FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
厄払い
行ってまいりました、厄払い!
年末に車をぶつけたからこっち、絶対に車のために行かなくちゃ、と思っていた厄払い。
実は子供の頃から初詣に行っている神社で車祓いをしてくれるそうなので、メインは車祓い、ついでに自分も厄払い(人生初厄払い…!)。事前に問い合わせたらこの日がいいと言われて来たのですが、風が強くても晴れてていい日でした。

昼過ぎに神社に到着。巫女さんが受付をしてくださり、お茶を出してもらったりしてまったりした後に、まずは自分の厄払いから。
厄払い、初めてなんですよねー。手を洗ってから祈祷してもらって禊するまでほんの10分か15分ほどで出来て、思ったよりも全然お手軽です。儀式も到って普通。ごめん、ワタシ高円寺の自動扉とか聞いていたので、どんなアトラクションが、とか不純な期待をしてましたが、まっとうな神社さんのまっとうなお払いでした。(いえ高円寺もまっとうです。ただ面白いだけで)
あと、ワタシと同じ時間に丁度もう一組厄払いの申し込みがあって一緒に祈祷を受けたのですが、そのもう一組の正体が気になって仕方ありませんでした。初め待合室で一緒になったときは、お着物を着たワタシより少し若いくらいの女性とその御両親ぽい三人で、神前結婚式の申し込みか何かかなぁと思ってたのですが、その女の子が声を大にして「なんかコスプレみた~い」と自分の着物姿を仰っていたので、軽く吐血。どこまでいっても腐女子の日本。コスプレという言葉が腐女子以外にも当たり前に浸透してるなら、それはそれで嫌だ…。
が、祈祷の読み上げのときに更なるびっくりが。
なんとその女性、13歳参りの祈祷だったんです…じゅうさんさい…!お姉さんびっくりだよ…!ええええええええ!
ごめん、超ごめん、自分のちょっと年下とか思ってごめんなさい。最近の若い子の年齢ってさっぱりだね!着物用の厚めのメイクしてたから余計にね!(失礼極まりない)
御両親と思ったのは祖父母でした。
いや、最近の若い子は信心深くて(13歳参りですって)いいことですね…。うん…。
いや、ごめんなさい…。

その後は神社の境内にて車祓いです。
これまた人生初経験。所定の場所に止められた車に向かってお払いをしてくれるのですが、自動扉の観音さんとか期待していた自分の厄払いの儀式よりもよっぽど殊勝に受けておきました。こっちがメイン!
可愛いアクセラたんは今日も可愛かったですが、砂利の境内で強風に晒されすっかり埃塗れに(笑)。洗車してあげるからねー。
儀式が滞りなく終わり、最後も巫女さんに見送られてすべて終了。
厄払いの儀式のお品として、厄除け守り(緑で超可愛い!)、交通安全守り、お供えの砂糖、和菓子、箸など一式を頂きました。ちょっと珍しいところでは、車祓い専用ステッカー。でも、え、これをまさかワタシのアクセラたんに貼れと?いやいや無理です無理です、とお心だけありがたく頂戴することにして、交通安全守りと一緒にダッシュボードに入れておきました。
どうでもいいことですが、ワタシ車の内部に外から見える何かを置くのに抵抗ある人です。いろいろステッカー貼ったり内装飾ったりしないタイプなので、すべて見えないところに収納できる車が選ぶときの必須でもあります。今のアクセラたんはそう収納がないので、まとめてハッチバックですが…。

話戻って、これでアクセラたんとワタシの交通安全は守られそうです。
これからも色んなところに車でお出掛けしたいと思います。でもタカヤマさん、今年のおみくじで旅行→よくないって言われたよね。(それこそ厄払いで…!)
そして今度厄払いを受けるときはまた違う神社でもいいかなーと思いました。いや、神社ごとに違って楽しそうなので…。(厄払いを受けない平凡な人生が一番ですよ!)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.