。もんどりうって転がるよ。エースの中でいつの間にルヒがそんな宝物みたいな位置に。
あれか、不出来な子だけれど一緒に生活してる中で情が移ったとかそういう話か。
劇的な何かがないことが逆にじんわりきます。
そして何より、”お前”といいかけて”俺たち”と言い直したことにこそ注目したい。だってそれって体裁を取り繕ってるってことだよね。自分のことなんてどうでもよくて死んでも良くて生きてる理由も判らなくて、でもそんな自分を知られたくない、晒してはいけない、人に言っては駄目だと心のどこかでストッパーが掛かってるから、だからそんなふうに取り繕うんだよね。
痛い。エースが痛い。エースに会いたいと泣いたルヒより痛い。
でも将来的にルヒはエースの生い立ちとか何もかも知ってる風だったので、この後エースが自分の本心を晒して闇だって打ち明けられる存在になるんだと思います、弟が。いやそうなってくれ。
そうじゃなきゃ輝かんばかりに金字塔を打ち立てたサボの死亡フラグが眩しすぎて直視できない。なんだそのバベルの塔。
ちょ、駄目!その笑顔駄目!
けれど、出航したサボの海賊旗を見て別の意味で戦慄が走った。
ASXCEのSに×がついてた部分って、え、それって刺青屋のオヤジが間違えたんじゃなくて、つまりそういうことなの…?!ぶわわ…っ!
一瞬ドラゴンたちの船がどうにかなった後のサボを拾ってはくれまいか、今でも実は反乱軍で生きてたとかいうオチはないだろうかと思ったけれど、そんなありがちな妄想でもしてないと、ほんと最後のページのサボが直視できません。
次週きっと痛々しいことになってる。多分、エースが。
そしてダダンに惚れてまうやろ!な件。

ついでに新刊の感想ちょろり!
本編はもうあれがこれでそれなカンジで改めて白ひげのオヤジの格好良さに平身低頭なわけですが、オダエはね、ええ、やってくれましたよ、全国の腐女子の願いを叶えてくれた!
七武海(クロコ・黒ひげ含む)の身長年齢と白ひげ海賊団の隊長たちの名前公開やってくれたー!!
しかもマルコの能力に関する記述のところで「今後書くかもしれないのでこの辺で」ということは、今後不死鳥隊長が再登場する予定が、少なくとも今のオダエの心の中には存在するってことですね!そうだよね!やほー!
死なない、不死鳥への愛は不死鳥の如く死なない!
きっと次に白ひげ海賊団が出てくることがあったなら、それは過去の栄光が失墜したあとでとても辛い環境が彼らには待ち受けているのかもしれませんが、それでも再登場を心よりお待ち申し上げております。ワンピはね、これね、100巻超えようが200巻超えようが、生きてる限り付き合うからね!恐ろしくちりばめられた伏線の数々がいつの回収になるのかは判りませんが、待ってればいつか報われるなら、待つことくらい苦でもなんでもないぜー☆(きゃっきゃ!)

しかしオダエと漫画の本質とは何の関係もないところで、あの、見開きページの縮尺が変わってるんですけど、ちょ、おま、コミックス担当出て来いなんだこれ、印象が台無しじゃないか。なんなの。あの雑誌連載当時のコマ設定でも間違えたのか?セリフが内枠ギリでも大迫力で読みたいのにー!

保健室。
新章突入っていってた!ここまで辿り着けて本当に嬉しい…!
楽しみに待ちます。

バクマン。
物語が本筋に向かってベストメンバーで動きだして楽しい!ってカンジがしますね。
エイジの前にまずは原作者とのVSが見られるのかな。二人で一つという意味では、息の合い方は主人公たちのが初めから上ですよね。
どんな接戦になるのか楽しみ。話の内容とか漫画のことに対しての話は今回くらいまでで書いたから、今度からはシビアな「売れる」「人気の取れる」漫画で同雑誌内で順位を競うことがメインになるのかなー。

ぎんたま。
今気付いた。にんたまと一文字違い。
主人公不在で二週乗り切ったけど、要するにその展開に行くわけですね。高杉と銀さんがぶつかると、ほんとぎんたま最終回間近?!とか勘繰っちゃう。

美食。
それでも半年以上か!スープ完成と腕の完治が完了しましたが、集まったメンバーを見て思わず「で、サニーの件は?」と思ってしまっ…た…。
来週からの新展開にも期待しますが、暫くは小松くんの身辺のお話になるのかなー。ホテルを辞めなきゃいけなくならないといいのですが(まだ)。いずれ自分の店でも持つことになるのかしら。でもホテルシェフの小松くん、というのがなんとなくいいな。

来週から三作新連載が立て続けに始まりますが、じゃあ何が三本終わるの?という話。
いや、二本か。冨樫が休載に入ったから。(しかしあのゴンとキルアを鑑みるに正しいお休みです)(痛々しい)
Comment
≪この記事へのコメント≫
中華おっけー!
坦々麺大好きですいつでもおっけーです。
でも味仙の坦々麺は死ぬほど辛いらしいから(アタシも食べたことないので伝聞)、避けたほうが無難だと思うよ。

高杉様と神威たんが紙面に揃ってるだけでときめきます。アニメ終わる前にこの話やってほしかった…。(アニメならK安の声がつくし)
2010/06/08(火) 19:57:44 | URL | T姉 #-[ 編集]
よっしゃ!
じゃあ今月どっかで中華ー!ていうか坦々麺ー!あそこのお店はアメリカンとかいう、マイルド味もあるそうよ。人気ないそうだけど(笑)。

ワタシはあの面子が出てくると、もうそろそろ最終回に向けて大きい話やるの?とか疑っちゃう…。まあ普通に出てきてもいいんですけど、全然。来週から暫く楽しみだよね、T姉は。
2010/06/09(水) 08:47:27 | URL | タカヤマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.