FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
ジャンねたばれの日~
そういえば、楽しみに楽しみに楽しみにしていたライラの冒険の続編映画が、ここ暫くの世界規模の経済恐慌を理由に製作無期限延期となってしまいましたね。
元々続編を作れるほどの興行収入が得られなかったというのもあるのですが、それでも三部作だし…と巻き返しを狙って製作しようとしていたところ、希望的観測だけではどうにも投資できない経済状況に制作会社があるってことなのかな…。映画一本作るのってすごくお金がかかりますもんね。
ワタシは第三部でもう一度イオレクに会えることを心の底から、そう、心の底から楽しみにしていたのでものすごく残念なのですが、仕方がないので先延ばしにしていた小説でも読みながら、経済の高騰を待ちたいと思います。イオレクでてこないけれど。(しつこい)

さて、和歌山旅行記が終わったので(書くのにすごく時間がかかったミステリー)、今更ですがジャンねたばれの日でーす!
高野山に観光に行って血眼になってコンビニ探してジャン買う人なんて、そうそういないよね、多分…。(そうね)
ワンピ。
ギアセカンドの前に妹姫さまたちの負け~。
ほんと、背中には何があるのかな。奴隷の印とかそんな貧困な発想しか出てきませんが、次週は蛇姫様がお動きになるので何かしら判るかしら。

ナルチョ。
思わずカカイラーの友達にメルしてしまいました今週のナルチョ。
え、あれはマジなの?マジなの?カカシ先生が死ぬには早すぎるよ!でもアオリが「英雄、墜つ!」って…。次回予告が「カカシが最期に残した…」って…。
ここでカカシ先生がこんなあっけなくお亡くなりになったら、全国のカカイラーの方たちは一体どうなってしまわれるのだろうと戦々恐々としてしまいます。
どうか起きて、じゃんぷマジック…!

ぎんたま。
オチまでソウネタ?もうちょっと捻りがあってもよかったかな。というのはタカヤマさんは心の底から王子×局長を応援しているものだから、屯所まで頑張って引っ張って局長にお出ましあそばして欲しかったんです。欲望でゴメン。
局長はきっと副長と王子が揃いも揃って二日間も姿を消したらそりゃあ心配すると思うんだ…。いや、二人が何かの事件に巻き込まれたんじゃないかとか、そういうことじゃなくて(局長はどんな危機でもあの二人なら大丈夫と信じてそう)、二人きりにして喧嘩でもしてないかとか、そっちの方面で…。(限りなく事実に近い予想)
次の話は何かな~。久々に主人公サイドかな。

アイシ。
ほんとにあっけなく終わっちゃった。マジで?
試合のラストはともかく、試合後の感動はもうちょっと引っ張ってもよかったかなーと思いますが、それにしてもこれで終わりだと思っていたのにまだ先が続くようでちょっとびっくり。
スポーツ物の王道、選抜国際試合とかでもあるのかしら?
メンバー選考で金剛兄弟が再び揃ってお出ましになるのなら、これほど嬉しい展開はございません…。

復活。
十代目がどれほど子供たちを愛しているのか、もうすでに溺愛の片鱗が見えるあたりを強く強く主張しておきたいです。
十代目の心はこれから後、段々と荒んでゆくわけですが、その癒しになるのは仲間でもかつてのクラスメイトでもなく、あの子たちなんだと思いたい。妄想万歳。

鰤。
希千代がこの隙に砕蜂を亡き者にでもしようと画策するかと思いきや、意外にまっとうな人だったらしく助太刀に入りました。ちょっとびっくり。でも好感度高いよそれ!
砕蜂はどこまで演技だったんだろう(やられているのが)と思わないでもないけれど、ここから一気に畳み掛けて欲しいと思います。だって次の戦いが楽しみ!(というかトントンと展開して欲しいところです。十一番隊がもう一度出てくるところまで…)(本音)

土曜日にジャンが発売になるとちょっと早めで嬉しいけれど、翌週はいつもよりも長く続きを待たなくちゃいけないから、それはそれでじれったい…。(贅沢な悩み)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.