FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
今年も行ってきました、舞鶴!
はーイ。今年も行ってきました、舞鶴旅行~。旅行ていうか、保校の文化祭にあわせて行ってきた例のアレですが(笑)。去年はT姉とミッコを保校でほかって、そのまま天橋立を見に行ってきたんですよね…。
でも今年はシングルライダーではございません。綾瀬てんぱいとミッコを例の如く保校でほかると、納車されたばかりの車を駆り参加してくださったまっち~てんぱいと二人で天橋立(その他)ツアーです!二回目!二回目!え、そんなに天橋立好きだった?(黙)

またも朝三時起きなのはもはやご愛嬌というか、通過儀礼のようなもので、一路舞鶴へ。まずはとれとれセンターへ、朝ご飯のような昼ご飯のようなものを食べに☆いやあ、去年も感動したけれど、新鮮な魚介は美味しいですね…!こういうところ大好き。好きな魚介を選んでその場で焼いたりナマでおろしてもらったりして食べることが出来るのです。去年同様牡蠣の美味しさに舌鼓を打ったのですが、今年ははらすが脂乗ってうまいうまい…!酒が欲しくなります。まだ旅始まりなので謹みます。
おなかを一杯にして本日の目的の殆どを達成したのでは?的満足感に包まれつつ、天橋立へ。ナビが違うルートを指示しようとするのですが、いつだって目指す道はワンウェイ。私の前に道はない。私の後ろに道は出来る的なアレルートで日本海側を通りつつ向かいます。
残念なのが天気が下り坂だったことー。晴れてれば由良海岸とか超!超綺麗なのですよ。薄汚れた太平洋(暴言)ばっかり見ていると、日本海の美しさは何度見ても感動するのですよ~。うーん、残念…。
まずは天橋立の向こう側である成相寺へ。もんのすごい半端ないヒルクライムに引きつつ山頂へ。山頂にパノラマ展望台があって、そこから天橋立が一望できるのです。有名な股のぞき台ですね。しませんでしたけどね(クール)。これもお天気がよければ遠くまで見えて気持ちがよかったことでしょう…。
また容赦ないダウンヒルを下ってきて今度は元伊勢籠神社へ。前回はここの阿吽像の引き裂かれストーリーを捏造してまったりしてたな…(ひとりで)と思いつつ参拝。
そして!そして前回ひとりで来たときには気付かなかったのですが、団体ツアーのガイドさんが説明なさっていた岩に思わず目玉が落っこちました。それがこの岩。
sazare.jpg

さざれ石!国歌に歌われてるさざれ石ですよ!ワオ!ワオ!国歌の言葉の意味なんて全然知ろうともしなかったけれど、そうか、さーざーれーいーしーのー♪はさざれ石って歌ってたんだ…!わあ…!
思いがけず知識が増えて嬉しい感じ。三日後には忘れてる気がしますが、やあ、やっぱりツアーガイドさんはえらいなあ(笑)。二人なら絶対にスルーしてました。ていうか、現在この神社改築中で、工事事務所の裏に隠れてるの、この岩。絶対に気付かない…!気付かないよ、それ…!

さざれ岩を満喫して(神社じゃないの?!)、今度は反対側へ。智恩寺です。「三人寄れば文殊の知恵」で有名なのかなー。何故か我々の愛する小坊主の立て看板が。あれ?これりっち先輩的観光スポット?と思いつつ写真を撮ろうかとも思ったのですが、女の子二人がその小坊主と一緒に写真をとったり戯れていらっしゃったりしたのでそっと去りました。あれは腐女子に違いな(黙)。
そして旋回橋を通って天橋立に。わー☆前回もきたけれど、ぱっとしない砂浜だな!(憚れ)天橋立横断は前回達成したので、今回は雨も降ってることだし、途中までで引き返してきました。あ、途中のお茶屋さんで休憩したとき、智恵の餅をいただきましたよ☆
chie.jpg

みたらし団子というよりは、五平餅みたい…。おでんにつけるような甘味噌です。外は焼けてるのに中がとろっとしてる食感の御餅。多分串で食べれるのはここだけじゃないかなー?おみやげ物は伊勢の赤福みたいに餡子が乗ってるのが売ってます。でもワタシが買った自分土産は乾き物セットでした。
や、お酒のつまみにおいしそうだったから…!小魚とか好きなの…!

さてさてさて、天橋立を堪能してこのエリアは終了。まだ合流時間には余裕があるということで、あとは舞鶴エリアに戻ってめぼしいお寺をしらみつぶしでいこうかと(笑/まっち~先輩、付き合ってくださってありがとうございます…!)。
舞鶴のハローワーク付近が一杯小さなお寺があるんですよね。車でどこにナビられるかと思いましたよ。地元神社みたいなのが多かったのですが。(火の輪潜りみたいな鳥居の神社があって、面白かったですよ!)それを廻ってもまだ時間があったので、ちょっと離れたところにある金剛院まで廻ることにしました。金剛院。ここのご本堂の前の階段が、とてもとてもとてもアレに似てたんですよ…!kongou.jpg

アレ?
写真だとわかりづらいな…!現物を見たときには、まるでアレのようだと感動したのですが…。「いっきゅうどの~!」と新右衛門さんごっこをして駆け上がらねばならない衝動に駆られたのですが、そこはそれ、タカヤマさん、70段目で呼吸困難に。さ、酸素吸入器…と呟きつつ、よろよろと登りきりました…。まあ…予定調和…。
ワタシがそんなあほなことをやって登っている間に隣のまっち~先輩は石段を数えていてくださった模様。105段ですって。え?聞くと大したことない?いや、心臓やぶりですよ!(声を大にして)ムリムリムリ。、まあ世の中にはもっと絶望するような石段とかありますけどね…お参りする前に参拝者を振り落とす気かっていうひとを選ぶ神社とかね…うちの地元にもね…おかげで地元に初詣に行けません。(今明かされる事実)
本堂を更に山の奥に入っていったところにある滝を見物しつつ、雨でぬかるんで殺人兵器と化した山道を下り、預けていた御朱印帳を引き取りに事務所へ。その際、この金剛院に樹齢千年を超える大木が生えてるのですが、その木の種を記念にいただきました。
こちら。sen.jpg

嬉しいな、こういうの…!(きゅん!)大量生産のお守りよりもよっぽど肌身離さず持ってたいカンジですよ!
多分、季節さえ合えば参拝客は申し出れば誰でももらえると思いますので、金剛院行かれる方がいらしたら是非。
で、ここで五時を回り、本日の観光はおしまいです。(どうでもいいけれど、誰か4時過ぎても五時まで開いてるお寺リストとか作ってないかな…!お寺が締まるのって大体早い時間なのですが、五時までリストはかなり重宝すると思うんだ…!)
本日頂いた御朱印は五つ~☆予想通りただの収集マニアと化してますよ…スタンプラリー扱いですよ…。ありがたみのない…。

その後は放り出してきた保校チームと合流。綾瀬てんぱいのリネ友さんお二人とお会いして、六人で居酒屋へ。プチオフ会みたい…。(みたいっていうか)さすが綾瀬先輩のお知り合い。初対面でもとても優しくて素敵な方々でした!
ただ少々事前打ち合わせが足りなかったのは否めない。「好きなエロゲはなんですか」という微笑ましい問いに上手く答えられなかったのが悔やまれてなりませんが、Fateはタイガー道場までコンプリですはともかく、BL(男同士にあらず)とDQ(某RPGにあらず)が好きで臭作に至っては出来の良し悪しを綾瀬先輩と語れるほどですとはいえませんよね…主に綾瀬先輩の今後のために…。憚ってみましたよ…。(最後の良心)帰りの車は四時間正座で説教大会でしたが。もちろんスタートは「温泉卵の割り方が悪い」からです。

そういえば、リネ友の方にワタシのキャラが掴めない、と言われました。偶然ですが、最近同じことを数年来の友達にも言われたんですよね。そうか、無個性で影が薄いのかしらん…とこの年になって自分のキャラ立ちをしばし考察。
結果、周りのキャラが異常に濃すぎるんだよ!と逆ギレ的に落ち着きました。まあ…ワタシが大人しくて慎み深い淑女であることも、一因ですな…仕方ない、淑女ですから…。

え?KEnHirAi?UkeですYO!
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.