FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
たどり着いた真実。
こう、懲りずに小麦粉と戯れていると思うのですが、発酵した段階の、焼き上げる前のパンが大好きです。
ちょ、も、半端ない。半端ない、この愛しさ。
ふっくふくの肌はこの世のなにものにも真似できない。犯罪に走ろうとしている人とか、人生を見失いそうになってる人とか、皆パン屋になればいいよ。パン屋じゃなくても、パンを作る人になればいいよ。この発酵したパンと触れ合えば、自分以外にもこの世には守ってあげなくちゃいけない儚い存在があって、それによって自分は生かされているのだと気づくんじゃないかと、かなり真剣に二次発酵させたパンの種の前で悶える次第でございます。

可愛いよう~~~!!!!!!

パンの発酵後の肌触りを再現したクッションとか売り出したら馬鹿売れだと思うけれど、この手触りは代用品の利かない唯一の存在であるからこそ、一つ一つになにものにも変えがたいほど愛しさが湧くのだと判っています。
更にフェチっぽいこと言うなら、強力粉は一次発酵させたのが、薄力粉は二次発酵させた段階のが最高の手触りと愛しさだと思ってます。ワタシがね、守ってあげないとね、この子(パンの種)はね!みたいな!(多分世間一般の夫婦で、子供が生まれたら感じる感情と同じかと)
発酵させたパンを等分に切って四つ折にしたのを手放すとき、そっと手の肌と生地が離れがたそうにくっつくその瞬間、人は世界を敵に回しても守りたいものを思い知るんだよ。なんて愛に溢れた世界。
パンを手作りしたことのある方、すべてに同意頂けると確信してる今日の日記…!!!!!(それはどうかな)

出来上がったパン自体にはそんな愛情は感じません。だってまた、成功か失敗か微妙な線引きを要される物体が出来上がるだけなんだもん…。
二次発酵した段階のパンの種を永久に手元においておく方法ってないのかな。(たべものですよ)発酵させたパンをもってずっとごろごろ悶えてたい。あー、可愛い。可愛いよう…。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.