FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
ジャンねたばれの日~!
天高く馬肥ゆる秋…。旅行から帰ってきて肥えたタカヤマ…(嫌な字面並べないで下さい)。
秋は仕方ないね…冬も仕方ないけどね…春も夏も大概仕方ないことばかりなので、一年中仕方ないという結論が出ました。モンブランが美味しいよ。栗甘味ばんざーい☆

さてさて、なんかもう何日遅れ?という雰囲気ですが、ジャンねたばれの日でーす。
鰤!
すっかり忘れてたけどこの人が暗躍してるんだった。一護が斬魄刀になる云々と先週垂れ流しましたが、死神の力を失うっていうこと=すぐに消滅とかじゃないようで、ちょっとよかった。まだ時間は残されてるってことですね!
新たなキーパーソンは霊王なんだろうか…。王族の話とかに入るんだろうか…。続きも色々想像できますが、今はこの破面篇の後片付けを待ちたいと思います。特にギン乱とたつきちゃんね!

ぎんたま。
え、この二年後シリーズ続けるの?と思ったけど、楽しい展開になってきたので続けていただければ幸いと思います。真選組出てればなんでもいいのか(笑)。正確には局長とマヨと王子が出てれば楽しいです。
二年後のマヨが正気だったので、さぞかし出勤してきたときにびっくらこいたことだろう。最愛の局長がいつの間にか引退してて結婚してるとか、え、なにそれって感じだよね。あの人、局長が引退するとか受け止め切れないよね。局長のいない大江戸の平和とか興味ない人だよね。
で、副長以上に局長のいない大江戸に興味のない王子はもっと極端に走ってらっしゃいました。グッジョブ。突き詰めた王子。追い詰められた王子。攘夷志士的な王子。要するに王子にとってどれだけ局長ありきの真選組だったかってことだよ!ここ熱く語れるよ!
この事態を収束させられるのは局長だけだと思うけれど、主人公側だだ放置なのできっと銀さんと副長がなんとかするんだろうな、と思いました。(作文風)
追伸 九ちゃんは現在のほうが萌える。ノー工事。

保健室。
アシタバくんを庇ってあげるあたりが、この子たちの根っからのいいところなんだよなぁ。
そのあとオッサンを放置する辺りはもう自然の流れですが…。
鈍ちゃんの操ちゃんへの接し方が楽しくて仕方ない。一緒のお布団で寝るのはデフォです。ツインのお部屋なら(和室でもツインていうの?)しょうがないよね!お布団一つしか使わないのもしょうがないよね!
先生が先生らしくて、そういえば連載当初から先生には一度も期待を裏切られたことがないような気がする。

ちょっと戻るけど新連載の学校脱出ミステリ。
こういう謎解きサスペンス的な話って大好き!ミステリ面白い。一週でも読み逃したらわかんなくなりそうで怖いけど。
こういう漫画はちゃんと謎解き全部解明させて欲しいなーと心から思う…。全部解明した上で話を終えて欲しい…。学校脱出編が序章とかじゃなくて、黒幕の正体がこの後引き摺られない展開だといいなと心から望みます。

サイレン。
たまにこの人は何が描きたいんだろうと思わないこともなかったけど、今回本編よりスピンオフ小説の挿絵のほうにそれをひしひしと感じてしまった。おう。
巻末にいるなぁ。弥勒出てきたからこのままラスボス戦なんだろうか。途中端折った分(端折ったよね、多分?)最後まで面白いままで展開して欲しいなと思います。未来を変えるとかそういう話、好きなんだー。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.