FC2ブログ

ものぐさにっき。

成分の99%は萌えで出来ております。
ジャンねたばれの日~!
友達が今若い俳優さんに嵌って、その子のブログとかファッションやら何やらを一生懸命チェックしてる姿が可愛いなぁとか思うわけです。
好きなものに一直線に慣れるのって幸せですし、同じアクセや服が欲しい!と揃えられたりするのもまた、テンションがあがりますよね。

上田城の主従に置き換えてみました。(また来た人生において無駄な時間)

佐助は真田の旦那のことが大好き☆なわけですが(問答無用)、そこは忍び、普段は忍んでいるわけです。
でも、旦那の好きなものは全部チェック済み。おやつを買って来てくれ~と言われれば、なにも言われずともお気に入りのお店でできたてを買ってくるし、おっ、着物がほつれてしまったぞ、と零せば何色の糸で仕立て上げられた着物かも把握しています。旦那の足袋とか帯とかね、どの箪笥のどこの引き出しに入ってるかとか、余裕で暗記してるからね!
無論、旦那はそんなに自分の日常が一から十まで忍びに把握されてることは、あまり気付いていません。(気付かせません)
でもいいのです。忍びはそれでいいのです。自分が旦那のことを知ってるだけで満足。反対に自分のことを旦那にすべて把握していて欲しいなんて、欠片も思ってはいません。
旦那と同じ団子を食べたいとも、同じ着物を揃いで着たいとも思いません。
旦那が自由にそこにいて、自分はそれを本人の知らないところまで全部知ってるだけでいい。真田の忍びの愛情はそういう方向に向けられるのでした。

あれ?なんか可愛い話?(違うと思います

因みに、相手のすべてを把握してなおかつ独占したいのは半兵衛です。(断言した)
はんべはね、秀吉のふんどしの種類どころか、今何枚持って今日どれを履いてるかまで把握してます。で、夜着は当然のようにおそろいをしつらえて着用してます。食べるものも一緒のものを食べてそうです。自分の好物は秀吉の好物でいいと思っているに違いない。けれど、それをけして秀吉の前では口にしないんだ。乙女ですから。(ええー)

珍しく佐助オチじゃない。
ジャンねたばれの日でーす!
ワンピが休載してると半分読んだ辺りで気付くのですが、そうなると俄然寂しくなる週です。

鰤。
織姫がひどいことになると一護が落ち込むので、そこんとこはちょっと自重して欲しい。

美食。
狼男前。

アイシ。
え、包帯男さんの正体に触れないままでゲーム開始なんですかそうですか。
グローバル金剛フェアを、マラカスとパーカッションとクラッカーまで準備した状態でお預けされてる感じ…じれじれ…にしても、結構展開早いですよね…。

ぎんたま。
ぎんたまのアオリにDQ発売日とか、どんだけ(笑)。そうか、予定通りならDQ祭りだったんだ、と今更コメント読んでて気付きました。

サイレン。
頼もしいヒロインに一同うっとりなシーンが笑えます。

孫。
続くようでよかった!つららちゃんが強気で素敵。

ネウロ。
ここは一気に畳み込ませるところですよね。物語の終結に向かって。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.