FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
トモダチ第二章
最近、以前にも増して胃が弱いというか、夜に脂っこいものを食べると翌朝まで気持ち悪い人になってしまいがちなので、なんか胃にいい食事方法ってないかしら、と調べたところ、人間の身体というのは負担ない消化のためには夜六時に夕食を食べるのがいい、という説があると知り、そういえば老人とかって夕ご飯の時間早いよねー、そういう理由なのかしら…!とワタシも真似っこしてみようと思い立ったわけでございます。

結果、四日目で沈没。

というか、夜六時に夕食の準備を終えて食べ始めるって、奇跡に近くないですかい…?!今まで普通に夕ご飯とか、夜九時とか十時とかに食べてたひとです。(それもどうよ)六時とか、家にいないことのほうが多いよ~。
生活態度から改めろということか…。(もう無理かな、と頭の片隅にそんな言葉が過ぎります)そんな今日は懲りずにまたトマトカレー。悦。

二十世紀少年第二章をみてきましたー!
第一章面白かった。でも原作は未読。第三部の完結を楽しみにしたいと思います。
以下、折りたたみでちょっとだけ感想!
三部作の真ん中なのでネタバレも何もないのですが…。
第一部の終わりでカンナちゃんが出てきたときにはじーんとしたものですが、そのカンナちゃん中心に第二部の話は始まります。
ちっちゃかったカンナちゃんも早くも高校生。学校に通いつつ、バイトしつつ、でも叔父さんを信じて正義を貫きつつ。
普通の女の子なんですが、ショーグン譲りの気の強さというか体術に優れていて、大の男相手に立ち回りを演じる姿など、まるで王子様のようですよ。あくまで一般的な強さまでですが。
ワタシはカンナちゃん格好いいなー。相変わらずキャラが多くて、特に子供の頃と今の姿と把握できないやあははーなんて思いながら見ていたのですが、一緒にいた原作既読の友達はどうにも脚本の纏め上げ方がお気に召さなかった模様。見終わったあと開口一番に「つっまんねえ!」と文句が出たのには、久々に驚いた(笑)。
まあ、ご都合主義というか、展開早いなーとは原作を知らないワタシも思いましたが、きっと原作ではこの間があったんだろうな、と思いながら見ればそう気になるところでもありません。大まかな流れは把握できるし。
(ただ途中、教会にカンナを助けに行く途中でヨシツネが暗殺者らしきひとを見つけて姿を消したのがあったのですが、そのフォローがされずに話が続いていたことだけが気になります…あそこカットシーンの都合?まさか第三部への伏線ではないと思う…)
そういえば数年経ってもショーグンが格好良くて素敵でした。漫画家さんもいっぱい出てきたし。(みらいくんすき!)
トモダチの正体は相変わらず闇の中ですが(ショーグンだけ気付いたのかな)、第三部にすべてが明かされるのを楽しみに待ちたいと思います。第三部では主人公も戻ってくるしね!
予告編を見る限りではとてもアクション中心になりそうな雰囲気ですね。ワタシ、第一部の頃から非常に不思議だったのが、タイトルのところに「本格科学冒険~」とうたってあるところ。
今のところ科学って、細菌兵器くらいしか出てきてない…ですよね??あれ、ロボットも科学?何かそういう流れの結末でも用意されているんだろうか…あ、いえ、純粋に八月の第三部を待ちたいと思います(笑)。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.