FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
九州旅行二日目~
頑張って早朝から起床して(三秒で寝られるノビタとよく言われます…)(不眠症とは無縁です…)あさごはーん。昨日あれだけ食べたけど、また朝からモリモリ食べた食べた…。ホテルの駐車場の隣の空き地で日韓親善太極拳教室とかいうのを開催してて、ああ、昨夜大浴場行こうとしたら団体客入ってますって言われたのはこれか…と思いました。太極拳やりに130人もの日韓の団体客が入ってるんですよ。すげえ…。
初日の疲れを癒した我々は(お風呂広くてアメニティ揃ってていい宿でしたよ!)、呼子の七ツ釜遊覧船ツアーです…!(今回の旅第二の目的)一週間前から海の状態をチェックしてたワタシ。だって時化だと出航できませんとか言ってたんだもん…。
七ツ釜は玄界灘の荒波で削れた玄武岩の岸壁に自然に開いた七つの洞窟です。玄武岩って凄い細長い岩みたいで綺麗なんですよ!本当は芥屋の玄武岩を見たかったのですが、この時期は遊覧船ツアーをしていないそうなので七ツ釜にしたのでした…。
出航して湾内を結構なスピードで動いてるとき、視界の端に海保の巡視艇発見!隣に座るミッコをどつくワタシ。二人して反対側の客席に駆け込む我々。湾内だけど高波で揺れる船体。ワタシが船員なら奇声を上げてどたばた走る乗客は海に放り投げるな…!と思いつつ、心のファインダーに納めて席へ戻りましたが…。
玄界灘の荒波は半端なかったです…。
これか…これがメグをひねくれさせた育てた玄界灘か…!
おえっぷ。三半規管弱いワタシは(三半規管てどうやって鍛えるんだろう…)遊覧船のゆれにも倒れそうでしたよ。酔い止め飲んでたのにこの吐き気…おおう。玄界灘…。でも物凄く綺麗でした。普段太平洋の汚染された海しか見てないからなあ。ミッコ、ここなら飛び込めるよ。118したげるよ。ワタシの携帯防水だから無問題。そんな心温まる会話…。
残念ながら波が高くて七ツ釜の洞窟内までは入れずに終わってしまいました。あああ。でも季節柄仕方ないよね…出航してくれただけでも嬉しいもんさ。
また帰り際、高波にも負けずに遊覧船の窓開けて仕事中の巡視艇を激写(ミッコが)。仕事してるところ初めてみたなー(笑)。よかもんみたばい(似非方言)。

そういえば、呼子では日本三大朝市と呼ばれる朝市が開催してるんだそうで。それが遊覧船乗り場のすぐ横でしたので、酔いつぶれたT姉を置いて三人で朝市観光してきました。烏賊が有名なのかな…烏賊シュウマイがいっぱい売ってましたよ。これ美味しいんだよね。でも何故か土産に買ったのは佐賀牛のタタキ。美味しかったの佐賀牛…あとは烏賊の塩辛。酒のつまみの自分土産なの…。ミッコが買ったイチゴも激旨でしたのよ。ユーたち漁港で何買ってんのってカンジで(笑)(自由民)。

そこから今度は車を走らせて海岸沿いをドライブです。いや、ドライブは必然的結果というか、浜辺で牡蠣を食べさせてくれるところを捜し歩いてました。笑。途中で唐津の港湾合同庁舎に偶然たどり着きましたよ。そして、巡視艇も!二隻も!わあ!(またあがるテンション)しかもしかもしかも、唐津の巡視艇は善良な納税者に対してウェルカム状態で開放されてました…まあ…!鍵かかってないってことは乗っ取ってオケってこと?わあわあわあ…。いやしませんよ、そんな…善良な納税者ですから…。善良な…(フェードアウト)。
そういえば、港にはお決まりの国交省の公舎も併設されていたのですが、多分、すすきのっぱらの何もない土地で浜風や台風被害が凄いのかもしれません。窓ガラスに割れた場合の飛散防止(と思われる)ガムテープが張り巡らされておりました。

「米丼」って文字貼りで。

…米丼って…いや、確かに窓の枠に対して十字もしくはアスタリスクっぽくて充分な保護になってるよね…。
米丼ですか…そうですか…国交省というか、唐津が好きになりそうだったよ…うっかり生暖かく見守りそうだよ唐津…。
そんなこんなで海岸線。虹の松原というところにたどり着きました。日本三大松原のうちの一つだそうです。でも本数的には日本一なんじゃないかな…!何キロ続くんだこの松原といった具合。絶対に木の根元に死体埋まってても目印ないよね。ていうか、春がきたらどんだけの毛虫が発生するんでしょうか。想像するだけで泣きそうです。絶対に春は行けない…!
でも松原の途中で唐津バーガーの販売車と遭遇。唐津バーガー!佐世保バーガーに引きつつき、唐津バーガーも制覇!唐津バーガーは良く知らないんだけど、照り焼きソースみたいな味付けでやたらとこしょうがいっぱいかかってましたよ。これはこれで美味しい。唐津バーガー美味しい。ほうほう。
唐津バーガーを食そうとも、牡蠣への執念は捨てず(笑)そのまま海岸線をドライブ(そういえば土曜は雨だったけど、日曜は快晴だったのです!玄界灘超きれいでしたよー)。そしてついに牡蠣が食べれる漁港に到着…!わあああい…!量り売りの牡蠣を買ってね!ビニールハウスの中に誂えられた即席バーベキュー会場で焼いてたべるの!わあ!わあ!三キロ買ったよ…!(牡蠣をお腹壊すまで食べるツアーの初志貫徹)でもほら、牡蠣って殻が思いからサ…(言い訳)。牡蠣は網の上で焼いてる途中に塩水の吐き出し攻撃という侮れない技を発揮する生き物でした。侮れない侮れない…。周りに飛散してるんだけど、どうしようも防ぎようがないカンジで…。焼き牡蠣って絶対に戦闘態勢をしいて食べにいく食べ物だと思いました…汚れてもいい動きやすい格好必須(笑)。
これで念願のお腹いっぱい牡蠣ツアーは果たされました…欲を言うなら、生牡蠣もちゅるっと丸呑みしたかったのですが、焼き牡蠣でしか食べれなかった…まあまた今度別のところで…。

牡蠣を食べた後はナビ子にすべてを任せて福岡の太宰府天満宮への一般旅行ツアーに切り替え。優先ルート提示といっているにも関わらず博多港経由ルートを推奨するこのナビ子は、我々との一泊二日の旅行の間に何かを学んだ模様。船か…そんなに我々に船を見せ付けたいのか…いいだろう受けてたとう…みたいな。
そこで綾瀬てんぱいが博多港の巡視艇ちゃんにフォーインラブしてしまうのですが、タカヤマお昼寝タイム突入(だってあったかかくてお腹いっぱいだったんですよ…)のため車でひとり待ちつつ。次に意識を取り戻したときはナビに振り回されたT姉が四苦八苦しつつ太宰府天満宮近くまでたどり着いたときでした。笑。まあ予定調和。
太宰府天満宮ってすっかり忘れてたけど、梅が枝餅が名物だったのですね!うちのママこれ大好きなのですよ。常温保存と冷凍保存で30個ほどお土産に買って帰りました。(加減を知らない人ですか)現地でもミッコたちとはぐれつつ焼きたてをもそもそ食べたよ。美味しかったよ。梅が枝餅。おしるこを凝縮したようなカンジ(?)。
大宰府は学問の神様ですよね。学問…とんと離れて久しいジャンル…。なんの願いもないままにお賽銭を入れて無病息災を祈り(違うんでは)おみくじを引くと大吉でした。わあ。また無関係のところで運を使って(笑)。
奉納してあった絵馬は流石に受験合格祈願が大半だったのですが、その中で面白かったのを二つ紹介。
①「弟が希望通りの道を歩めますように」
おにいちゃん…!なんだそれ萌えか…!萌えか…!その願いはワタシがかなえてあげたいよ…!萌え…!多分学生っぽい文字だったけど、大人になってもその弟ラブさ加減を忘れずに人生を送っていただきたく…!そのための助力は惜しまないよ…!
②「もう二度と絵馬が落ちませんように」
………。
ユーなにがあったのユー…。
なんか物凄く切実な願いなんだね…。ていうか、前回落ちたんだ…それが何よりいやだったんだ…どっか合格させてくれじゃなくて、絵馬が落ちないでくれが願いなんだ…。
ユー…人生ファイト!

さてさてさて、有名な観光地も踏破して、また屋台で焼き鳥とか買い食いしつつ(また食ったのか)日もどっぷりと暮れてまいりましたが、我々はまだとんこつラーメンを食していないのです…!ノー…!とんこつを食べずに九州は出れない…!帰りの飛行機まであと二時間だけど、乗るわけにはいかない…!
ということで、またナビに頑張らせつつ、中州の屋台街へゴー。屋台街では多分一竜っていうとんこつラーメン屋が有名だったらしいのだけど、何もチェックしてなかった&時間がとにかくなかった(笑)ということで一番近い博多ラーメンの屋台に飛び込んで10分で完食。博多ラーメンて細麺なんですね。ぎとぎとのとんこつというわけでもなく、あっさりと食べたので、もしかしたら本場のとんこつラーメンと博多ラーメンというのは違ったのかもしれない…。
ともあれ食べるもの食べて駆け足で福岡空港へ。レンタカー乗り捨てて適当に(笑)お土産買って、なんとかギリギリ帰りの飛行機の間に合ったー。ていうか、また綾瀬てんぱいと今度はミッコが金属探知機に(笑)。ユーたち心のナイフを研ぎ澄ましすぎなんだよ!もっとワタシみたいに穏やかな草食動物になればいいのに…信心深い仏教徒になればいいんだ…と横目で見つつ、時間がほんとにタイトだったT姉たち東京組と別れ、慣れ親しんだ(笑)JALの小型機で帰宅の途についたのでした…。
いやもう、国内線は全線スタフラになるべきだよ…でもJALのフライトアテンダントのお姉さまには何の不満もないのですけどね…。(飴玉全種類くれたし)(食べないくせにお前)
飛行機って流石に早いなあ。昔は好きくなかったのですが、今は楽を金で買う年代…。あっという間におうちです。快晴だったためか雲がなくてずっと夜景が見えてました。

そんなわけで、充実したというか濃縮したというか内容濃すぎたというか、素敵な二日間でした。先輩方とミッコありがとうー!
そして牡蠣とか観光とかいいつつ、結局食い倒れか!みたいなこの食事量。すげえ。何キロ太ったんだろう?
防寒を考えておニューのブーツを履いていったら、想定以上にハードに動き回っていたらしく(走ったりなんだかんだと)ヒールがつぶれまくってました…なにこれおニューだけど修理…?修理なの…?どうしてヒールのブーツを履いていったのワタシ…(考えなしだから)。おかげさまで足が筋肉痛です…。
Comment
≪この記事へのコメント≫
お疲れ様ー!
金属探知機、寧ろスタフラの人に取り調べられたかった。スタフラの社章欲しいー!

もう濃過ぎて濃ゆすぎて、日記書く気が失せました。写真も載らないし…。
タカヤマでこれだけ長くなるのに…(笑)。
2006/12/12(火) 18:46:39 | URL | Mキコ #-[ 編集]
スタフラ!(挨拶)
ほんとだよ…自分のことしか書いてないワタシでこんだけ長くなるのに、ミッコが血税のアレ的存在を語り始めたらどれだけの長さになることか…。なんかワタシこれ一時間以上書けてちまちま書いてたよ(笑)。

で も 書 く べ き で な い ?

読みたい読みたい!
ていうか、スタフラの写真頂戴…(笑)
2006/12/12(火) 19:49:08 | URL | タカヤマ #-[ 編集]
お疲れさまぁ!
旅行&てんこもり食いレポート?お疲れです!
てかこのノロウイルス蔓延するなか牡蠣食べまくりのユー達無敵(笑)。
でもすごく濃密な感じで是非次回があったらタカヤマせんせの3度目のちゃんぽんにおつきあいしたぁい(*^_^*)
寺珍入は恐ろしいけどねっ!
何の迷いも無く柵の向こうに歩いていくタカヤマてんての武者震いするほどの後姿・・・ブルブル!

あ、Mキティはコヤフラの全貌をちゃんとupしてネ☆



2006/12/14(木) 00:55:39 | URL | Mチコ #-[ 編集]
コヤフラ(笑)!
子安フライヤー!笑!またMチコ先輩が素敵な造語を生み出してくれた…!コヤフラ!

三度目のちゃんぽんもありそうな勢いなので(年に二回九州ってどれだけ九州好きなのという声が)、是非是非是非是非そのときはご一緒に…!寺珍入(珍入?!)で…!いやいやいやいや、信心深い仏教徒ですので…ワタシの目には仏様とワタシを遮る柵など見えませんので…(言論の自由)。

ノロウイルスに感染するなら、恐らく牡蠣に屈辱の顔射くらった綾瀬てんぱいからだと思われ。勇気あるな牡蠣…!と顔が青くなりましたよ。あの綾瀬先輩に顔射!(二度言うな)
2006/12/14(木) 09:36:32 | URL | タカヤマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.