FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
DEARBOYS続き…
うっかりこないだDEARBOYSを思い出したりしたものだから、それからどうにも気になって結局ACTⅡを全巻読んでいるタカヤマです(笑)。
まあ…よくあるよね、こういうこと…。ええ…。
覚えているのはやっぱり横学戦前とかその辺りまででした。その後!その後全国大会前の合宿で、保科×さとみちゃんが決着ついてた!わあ!
そうかやっぱりそういう終わり方なんだ、この二人は…と、残念で仕方がない…。くっつかないんだ、くっつかないんだ。そうだよね、今までだって限りなく保科が攻めてたさとみちゃんとの関係を、保科側が気持ちに決着つけて諦めちゃったらもう、さとみちゃん的にもそうなんですかで終わりだよねええええ。
好きだったのになー、この二人のカプ…。
でも、その後読み進めるに、要するにワタシはさとみちゃんなら相手は誰でもいいのかも(いやさすがにそれはないか)しれないと思わないでもない。
トーヤが台頭してきましたよ!あの二人のいいところはトーヤが何を考えてるかさっぱりなところと、さとみちゃんが全然トーヤを意識してないってところがいい。
トーヤくんは何を考えてるのか誰がすきなのか判らないままにさとみちゃんをあっさり好きなんだけどとか言う日がくればいい…。いや、好きは好きなんだろうけど…マネとして
トーヤ以外にも藤原とか石井とか、とりあえずバスケ関係の人なら誰でもいいかなー。哀川以外!哀ちゃんはポニーちゃんがいるから、という理由ではなく、絶対にくっつかないのが判ってる二人だから(それを言うなら藤原も…!)余計な傷は負わないで欲しい。(さとみちゃん視点)
さとみちゃんはバスケのこととか自分のこととか枠に嵌めて結構視野が狭い(けれどその中で最大限動くので、とっても人生は充実してそうだ)から、そういう箍を外す意味でも、人生観の違うトーヤや石井がいいんじゃないかと思うんだけどな…。藤原君とはどっちかというと似たような苦労性で。
保科が駄目だったから、あんまり他の学校のバスケ関係者とか絡ませずに、もうメンバー内でくっついて欲しいと思います。さとみちゃん。どうか完結までに彼女を幸せにしてくれる彼氏が現れますように…!さとみちゃん、何か強引に引っ張っていってくれる人がいないと、高校生活三年間バスケに捧げて、でもそれで本人大満足とかいうことになりかねない…!いやそれはさとみちゃん的には願ったり叶ったりな人生なんだけど、あれだけ可愛いんだから、どうか彼氏が出来てもっと可愛くなればいいと思ってしまうんだ…!
でも現役メンバーの誰かとくっつくのは、今は無理かなあ。私情入りそうでテンパりそう。となると、インターハイ終わって引退してからか誰かと…いや、トーヤは来年も頑張るぞ発言したしな…。

と、さとみちゃんのことしか見てないのかあのバスケ漫画読んで、と言われてしまいそうですが。いや、ゲームも楽しいです!ちゃんと楽しい。主人公チームが必ずしも勝ってないところとかはアイシと被るんだけど、でも勝つときもちゃんと勝因があるからいいんだ…。もう三年生でこれ負けたら引退なので、きっと順調に決勝まで行くんだと思います。それこそ作者さんの言うとおり何年もかけて(笑)。スポーツ漫画なので、また何年後かに纏めて読みたいなー。リアルタイムで追うよりも。
下級生がらみでとてもいい話の展開だと思ったのが、近藤先輩の「意見なんて無理にあわせなくてもいい」みたいな態度。あれ?なんて言ったんだっけ(笑)。ロン毛と榎が対立してても、チームとして仲間意識があればそれでいい、みたいな。仲間意識があれば、仲間を信じてフォローしてやることも出来る、むしろしなくちゃチームとして活きてこない。
これってむしろ社会に出てからこそ大切な意識だよね。職場の人間同士は別に趣味が合ったり意見があったりする仲間でもなんでもないけれど、一つの目標に向かってそれぞれの仕事を分担して庇いあうこと。そういう団体意識と個別意識の違いとそれぞれの必要性を学ぶのに、学校の部活動(特に運動部。規律が厳しければ厳しいほど)はとてもいい勉強の場だと思われます。部活にかけている時間は苦しい時間のが長いかもしれないけれど、それで得られるものだって間違いなくあるんだなあ、と。
あと、マネジの有り難味とかね!これは多分現場にいるひとしか判らないていうか、現場にいる人だって現役時代には判らないで終わるかもしれないことが、ちゃんと描かれてていいなあ。さとみちゃんはものすごく報われてると思うよ。さとみちゃんもそうだけど、おお降りのマネジも、二人とも頑張ってるなーと思います。

あ、あと!あと!歩ちゃんがすごく可愛くてびっくりした…!なにあれ、何あの子…!今まであんな可愛い子じゃなかったじゃない…!何時の間にあんな可愛い子になっていたの、うかつ…!
チャー×歩とかがいいな!トー歩とかが多そうだけど、チーム内がいいな!チーム内で可愛がられている子だから!
ほんと、DBACTⅡ内では行き過ぎた友情発言が多くて、でも本人たち本気すぎてびっくりですよ…。主人公チーム内は言うまでもなく。すっかり忘れ気味のACTⅠが読み返したい気分だけど、それを発掘するのはうしとらや封神よりも大変そうなので、このまま気持ちには蓋をしたいと思います。男の子がいっぱいのスポーツ漫画って、うっかりするとホモバイブルみたいなもんだよね…(最大級の暴言)。今のところDBでホモ萌えする気はないけれど(歩ちゃん関係以外)、一歩踏み出すととことん落ちてゆくのがスポーツホモ…。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.