FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
新しい洗濯機
バルコニー改装に合わせて、今度は室内に洗濯機を置く場所を作ることにしたので、おかんがね、ええ、新たな洗濯機を買い直すといってね…有無を言わさず、気づいたときには今までの洗濯機が処分されていたという(^p^)
テレビの時といい、どうしてそう好き勝手にもういらないとか決めちゃうんだ…(逆にワタシも実家のものをガンガン勝手に捨てるので、まさに母子)。

というわけで、部屋の増築工事してもらってる間に買ってついでに設置してもらおうと、今日、買いに行って参りました。
おりしもプロ野球の優勝が決まったみたいで関係ないところでも微々たるセールをやってましたよー。5%引き。会員割引くらい微妙…。ま、それはさておき、一人暮らし用の小さくて安い洗濯機でいんじゃね?と思ってたタカヤマ。4kgサイズとか5kgくらいのね。スリムで場所も取らずに何よりお安くていいですからね。
なのに、たまたま来てた叔母と三人で家電屋行ったらもう、主婦たちはそんな小さなサイズには見向きもしない。
ほんと、9kgとかどんな大家族用なん?
それ一週間や二週間洗濯物溜め込んでも満杯にならんぞ絶対。置く場所をこれから作るもので、サイズに制限がないものだからほんと好き勝手言ってくれるぜ…。
でもお店にシャー○の人がいて、「人気のドラム式ですが、コインランドリーほど目線の高さに出し入れ口があるわけじゃないから、実は中腰で使いにくいんですよね」とアドバイスしてくれたものだから、ドラム式じゃなくて縦置き式に妥協してくれて、ちょっとだけほっとしたよ。ドラム式というだけでどれほどお値段が跳ね上がることか!
しかし、うちの実家もドラム式だけど、実際のところいうほど不便を感じたことはないので、ドラム式の購入を考えてる方は別に気にしなくていいよと、ここでは本音を言ってみる(笑)。

で、縦置き式に絞ってくれたのはともかく、今度はサイズと機能が問題です。乾燥付洗濯機だとそれもまた高い。つか、知らなかったけど乾燥機能って180分~270分もかかるのね!ありえないから、そんな長い時間洗濯に付き合ってらんねえしよ!電力で乾かなくてもいいよ、梅雨時期なんて一年の一瞬で部屋干しすればいいから!と言ってるのに全然聞き入れてもらえない。
まあ、あれです、ちょうど新型登場時期らしくて、旧型がものによっては乾燥機能関係なくお安かったりするものだから、もう主婦二人は「この容量で機能でこのお値段、なんの文句があるの?」状態です。
挙句は候補を二個くらいまで絞って、どっちがいいのあなた、ときたもんだ。
いいや、とにかく今すぐ買う思考から抜け出て、せめて今日一日考えさせてよ、と家電屋を一旦出ましたが、帰りがけに近所にある家電屋をもう一軒リサーチしてみたらば、実はその選択が吉と出て。
結果としてはそこで妥協点を見出して即日洗濯機購入に至ったのでした。
ちなみに主婦二人が主張して譲らなかったのが「ヒ○チは時間がかかって、コース指定すると途中で融通が利かない」「毛布が丸洗いできるように最低6kg以上のサイズ」「洗濯層で一番の問題は黒カビ!その対策ができてるもの」「洗濯機は利用頻度が高いから有名メーカーで五年保証をつけること」あと何を言われたかな…。
その中で、タカヤマの主張が唯一取り入れられたのが、「内蓋とか邪魔くさいもの、いらん」。

結果、パナの7kg簡易乾燥洗濯機と相成りました…。

サイズがスリムな分ちょっと高さがあるのでおかんたちは気になったみたいだけど、タカヤマの身長的には全然ジャストサイズ。
当初の予定より金額も容量も跳ね上がったけれど、一軒目でおかんが有無を言わさず買おうとしてた洗濯機よりはサイズもお値段も小ぶりで収まったので、ま、いい買い物だったと思うことにします。前の洗濯機そのまま使えばこの出費はゼロだったことは考えないでおくよ!(精神衛生上)

しかし、この後いったいこんなやり取りを何度繰り返すんだろう…。
今、新しいトイレ…はおかんが実家と同じの!と決めてしまったのだけれど(ウォシュレットとか別にいらんのにつけることが決まってて、それが本体よりも高いというトホホな事態)、色は2~3色あるみたいだから好きなの選びなさい、と言われたので、パンフ待ちです…なんだそのピンポイントな選択権という優しさは…それこそどうでもいいから工事始めるならとっとと始めてとっとと終わらせてくれよ、と思わないこともないけれど、ワタシもワタシで「ついでに風呂壁もリフォームできない?」とか見積もりお願いしちゃった。
いや、つい…どうせ業者入るならと思って(笑)。何週間かかる工事にする気だマジで。
相変わらず家人は不在です。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.