FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
アカイイト/クリア感想!
土日ずーっとゲームやってました、アカイイト!(こんなにずっとゲームやってたの久しぶりです!)
ノベルゲームで、途中幾つか選択肢が出てくるので、それを選ぶ以外はあとはぼーっと眺めてるだけのゲーム…(身も蓋もない)。なんだかこういうの久々で目が疲れてしまい…でも、どんどんと楽しくなってくるのでやめられない(笑)。
まずは烏月と葛ちゃんとサクヤさんの三人を落としました。後はユメイさんだけ?でも、なんかあと分岐が一個あるっぽいので、もしかして双子かケイかのどっちかを落とせるのでは…と思ったり。

あんまし誰も気にしないだろうけど、エンディング感想でーす。
一回目は烏月ルート!(ていうか他は選べなかったかもしれないのですが)剣をふるって鬼をやっつけ、主人公を助けてくれる王子様(女の子)です!他には目もくれずに、ただひたすら烏月を追っかけ続け信じ続け、気がつけばノーマルエンドも通り越して、トゥルーエンド迎えてました…。あれ?烏月簡単(笑)?
全く主人公と関わる気のなかった烏月が、どんどん信頼という絆を結んで何があっても守ってくれるという傾き…。可愛いなあ。高校生カプらしい、さわやかで突っ込みすぎない関係が築けたかと。
エンディングは再会なのですが、もっと闇の中で生きる烏月と一緒に生きるわ!くらいにならないかと思いつつ…普通に遠距離な友達の位置に。でも、烏月は何の戦闘能力もない主人公には別に一緒にいて欲しいわけじゃないんだろうなと思えば、このくらいでいいのか…。

さて、二回目はユメイさんに行こうかなーと思ったのですが…なんか、ユメイさんに行けない?なんかルート封印されてる?ということで、葛ちゃんルートに入りました。
葛ちゃんは烏月ルートで全然絡まなかったのですが、物凄い賢いお子様ですよ…!そしてクール!クールで甲斐性のある小学生…!うわー、なんか萌えたー!(とかいうからちゃーちゃんにロリ扱いされるんだ…)でも本当に男前なんですよ…。生活能力あるし、頭いいし、権力(笑)も持ってるし。葛ちゃんの話す含蓄も、声が可愛いから(フルボイス)つるっと聞けちゃうし。楽しいし。
戦闘力ってどうなるんだろうと思ったら、け、獣耳…!ひい…!なんだろう、それ…!萌え?萌えなの?(やりすぎ感は否めない…)いやでも、可愛いし、いいです…。
葛ちゃんも烏月と同じく、闇な部分もある子なので、その辺主人公が受け止めてあげれれば…!と思っていたのですが、流石はクールな小学生。「事件を知ってる一般人の記憶を消去します」とばかりに主人公の記憶を奪ってエンディング…おおお。(と見せかけて、真のエンディングはその先で主人公が奪われた記憶を取り戻すところにあるんですけど)葛ちゃん見てると、素直に甘えていいんだよ?!といいたくなる…エンディング後、主人公は葛ちゃんを甘やかせて困らせればいい…。

三本目はサクヤさんでーす!いや、なんとなく…葛ちゃんの分岐を拾おうと思ってたら、いつの間にかサクヤルート入ってた…(グダグダ)。
サクヤさんは主人公の死んだ母親の親友。ナイスバディで年齢不詳のお姉さん。でもその正体は鬼と同じ時代から生きてる異形の民。月が云々て…狼人間ぽいのが下地なのかな?頼りになる姉御肌でその位置から主人公を守ってくれてるのかと思ったら、予想外に可愛くて弱い一面もあったりして、も、ももも萌え…!姉御に萌えた…!なにこれ、初めてかも!姉御可愛いー!(と主人公が叫んでました)(お前だし)姉御は一番ルート的には長いのかなー。ユメイさんの正体を少しばらされてしまったので、順番的にはユメイ→サクヤだったのかもと後悔。まあ仕方ない。
勿論ラスボスを倒してのエンディングにたどり着いて、最後は二人で同棲生活を始めるに至りましたが(これ一番のラブエンディング?)、途中に色々分岐があったので、そっち行ってみたらば、そっちのほうこそトゥルーエンドを上回る萌えエンドが…!
ラスボスを倒し損ねて主人公が死に掛けるっていうエンディングなのですが、その時にサクヤさんが血まみれの主人公を抱き起こし、「もうひとりになんてなりたくない!ひとりで生きたくない!この子に私の血を飲ませて、同じ化け物にすれば死なせずにすむ。この子は私を好きだと言ってくれたんだ、一緒に生きるって言ってくれたんだ!」とか超泣かせる台詞を…!
選択権は主人公に委ねられるんですが、勿論二つ返事で「いいよ」ですよー!だってお姉さん可愛いんだもんー!
わーいとばかりに返事をして、主人公、異形の存在になりました。でもお姉さんと一緒。エンディングは100年後くらいに二人で倒し損ねたラスボスを探して夜の町を駆け抜けるってカンジで。
ネタ的には物凄く美味しくていいと思ったのですが、お姉さんは完全化け物になっちゃってるし、主人公も天然系の性格だったのが、年月が過ぎて荒んだっぽい性格になっちゃってるので、ハッピーエンドとは言い難いかもしれませんが…。

土日ずーっとやってて、取りあえず32個のエンディングのうち半分の16個見ました~♪やり始めるとコンプリしたい性質なので、残りも頑張るぞー。
ユメイさんルートをやってないので、夢の伏線も含め、多分肝心の物語の主軸に触れてないカンジ…(でもどのルートもそれぞれのストーリー性があって、何気にいいゲームだと思いました)。ユメイさんルート楽しみー。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.