FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
死なない男4.0
わーん!漸く死なない男4.0を見に行くことができました…!おかしいな、ワタシの人生設計ではすでに三回目辺りを見ているはずだったのに…(ギリギリギリ…)!
ワタシはもう、このシリーズが大好きなのです。これでB/Wファンになりましたからね。前作からすごく時間が経って、もうそろそろ世界で一番運の悪い男も定年間近でしょうか。
そんなわけで、あんまりネタバレ的なネタバレでもありませんが、感想いきまーす!
今回は、FBIにハッキングに入った犯人と、マクレーン刑事との対決でした。例によって巻き込まれ型。別件で呼び出されたはずなのに、気がつけばその事件に関わってました系です。いつもの始まり方です(笑)。
今回もまたゲストが出てましたよー。相棒となる相手は犯人と同じくハッキング犯。おおお、電脳戦。マクレーンに判らない言葉を何度も繰り返して説明してくれます。いやあ、ワタシの脳もマクレーン並みの遅れ具合なので、助かりますな!(開き直って)
巻き込まれ型・マクレーンにない分野の相棒・いつの間にか敵との孤独な戦いという流れはお約束で(でもそれが大事)、アクションもまた一段と派手になっていてよかったのですが、今回の重要なファクターは更に娘が誘拐されたという辺りでしょうか。
娘。娘がそんな反抗期を迎えるほどに成長していたとは…!時代の流れって早いなー。娘は離婚した父親を嫌っています。だけど、敵の手に誘拐されて、それでも自分を助けに来るマクレーンに彼の娘である誇りを取り戻します。
なんかもう、そのくだりが超感動した…!死なない男でそんな人情ホロリがあったとは…!
最後、敵に人質に取られた娘を盾にマクレーンは降伏を迫られます。すると、マクレーンは自分の体ごと、自分を拘束する敵を打ち抜きます。迷いないよ。父親の愛を見たよ。いつもは文句を言いつつやってるマクレーンが、全然愚痴を零さず(や、愚痴っていうか、文句は言ったけど)娘の救出に尽力してさ…!
で、最後はお約束に、自分を助けてくれた相棒のハッキング犯にちょっぴり恋に落ちたりしてマクレーンをうんざりさせる娘。なんだか続きそうな終わり方したね…。

いつもの流れの、過去最大級に派手なアクションありの、娘との人情ありのと盛りだくさんでとても大満足。
惜しむらくは、途中の派手なアクションに比例せずにラスボス戦がちょっと地味だったことかな…。3が派手だったからな…撃ち殺されて終わりなんて終わり方するとは思わなかったよ…あっさり死んだ感はあるけれど、あのシーンは娘との愛情を確認する場面と言うことで納得します。

そういえば、娘で思い出したんだけど、しょっぱな、どうしてマクレーンは娘と連絡を取りたがってたのかしら?離婚しても月に一回は会えるからとか、そんなん?カットされたくさい流れだったけど…。

アクション映画なので細かい感想が思いつかないなー(笑)。でも、本当にとてもとても待ちに待った楽しい映画でした。二回目も三回目も全然見れるよ!ていうか、見たい!
これDVDでたらどうしようかな…1~4のBOXが出ると思うんだけど(3のときも出たから)、もしもロッキーみたいにFINALまで続くのなら、コンプリしたBOXが欲しい…。まあその間、テレビで何度も放映してくれるとは…思う。(それがこのシリーズの強み…!)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.