FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
夏コミ終わって…
翌朝起きたのが昼過ぎだったのは、まあ仕方ないよね…うん…。
それでもかなり眠かったのですが、もうそろそろ原稿も終わったし、生活リズムを正そうと思い、朝起きて夜寝る生活を取り戻すために我慢して起きてました。なんて前向きなんだろう、ワタシ…(人として最低限の当たり前を知ったほうがいいですよタカヤマさん)
で、何をしたかというと、先週分の溜まってたDVD録画の消化を。(また目が疲れて眠くなりやすい選択を…と後から思いました)
その中のひとつがグレンでした。
以下、グレンのネタバレ。リアルタイムおっかけてるけど、まだ見てない方のために隠しにて。
グレン。一回目からカミシモにキャッキャいいながらみて、カミナが予想外にあっさり死んでしまってから萌えがとんとなくなりつつも、見続けていたアニメですが…。
いや、その後出てきたニアがね。とっても可愛いなあと思いまして。天然キャラの女の子って特に好きでもなかったのですが、ニアは可愛い!芯があって、やっぱり天然なんだけど、でも健気で前向きで可愛い!ので、その後はニアにきゃっきゃ言いながら見ていたグレン…。
螺旋王を倒してあっという間に人類は救われ数年が経過した今現在ですが、ロシュウとか予想外のキャラが予想通りの動きをしてくれたりと、普通に面白くて見てました。で、前回。漸く漸くヨーコが再登場。数年経っても露出度はお変わりなく!ヨーコって今幾つなんだろうとふと思ったりもしたのですが(それはシモンたちもか…)、なんと、先生になってたんですね、ヨーコ。意外に似合ってて可愛くてよさげ。いい大人になったなあ、ヨーコ…としみじみと思うシーンもあったり。
今までヨーコをあんまりヒロインとしてみてなかった(というかヒロインはニアなのですが)こともあり、更にはカミシモにおける障害としてしか見てなかった彼女なのですが、大人になったヨーコをみて、しみじみといい成長の仕方をしたなあと感心してしまいましたよー。
もともとヨーコは若くして戦いの場に身を置いたこともあり、達観したところはあったのですが、でもそれは今まで若さからくるどこか固執した正義感だったり、他者を排斥して自分の意見を通す頑迷さだったりしたわけです。で、大人になってそれが薄れた感じがしたなあと思って感心したのですが、その矢先、ロシュウの「あなたは生き残るべき人だ」という伝言に、「それがあんたたちの答えなの」と短く吐き捨てる言葉があり、あ、やっぱりヨーコか、と(笑)。大人になって清濁合わせて飲み込めるような女になったのかなーと思ったのですが、反骨精神というか、反政府てきな考え方は根本的には変わってないんだなー。もしあのシーンで、ロシュウの裏の辛さを汲み取って、キザンみたいに「判った、ならばお前はその道をゆけ、こっちは残った俺たちが勝手にやる」くらい言えれば完璧ないい女の称号(タカヤマ個人賞賛)になったのですが、ヨーコはきっと視聴者に一番身近なところで、若い子がロシュウに抱く感想をそのまま体現したキャラの位置にいさせたいんだなあと思いました。そのルートで行くと、ニアと再会したときに、絶対にヨーコはニアを拳で殴る(笑)。いや、殴られてもいいんじゃないかと思うけれど。それを受け入れるのがニアだけど。(タカヤマさん、それ二番煎じ!
このアニメが始まった頃はカミシモできゃっきゃ言っててそれしか見てなくて、ガイナ的悪い癖が出てこなければいい作品になるだろうなくらいしか思っていなかったのですが、この展開の早さと内包した残酷さにいつの間にか目を奪われていて、毎週が楽しいです(とはいえ、かなり先の見える展開には違いないので、多分一週くらい見逃しても全然平気)。ロシュウとかね、かなり死にフラグ立ちまくりなんですけど(笑)!ある意味、これで生き残ったほうがびっくりだよ…!

後、完全にアニキが偶像崇拝っぽくなってきた最近になって、しみじみと、カミナとシモンの関係は可愛いなあと思ったりしました。
例えば、シモンが「アニキ助けて、助けて」と泣いて手を伸ばせば、カミナはもう自分が傷つこうが死のうが、絶対にその手を掴むために手を伸ばす子なのです。そこにはシモンの弱さに対する嫌気とかは全然なくて、ただただ、自分の懐に入れた子供が泣いてるから自分が助けてやらなくちゃ、というある意味無償の父性愛が存在するのかと。カミシモ連発してますけど、そういう意味ではカプ的な意味はなく、例えるなら万事屋のような家族愛で充分満たされます、ワタシ。(因みに、銀さんもパチとかが死にそうになってれば、自分の身を省みずに助けにゆきますですよ!あの人、そうして死ねれば幸せなひとだから!)(ダークネス思考は控えてください)家族愛、いいなあ、家族愛…!シモンは基本的に攻め属性なんだけど(成長してからがまた著しく)、カミナに対してはいつまでも甘ったれならばいいと思ってやみません。そしてカミナもシモンがいつまでも甘えてくることに依存してればいいと思います。そんな自分に気付いてれば尚よしだけど、そうなるとあまりラブな展開は望めないので(カミシモ的に)ある程度アニキは無意識の動物的本能で動いていればいいと思います。

以上、そんなカミシモ本を読んでみたいトークでした。(えええ?)
Comment
≪この記事へのコメント≫
え…っ
夏コミお疲れ様でした。二日目参加の私は例年にもまして余裕でした暑さ的に。
さておき…あの、高山さんすいません私タカヤマサンはシモカミだとばかり(爆笑)
いや、シモンが攻め属性なのでいいのか!で、なんだといわれますとやりました高山さん!!私と何回かに一度のマッチングです★私も実はシモカミです。痛いのは私は日曜は基本的に出勤しますのでリアルタイムで追えないことです…。あ、因みに私ロシュウはシモンに複雑な愛を抱いているといいさ!などと先日腐ったことを口走りましたことをご報告させていただきたいと思います。
それでは。
2007/08/21(火) 21:58:07 | URL | あずさです。 #-[ 編集]
まいっちんぐヨマコ先生は最高でしたね。
夏コミではお会いできなくて残念でした。
2日目サークルにご挨拶に行こうかと思ったら、チェックシートに印付け間違えてたらしくてサークルを探し出せなかった体たらくで・・・。ああああ、すいません。
今週のヨーコの「それがあんた達の・・・」のセリフには丸くなったようで、中身はやっぱりヨーコだなあ・・・・でも、もうちょっとロシウの辛さも判ってあげて・・・。
と苦笑いしながら見てました。
しかし、先週を見ていたらキタンに死亡フラグが立ちそうでドキドキしてたんですが、来週はガンガンにロシウに死亡フラグが立っていて気が気じゃないです・・・。
(中島御大、新★感線の劇では結構容赦無くキャラを死なすお方なので・・・。)
ではでは、まだまだ残暑厳しい日が続きますが、お体お大事にー!
2007/08/21(火) 23:03:16 | URL | ちがや #LaI6Bqtc[ 編集]
お疲れ様でしたー!
>梓たん

夏コミお疲れ様でしたー!遠野お嬢様はあのスケジュールで新刊をあげたのか…!と驚愕の夏コミでした(笑)。二日目、割と涼しかったですよねー!帝都自体、夜は寒いくらいで…。

しかししかし、それは大きな誤解ですぞ…っ!グレンはカミシモでお願いします。どんだけシモンが攻め臭くても、カミシモの順番だけは揺るがせたくないカンジで。(ああでも、我ながらシモンなんて絶対にカミナ襲う気満々だよ…!と思ったりします)増田の場所くらい、我々の中で明確に分かれたカプになりましたな…。
しかし、ロシとシモの愛憎劇具合(かなり一方的な)に関しては、我々の心は一つ☆と信じておりますとも。ええ。

>ちがや先生

先生!夏コミではCDありがとうございました…っ!帰って早速ムービー再生して、サンジのあまりの足技の格好良さにメロリンラブしてずっと眺めてました…(タカヤマさんキモい人に)。夏はお疲れ様でした。

グレンの展開の早さには驚きますよね。エンタメ性があっていいなーと思いますが、死にフラグだけは如何ともしがたく。来週なんてもう死ぬんじゃないかと素で思ったりしております。新キャラ入れ替えとかはもうなくていいのに…。
帝都が涼しくてもう残暑かしらと思ったら、地元帰ってきたらまだまだ暑くて寝苦しい日が続く模様でぐったりしてました。
ちがや先生も、どうぞ残りの夏を乗り切ってください…!
2007/08/22(水) 11:02:12 | URL | タカヤマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.