FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
歯止めが利かないカレー祭り
チーズナンから始まったインドカレー祭りが留まるところを知りません…。最近はお店2順目に入りつつある…。チーズナンを制した後はやっぱり通常のナンも食べて、基本的なスペックを知っておかないとね、みたいなこと言い訳みたいに言ってますが、ようするにナンカレーが食べたいだけです。
前に行ったナンが美味しいお店を再訪してプレーンナンを食べてみたら、「今日はチーズナンじゃなくていいんですか?」と言われる始末。えええええまだ二回か三回目なんですけど来たの!そんなに特徴的な客でもないはずなので、接客業の方の記憶力がすごいんですね、ええ…。
あと、ミッコが何度もリピってるチーズナンが一番甘い!お店も再訪。他のお店と食べ比べようと思って間をおかずに行ったら、結構冷静に味の評価ができた。うん、ミッコ、甘さはほかの甘味があるお店と比べて、そう際立ってる印象じゃなかったよ。ただ、あのトローリチーズの絶妙さは一番かも。<私信。

110502_1401~0001

今日新たに新規開拓したお店!
これも近所に最近できたお店でちょっと様子見してたのですが、案外好評のようなので行って参りました。
他にはないキーマホウレンソウカレーがランチメニューであったのでそれを頼んでみたのですが…。ワタシ、キーマカレー好きですよ…ほうれん草も大好きですよ…でもおかしいな、このキーマホウレンソウは旨味がよくわからない出来…??
ほうれん草カレーって味がマイルドに仕上がるので、それを見越して辛さレベルを普通ではなく中辛にしたら、タカヤマ味覚的に辛口で提供されたというのも敗因かもしれない。こっちで見こさなくてもお店側で調整してくださったんですねスンマセン!

あと今までにないのがこのナン。プレーンナンなのですが、今までで初めて塩味のナンだった。ギーの塩気?だと思います。ギーが塗ってない部分は生地の甘味もしたから。
割と厚めのナンで、いやふっくらモチモチした生地好きだからいいのですが、これなんて表現すればいいんだ?!と食べながらずっと悩んでしまいました。
今まで食べた中で一番美味しかったナンのお店(前回アップ済み)も同じように厚みのあるナンだったのですが、そこのナンとも違う…!
ナンって薄くてパリッと焼いてあるのが好きな方と、厚みのあるふっくらナンが好きな方と大雑把にまず間口が二分されるかと思うのですが、タカヤマの好みは後者で(薄いと、冷めてくると覿面に食感が落ちるんですよねー。まあ、ピザのパン生地が好きかクリスピータイプが好きかの差なので、気分によって食べ分ければ十分なのですが)、このお店も間違いなく後者。なのに、前食べたお店とは塩気以外にも(あっちは完全に生地が甘かった。自然な小麦粉の甘味的意味で)違う…!とうんうん唸りながら食べた結果、はっと気づきました。
そうか、前のお店が同じ材料から(配分と焼き加減が違っても)同じような厚みで「もちもち」に仕上げたとしたら、このお店は「ふかふか」に仕上げてるんだ…!という分かれ目が存在したことに…!
この言い方、ナンカレーを食べ歩いてる人ならわかってくれますでしょうか?!
ナンは「薄くてパリパリ」と「厚くてもちもち」ともう一つ、「パンみたいにふわっふわ」の三種類に分類されそうです…!

自分の中で着地点が見つかったので、食後は大満足でデザートまで頂いてきました。
ちなみにこのお店、今までの中で一番カレーの量が多い。そしてキッチンにいるのはインド人シェフだそうですが、接客がオール日本人。オーナーも日本人女性とかなんとか。なので今までで一番日本ナイズされたお店に感じました。ふっくらナンが食べたいときはこんな近所にいいお店、でーきた♪モチモチナンのお店は車で一時間近くかかる遠い場所ですからね…市内でもね…。
あとこれで好みのカレーがあるといいのですが。とりあえず近いうちに違うカレーを試して、そのあとはチーズナンも食べてみたいと思います。スタンプカードも貰っちゃったので、当分通うかも。←スタンプカードに弱い。何となく。
カレー太りが留まるところを知らない…。二キロ…二キロ太ったよこの一週間くらいで…。外でカレー食べてるか、家でラスク食べてるかの二極…。いい加減にせないかんのですが、この二キロの腹を抱えて、今からちょっくらスパコミ行ってきます…。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。