FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
きみペが砂嵐に…
年末に初めて行ってみた美容院をリピートしてみました。ちょっと遠いけれど、なんかこじんまりして気軽な感じだったので。あまりにサロンみたいに広くて美容師さんがいっぱいいて指名制で、とかなると逆に落ち着かない小市民。
で、今回はプリンな頭のカラーとカットをお願いしたのですが…、カラーは色が入らず、髪形は避けたいカットにされるというオチに。笑!
ていうかさ、うん、ワタシが悪かったんですよ。なんかまったり寛いでて、癖のある髪の毛のくせにその症状を伝え忘れてました。これって、例えば病院の先生とか、車の修理工場の人とか、向こうはプロなんだから、一から十まで説明しなくても症状見れば判ってくれるんじゃ的感覚を持ちがちなのと一緒?でも、現実は結構そう完璧なもんじゃなくて、病気や故障の原因なんてそう簡単にわかるもんじゃないという。美容院のひとだからって、髪の毛触った程度でその髪質まで事細かに判るわけがないんですよね。
いつもはちゃんと初めに「色が入りにくい髪質なんで」って言うんですけど、今回は忘れてた…すっからかんに忘れてた…。そんなわけで美容師さんが、シャンプーした後に全く予想通りカラーが入ってなかったことを大変悔やんで、何度も何度も謝ってくださり、そのまま二度目の染め直しタイムへ。
謝られると申し訳ない…髪型についても同様に、こっちが言い忘れてたんですよ、ごめんなさい…!
大いに反省した一日でした。いやあ、染め直す時間があってよかった。真っ黒な自分の髪なんて、超久々に見て新鮮でした。これもいいな!でも一週間で飽きるな!(重いから)

四月からアラスィーがゴールデンに冠番組をもつらしく、松潤にきゅんとしてました。ゴールデンタイムに松潤…!なんて贅沢…!でもどうせ観るかは判らないんですが。(テレビ見る習慣がないんです…見逃す、絶対に見逃す…)
松潤といえば、松潤の格好可愛さが大盤振る舞いされてる「きみペ」。それが録画してあったビデオを、そういえばいい加減DVDに移し替えなきゃ…と思い立ちやろうとしたら、なんと古すぎて(?)テープが痛んで砂嵐になってました
愕然。
ワタシのモモが!!モモ潤が!(その呼び方どうよ)
ジャニ観てるとつくづく思うけれど、十代から二十代へ掛けての成長期の輝きは、一瞬一瞬が宝物ですよね…。一瞬たりとも目が離せませんよね…。とかいいつつ、離しまくりですけど。

その内、密林でまたこそっと何かしらBOX的なものをクリックしてても、それはしょうがない…ビデオが砂嵐になっちゃったからしょうがない…。あんな可愛いペット飼ってみたいのが大人の女というものだからしかたない…。

いえまだクリックしてませんが(笑)。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.