FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
振り返り日記① ワンピ IN USJ!
振り返り日記なのですが、夏コミ前の10日11日で大阪遊びに行ってました~。笑。(や、新刊落ちてたら笑えなかったからタカヤマさん)(どうしてそう欲望に忠実なの)
でもでもどうしても!行っておきたかったんです、夏のUSJ…。
USJていうか、それはもう、ワンピの例のイベントのために…!今年の夏の十周年企画の一環として、九月の初めまでの期間限定で、USJのウォーターワールドのアトラクションがワンピとコラボしてるんですよ~!もうもうもう、是非とも行きたかったの…!鎌倉行けない分(ほら、鎌倉はある意味聖地だから)大阪はヲタ心全開で行きたかったの…!
テーマパークに一人で行っても寂しいので大阪方面のお姉さま方にお誘いを。同行してくださってありがとうございました、F原さん、Tがやさん!お二人と一緒に行けてよかった…!というのも、もうもうもうもう、このワンピアトラクションが、萌え以外の何者でもなかったから…っ!
も、ももも萌えたああああ!すごい、楽しかった…っ!はじめはワンピのイベントだからと冒険王みたいな子供向けなカンジをイメージしていたのですが、このアトラクションに限っていえば完全腐女子向け!(言い切った!)腐女子の心をがっちりキャッチ!だからか、前から二列目のプレミアムシートを予約したのに、最前列とその周りは腐女子率が高かったっていうか、腐女子しかいない空気を感じました。
いやいやいや、いいよ…そうですね、皆さん夏コミ前の、時間が空く時期ですものね…。(そういう自分もしっかりヲタのくせに)
ワンピのこのアトラクションは、夏休み中、定休日以外の19時から一時間の一回公演です。USJの入場パスポートとは別に全席指定の入場しケットが必要になります。プレミアムシートが四千五百円。入場パスポートと一緒に買うと九千円。おお、中々にお高いイベントだなあ、というのがはじめの感想でした。
この日は朝からF原さんに付き合ってもらってUSJで遊んでいたのですが(USJ実は楽しくて好きなんです…。蜘蛛男とかT2とか!)、流石に遊びまくっての夕方、少々疲れて眠気が押し寄せ気味。うつらうつらしながら夕方合流のTがや先生と待ち合わせ、ウォーターワールドのアトラクションへ入ります。
入り口でこの公演限定のディナーボックスが手渡されました。(そうそう、軽食付きのイベントなんです)それがこちら。
wusj.jpg

中身はお握りと揚げ物とナポリタンとデザート。何も考えずぼーっと食べてたら箱の中身を汚しながら食べてしまったので箱はそのまま捨ててきたのですが、後から見たら周りの腐女子は勿論綺麗に中身を抜き出して箱をお持ち帰り!そ、そうか、これも限定グッズの一環か…!(反省)(でもこれで千円くらい入場料が上がってるなら、なくてもいいかなと思う現実主義者)
それでもって、もそもそと食べ終わったら、ちょうどイベントが始まる時間です。
ウォーターワールドのアトラクション自体は、映画のそれを模した基地内での敵との水上バトルの観覧アトラクションなのですが、今回はそれとのコラボということで、その世界観に何故か時空を越えてワンピの世界のキャラクターたちがたどり着き、お宝を巡ってバトルをする、という設定でした。
麦わら海賊団の面々は勿論のこと、敵側にはなつかしのバギー船長!ワオ!あの赤っぱなが!勿論全てのキャラが実写で演じてる役者さんがいらっしゃるのですが、声はアニメの声優さんがアテレコしてるので、いつもどおりの雰囲気で楽しめます。
でも、そんなショーが始まってもまだ、ワタシの中にはワンピ好きの一環としてこのイベントを眺めにきてる気分が漂っていたのですが、それが覆えったのが、個別の戦闘シーンが始まってから。ていうか、会場内ところ狭しと走り回って演じてるキャラクターたちの中で、サンジが目の前にきて敵と戦闘してるのをみたところから…!
もう、タカヤマさん、サンジの目がハート…!
ワンピ嵌まって初めてサンジに目がハートになりましたよ…っ!
もうもうもう、半端なくサンジが超かっこよかった…!一気にキャーキャーと黄色い声援と共に(心の中で)萌えあがるヲタ心。ギザ萌ゆす…!ギザ萌ゆす…!と心の中でサンジコール。
いやもう、本当にサンジの役者さんの身体能力が秀逸で…っ!サンジのあの漫画どおりの足技を、誰が実写で見られるなんて思いますか…!キャー!サンジー!サンジー!マユゲもちゃんとくるりってしてる金髪サンジ!
勿論、ほかのキャラだって秀逸でした。ゾロの殺陣とか、ルヒのギアとか本当に体から煙が出てたし、ロビンのフルールも勿論、女の子なのにナミだって棒を振り回して闘ってたし…!すごい!すごい!と、もう目が離せません。(しかも伊達にプレミアムシートではございません。どの役者さんも舞台を観客席に移しての場面では、前方一メートルと離れてない距離での演技です!)
もうこのイベントが終わるときにはすっかりワンピというよりも、このワンピとコラボしたイベントの虜になってましたよ…!エンディングに主題歌を踊りつきで一緒に踊るという、多分子供向けに考えられた締めまで、いい大人が一緒になって踊ってきましたからね…(何のために開演前に振り付けの指導をされたかと思っていたら、ここで一緒に踊るためだったのか…!でもまあ、旅の恥はかきすてっていうか、本当に最初から最後まで楽しかったのです…!)
お子様は勿論、腐女子心だってちゃんと補完。何もキャラたちが原作どおり素敵だったというだけではありません。サンジは劇中三回ルヒとハイタッチをかましてサンルを匂わせてくれたし、ゾロよりサンジのが背が高くてサンゾロを髣髴とさせる掛け合いをしてくれたしとヲタ目も眼福。しかも、この日は最前列にワンピのコス集団の方々がいらっしゃったのですが(夏コミ二日目あたり西館の屋上にいらっしゃいそうなクオリティの高いコス嬢たち)、その中のゾロコスの女の子が最後サンジの役者さんにハグしてもらってたり、二回も三回もサンジ役の役者さんが通るたびにメロリンラブ~をしてくれたりと、そっちも二重の意味でヲタには眼福。笑。

って気がつけば、サンジ関係ばっかりですね!笑!

そんなにサンジばっかり見てたのかといわれそうですが、もう途中からはサンジに目がハート状態できゃーきゃー言ってましたから、その通りです(笑)。
でも何度もいいますが、本当にこのアトラクション自体がクオリティが高くて娯楽性も十分で、楽しくて楽しくてしょうがないイベントでした。プレミアムシートの料金払っても全然高くない!ていうか、むしろワンピ好きな腐女子の方々は絶対に最前列でハイタッチしてもらうべき!と心から思いました。ワタシだって時間があればもう一回でも二回でも行きたいもん…!(笑)あ、でも最前列(というかプレミアシート)は漏れなくずぶ濡れのご覚悟を。だってそういう水系のアトラクションだもん。笑。(でもワタシたちは場所がよかったので、そこそこ濡れたけど被害の少ない、そのうえ役者さんたちが正面目の前という最高の席でした。Tがや先生、神がかった絶好の席の予約ありがとうございました…!)

そんなこんなで一時間のショーが終わり、もう帰りはずっとサンジ格好いいサンジ格好いいしか言ってなかった気が(笑)。そんな感じで絶対に損のない予想以上に楽しいイベントなのでした。
お付き合いくださったF原さん、Tがやさん、本当にありがとうございました~!夏コミ原稿忘れてでも行ってよかった…!本当に悔いなし!(や、原稿もちゃんとしましたよ!帰ってきてから!)

後日、このイベント中の写真と動画をTがや先生から頂きました。(もうワタシは全然見るのに夢中で、写メることさえ思いつかなかった…)ちょうど、ワタシがメロリンラブしたサンジの戦闘シーンがムービーで入ってて、超素敵でしたTがや先生!あああああありがとうございます…!(このイベントはフラッシュを焚かないという規定さえ守れば、撮影OKだったんですよ。目の前の女の子なんてハンディカム持参でしたからね…)
Comment
≪この記事へのコメント≫
写真がピンボケで申し訳ない。
動画はともかく、写真は物凄いピンボケっぷりですいませんでした。
しかし、前列のあの彼女のビデオの中身はダビングさせて欲しいです。マジで。
(物凄いパーフェクトアングルでの撮影でしたね、彼女)
2007/08/23(木) 21:12:32 | URL | ちがや #LaI6Bqtc[ 編集]
とんでもない!
心のアルバム(限りなく容量の少ない)にしか留めておかなかったワタシの、唯一の拠り所ですよ…!本当にありがとうございます…!
最前列のあのレイディの素晴らしさには感服しましたよね。マジでダビして欲しい。笑。暇さえあれば最終日まで何度通っても楽しいイベントだろうな、と思いました(^-^)
2007/08/24(金) 09:53:17 | URL | タカヤマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。