FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
映画デスノ感想~
ミッコと映画を見に行くときは焼き鳥屋で夕ご飯というのが定番になりつつある今日この頃。焼き鳥屋のポイントカードが溜まりました。次回500円割引と思われ。行きすぎです。(次回は12月の鰤です)。
焼き鳥の何が好きって、鳥皮をぱりぱりに焼いてくれるのが好き…パリパリ鳥皮大好きですよ…昨日も友達と焼肉屋行って、網の端っこでひとりで鳥皮ぱりぱりに育てて満足してました…(どんな子)塩だ、塩。鳥皮は塩だ。

鳥皮の話はさておき、デスノ後編見てきましたー。原作映画版ともにネタバレに抵触してるので、未見の方は回避してください。そんでは↓
今回、原作とも違うオリジナルラスト、が広告の前面に押し出されていたので、なるべく予告以外の前フリ(インタビューとか)触れないようにして見に行ってきましたよー。というか、ワタシとミッコの間ではもう「レムの声が誰か」ということしか話題に上っていなかったような。映画版、前回も結局オリジナル要素込みだったしね…。でもまとめてたしね…。
月とLの頭脳戦というか駆け引きが楽しみでした。原作でも好きなところです。
そう、Lが予想以上に面白かったですよ…。
前編からLのビジュアルがとても原作を裏切ってなかったのでとても好きだったのですが(あの蛙みたいなとことかね!)、後編でもそれは変わらず。所々で笑わせて頂きました…。(ひょっとことか!)
後編はストーリー自体は第一部をなぞってます。ミサが登場して、Lとキラの頭脳戦でキラが勝ってLが死ぬ辺り。でもそれじゃあ、映画として終わらない。オチがない。(いや、ワタシ別にキラが新世界創造して終わってもいいんですけど…)(それあらゆる意味でビックリラストだよ…)で、どうするのかなーと思っていたら、ミサを魅上役に仕立てて第二部のラストを引っ張ってきてました…ああ、そうか、そういう繋ぎ方かー、みたいな。ちょっとだけがっかり。いや、正しい終わり方なんですけど。Lも自分の命を引き換えにしてるから、ちゃんと見合った代償を払った勝利ってことになってるし。(そう考えると、すべての敗因はあれだ、月自身が死神の目の取引をしなかったことですね)
パパとか生き残ってるし、八神家も崩壊してない辺り、ちょっとだけ上っ面が柔らかいのかしら…と思ったりしないでもないです。ワタシ、デスノは最後全員死んで終わっても妥当だと思っていたので…。
Lが命がけで月がキラだということを証明してそれでラストはリュークが月を殺して終わり。リューク可愛いなーとコレは前編からずっと思ってたけど、最後までリュークらしくて可愛かった。原作の最後だと、ちょっとだけリュークやっぱり死神なんだ、みたいな冷酷さが伺えるのですが、声がコミカルだったので(ていうかガブの声だったので)、ほんとあっさりさっぱりみたいなカンジで可愛かった…。
ラストシーンが原作のラストと被るかなーと思ってたのですが(キラ信者は復活を待っている、みたいな)(そして最後の少女の正体とかも判るかと)、そこまでは繋がってませんでした。ワタシあれミサミサかと思ったりもしたんだけど、原作設定ではミサは月が死んだ一年後に自殺してることになってるそうです…なーんだ。
見終わって、あーこんな終わり方だったのかーとちょっと残念に思ったっていうのが正直なところ、ということは、ワタシ、ニア嫌いなんだ(笑)。話は前後で原作を、多分一番綺麗に纏めた形なんだと思うのですが…。
見終わってミッコと、あれがこうで、これがああで、と話していたら、一応の辻褄も合っていたみたいなので(これ凄く大事で、どんな大作でもどっかで統合性の悪い場所とか出てきたりするんですよねー)、考えることは特になく…。
また、エンディングテロップに動物虐待云々が出てきて笑ったことくらいですかね。ミッコは見逃しましたけどね(あんなに見てたのに!)。
ところで、今回の映画、泣き所はラストでもなんでもなく、ミサミサの回想辺りです。あの子の献身さは原作で書かれていたのと同じなのですが、なんだか原作の軽い女の子のイメージから、凄く一途で真面目な女の子のイメージに変わってた…。うん、原作もビジュアルが軽いからそう見えてただけかもしれないのですが…(特に後半、殆ど役に立ってなかったからかも)。ああああそこだけは泣いた…。ミサとレムがもっとイチャラブしててもよかったかなー。

あ、そうそう、レムの声はいけはたさんでしたよ(笑)!
Comment
≪この記事へのコメント≫
悪夢再び。
全員死んだら呪怨を思い出しますが(笑)。
なるほど、月が目の取引してれば話は変わってただろうね。映画で目の取引する展開も面白そうだったなー。
ミサミサ、死んだのは一年後だったんだー(そんな細かいところは知らなかったよ)
2006/11/13(月) 20:26:01 | URL | Mキコ #-[ 編集]
色んな可能性があったねー。
ていうか!ミサミサが一年後に自殺したって、ユーから聞いたんですが…!わあ…!き、聞き間違い?お得意の脳内変換?(ドリーマーズランドの住人)
えっと、自殺したのは…あってるんだよね?多分…
2006/11/13(月) 20:58:18 | URL | タカヤマ #-[ 編集]
合ってる合ってる
横槍失礼!

原作者インタビューであったらしい<ミサ自殺
Lの本名とかも同じインタビュー内じゃなかったっけ。


原作第一部で読むのやめて、映画も見てないのに読んじゃった♪
2006/11/13(月) 21:29:15 | URL | Uっちむら #CjlWd7YA[ 編集]
えええええ!!?
ミサミサ原作設定では自殺した事になってたんですか!(うわ、吃驚)
うわーん、ミサミサの幸せの為に殉じたレムが可哀相ですよう~。
(デスノはレムミサが一押しカップリングでした)
2006/11/14(火) 00:24:38 | URL | Tがや #-[ 編集]
言ってない!
一年後とは言ってないよ!(笑)
月が死んだあとに自殺したんだってねーとは言ったけれども!
それは高山さんの脳内補完です。
2006/11/14(火) 07:35:41 | URL | Mキコ #-[ 編集]
脳内補完は得意です。
>ちゃーちゃん
そうそう、Lの本名も出たんだよねー!(別にどうでもいいっちゃあ、いい…/笑)
原作はやっぱり第一部が面白かったよ。ていうかLとキラの頭脳戦が好きかな。映画は日本で原作を纏めたような話でした。ちゃーちゃんはネタバレ平気な人だよね~。

>Tがやさん
そうなんです!我々、レムミサ振興会(突発)の人間的にとても悲しい結末に…!Tがやさんもちょうど映画ご覧になってたところですよねー。映画は、ミサがあまりレムとミサのからみがありませんでしたね…。

>ミッコ
たまに脳内の小人さんが文節を補完してくれるんだよ…!脳内の小人さんは往々にして友人の姿をとるんだよ…!脳内のミッコが一年後に自殺したって言ったんだよ…!
とゆーわけで、ミッコが一年後に自殺したって言ったと思ってました…なんだ、違うのか…
映画版で言ったらあの後すぐに自殺してそうだよね。原作だと知るの自体が何時のことってカンジだけど。月がキラって判明して、ニアがミサをほっとかないよね、多分ー。

ていうか、何この早朝書き込み(笑)七時ってどうしたの(笑)
2006/11/14(火) 08:46:31 | URL | タカヤマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。