FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
ジャンねたばれの日~
本気で日・月は一日引き篭もってゲームしてました。
そしたら、ずっとテレビの前に座り続けていたので、腰が痛くて仕方がありません。座ってても立ってても痛い。痛い。もう若くないんだから、24時間以上ゲームしちゃだめですよタカヤマさん。
今日は腰を労わるためにゲームはお休みです。ていうか、ちょっと落ち着いて、ゲームは一日三時間までにしよう…うん…。

久々に外に出たら、世間ではブランド牛の偽装問題がニュースになってましたね。ていうか、あのお店、ワタシも昔、一度だけ利用したことがあるのでびっくりです。
それが偽者だったか本物だったかはさておき、そのときは普通に美味しかった覚えがあるので、ただの美味しい肉屋さんとして経営してればよかったのにね。国産ブランド牛の名前を掲げることに固執して、確かにその分の利益差はあったでしょうが、代償は大きいものです。

今日、一日遅れでジャンを買う前に友達から浮かれ踊ったメールが届いてました。
振り返ればン年ぶりにイルカ先生が登場した模様。
そうだね、カカイラーの人たちはたったそれだけのことが大きな意味を持つんだよね。ていうか、あの二人はいい加減会話の一つも交わしとけばよいのでは。
以下、ジャンねたばれでーす☆
ワンピ。
黄猿は典型的な海軍気質だといいなと勝手に思ってます。あまりに色んなキャラが好きすぎて首が廻らなくなってきてるワンピなので、ここいらで普通に嫌えるキャラの登場を(貴族以外に)。
三者三様の戦い、楽しみ!あっという間に終わりそうですが。
七武海VS白ひげとか言われると、全然そっちが気になって仕方ない感じです。

ナルチョ。
あ、ほんとだ、イルカ先生大活躍だ(笑)。
イルカ先生がアイスを二つにぽきんと割ったシーンにきゅんと来ました。ナルトは子供のふりして抱きついたりしちゃえばよかったけれど、きっとその後ろに心配でついてきた上忍の気配を感じたので留まったのでしょう。カカシ先生、どこまでイルカ先生に対してストーカー気質なの…。(言いがかりですよ!)
ところで本気で自来也は死んだ扱いなんですね。ちょっとだけ生きてるかもと信じてたよ!少年漫画は往々にしてこういうことがあるので(死んだ描写をされても、後々実は生きてたと判明したり)、葬式で火葬されるまでは中々信じない、心の濁った大人です。だって、一回一回「死んだああああ!」とショックを受けるよりも、「もしかしたら生きてるかも!」と予防線を張っとくほうが心臓への負担が少ない(笑)。

鰤。
過去編終わりかー。面白かったけど、これまで以上に面白くなってくれるだろう今後の展開に期待します。
ていうか、ついでに雨やジン太たちの存在の謎も解き明かしてくれるのかとちょっとだけ思ったけど、きっとそこまで脇に逸れると煩雑になると切られたんだろうな。次の機会に期待。
皆が4様を目指してる感じでとても楽しい。

アーツ。
大増ページ。嬉しいな。戦闘シーンは細切れにされるよりも一気に読みたいから。二人で戦う姿が可愛くてキュン!でも相手とのレベル差がまだまだ大きいので、今後二人で一生懸命強くなっていって欲しいと思います。二人でね!(強調)

亀。
ジオフロントは残された最後の手段ぽい。でも地下のが地震の衝撃が少ないのはいいことだと思いました。人間の皮膚は太陽に当たらないと不都合が起きてくるけれど、それも代を重ねることに自然と太陽の光なしでも生きてゆけるように進化してゆくのかな。
マントル層まで土地の持ち主のものっていうのが大変ときめきました。土地、買うかな(笑)!地下に秘密基地作らなきゃ!

サイレン。
先生と秘密は共有しておきたい、とても可愛い嫉妬心です。ほんとに先生一筋ですね!

アイシ。
どうしてあの子は素直におにいの隣に座れないの。まったく。

復活。
相変わらずツナギ姿の十代目が小動物みたいでいらん妄想を書き立てられます。スパナ氏は一過性のいわば愛人的存在だけれど、あのツナギのツーショットがなんとも言えない。(言わなくていいよ)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.