ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
トキュの日~
自分定義というものがございまして…その中で、欲しいものを買うのは、なにかそれに相当するというかそれをご褒美として受け取れるだけの偉業(何)を成し遂げたとき…!という心の誓いがございます。まさに、言うだけならタダです。
いや、本とかね…ゲームとかはね…除いてね…ほら、あれはご褒美じゃなくて、人生に必要なものですから…生きてゆく力ですから…(言い訳)。一番判りやすいのが、入稿終わったらケーキ食べ放題、とか。
というわけで、何かちょっといいものを買おうとするときには、それを買うだけの理由が必要なのです、自分の中で。
今月は○○を達成したから、○○を買うんだー!とか…。

で、アレなんですよ…ほら、世の中バレンタイン…。

最近の風潮で、ほら、自分チョコというものがあるではないですか…。自分へのご褒美チョコ。実は高額チョコはそんなのばっかりターゲットにしてるらしいというニュースを見ましたよ。それは正しいことです…。日々戦う乙女には自分ご褒美というものは必要なのです…。
で、その風潮に乗っ取って、ワタシもまた自分のためのご褒美チョコというのを密かに決めていたのですが、どうにも今年に入ってから、自分にご褒美をあげれるようないいことをしていない。何も達成していない。何も生産性の高いこともしてなければ、表彰されるようないいひとでもなかった。(というと普段どれだけのことをしてるんですかといわれそうですが、そう考えると普段もから地球のために指一本動かすことなく、社会福祉に貢献した覚えもなく、自分の好き勝手にしか生きてません…
自分チョコを買う理由がない…おおおおお…わああああ…。
というわけで、うだうだしてたら、あっという間にそのご褒美チョコは完売してしまっていました…ううーん。人気チョコなんてすぐに完売しちゃうもんな~。売り場はまさに戦場だと思うよ…。
というわけで、今年の自分チョコは一つで終わりです。

(なに)

(ひとつ?)

(買ったのかお前)

………。
どこまでーも自分に甘い堕落したナマモノ…。ミーね、ミー…。いやでもガレーは買わなくちゃでしょう…。(目を逸らしつつ)

水曜日なのでマガトキュの日でーす!(強引な話題転換)
マガ!マガ!違った、トキュ!トキュ!新隊発表~!
メグはヒョゴが同じサナーダの隊なのでのっけからふてくされています。そういう鬱屈としたところがメグらしくていいと思います。呪いのわら人形とかしないあたりは健全だよね。
シマの新隊から高嶺さんは外れてしまったのですが、その代わりに大口が副隊長に。早!早!実は密かにエリートだった大口…けれど、もうヒョゴと絡まなくなるだろうから、彼のことはピックアップされないままに終わるんだろうな…結局何を考えているのかよく判らない人だった…。
サナーダの新隊にはヒョゴとメグのほかに、副隊長が高嶺さん!高嶺さんがこんなところに!高嶺さんにはずっとシマの傍にいてあげて欲しかったけれど、でもサナーダの通訳できるのがこの人とシマだけなので、仕方ない…。サナーダ翻訳機として努めて欲しいと思います。適当に。
後新人とオッサン(ていったら、ミッコに「25歳以下だよ!」といわれた。ぐわ。そ、そういえば…)。どんな隊になるんだろうか…今のところチームワークというか意思の疎通はゼロに近いんじゃないかと思われます…。なにせ隊長がサナーダだしね…翻訳機ないと会話すら成立しない予感というかそんなサナダロボ希望。
さて、サナーダが帰ってきたから、きっとサナーダと五十嵐機長の昔話とかやるんだよ…ね…まずは肩慣らし的な登場人物紹介(といってもあのおっさんだけ)エピから…?

ダイA。
哲部長がサナーダに似て見えたので、とりあえず嫌いキャラに分類しておこうと思います。
伊佐敷先輩にはもっと違う恋人が現れて欲しい…!
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。