FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
たいばに映画
見てきました!来場特典でカードをもらいましたよ。週替わりだそう。
内容は特に隠すことでもないですが、一応ネタバレのため折りたたみます。
映画化と聞いたときに、テレビ版の続きの流れだったらいいな…!と思ったのですが、残念ながら、TV版の焼き直し映画です。
ストーリーを組み直したものなので、完全新作と言えば新作には違いないのですが、あのツンデレの代名詞みたいなバニーがデレてからが楽しくて仕方のなかったタカヤマ的には、またツンからやり直しか…!と映画が始まってもそわそわして仕方がない。
テレビ版の脇キャラとのエピソードがあった前半部分を、兎虎の二人が相棒として成立するまでをメインに据えて二時間に纏めた感じ。
なので、最後の最後でようやくかすかにデレるバニーという、じれったくて仕方のない感じ…!
ツンデレってあれだよね、二つで一つだから、デレを発揮する前に終わっちゃうと、マイナスから始まった二人が漸くゼロ地点に立った、くらいの歩み寄り…!足りないよ、映画館まで足を運んだ観客に対して、サービスが足りないよ、さん○いず…!

文句ついでに映画版の最後に、映画第二段というか続編が来年の秋公開、というのもちょっと頂けない。
鉄は熱いうちに打て、じゃないけれど、テレビ版の焼き直しというストーリーというか展開がすでに用意されてる舞台であるなら、そんなに間を空けてはダメ…!ひっぱりたい思惑が透けて見えてダメ…!せめて来年春くらいに公開が妥当なのに、そんなあなた、これから毎年一作ずつ公開とか、ハリポタみたく続けるつもり…?!と、思わず制作側に文句が浮かんでしまいましたああああ~~。
今回は相棒として歩み始めるところまでだったので、次回は13話くらいまで…かなぁ。まさか来年の続編ですべてが消化できるともまた思えない不安…。
ちなみに上映後のオマケで毎週人気キャラ投票の結果を受けて違うキャラのスペシャルコメントがあります。来場記念カードといい、五週間がっつりファンをリピさせる気満々ですね(笑)。

繰り返しですが焼き直しでも新作は新作なので新たな事件が起きたりとかして昔のツンな兎虎のやり取りに笑えたりとかもしますが、そんなわけでちょっと不満も覚える劇場版でした。
と、家に戻ってきてデレが足りなかったタカヤマは伝説の23話を見返しながら日記を書いているのでした。笑!後半戦の、あの少女漫画のお約束パターン踏襲!みたいな展開が懐かしい…。
思い返せば、恐ろしいほどの展開を見せた超常現象兄弟の新作のラストで悲鳴を上げた後も、このどうしようもないやるせない気持ちを癒すためにはデレが…、デレがいる…!と思ってデレたあとのたいばにを見たくなったものです…。
なんだろう、この中毒度…。
女の子の一途さにきゅんとしたくなったときはまどマギの10話で、デレに包まれたいときはたいばに23話…。
共通点はどっちも初恋物語というところ…。誰ってほむらちゃんとバニーの。(世界共通見解)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.