FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
BASARAプレイ日記
全国焼き肉連合会に所属しているものですので、時間があればそっと焼肉に赴く人生を送っております。
そんなわけで昨日も焼肉でした。ネットの口コミで「誰にも秘密にしておきたい、とっておきのお店!」との触れ込みだったので超期待していって、で、実際すごく美味しくて、でも全然普通のお値段で庶民派で、と、とってもよいお店だったのですが、ワタシの心の中にも万人に胸を張ってお勧めできるほどラビューなナンバーワン焼き肉屋がございまして、やはりそちらと比べて「ふふっ、あのお店がナンバーワンね」と思ってしまうこの心理。
これを上田城にお住まいの主従に例えてみました。(人生において無駄な作業)(タカヤマさんの人生の80%はそんなカンジ)

佐助は暑苦しいお館様と旦那の日常に挟まれて、「あー、今日もなんであんなに元気なのかなー。俺様ついてけなーい」とか思いながら、それを遠巻きに見ている毎日を過ごしております。
で、忍びなのでやっぱり他の大名のところに偵察とかに行っちゃうじゃないですか。その際にそこの城主やお抱えの忍びがいるならそれも、そして家臣たちとの間に亀裂はないか、とか見て回るわけですね。
例えば、奥州のヤンキーヘッドのところへ行きます。
頭領サイコー!なヤンキーどもが、どんだけないがしろにされようとも今日も元気に政宗様コールです。
例えば、お隣の徳川の領地に行ったりします。
家康は家臣を大切にする主君のようなので、ともすれば一緒に収穫の秋を楽しんでいるかもしれません。忠勝寝てそうですけど。
更に例えば、四国方面まで足を伸ばしてみたりします。
へんな機械のお城に住んだ海賊のアニキが、これまたアニキ信者の家臣たちから、野太いアニキコールに包まれちゃったりしてるわけです。
で、戻ってきたついでにお隣の上杉さんちを覗いてみれば、目をハートにしたかすがが謙信様ぁと悶えているわけで。

そりゃあもう、どこも家臣との絆が厚いなぁ、という感想も抱こうというものです。
けど、佐助、どこの絆も凄いわー、あんなに献身的でさー、と思いながらも、絶対に自分が一番だと思ってるんですよ。
他の大名んとこの部下がどんだけ主思いか知らないけど、俺様ほど真田の旦那のために生きるも死ぬもすべてを賭けられる忍びは他にいるわけがない、とか本気で思ってるに違いない。そしてやっぱり自分と主の絆が一番深いとか考えてるに違いない。
奥州のように甘やかさないけれど、上杉のようにあからさまな態度には出さないけれど、でも自分とこの主従がナンバーワンだと自負してるわけです、あの忍び。

…だから、それを欠片でも態度に出せというのに…っ!(ギリギリギリ)

と、今日も焼肉の消化の悪い怒りに囚われたりするのでした。
最近胃腸がよわよわなのを、煮え切らない真田主従のせいにしたい。強く強く。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。