FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
Lamentoプレイ日記~
夕方からママと車でお買い物に行ってきました。ていうか、ママにアイスを買ってもらうために引っ付(黙)。携帯と免許証だけ持って行けばいいので、こないだ買った和柄のがま口カバンを引っ掛けていったら、それを見たママがなんだかえらくお気に召したらしく一言。「これくらいなら、ママ作れるんじゃないかな。作れるよね。うん、作れる作れる」。
ミーの楽観的なところは絶対におかん似だよ…!(確信)
遺伝だよ、これ、遺伝だよ、このアバウトさ…!どうやったらがま口カバンを自分で作れるなんて発想になるんだろう。いや、まあ、ママ頑張って…。お好きになさるといいよ…。(ママの趣味はパッチワーク)

それはさておき、うちの近所に田舎のアウトバーン(笑)的な直線道路があるのですが。滅多に通行人もいないし、車もそんなに通らないっていうか、信号の繋がりがいいし広い道路なので渋滞しない。で、スーパーからの帰り道、その田舎アウトバーンを通ったときの話。
直線の途中に一個だけある押しボタン式の横断歩道。それが押されたらしく、ノリノリで駆け抜ける気だったミーの目の前で信号が黄色に変わります。
「ちっ!なんだよ、どこの誰だよ、この道路でボタン押すなんて!どうせ車通ってないんだから、勝手に歩けYO!」とか舌打ちした心の狭い成人女性のことは脇に置いておいて、その信号が青に変わる前に既に道路の半分以上を歩いている三人の男性が。
「ああっ、やっぱり横断歩道を信号無視して歩いてる…!なら信号押すなYO…!」と思ったワタクシの考えを裏切るように、信号が青になると同時に小学生くらいの男の子がひとりたたたっと駆け出して、信号無視して渡った三人の男性に追いつきます。
…どうやら、信号無視したその子の兄と父と祖父らしき年代の男性に、ひとりちゃんと横断歩道の信号が青に変わってから渡った子供、という構図らしい。

………!

ショック!雷に打たれたようなショック!
「いちいち横断歩道の信号の色変えずとも勝手に横切れYO!」とか思った誰かさんの心の汚さはさておき、保護者三人が信号無視して歩道を渡り、ひとり男の子がちゃんと押しボタンを押して信号が青になってから渡っていったこの事実…!
ちょ、ちょっくらショッキングすぎませんか…?親御さん、その態度でいいの…!?(ほんと人様のこと言えた義理ではございません。ええ、まったく言えない女ですがそれでも尚)
大人のモラルとか保護者の教育責任とかそういう言葉じゃなくて、道徳心という言葉が脳裏を過ぎりました…。
道徳心…。
昔は学校にも道徳の授業の時間てありましたよね…。道徳心て言葉、今の若い子は知ってるのかな…?
ワタシは産んでも育ててもいないので子供を産んでから成人させるまでの責任と立場について人様にいえる立場ではありませんが、それでもさすがにどうよと思わずにはいられない…。
あの男の子はいい子だった…。当たり前のことをしてるだけなのに、いい子に見えた…。
ピュアなものを見ちまったYO…。
そんな、ワタシ、親にアイスをせびって朝グレンを録画し損ねたことに何時までも打ちひしがれてる場合じゃないんじゃないの…?もっと世界は広くて素晴らしいものだと思い知るがいい、自分…。

けれど、買い物から帰ってきてまずしたことが、Lamentoを立ち上げることでした。
汚れきった大人らしく、ネタバレ感想でーつ☆(☆をつけときゃすべてが誤魔化されるわけでは)
宿屋のオヤジクリアーしました~!これで黒猫・白猫・虎猫制覇です。悪魔も三人落として、BADエンドも見て、一通りは終わったかな…?(主人公が誰ともくっつかずに終わるエンドとかないのかなーと思ったりもした…誰とも親密度をあげない選択って出来るのかな?)

宿屋のオヤジは過去に悪魔と契約しかけたこともあるという過去を背負ったオヤジでした。過去に悔いを残しているから前に進めない。そんなオヤジにラスボスは「時間をやり直したいとは思わないか?」と悪魔の囁き。けれどオヤジはきっぱり断ります。いやー!オヤジさすが伊達に年齢いってないね…!三人中、オヤジが一番(オヤジ臭さもあったけど)台詞が格好良かった気がします。主人公にはエロオヤジエロオヤジと連呼されてたけどさ…。
三話目だからか、このルート固定なのかはわかりませんが、親世代もこのルートが一番わかりやすく過去の愛憎が出てきてていいなあと思いました。(相変わらずラスボス戦の流れが3ルート共通なのにはちょっと飽きましたが)
というわけで、全部制覇!で、総合的にどれが一番好きかというと………。
うーん?難しいかなあ。どれも楽しかったというよりは、抜きん出たのがないというか…。黒猫は一番懐いてくれて可愛いし、白猫ルートは一番恋愛的だったし、物語の情報量的には虎猫ルートが一番豊富だった気もするし…。
どのルートが一番好き、という結論が無いということは、結局カプが決まらないってこと…/笑。ただ、エンディングは虎猫が一番好きかな、と思わないでもない。白猫のときに「数年後に喧嘩別れしてそうな普通さがいい」といいましたが、虎猫はその逆で、なんかもう夫婦だった(笑)。ああ、このまんま年を重ねてゆくんだろうな的な安心感というか…。
でもなんだろう、どの三人とでも思うのですが、「派手に喧嘩すればいい…!」と思ってやみません。(ED後に)黒猫とか、主人公を怒らせたらそれはもうしゅーんとして話にならない気もするけれど、白猫と喧嘩したらそのまま喧嘩別れしそうでしなかったり(白猫ってその辺懐に入れたら深いよね)、虎猫には適当に宥められてまた怒るんだろうな…とか妄想したり。
なんだろう、主人公が強気なためか、喧嘩してコミュニケーションをとる図しか思い浮かびません。笑。

どうでもいいけれど、このゲームがまたえらく初期不良が多いらしくて、プレイ中落ちる落ちる…強制終了の嵐でした(修正パッチ早く入れればよかった)。もしかして最近のパソの不調の原因の一端があるのでは?!と思わないでもない…。でも森川さんの声が聞きたいような気がするので(ようなって)クリアしたけどアンインストールもしがたい…
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.