ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
麦飯
白米→雑穀米→玄米にたどり着いたタカヤマの食卓ですが、このたびついに麦飯にも手を出してみました!
なんてことはない、先日牛タンのお店で「牛タンと言えば麦飯でしょう」と思ってうきうきしていたのに、白米一択だったのが残念でならず、食べ損ねたと思うと食べたくて食べたくて仕方なく自宅で炊くことに相成りました。
白米もですがブランドにこだわりがほとんどないのでお手軽にスーパーの大麦を購入したら、美味しい炊き方として白米と大麦を9:1で混ぜるのがお勧めと書いてありました、ですが、白米から離れて久しいタカヤマにはどうしても一割とか物足りない気がしてならず、結局3:2で混ぜて炊いてみることに。
水加減がちょっと適当なのですが、炊きあがったご飯はパラパラ過ぎず白米過ぎず適度な食感。成功!
臭いも全然気にならないし、暫くは嵌りそうです、麦飯。これ、何割まで大麦増やして炊けるかなぁ…。食感は面白くて好きなので、比率が多すぎる問題点は多分、パラパラ過ぎることなんだと思うのですが…。
麦飯と味噌汁と漬物とか、納豆とか、そういうシンプルな粗食で食べてみたい…。といいつつ、今日は刺身があったので海鮮丼にしちゃったんですけどね。明日!明日!
粗食向きと言いつつ、カレーとかチャーハンでそのうち食べるようになるのだろうか…。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。