ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
今年の花火大会
PAP_0078.jpg
PAP_0085.jpg
PAP_0084.jpg

今年は二回、花火大会へ行きました。多分。←もはや前のシーズンの記憶すらあやふや…。
普段のお出かけにも浴衣を着たので、浴衣率は高い夏になって満足です。これも着付けを教えてくれたT姉のおかげ…。
今年、浴衣を新たに買ったのですが、浴衣って普通の夏着物や訪問着に比べてお安いので、最近のはどれでも家庭で洗濯できるだろーと勝手に思い込んでいましたら、洗濯したらダメだったみたいで、一回着て洗濯しただけで、ちょっと大変なことになってしまいましたん…おぼぼ…。
でも、浴衣を新調するついでに呉服屋さんをちょこちょこ巡っていたら、着物萌えが芽生えて、日常着を着物で過ごす欲求が芽生えてしまいました…実際には現実的ではないんですけどね、そんな手間のかかること…(たまのお出かけならともかく)。

一枚目の写真の大会、運よく対岸の最前列(譲ってもらえた)の絶好ポイントで見たわりには、ちょっと花火が遠かった印象。
二枚目はここんとこ毎年行っている花火大会(人が少なくて穴場)で桟敷席のさらに後ろから見ていたのに、がっつり視界に広がる大きさ。やっぱりこっちが好きですなー。
タカヤマはドンドンと打ち上げの音が体に響いてくるくらい近場なのが「生で見てる!」感がひしひしと感じられて好きなのですが、もうちょっと年を取ったら視界にすべてが収まるくらい遠くのポイントから静かに眺めるのもおつなものよ…と思えるようになったらいいなと思ったりもしております。うす。
しかしせっかく新調した浴衣、どうにかリカバリーせねば…と思いつつ、しわくちゃでどうにもならなくなった布の塊のまま、放置して一か月以上…(目を逸らしつつ)。
Comment
≪この記事へのコメント≫
浴衣
浴衣いーですなぁ浴衣。今年は1回も着なかったよー。花火大会も行ってない…ていうかこっち花火大会てあるのかな?

ところで浴衣ですが案外洗濯できたりしますよ、基本綿だし。絞りとか麻とかの高級品は素人には無理ですが…。
「手洗い」か「洗濯機」の表示がついてりゃOKで、畳んでネット(それ用のネットあるよ)に入れて手洗いコースで洗うんだよー、で、物干し竿に形が綺麗になるように干す。正直襟にしつけかけたほうがいいのとアイロンと畳むのが面倒なんですがね…。

皺だけならアイロンとスプレー糊で修復できそうだけど、どうしてもできなかったらそのままクリーニング屋に出したら?
2013/09/26(木) 11:33:12 | URL | T姉 #-[ 編集]
手洗いコース…か…
洗濯機の「お任せコース」以外のボタンを押したことがない…というか、どう選べばいいのかさえ定かではない…
取りあえず、そう、皺だけ。ちょっと裾が丸まっちゃってるけど。一回着ただけで現実から目を逸らすのももったいないし、うん、アイロンでどうにもならなかったらクリーニング出してみるー。

来年の夏はきっとまだこっちにいるだろうから(え、いるよね?)、ワタシと一緒に浴衣着ていけばいいよ!三人で(´∀`)
2013/09/27(金) 22:41:38 | URL | タカヤマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。