FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
ジャンねたばれの日~
一日遅れでジャンねたばれの日~☆
…昨日はね…ほら、あれですからね…起きたら16時でしたからね…(お約束)。筋肉痛でそのまま転がって一日を終えました。予定調和です。(美しい言葉)
ワンピ!鯨の話が!鯨の話が!ここで繋がったああああああああああ!!!(感動!)もう、こういうことしてくれるから好きよワンピ…!その絶対に伏線を忘れないところを心から信用してますワンピ!
ホネはもう仲間になるがいいよ。ならなさそうだけど、なるがいいよ。ログ逆走して灯台に行くことだけを考えそうだけど、仲間になるがいいよぉぉおおお!!
こういうとき、麦わら海賊団の個性が見えて好きだな、と思うのが剣豪の行動です。男は黙って行動派。でもあの子もまだ若い未熟な子なので、船長たちと一緒に馬鹿騒ぎする心も失っていない。そういうところがすき…!(剣豪ラブ話ですか)(麦わら海賊団は皆好きです)
航海士さんが攫われた話を聞いて、船長が「なんて勇気のある…」とか言ったのに笑えた。航海士さんはそんなお約束のヒロイン位置に収まらなくていいよ!それくらいの認識で仲間に思われているのがいいよ!
久々に皆でリスタートですが、きっとすぐにバラバラになるんだろうな…特に剣豪が。

ぎんたま。
終わりましたねー。副長が生きてるのが不思議です。あれ?いいの、生きてて。一番局中法度を侵した人じゃないの?王子が大人の対応で許してやっていたので、それ以上の罰は無いということですか…局長も庇っていたし、愛されているのね、副長。
そして、ジミー!最後まで出てこなくて「あれ?」と思わせておきながら、この落ち!さすが!さすがジミー!ジミー!ジミー!(ジミー賛美)
万済がジミーを生かしておいたあたりが少年漫画のお約束ぽくてアレだなあと思うのですが、万済と高杉の立場の微妙さの表れだとしたら…まあ次への期待かなあ。
ところでやっぱり副長なんですが。副長。副長あれ?結局呪いはもう解けないのですね。終生あの妖刀と寝食を共にするしかないのですね。ということは、プリキュアな呪いも続くということで、でも局長はそんな副長を男らしく受けいれてくれるのかと思うと、局長の愛の深さに男泣き。「あれ?トシ最近趣味変わった?ま、何かに熱くなれるのはいんじゃね?」みたいな。局長ぉぉおおお!副長にそれ言ったら泣いちゃうから!副長はただでさえ色々と不憫な男なんだから…(局長に対しては)
これでまた武装警察は暫くお預けかな。でも王子の逆鱗の回だけ切り抜いて、コミックスになるまで大切にリフレインしていますよ、きっと…。あの回は本当に素晴らしかった…。色々な意味で美味しいシリーズをありがとうございました…(神へ)

鰤。
ここで一気にグリ&ウル戦をやっちゃうのかな…。ウルだけはせずに、また織姫連れて行かれちゃうような気もしないけれど…。改めて見てみると織姫の服のデザインが気になって仕方ない。ネルはどうしたんだろう。

アイシ。
やっぱりギリギリの戦いなんだなあ。ナーガ戦のときも思ったけれど、事前データに勝因が何一つないのに、気付けば拮抗した戦いになっているんですよね。進のトライデントなアレを打ち破ったわけでもないけれど、試合は何か勝ってるよ的な…。
個人プレーで勝利を呼べるわけではないということを無言で表しているというのならそれはそれでアリですが、なんというか、だからこそそのチームのファンは負けることが納得できないんだというジレンマも(笑)。

じゃがさん。
続報が聞こえてきません…が…。きっと少し落ち着いた頃に出るんだろうな。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.