FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
ハートフル兄弟(いやおにいちゃん)
家の前の駐車場に車を入れようとしたら、お子様がですね、その前の道路の真ん中でサッカーをして遊んでいたわけですよ。小学生低学年くらいのお子様が二人とね、その横で三輪車に乗って二人を見ている3~4歳くらいの幼児とかいて、三人でね。
で、ワタクシは子供を甘やかさない大人ですので、大人らしい尊厳を持って「オラ!轢くぞ餓鬼ども!」とばかりに速度を緩めることなく突っ込んでいったわけですよ。ええ。
すると、あたくしの車に背を向けてボールを蹴っていた男児のほうが車の音に気付いてはっと振り返り、その時飛んできたボールもそっちのけで、三輪車に乗ってぼーっとしていた弟(ええ、恐らく弟くんなんじゃないでしょうか)へと駆け寄り、庇うようにがっと覆いかぶさったわけです。
おおお、弟を庇った…!なんて躾けの行き届いた尊敬すべきお兄様なのかしら…!と感動して、あたくしその場に一時停止、すると、そのお兄ちゃんのほうは車が停まったのを見ると、道路に転がったサッカーボールに走り寄って回収、それを持ち上げると、深々とあたくしの運転する車に向かって一礼したのでございました
…感動…!
超感動いたしました、わたくし、超感動いたしましたのよ…!我が家の前の道路は実は私道なので、子供たちがそこで遊んでいること自体は問題にはなりません。あたくしも子供の頃は駆け回っていたものです。
問題はその後、その児童のとても模範的な態度ですの…!
弟を庇い、車を止めてボールを回収するのを待った相手に対するお礼を忘れない、その躾けの行き届いたなんて見事な態度…!感動!感動!
もうもうもう、このお子様たちの成長を、温かく見守りたい…!この兄弟がどんなふうに成長しておにいちゃんがどんなふうに弟を守って弟がどんなふうにおにいちゃんに懐いてゆくのか、一分一秒も見逃さずに見守りたい…!
ひと、それをストーキングという…。

絶対に近所の子供たちなんだよな、あそこで遊んでいたということは…。うわあ…物凄く将来が楽しみで仕方ない…。道ならぬ愛に悩む年頃になったら、そっとオバサンはその背中を押して応援してあげるからね、と勇気付けてきたいな!と思ったのですが、今それをやったら間違いなく通報されると思ったので自粛しました…。
やあやあしかし、いい子供たちだった…(たち、というか、その小学校低学年のお兄ちゃん…)

で、感動した大人はその後、脂の乗った秋刀魚を買いに行くのよというママにひょいひょいついてって、翌日のお昼に食べる月見トロロソバを買ってもらおうと思ったのに、売ってなかったのでしょうがないから野菜おろしソバとマンゴーメロンパンをそっとママの買い物カゴに忍ばせたのでした…。
この夏のブームは月見トロロソバ…コンビニよりもスーパーで売ってるのの方が美味しいのです…。実は密かにほぼ毎日食べ続けていたのでした…。(月見じゃなくちゃ駄目~)単品ではそんなに好きじゃないのに、この三つが合わさると最強の食べ物になるマジック…。
Comment
≪この記事へのコメント≫
ボンジュ-ル高山さん
先日のコメントでペイ・フォワードの話があって思わず書き込みに来ちゃいました…あれいいですよね!?いいですよね??あんまり皆知らないんですよ、おれ映画館でおお泣きしたってのに…!!(苦)実はDVDまで持ってるんですよ…(笑ってください)
それはそうと高山様にご報告です。私月に友人とグレン本を出すことになって(笑)しかもシモン×ヴィラル本でその上その友人はシモカミなため、凄い混沌としたことに…。食い合わないふたりで激論しつつカミシモカミです(笑)今日のらがんはなきました…
2007/09/16(日) 10:37:29 | URL | あずさです。 #-[ 編集]
ジュデーム…!
ジュデーム…!もとい、ペイフォワードいいですよね…!あれはもう、文句なしに泣ける映画だと思います!原作者天才なんじゃね?と本気で考えましたよ!DVDまでお持ちなんて完璧じゃないですか!(笑いません。笑いませんとも。ワタシも必要だと思ってますから)なんで皆知らないの…?!と本気で不思議でなりません。

それはそうと、ヴィラルが「すまん、シモン」といったので、シモヴィラ本は必然になったと思われます。仕方ない。あれは仕方ない。ヴィラルが「すまん」といって螺旋の獣に股間を明け渡したから仕方ない。
第二部のシモンは攻めですよね…(や、初めから)。ご本、がんばってください…!混沌こそ、螺旋族の証…!
2007/09/18(火) 11:34:47 | URL | タカヤマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.