ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
抜け毛の季節
なんたる…タイトル…我ながら…飼い犬の、とか、言えたらいいですけどね。

去年の今頃も、ああ、なんだかなんだか最近抜け毛が多いような気がするわ、ひょっとして10円禿でもできてるの?わたしったら繊細だから、もう…と、美容院行ったついでに相談してみたら、「ハゲてません、薄くもなってません。抜け毛が増えてるというより、髪の毛が傷んで切れ毛になってるだけですよ」と言われて、あっさりタカヤマ繊細説が一蹴されたわけですが、その後、そんなこともなくなり、元通り梳いてもらわないと量の多い日々…。
ですが、今日お風呂で髪の毛洗っていたら、久々にそのことを思い出すくらい、結構な抜け毛が。
これはあれですか秋だからですか季節的なものですか抜け毛ってことですかノンシリコンでツヤがどうとかいう前に毛根を鍛えなくてはってことですか(ワンブレス)。
いつもドキドキ…薄毛に悩んだことは過去一度もないけれど、でもいつその一線を越えてしまうのか、ちょっと気になるお年頃になって参りました…。

冒頭に戻って飼い犬ではないですが、実家で新しく金魚を飼い始めました。
今までもちょくちょく飼ってはお亡くなりになり、もはや生きているのは庭のメダカだけという状態でしたが、涼しい季節になったことだしということで、また室内飼いのベタちゃんと、昨日、新たに近所のホームセンターで金魚すくいの金魚みたいなのを十匹。こちらは玄関ポーチの睡蓮鉢で飼う予定。
それがまあ、あら不思議。今日、ご飯をたかりにお位牌の受取のお供に実家へと戻ったら、昨日買ったばかりの十匹の金魚がもう六匹まで減っているではございませんか。
い、いくらなんでも、弱すぎではあるまいか…!
近所のホームセンターから持って帰って、同じ水のままさしたる環境の変化はないはずなのに…!

SN3V0269.jpg

睡蓮鉢の水に酸素ぶくぶくさせてる間、とりあえず一番おっきい花瓶で飼育中。
おかんが残念がって、外飼いが不安なので暫くこの花瓶で飼うとかいいだしております。
うーん、何匹生き残るかなぁ…。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。